ピカデリーの「サヴィーニ」でアフタヌーン・ティー♪


モンドリアン・ホテルにチェックインした我々は、しばし休憩ののち再び外出です!午後はロンドン文学ゆかりのウォーキング・ツアーが控えているので・・・。


a0123372_00084919.jpg

たっぷり歩くエナジー補給のため、ピカデリーサーカスのクライテリオンに入っているグランド・カフェ&レストラン「サヴィーニ」に来ましたよ~~。

1874年にオープンした当初は、作家コナン・ドイルも常連さんだったというクライテリオン。


a0123372_00132585.jpg

ここの入口すぐにあるバーでは、ドイルの小説「緋色の研究」でクリミア戦争から戻ったワトソン博士が友人と一杯。そこで、その友人から紹介された下宿先にてシャーロック・ホームズと出会う事になります。


a0123372_00131163.jpg

だからバー・カウンター反対側の壁には、その記念プレートまで掲げてあるんです!
(*^▽^*)


a0123372_00175940.jpg

という由緒あるレストランは、内装もゴージャスで美しい~♡


a0123372_00174856.jpg

やがてアフタヌーンティーが運ばれてきました!給仕さん達のサービスが快く、寛げる雰囲気も良かったです。


a0123372_00232520.jpg
a0123372_00234140.jpg

お茶のセッティングも素敵♪ 砂時計は赤い砂が3分用、黒が4分用、白は5分用。それぞれ好みのタイミングでお茶をカップに注ぎます。


a0123372_00260840.jpg

まずはセイヴォリーから、頂きまーす!!!


a0123372_00273583.jpg

スモークサーモンやハム、海老などのサンドウィッチ。どれも文句なしに美味しい~~。



a0123372_00285610.jpg
a0123372_00291052.jpg

つい、いつもの癖でセイヴォリー中心にパクパクパクパク食べちゃったので、スィーツはあまり食べれませんでしたが、、、
(-_-;)


a0123372_00310124.jpg

スコーンは1つ、頂いてみました!写ってないけどクロッテッド・クリームとジャム各種つき。ただスコーンの方は、やや普通で感動がなかったかも?


a0123372_00354040.jpg

私たちは、次の予定である文学ウォーキング・ツアーの時間までに終えないと!という制約があったけれど、


a0123372_00403138.jpg

時間を気にせず、ゆったり優雅にアフタヌーン・ティーやランチ、ディナーなど楽しみたいクライテリオンの「サヴィーニ」でした♡
(*'ω'*)



*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2017-12-06 00:44 | シャーロックと文学のロンドン | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line