カテゴリ:ちょっと可笑しい話( 251 )


「カーテン・ゲート」騒動の現場検証(?)してきました


ソーホー中華街で飲茶したあとFちゃんと行ったバンクサイドの「テイト・モダン」は、1800年代末期に火力発電所として造られた建物。

だから現代アートの美術館となった今も、その頃の面影を遺してるんですねー。


a0123372_04310466.jpg

正面玄関を入ってすぐの場所。


a0123372_04351459.jpg

展示作品は定期的に変わるけど、この時はでっかい金属の球がゆーっくりゆーっくり振り子のようにスィングしてました。


a0123372_04385042.jpg

スィングつながり??その奥にはブランコが幾つもあって、子供たち(と子供ゴコロを持つ大人w)が思い思いに乗ってました。


a0123372_04412425.jpg

そして、隣接する新館「スィッチ・ハウス」へ!


a0123372_04423703.jpg

と言っても展示品の方は、サクッと見ながら通り過ぎて・・・。


a0123372_05034570.jpg

エレベーターに乗って、最上階にある展望フロアーに行きました!何故なら私、ずっとここに来てみたかったから、、、


a0123372_05072906.jpg
a0123372_05074643.jpg

テムズの対岸にあるセントポール大寺院も、


a0123372_05083466.jpg

高層ビルの「ザ・シャード」や金融街シティのビル群も、よーく見渡せます♪

が、確かめてみたかった案件つーのはコチラ。
↓↓↓


a0123372_05104752.jpg

新館の目と鼻の先にある高級フラット(マンション)と、展望フロアーの位置関係なのです。

と言うのも新館がオープンして以来この、いわゆる億ションに住む一部の住人が「展望フロアーから我が家が丸見えで、プライバシー及び人権の侵害~~っ!!!」とクレームのうえ美術館に訴訟を起こしたんだって。


a0123372_05162760.jpg

でも美術館サイドの言い分では、「だって我々この展望フロアー込みで建築許可もらってるし、お宅のマンション建築時にそのプランも公開してたしー。そんなに嫌だったらネットのカーテンでも付ければぁ?」みたいな。
(;・∀・)

それで、この騒動はウォーター・ゲートをもじって「カーテン・ゲート」と揶揄されてるんです。

じゃあ、世論は・・・??

というと、概ね美術館サイド寄り。お金持ちしか買えない高級マンションに住んでる人々には、それほど同情が集まらなかった感じです。

(イヴニング・スタンダード紙のコラムニスト、サイモン・ジェンキンス氏が書いた辛口コラムなど良い例かも?英文ですがコチラ↓)



という一連の報道があったから、、、へええ~それって一体どんな状況なんだろ?という純100%野次馬根性・混じりっけナシ!爆 で見てみたかったんですよ。

という訳で噂のマンションです。(お部屋の中が見えちゃう所はピンク色で潰しておきました)


a0123372_05401311.jpg

でも訴訟を起こしたのは、展望フロアーから見える側のお部屋のうち5世帯。

つまり中には「ウチ見られても別に気にしないけど?」とか「訴訟なんて面倒だからブラインド付けちゃったさー」という方々もいるんですねぇ。

美術館にも、訴訟を起こした居住者5世帯にも、それなりの理屈があるなぁ~!というのが、私がこの現場検証(←誰も頼んでないって笑)をした感想。

とにかく今のところ、展望フロアーはそのまんま・・・以上、現場からロンパラがお伝えしました!


a0123372_06051901.jpg

なーんてやってる内に、月は東に日は西に。

お昼に食べ残した中華テイクアウェイが入った鞄を大事に大事に抱えつつ、コンサート会場に向かうFちゃんと私でありました~~♪
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-11-13 06:09 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

