カテゴリ:ちょっと可笑しい話( 225 )


可愛いコドモX君の写真 幼い男の子ってカメラ笑顔が下手だよね~


イースター四連休は土日月と二泊三日でX君の家にいたけれど、、、日曜日は私が仕事に出かけたし、何処にも遠出とかできず申し訳ない感じでした。

「いや、自分も日中は溜まってるペーパーワークやるから大丈夫!」と言ってくれたのでお言葉に甘えて、朝晩の食事つき宿泊パック「かんぽの宿」状態?みたいな。笑


a0123372_06455186.jpg

日曜日、私が出かける前のブランチ。トマト&チーズと、ハムのクロワッサン・サンドでした。現場では歩き回る(時として走り回る)ので、頑張って1個半食べましたよ!

やっと終わって戻ってきたら、8時近く。


a0123372_06574777.jpg

その晩は、ローストポークを焼いてくれました。リンゴも同じくオーヴンで焼いてからマッシュして、アップルソースも自家製です。瓶詰めの市販品と違って砂糖を加えてないから、爽やかで美味♡


a0123372_07040598.jpg

それと別盛りでマッシュポテトもあったから、取り分けるとこんな感じ。じゃあ、頂きまーっす!!!

(´~`)モグモグ 旨っっ。ホントにありがとう♪


a0123372_07183936.jpg

こちらは最後、月曜日のランチ。二晩続けてお肉だったから、野菜ソースのパスタでした。でもチーズがあるから特にダイエット向きじゃありませんね。^^


a0123372_07235818.jpg

という典型的なステイケーション(Staycation:バケーションとステイの造語で、家や地元で過ごす休暇のこと)だったので、合間にはお散歩と映画を観たくらい。

土曜日は「シークレット・ウィンドウ」、月曜日は「ラム・ダイアリー」のジョニデ2作です!つくづくエキセントリックな役が似合う、面白い俳優ですよねぇ。


a0123372_07375366.jpg

お散歩も地味ぃ~にまったり、ご近所周辺をウロウロと。


a0123372_07403121.jpg

林の中にはブルーベルが群生している箇所が幾つかあって、可憐な姿に癒されます。

園芸用にも売ってるのでご近所の庭先でもよく見るけど、何故だかブルーベルって木立の合間に「ひっそり」と群生している方が似合うんですよね


a0123372_07480244.jpg

花といえば、X君ちの裏庭ではここ2か月ほど咲き続けてた椿の花がそろそろ終わって・・・今はライラックが花盛り!

「あのライラック、少しもらって帰って良い?」
「良いけどライラックってどれ?!」

そう、彼は食材の名前なら色々と知ってるけど、花の名前はあんまり知らないのです!爆 もちろん椿もライラックも先日は前庭で満開だったチューリップも、この家の前の持ち主たちが植えたもの。


a0123372_07555740.jpg

というわけで、今週は私んちの窓辺にもライラックが。


a0123372_08001711.jpg

花に勢いがある間は、微かに良い匂いが漂ってきます。今週末は白い方ももらって来ようかな?

そういえばステイケーションを余儀なくされたX君、家の片付けをしてたら古い写真も発掘しちゃったそうで。


a0123372_08071701.jpg

「これ多分、4歳か5歳だったかな。アメリカに住んでた叔父さんがギリシャに来た時、撮ってくれたらしいよ」と言って、懐かしそうに目を細めてました。


a0123372_08114046.jpg

セピア色に変色した写真の中のコドモX君は、困ったような泣き笑いのような、なんか微妙な表情で・・・。

ああ~そういえばE君も小さい頃、カメラを向けられても上手くスマイルできなくて、ぎこちない顔をしてたっけ!!!

という事を思い出して、二重に愛しさが込み上げてしまいました。
( *´艸`)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-04-22 08:20 | ちょっと可笑しい話 | Comments(2)

ジムに行ったら健康診断されてブラジル女性に「靴が鳴る」を唄ってもらった

有休3日の今日も、曇り時々パラつく小雨、、、という天気だったので、昼間の半分は家でゴソゴソお片付けの続き~~。延々と果てしなく続くような気がして、ホントにいつか終わるの?って不安になってくるわぁ。><

