メイフェアで出会ったゴージャス系わんこ2種

昨日は有休をもらってたので、主目的のミュージカル「ドリームガールズ」マチネーを観る前に、野暮用でメイフェア周辺にも寄りました。

ざっくり用事を済ませた後は、劇場のあるストランドへ向かう前にランチしとかなくちゃ!

・・・と思ったら、高級レストランばっかり並んでる通りを歩いてたんですよ。ブティックとかも「セリーヌ」や「クリスチャン・ルブタン」って調子。

う~ん、ここでランチ処を探すのは無理かもしんない。^^;

a0123372_731342.jpg

と諦めかけた時、このパブがありました。

ウチの近所に多い(=低所得者層からの絶大な支持を誇る)パブとは趣が全く違うものの、しょせんパブはパブでしょ!?

a0123372_7482525.jpg

この時、午後1時ごろ。何しろミュージカルは2時半開演なので厳選して歩き回る余裕もなかったし、ちょうど良いかなーって感じで。

a0123372_755731.jpg

パブの名前は、「ジ・オードリー」。

a0123372_7553663.jpg

経営会社のウェブサイトによるとヴィクトリア時代からあるパブで、ミシェル・オバマ夫人が娘たちと食事に来たとかウッディ・アレンが映画のロケに使ったとか、有名人が来る事も珍しくないみたい。

・・・なーんて事は、さっきググって初めて知っただけ!笑

何しろ手っ取り早くランチしないと、ミュージカル観てる間にお腹が空いちゃう~~。

a0123372_864522.jpg

で、がっつり系の定番ハンバーガーを♪

a0123372_81015100.jpg

ハンドカット・チップス、美味!!!ハンバーガーにも満足したけど、さすがに量が多くて食べきれませんでしたね、、、

a0123372_8122320.jpg

でも雰囲気の良いパブなので、又この周辺に来る用事があったら入っちゃうかも。

ところで先ほど、この周辺は高級レストランばっかりと書いたでしょ?その中でもダントツなのがシーフードの「スコッツ」。通りかかった時に店先のメニューを見たら、メイン・ディッシュが£30以上なんてザラでねー。

ふふふ・・・まぁ頑張って超ムリすれば払えない訳じゃないけども、お一人様の時短ランチに敢えて入るほど酔狂じゃないのよ~私も!ふふふふ、くどいようだけど払えないとは言ってませんからね!そこんとこ、くれぐれも間違えないように!!

負け惜しみにしか聞こえないから、ここら辺でやめとこうか。
(-ω-)/

と思ったら、

a0123372_8324149.jpg

こんなセレブ風わんこと目が合いました。「スコッツ」のドアマンさんの隣で、ご主人のお食事が終わるのを待ってたみたい。

a0123372_8342938.jpg

わんこ自身も、身に着けているアクセサリーやコートも、正に頭のてっぺんからつま先までラグジュアリーなオーラを漂わせまくってて。

こういうわんこもいるんだねー。と感心しながら歩を進めると、次に目に留まったのは美術骨董品店。その店にも、お値段だけは先ほどのゴージャスわんこに負けないわんこ達が!!!

a0123372_8422681.jpg

・・・なのに、こんな笑える顔つきってどうなのコレ??骨董品の価値なんて分からないから、なんとも納得できない私でした~~。
(´・ω・)ヤレヤレ


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Offers_350X200_Japanese

# by londepa | 2017-01-20 08:55 | わんこ・動物 | Trackback | Comments(0)

「いちごポッキー」はエスニック・フード?!