Fちゃん旅れぽ(後編)五代様に会う!そしてロンドン入り★


ライフワークは合唱団かけもち歌唱の会社員Fちゃん、趣味っつーか息抜きは旅と美術館めぐり。さて、9月に大阪へ行った時の続きから~。

これは北浜ダイワロイネットホテルの、朝食なんですけど・・・。


a0123372_07334796.jpg
a0123372_07341833.jpg

一泊旅行だったのに、何故か和洋2セットの朝ごはん食らってはりますー。笑

「ダイワロイネットは全体的に朝ごはん充実してて、北浜は1200円で和洋いろいろビュッフェ。選択してないのもあったけど美味しかったよ」

という事なので、朝ごはんガッツリ派にはお勧めホテルだね♪


a0123372_07404950.jpg

朝食後には腹ごなしを兼ねて、中之島のステキ建物を見にブラブラ・・・中央公会堂と、


a0123372_07433883.jpg

背中合わせになってる図書館。どっちも朝早かったから閉まってたけど、


a0123372_07450447.jpg

こちらも朝のお散歩中だったニャンコさんが、しばし付き合ってくれたって!良い子だニャ~ン


a0123372_07544082.jpg

その後は、大阪から京都への途中にある大山崎山荘美術館へ。


a0123372_07535852.jpg

「この山は、天下分け目の天王山です。ただの丘じゃね?なんて言っちゃダメよ~」という場所にある美術館。


a0123372_07584997.jpg

「20年前に来た時も雰囲気があってステキな所だったけど、あれからオーナーのアサヒビールが安藤忠雄にモネの水連展示用の地下部分を造らせたんで、それ観に再訪♪」


a0123372_08023948.jpg

テラス席のあるカフェで、眺望を楽しみながら茶~シバくの図。


a0123372_07534464.jpg
a0123372_08015087.jpg

山荘はお庭も充実していて、なんと庭内に滝まであるんですね♪


a0123372_08152283.jpg

a0123372_08155600.jpg

次は京都で途中下車して、アジア回廊現代美術展・・・でスタバに入っちゃったもんだから、その日は2度目のケーキ。笑


a0123372_08191403.jpg

なのに台風による悪天候予報で、二条城の展示はまさかの正午終了!!!
( ゚Д゚)ガチョ~~ン


a0123372_08233371.jpg

もう一つの会場・京都芸術センターは閉校になった小学校を利用した建物で、全体的に品良く可愛いかったという好印象。


a0123372_08274402.jpg

ところで、朝のうちブラついてた北浜。金融街なので証券取引所があって、その前にはNHK朝ドラでも有名になった五代友厚サマの銅像が、、、


a0123372_08281461.jpg

「大阪経済に貢献した五代サマは、残念ながら長生きしなかったから・・・銅像が若々しいのですよ♡」と予期しない出会いを喜んだというFちゃんは、



a0123372_08375050.jpg

土曜日の夕方、無事にロンドン入りしましたーーっ!
\(^o^)/

ええー?嘘っ、一体この人いつ会社に行ってんの??とか、まあ8月・9月ダイジェスト版の旅れぽだったしね!気にしない気にしな~い。

これから一週間のロンドン&ビルバオ滞在についても、なるべく順次アップしていきますね♪
( *´艸`)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-10-02 08:54 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

Fちゃん旅れぽ(中編)と、驚愕のアカオアルミ!


さて昨日に続き、今年ももうすぐロンドンに来てくれる姉Fちゃんの旅れぽ続編!9月中旬の三連休には大阪へ行ったようで、またもや旨そうな駅弁で始まってましたー。


a0123372_05170865.jpg

いつも混んでる東京駅、三連休だから更に混んでたようだけど、、、

おかず満載の駅弁ゲットして「新幹線に乗ったら2度目の朝食を食べて良いんです。さあ、台風に向かって行くぞ大阪!」という頼もしいメールでした。笑


a0123372_05211342.jpg

大阪でのお目当ては午後のコンサートだったので、その前にサクッと国立国際美術館に立ち寄ってます。

「やって来たら建物が見えません。なんと、この下の地下に美術館があるんですよ奥さん!このパイプの中心から下に降りて行きます。うーん地上に何も見えてない美術館てヘンな感じ」
(;´・ω・)


a0123372_05274081.jpg

地下一階のチケット売り場から、更に下を見渡したところ。ブリューゲルの「バベルの塔」は既に観てたから、他の展示を回ってきたと言ってます。


a0123372_05340787.jpg

そして今回のメーンイベント★「アスタリスク・オクテット」という、バッハのモテット全曲を8人で歌うコンサート!

