ダニエルさんとエドゥアルドさん♪


先日トテナムコート・ロード駅に行ったのは昼間だったので、昨年改修工事が終わった駅の様子を改めてじっくり見てみる良いチャンスとなりました。


a0123372_07394733.jpg

前回この駅に来たのは夜だったから、こんな感じ。↓


a0123372_07411676.jpg

新しい路線を導入するため必要だったから、かなり大々的かつ現代的に生まれ変わったんです。建築や駅の構造について詳しい事は、よく分かんないけど、、、



a0123372_07484678.jpg

パッと見まず目を引くのは、改札口から出口までの壁や天井のデザイン


a0123372_07532157.jpg

反対側はモノクロってのもお洒落です。これはフランスのコンセプチュアル・アーティスト、ダニエル・ビュラン氏によるものです。

名付けて「ダイアモンド&サークルズ」・・・菱形と丸。むっちゃ分かりやすい命名ですが、そこには色んな意味合いが含まれてるんでしょうねぇ~。彼お得意の縞々も多用されてますよ!


a0123372_08014066.jpg

まだ工事中の部分も所々にあったけど、全体的には完成したようなもの。以前よりもスッキリ快適な空間になった気がします。

ところでこの駅には、30年以上も前からスコットランド出身のアーティスト、エドゥアルド・パオロッツィ氏による巨大なタイル壁画があったのですが・・・。


a0123372_08034103.jpg

半分くらいは同駅の中で、色んな場所に分散されて残っています♪ 残りは彼の出身地に近いエディンバラ大学に譲られました。


a0123372_08114106.jpg

(ちなみにポール・マッカートニーの「レッド・ローズ・スピードウェイ」アルバムジャケットも、彼の作品です)

という事で今トテナムコート・ロード駅に行くと、故エドゥアルドさんとダニエルさん2人のアートを観られる!きっとアート好きには一粒で二度おいしい駅でしょう♡


a0123372_08150423.jpg

駅の入口には、今年のロンドンLGBTスローガン「#ラヴ・イズ・ラヴ」が。これは期間限定でそのうち別のに替わるんだろうけど、すごくシックリ似合ってたなぁ。。。

もひとつ、私のツボにきたもの。↓↓↓



a0123372_08153340.jpg

大英博物館の最寄り駅でもあるから、おそらく頻繁に道順を駅員さんに尋ねる人が絶えないのでしょう、、、「2番の出口から出て、劇場を通り過ぎて、右手にあるグレートラッセル通りへ」って。

ホワイトボードに手書き、しかも大英博物館の絵(?)がヘタウマながら妙にポイントを得てて、すごく気に入っちゃいましたー!!!!
(≧∇≦)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-07-27 08:33 | お散歩てくてく | Comments(2)
Commented by くみこぉぉ at 2017-07-27 13:23 x
わぁー!近代的になったんですね(^-^)
私が滞在していた時は、工事中。タイル画は、どうなってしまうのかなって心配していました。気に入っていたので残ってくれてよかったぁ♡手描きのインフォメーション、フェイスブックやツイッターのロゴもかわいいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)ロンパラさんは、いつも細かいところまでアンテナを張っていて、すごいですね♪
Commented by londepa at 2017-07-29 10:39
くみこぉぉさん、そうなんですよー!!!全く永久に工事中なのかしら?と心配になるくらい、長い長い間いつ行っても埃っぽい工事現場みたいな駅でしたよねぇ。笑 あの壁画は所々にバラけてて以前のような迫力はないけれど、見慣れたモチーフを見るとホッとします♡

ホワイトボードはね・・・駅員さんがアレ書いてる様子を想像したら、私まで楽しい気分になっちゃったのです!
(・∀・)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line