会社帰りに、最寄りのスーパー「アズダ(Asda)」で食料品を少々お買い物。特にティーバッグの紅茶が切れちゃったんです!仕事中はインスタントのコーヒー&紅茶がないと、覚醒を保てませんので。。。
ヽ(;´・д・)タイヘンダー

色んなメーカーの紅茶があるけど、私の愛飲ティーバッグは「テイラーズ・オヴ・ハロゲイト」のヨークシャー・ティー。程よく濃いめで、マグカップなみなみのミルク・ティーにぴったり♡

a0123372_863153.jpg

この商品、最近は「ヨークシャー・ツリー」になってるパッケージのも多いんですよ!TEAのところが、TREEになってるの。

それに可愛らしい森の動物たちや、愛嬌たっぷりの怪物くんも描かれてます。

これらは、絵本「Gruffalo(グラファーロ)」に登場するキャラクターたち。イギリスの子供たちにすごく人気のある絵本で、子供向けのお芝居として舞台化もされてるんですよ~。

a0123372_8131410.jpg

日本語訳では、「もりでいちばんつよいのは?」っていう書名。

a0123372_8125683.jpg

箱の裏面には作者のジュリア・ドナルドソンと作画のアクセル・シェフラーからのメッセージという形で、

「グラファーノたちが住む深くて暗い森がなくなってきています。できれば彼を助けてあげませんか?木々が伐採された土地に木を植えて、森が消えていくのを食い止めましょう」

と書かれていますね。まあ、ぶっちゃけ企業イメージ向上を兼ねてよくあるキャンペーンなんですけども、、、紅茶の売り上げのほんの一部が使われたところで、自然破壊を食い止められるほど甘くないですから!

とはいえ。なーんか気になってて、かつ気に入ってるパッケージでもあります。^^

a0123372_8281293.jpg

怪物グラファーロや友達のネズミも、他の動物たちも癒し系ですし♪ 

という紅茶は、首尾よくゲットした!あとは野菜やお肉などを、少し買い足せば間に合うかな・・・と店内をブラブラ。

a0123372_83669.jpg

そしたら何と、グリコ「いちごポッキー」に遭遇!!!
Σ(・ω・ノ)ノ!

東南アジアかどっか別の言語も書いてあるものの、「11月11日はワールド・ポッキー・デイ」なんてフレーズまである、正真正銘マジもんポッキー。Aちゃん&JS君が喜びそうなので、つい2箱も買っちゃいましたよ~。笑

でも、この「いちごポッキー」何とお菓子売り場にはなかったんです!チョコやクッキーやスナック菓子などの売り場とは、全く違う場所に置いてあって、、、それは何処だったか??

a0123372_8441443.jpg

つーと、エスニック・フード売り場の、オリエンタル・セクション!爆

トムヤム風味のカップ麺や、うどんと書いてあるのにハングル語表記もある商品や、ビーフンやらブルー・ドラゴン印の中国醤油と一緒くたにされてましたーー。

うちの近所の店舗だけかな~という気もするけど、とにかく脇腹にきちゃって困る「アズダ」の分類基準。
ないよりマシ?( ̄▽ ̄)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Tours_350X200_Japanese

# by londepa | 2017-01-19 09:18 | Trackback | Comments(4)

イッセー尾形のロンドン公演を思い出した!映画「沈黙」

先日ウォルサムストウに行った時、スコセッシ監督の新作映画「沈黙(Silence)」も観てきました。これ、すっご~~く観たかったんですよ!

a0123372_6461074.jpg

とはいえ原作になった遠藤周作の小説は読んでません。つーか私、遠藤周作って狐狸庵先生シリーズの軽いエッセーくらいしか読んだ事ないかも?(´・ω・)

あ、「おバカさん」という小説だけは読んだ!最初は何なの~この人?みたいな主人公なんだけど、だんだん彼の不思議な魅力と愛に感動してね・・・のちに「キリストの受難」が底辺にあった作品だと知って、すごく納得しました。

もともとシリアスな小説も映画も、あんまり好きじゃないんです。だから「沈黙」もね、予告編の重苦しそうな雰囲気を見て「うう~んツライかな」って。あらすじを読んでも、やっぱり引いたんですよ。

じゃあ、何故そんな映画を?!といえば、理由はただ一つ。

a0123372_6465435.jpg

ひとえにイッセー尾形と、窪塚洋介の演技を観たかったから!!!!!