オクテットというのは西洋音楽で8人グループのこと。ちなみに1人から10人までの呼び方は、

1人:ソロ(Solo)
2人:デュエット(Duet)
3人:トリオ(Trio)
4人:クァルテット(Quartet)
5人:クィンテット(Quintet)
6人:セクステット(Sextet)
7人:セプテット(Septet)
8人:オクテット(Octet)
9人:ノネット(Nonet)
10人:デクテット(Dectet)

となります。5人のクィンテットくらい迄なら、よく聞く感じですよね♪

あっ閑話休題、、、とにかく熱唱する8人の声楽家さん達にとっては体力勝負だけど、聴衆にとっては贅沢の極みだった!という満足感に酔いしれたFちゃん。


a0123372_05482190.jpg

お宿は八戸に続き、ダイワロイネットホテル。「とにかく三連休はホテルが取れなくて大阪駅の近くは無理。で北浜のホテル」という事でした。


a0123372_05534664.jpg

ところで、この大阪へ向かう新幹線の途中で私のブログを読んでたFちゃん。その日は元同僚さんと大衆食堂「イート・トーキョー」でランチして、緑茶を頼んだらアルミ急須「Akao7号」に入ってたよーという内容だったのですが。

「アカオアルミ、練馬区の端っこに会社があります。栃木県足利あたりの工場では『足利姉妹』ってイケテるネーミングの鍋シリーズも作ってんのよ」って。

さすがぁ~練馬区民だね!!!というだけじゃなく、実は我々シスターズは足利の女子高に通ってたのです。鍋とはいえ足利姉妹なんて、もうドツボ過ぎて他人とは思えない。笑

というFちゃん、大阪でのコンサート翌日は・・・?!
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2017-09-29 06:22 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

駅の掲示板に「Be Strong:シッカリしろ」とは??


ここ2か月ほどは新居と従来の住居(略して従居?)を往復してて、大抵は週のうち半分ずつってペース。

新居に向かう時は色んな荷物運びを兼ねて、X君がクルマで迎えに来る事が殆どだけど・・・逆に新居から従居への移動は、荷物も少ないし電車でサクッと!が多い。今日もそう。

そして新居の最寄り駅から電車に乗ったら、パディントン駅で乗換えるんです。


a0123372_05272073.jpg

地下鉄の改札やプラットフォームに向かう途中には、駅員さんがホワイトボードに手書きする「サービス・インフォメーション」という運行状況などを知らせる告知板があるんですよ。

自分が乗る予定の路線に遅延などのトラブルがないか、この告知板を見た方が安心~♪

でも今日は嬉しい事に、特にどの路線も問題なく順調だったみたい。だから特筆すべき注意事項がない代わりに、


a0123372_05340954.jpg

「本日のひとこと 『シッカリしろ』 私はWiFiシグナルにそう囁いた」

という名文が書かれていました!
( *´艸`)

毎日毎日およげタイヤキ君みたいに通勤ウンザリな人も、遥々イギリス各地の遠方または外国から長旅してきた人々も、一瞬ほっこりしそう・・・とはいえ急いでたり疲れてたりで、読まずに通り過ぎちゃう場合が多いかも。



a0123372_05561533.jpg

私がパディントン駅で乗り継ぐ、ディストリクト線とサークル線のプラットフォーム。まだ4時ちょっと前だから、そんなに混雑してなかったけれど・・・。

この人達のうち何人が、あの掲示板を読んだのかなぁ?

浮かない表情でお疲れ気味の人には「ちょっとちょっとアンタ、是非あそこに戻って読んできなさいよー!!!」って超オバサン級の大きなお世話で言ってあげたい。笑

次回もパディントン駅に行くのが、何だか楽しみです。
(*´ω`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-09-21 06:23 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

ハエ取りリボンが、、、


2週間前に行ってとても良かったので、再び近所の教会で催された無料コンサートに行ってきました。今度はピアノのデュオ♪

前回も弾いてたニール・クロスランド氏と、もう一人はカール・ルチマイヤーというピアニストです。ピアノ大好き、わくわく~~。


a0123372_01370538.jpg

あれ?でもピアノ、1台しかないね。


a0123372_01394063.jpg

という事で、両氏の連弾コンサートなのでした!イギリス人的に標準体格の男性2人の連弾、肩どころか腕もヒジも寄せ合って微笑ましい♡

お二人は若かりし頃、王立音楽院の同級生だったそうです。「初めて会ってから30年後の今日、初めて一緒に演奏するんですよ」と言ってました。

18歳か19歳ごろに出会った頃は、きっとお2人ともピンクの頬した若き音楽院生だったのでしょうねぇ、、、何だかシミジミ良い光景。

シューベルトやリストの小品から始まって、東洋的な味わいのある「ラ・メール・ロワ 子供のための5つの小品」、そしてベートーヴェンの第五にある「歓喜の歌」をクロスランド氏が大胆にアレンジしたピアノ曲。

どれも素晴らしい演奏で、うっとり聞き惚れちゃいました!!!


a0123372_01520810.jpg

この教会でのサマー・コンサートは、これで今年はお終いなんだそうです。来年もやるのかなぁ・・・そしたらAちゃん&マゴ息子くんに会いに来たついでに、また楽しめるかも。
(#^.^#)

って余韻を楽しみながら、ステンドグラスの写真なんぞ撮ってたら。


a0123372_01541527.jpg

何やら不思議なモノが壁にある、、、何だろう?ってよく見たら、ハエ取りリボン★

あれ子供の頃、家にもあったわー。台所とかで遊んでるとウッカリ頭にくっ付いちゃって、よく親に叱られながら髪の毛ごと切ってもらったもんです。。。

王立音楽院でお2人が過ごした麗しい青春の思い出とは、ちょっと違う思い出にも浸ってしまう私でありました~~。
(;´・ω・)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-09-02 01:58 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

Aちゃん宅でリンゴ大豊作!!!なぜか梨も混じってる?


先日Aちゃん達の家に行ったら、庭のリンゴがたわわに実って食べ頃になっていました


a0123372_08003348.jpg

っつーか実が成り過ぎちゃって、持て余してるらしくて。


a0123372_08022186.jpg

完熟したのがボトボト地面に落ちてくるわ、それが更に爛熟してグズグズに柔らかくなるわ、で大変な状態に~~。

ちゃんと甘くて生で食べれるオーガニックのリンゴなのに、このまま見捨てる訳にはいかないっす!
( ー`дー´)キリッ


a0123372_08094834.jpg

で、にわかリンゴ農家の人となって大量に収穫してきましたー。

一か月前は隣家の荒れ果てた庭から侵入してくるブラックベリーを摘みまくってた私、今はリンゴですよ。笑 


a0123372_08171393.jpg

手の届く枝だけを収穫したのに、あっという間に山盛りリンゴ。大きいのも小さいのも、赤いのも青いのも、紅玉くらいの爽やか~な甘さで食べ頃です。


a0123372_08195268.jpg

でも採ったリンゴの中から、梨が出てきてビックリ。
Σ(・ω・ノ)ノ!

ま、まさか。リンゴの木から梨もできるなんて事はナシでしょ~~?


a0123372_08241421.jpg

でもAちゃんに訊いたら、「あー梨ね!それ隣んちの枝が柵を超えてウチに入ってるの。梨も好きならジャンジャン採って」と。

上の写真、そのままじゃ分かりづらいかな?


a0123372_08271742.jpg
じゃあ、これなら何となく分かるかも。青線で囲ったのが隣家の梨の木で、赤線がAちゃんご一家のリンゴの木ですよ。

とにかく今、私はリンゴまみれ。でもブラックベリーと違って日持ちするし、しばらく毎日食べて新居にも持ってけば消費できそうです。

それでも食べるの追いつかなかったら、レーズン&シナモン煮にしてヨーグルト用に保存しよう♪ お菓子やジャム作る人だったら手っ取り早いでしょうけどね、あいにく私は苦手です。
^^;


a0123372_08402891.jpg

ところで完全オーガニックにつき、このアップル・コアラー(Apple Corer)は必需品。20個か30個に一個くらいの割合で、腹ペコ黒虫くんが入ってる可能性があるからです★