欧米人にとっては前半にアダム・ドライバーが、後半にはリアム・ニーソンが出ている他は、主役を演じたアンドリュー・ガーフィールドを軸にして観るんでしょうけど。笑

イッセー尾形、私は20年くらい昔にロンドン公演で彼の一人芝居を観た事あって・・・小さな劇場だったけど、イギリス人の観客も沢山来てて非常にウケてたんですよ♪

その彼が演じたのは、非道な井上筑後守。憎々しい人物なのに、ああイッセーさんだぁ!と思いながら観てるから、ちょっとした表情や仕草の端々でクスッと笑ってしまいました。^^

キチジローを演じた窪塚洋介も良かった。最近のインタビューで10年以上もTVドラマに出演してない理由を読んだけど、確かにこの人には映画や舞台で思いっきり活躍して欲しいですね。

それと、予想以上にスゴイ!と思ったのは塚本晋也。イギリスでも時折り彼が監督・主演したカルト映画「鉄男(The Iron Man)」を深夜TVで放映する事があって、異才という印象が強いもんだから、、、本作での、ものすごーく真正面な演技に感動しました!

日本でも公開間近なので、ストーリーは割愛しますね。

ただ日本人俳優さんらも殆ど全編を英語でやってたから、イギリスでは字幕がないに等しかったけど・・・じゃあ逆に、日本での上映では逆に字幕つきなのかな?日本人の台詞だけ日本語に吹き替えしたら、不自然ですもんねぇ。

a0123372_7452333.jpg

映画館では、こんなポスターも目に留まりました。

a0123372_748890.jpg

ロイヤル・オペラ・ハウスの、ライヴ・シネマ上映~~♪ 1月31日はヴェルディの「イル・トラヴァトーレ」、3月30日にプッチーニ「蝶々夫人」、6月28日はヴェルディ「オテロ」ですって。

a0123372_7572994.jpg

オペラよりもバレエ派!って向きには、こちら。でも私はバレエに疎いんで、知ってるのは2月28日の「眠れる森の美女」くらい。笑

このライヴ・シネマ企画では、以前カンバーバッチ主演の舞台「ハムレット」を観て、迫力ある臨場感に感動しましたから・・・劇場よりも破格プライス(約十分の一とか)なのにドアップで観れるし、近所の映画館ならば家に帰るのも楽々だし、結構おススメ。

最近のハイテク映像と音響って、ホントに凄いもんねー。「ハムレット」では舞台かぶりつき最前列でカンバーバッチ観てる?!と思うほどの息遣い。額に浮かぶ玉の汗まで、こちらに飛び散ってくるようでした(←別に飛び散って欲しいワケじゃなく笑)。

舞台も良し、映画も良し。更に時間があれば原作を読むのもまた良し!お楽しみは色々あって、自由に選べるのが嬉しいですよね~~♡
(●^o^●)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Offers_350X200_Japanese

# by londepa | 2017-01-18 08:21 | 音楽・映画・本・アートetc. | Trackback | Comments(0)

ビミョーに大雑把な千羽鶴♪(・∀・)

まだ実は終わっていない、ウォルサムストウで過ごした日のお話・・・えっ、引っ張り過ぎじゃないかって~~?汗

何しろ午前中から「ゴッズ・オウン・ジャンクヤード」で、かなり衝撃を受けちゃいましたからね!その後も、ちょっと神様ハイになっていたのかも。笑

カフェでランチした後は、映画館へ行く前に時間の余裕があったので、ウィリアム・モリスが洗礼を受けた教会に寄ってみましたー。

a0123372_853794.jpg

途中には、こんな古っそう~~な民家があるんですよ。

15世紀に建てられたものを修復したらしいけど、普通に人が住んでて更に驚き!Σ(・ω・ノ)ノ 窓辺にはハンガーに掛けたシャツが何着か吊るしてあったり、二階からは音楽も聴こえてきてね・・・。