青虫じゃないの、リンゴの中にいるのは黒いのよー。え?もちろん経験から語ってますとも!爆 そして黒虫くんがお住まいなのは、芯のところ。

だから包丁で縦半分に切ってからクシ切りにする方法だと、ごくたまーに虫を真っ二つに切っちゃって「ぎょええええーーっ!」と悲鳴を上げる場合があるわけ。

しかも命を絶たれた虫への罪悪感も重なって、かなり凹むの、、、
(´;ω;`)ウッ…


a0123372_08521622.jpg

その点アップル・コアラーを使えば、かなり安心♪ これは格安日用品チェーン「ウィルコ:Wilko」で£2、他にも色んなメーカーのがあります。

(とはいえ芯は生ゴミとして捨てちゃうから、結果的に黒虫くんは成長できず果てると思う。それでも自分の手でザックリ斬った感よりはマシ、、、)

とにかく。リンゴ一日一個で医者いらず、と言われるほど栄養・デトックス効果が高いようだしね!

ここ3日ほど毎朝、こうして切った皮つきリンゴ2~3個(←大きさマチマチにつき)を朝食にしてたら・・・超快便で笑っちゃうんですけど~~。
(〃艸〃)ムフッ

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2017-09-01 09:20 | ちょっと可笑しい話 | Comments(2)

イングランド銀行博物館★序章:Aちゃんに説教された件


今日はお片付けの合間に、近所の繁華街へ行きました。モノの整理が進むとともに出てくる不用品を又もやチャリティショップに置いてきて、それから銀行にも。

そういえば昨日だって不動産屋さんへ行って先日の写真撮影など諸費用を払ったり同意書に署名してきたし、毎日なんだかんだと野暮用がありますねぇ~。

でも私の場合は売るだけだから比較的簡単な筈で、これが自分ちを売ると同時に次の家を買うっていう、こちらで「チェーン」と呼ばれる状況だったらさぞかし複雑でストレス溜まるプロセスだろうと容易に想像できます。

そんな面倒臭い事を一昨年やってたなんて、Aちゃん&JS君て凄いかもー。まあJS君はともかく、Aちゃんは一体どこの誰に似たんだろう?決して私じゃないのは確か。笑

そんなAちゃんからは先日、私の将来に関するビジョンが曖昧すぎて心配だと言われました。

「会社辞めて郊外に引っ越して、この先どうするの?」
「多分どうにかなると思うんだけど~」
「それじゃダメでしょう!!!」
「来年あたりはパートとか探すかも」
「そんなの幾らにもならないよ」
「じゃあフルタイムかな」
「もう歳だから見つからないでしょ!」

まあ私も、老後破産とか死ぬまでに幾ら幾らの貯蓄が必要だとか、そういう事が全然気にならないワケじゃないんです。でもお金って幾らあれば安泰!というのも違うような気がしてて。

ガンみたいに大病したせいもあるのかな?生きてりゃ何とかなるような。でも計画性がなくて根拠もなく楽天的なのは、生来の性格かもしれません。
^^;

というお金の話で思い出したのが、何週間か前に行ったイングランド銀行。


a0123372_07202887.jpg

これはバンク駅の方から見た、建物の一部です。


a0123372_07213954.jpg

その裏側に行くと、併設された博物館の入口があるんですよ。平日だけとはいえ無料なので、いつか入ってみたいな~と思ってた場所。

今までは平日に来れる機会がなかったので、幸い無職になった身(←あっ!また怒られる)なんで超ラッキー♪


a0123372_07271130.jpg

ホホホ、まんまと入りましたー。内側から見た入口、博物館のドアとはいえ物々しい?


a0123372_07291483.jpg

入ってすぐの所、足元のモザイク床。東西南北が示されてるのは何のためなんでしょうね~、▲▲の方角に黄色い財布を置くとイイよ!っていう風水のアレは、恐らく無関係だと思いますが。

その後はバッグなど持ち物の検査と、空港にあるような金属探知機ゲートみたいなのを通ってから入館~~。

入場は無料です。だって、イングランド銀行だもの・・・


a0123372_07343769.jpg

お金が欲しかったら、自分たちでジャンジャン印刷できますしー。
(・∀・)


a0123372_07363869.jpg

これは1928年に、1ポンド紙幣と1シリング紙幣を刷ってた機械。


a0123372_07370820.jpg

こちらは現在の1ポンド硬貨、パーツの説明です。

この銀行とイギリスのお金の歴史だけじゃなく結構テクニカルな説明も多くて、それらを全て理解したとは決して思わないけどね、、、

それでも体験としては面白かった!というイングランド銀行博物館。この続きも、また後で~~♪
(≧▽≦)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-25 07:49 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

やっと室内の写真撮影が終わったぁ~♪


予定通り、今日の午前中に不動産屋さんのフォトグラファーが来ました。事前のアドバイスに従って、とにかくゴチャゴチャ見えないように何でもかんでも中にしまって隠す!

を念頭に、昨日&一昨日の2日間で・・・隠しに隠しまくった成果が、これ。


a0123372_01235443.jpg

いや~もう、家の中がこんなにスッキリ見えたのって超お久しぶり♡

この写真はフォトグラファーさんが帰った後だったから、ついテーブルにラップトップ戻しちゃってるけど。笑 本も小物も全て、何箱もの段ボールにブチ込んで隠した甲斐がありますねぇ。


a0123372_01281658.jpg

と言いつつ、さり気なーくリリーちゃんの写真を残しておいたんですよ。不動産屋さんのウェブサイトでも映ってるかな?ってのが、ちょっと楽しみ。
(*´ω`*)


a0123372_01305612.jpg

寝室も、キッチンも、バスルームも、、、ごちゃごちゃ一杯あった物を見えないように、かなり頑張ったのです。

じゃあ、そのゴチャゴチャは一体どこへ?といえば、


a0123372_01325981.jpg
例えば、この物置きスペース。

覚悟は良いですか?じゃあ、開けますよー。


a0123372_01344126.jpg

うりゃーーーっ!!!どうよ、この段ボール箱4段重ね。床面積は1.5畳くらいあるので、他にも様々なモノが詰め込まれてます。^^


a0123372_01365765.jpg

寝室のワードローブやベッド下の収納スペースも、先ほどの物置き部屋と似たようなもの。舌切り雀で悪いお婆さんが開けた、魑魅魍魎だらけのツヅラ状態ですよー。

お部屋の撮影が終わって、ひと安心ルンルン~と言いたいとこだけど、、、

今度はあの段ボール箱の山をまた全部ひっぱり出して、改めて選別・処分・パッキングの作業に戻らないといけない!まだまだ、萎える日々が続くのでした~。
(;´・ω・)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-19 01:44 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

青トンボ!!!(((o(*゚▽゚*)o)))


お家モンダイを整理しに2週間ほどギリシャ行ってたX君が帰ってきたので、今週末は久しぶりに新居に来てますよ~~♪


a0123372_06381878.jpg

着くなり玄関先の掃除。ドア上のガラス窓を洗ったり、柘植の植木を並べたり。


a0123372_06400125.jpg

この柘植は春ごろに、近所のスーパーで格安ゲットした戦利品。植木鉢も安いDIYショップで買ってきたのを、格調高い(?)ブラックに塗装したX君ご自慢のドア前アレンジなんですけど~~★



a0123372_06422333.jpg

その品格ある風情を、私が「ドアマット絶対これにしよう~~♪」と主張しまくった、わんこマットが破壊しているかも?!!

というのは、まぁ2人の個性が折り合っていくべき「共同生活アルアル」って事で・・・。笑


a0123372_06474650.jpg

まだまだインテリア用品とかDIYショップへ通って少しずつ必要な品を揃えていく傍ら、息抜きを兼ねて近所の散策をしています。


a0123372_06505288.jpg

今日も日中、近くにある川べりを散歩していたら、、、なんか青いモノが目の前をシューッと飛び去っていく!!!
Σ(・ω・ノ)ノ!


a0123372_06522768.jpg

それは、正に「瑠璃色」という表現がピッタリの青いトンボでね~~★ 

日本と違って赤トンボの大群とか曼殊沙華とか見れなくて、ちょっと淋しい気もするんだけど・・・イギリスならではの風物を愛でながら、8月を過ごしていこうと思います!
(#^^#)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-07 06:58 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