ロンドン来てから15世紀の建物なんて驚かなくなったけど、そこで平凡な家庭生活を送ってるのは凄いなぁ!って。笑

a0123372_8195949.jpg

その家の相向かいに見えてくるのが、セント・メアリーズ・チャーチです。

a0123372_8231478.jpg

ちょうど日曜礼拝が終わったばかりのようで、神父様や信徒さんたちが歓談中~~♪ 

a0123372_8273151.jpg

ちゃんとパイプオルガンもある、なかなか立派な聖母マリア様の教会。ここでウィリアム・モリスは洗礼を受けて、若い頃は神学者を目指したくらいだから熱心に通ってたでしょうね!

地元に密着した教会は、信徒さんのサークル活動も盛んなようで・・・。

a0123372_8313562.jpg

入り口近くの一角に、こんな千羽鶴(←どう見ても千羽ないけど笑)が飾ってあるのが、なんだか微笑ましい~♡ 鶴が大きめサイズなのも、がんばって折った感じが伝わってきました!

宗教って個人的には興味ないけど、こういう心の拠り所的な場所を共有するのって、その人達にとってはすごく大切な事なんだろうなー。

a0123372_849132.jpg

墓地も手入れされてて気持ち良いくらい。そんな聖マリア教会を後にして、、、次はモロ宗教って何なんだろう?!な映画「沈黙」を観に行きましたー。

神様のゴミ置き場でのネオン・アートから始まった日は、フィナーレもそっち関連ですよ!!!

ってまぁ、偶然でしたけど。(;・∀・)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Tours_350X200_Japanese

# by londepa | 2017-01-17 09:04 | お散歩てくてく | Trackback | Comments(0)

初めて買った野菜ケーレッツ(ベビー・ケール)

土曜日は、X君が美味しいロースト・ポークを作りました。

a0123372_7135022.jpg

付け合わせは茹でたブロッコリーと、グリーク(ギリシャ風)ポテト・・・って、それ何??

a0123372_714152.jpg

彼が言うには、レモン果汁&水でポテトをオーヴンで蒸し焼きにしたもの。

ギリシャ全土に広まっている調理法かは不明ながら、少なくとも彼のお母さんは今でもよく作るらしいです。レモン風味がさっぱりしてて、後味の良いポテトでした♪

a0123372_7215290.jpg

ポークも柔らかくて、美味しくて・・・お腹一杯いただきました、ご馳走さま!!!

a0123372_7233833.jpg

それでもお肉とポテトが余ったので、残りはパックに詰めてもらって日曜日の夜お持ち帰り~~。
いと嬉し。ヽ(^。^)ノ

日曜日は雨だし寒いし、ほぼ一日中引きこもってDVDの映画を観たりしてたんですけどね、、、途中でクルマに乗って、ドイツ系スーパー「Lidl」へ暇つぶしを兼ねて買い出し。笑

私は主に野菜を買ったのですが、

a0123372_7281155.jpg

今日は初めて、このケーレッツというのも買ってみました。ケールの育ち切ってないものだから、ベビー・ケールと言ったほうが分かりやすいかも?

a0123372_736533.jpg

本当に小さくて、可愛らしい。一個一個が、卵に比べてこんなに小さいの!茹で時間も数分で柔らかくなったし、苦みも殆どなくて食べやすーい。

a0123372_7381462.jpg

例のポークを少し刻んで、残ってた玄米ご飯と卵の炒飯を作りました。それと茹でたケーレッツで、明日と明後日のお弁当が一丁上がり~♪

(両方とも塩コショウやお醤油などの味付けをしてないから、つぼ漬け&お味噌少々を端っこに押し込んであります。)

基本お弁当は残飯フル活用・・・可愛いケーレッツちゃんがビタミン補給してくれてるし、私にしては上出来!?明日も張り切っていこ~う。(*'▽')


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Offers_350X200_Japanese

# by londepa | 2017-01-16 07:56 | 美食+B級ぐるめ | Trackback | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line