SMAPとFちゃんのお陰で、日本語を維持したAちゃん&E君


今日も家の中で、せっせと片付けに精を出してました。始めてから3週間は経つけど、もう出るわ出るわ大量なモノの数々・・・。

で、それらはざっと4つに分けます。

①新居にも連れて行くもの
②Aちゃん達がもらってくれるもの
③不要品としてチャリティ・ショップに寄贈するもの
④リサイクルごみに出すもの

特にAちゃん&E君が子供のころ大切にしていた物や、どう考えても子供向けだなーという日用品やDVDとかは、なるべく②ですけど・・・好みもあるから、全部というほどじゃない。

すると使えそうな物は、ごっそり山のようにチャリティ・ショップ行きになります。

JS君が育休の間には一度クルマに乗せてもらって、特大ごみ袋3つ分を持って行きました。その後も、ほぼ毎日のようにバス停3つで行ける近所のチャリティ・ショップ通い~~。


a0123372_09065968.jpg

今日は調味料棚で液だれ防止に使っていた、こんなプラスチックのトレイを洗いましたよ。

これ、いつ買ったんだっけ、、、と思い巡らしたら、多分この国に来てすぐの頃。まだ以前の賃貸住宅に住んでいた、25年前だったと思います。

Aちゃん欲しいかどうか分からないから、明日会う予定だし訊いてみよう♪


a0123372_09115478.jpg

更に奥の方から、こんなマグカップもーーっ!
Σ(・ω・ノ)ノ!

いっ稲垣吾郎マグ・・・しかも20歳は若いゴローちゃん。笑

そうそう、あの頃はFちゃんが日本のTV番組で子供たちにもウケそうなのをビデオに録画して、毎月のように送ってくれてたんです♡ 中でもスマスマや若者向けのバラエティ・アニメ・ドラマが満載で。

Aちゃん達は6歳・7歳まで日本に住んでたとはいえ、幼稚園はインターナショナルで小学校も渋谷のブリティッシュ・スクール。でも近所の子たちと遊んだり家でも私とは日本語だったから、まあまあ両方とも喋れてました。

ただイギリス来てからは、どうしても私と以外は英語オンリーの環境。土曜日の日本人学校補習校にも最初は行ったんだけど、母子ともに馴染めなくて2年未満で挫折したし!

だからFちゃんが送ってくれる日本のTV番組ビデオは、何よりも2人の日本語維持に役立ったんですよー。あとサブカルチャーでね、流行りのモノや言葉って教科書じゃ習えない。

長じてE君が20歳直前に日本へ移住して溶け込めたのも、Aちゃんだって漢字は一年生レベルだけど(笑)喋ると外人アクセントが全くないのも、やっぱりあの頃の恩恵だと思うのです。

だからFちゃんとSMAPには、すっごくお世話になりました!
(*^。^*)アリガト~


a0123372_09403743.jpg

そんな2人の日本語の恩人Fちゃんですが、先日は大阪松竹座で歌舞伎を観てきたって。

鶴屋南北の「盟三五大切(かみかけてさんごたいせつ)」ってゆープレイボーイもの(?)のお芝居。花道すぐの席で、仁左衛門サマの美しさを堪能したそうですー♡


a0123372_09402924.jpg
a0123372_09401747.jpg

お宿は新大阪駅に近い、「コートヤード・バイ・マリオット」・・・かなり良さげ~~♪


a0123372_09400763.jpg

帰りは名古屋に途中下車して、イケメンゴリラ君に会いたかったけど動物園が休館だったので代わりに水族館へ行って、それから海老天うどん食べて帰ってきたらしい。

2か月後にはロンドンに来てくれるから、すごく楽しみ~~。あ、そしたら一緒にビルバオ行くんだった、、、ホテル&フライト、手配しなくては!!!

家を売るのに関した書類も、まだ全部ちゃんと読んでないしー。もっと頑張らなくちゃ色々ヤバイ感じがする、今日この頃です。。。
((+_+))


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-07-25 10:01 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line