って落ち込んでも仕方ないので、午後は大きなエコバッグ2つ分の不要品を持ってチャリティ・ショップに行きました。

a0123372_5303146.jpg

そしたら、こんなカワイ子ちゃんに会えちゃった!4歳になる男の子で、温和で人懐こいハンサム君でした♡

a0123372_5341953.jpg

不要品を置いてきたのは、家から一番近くにある「キャンサー・リサーチUK」のチャリティ・ショップ。私も患った病気だしね、少しでも役に立てば良いのですが。

a0123372_5435111.jpg

ついでに、こんなフレンドリーな子ともお近付きになれて本望ですー。^^

その後はジムに行って少し運動。平日の昼間って空いてるから、好きなマシーンを使いたい放題で嬉しいんですよね♪

そしたら受付の近くで、NHS(国営医療機関)の方とおぼしき女性に呼び止められました。「お時間があれば無料ヘルス・チェックしませんか?」だって。

「へっ?別に急いでませんが・・・」と立ち止まって詳しい話を聞いたら、①地方行政区の方針で40歳以上なら無料で基本的な健康診断ができる ②普段はGPにアポ取ってやるのだが今日は出張サービスで来ている との事で。

時間も15分~20分で済むというので、早速お願いしてみました!すると建物の一角に設けられた、白い衝立で囲まれたデスクや機器の方に案内されて、そこが仮設健康診断コーナー。

血圧を測ったり、指先からちょこっと採血されたり、身長体重をはかってもらって終了。その場でスグに結果が出るので、面白かった!

a0123372_654537.jpg

ちなみに血圧計は、信頼のオムロンです。笑

で、結果は・・・コレステロール値、血糖値、血圧、心拍数、BMIとも全て良好な数値!特にコレステロールと血糖は、本人が自覚していなくても問題がある場合が多いらしいので、何だかホッとしました~~。

しかも、その女性としばらく話してて私が日本人と分かった時、「実は私ブラジル出身なんですよ。親戚に日系人もいます。昔、子供のころお祖父ちゃんが唄ってくれた歌、今でも憶えてるの。下手だけど、唄ってみるわね」と言って、ちょっと照れながら小声で唄い始めたんです・・・。

お~て~て つ~ないで の~み~ち~をゆ~けぇば
み~んな か~わぁい~ こ~とり~にぃな~って

そこで私もこの童謡を思い出して、思わず彼女と一緒に唄っちゃいました!

う~た~を う~たぁえ~ば く~つ~が~なる~
は~れ~た み~そぉら~に く~つ~が~なる~

唄い終わって、二人でニッコリ♪ 

「日本語は全然しゃべれないけど、この歌だけは憶えてるんですよ。そのお祖父ちゃんがキモノを着せてくれて写真館で撮った写真も何枚かあって、今でも大切にしてます♡」と言っていました。

きっとそのお祖父ちゃん、異国でも可愛い孫娘の七五三を祝ってあげたんだろうなぁ。

その女性は30~40代くらいで、ジェニファー・ロペスを一般人にして更に小柄にしたような感じの人。こんな場所で、こんな女性と、大正時代に作られた日本の童謡を唄うなんてね!!!

ミニ健康診断の結果も上々だったし、すっかり嬉しくなっちゃって・・・もちろん、いつも以上にジムでの運動にも励んでしまいました~。

単純!(≧▽≦)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Tours_350X200_Japanese

by londepa | 2017-03-02 06:30 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

E君の1ドル銀貨が出てきた☆彡

今日は会社の同僚から、野菜のタネをもらいました。雑誌の付録らしく「コレ要らないんだけど、欲しい?」って訊かれたので・・・。笑

a0123372_621967.jpg

レタスとトマト♪ さっき袋の裏に書いてあった育て方を読んだところ、それぞれタネを蒔く時期は春。でも収穫は7月~10月みたい。

あらー、それは困った!だって収穫時期には今の住処から引っ越していく予定だから、無事にお野菜が育ってくれても一緒に連れてくのは難しそう。。。><

とガッカリしたのですが。

更に説明書きを読んでいったら、最後の個所に「2021年までに蒔くこと」だって。じゃあコレは引っ越し先に落ち着いてから、あわよくば来年にでも蒔きましょう♪

引っ越し、やっぱ考えただけで色々と面倒で萎えますね~~。ていうか、実際にエイヤっと行動を始めちゃえば勢いで何とか乗り越えるんでしょうけど、今はまだその前の段階。

あーアレしなくちゃ!それにコレもしなくちゃ、、、って考えてる時期だからかな?

家を修繕したり売りに出す前に、まず今できる事は溜め込んだモノの整理くらい。で結局は、普段からちゃんと整理整頓&断捨離してこなかった自分にウンザリするわけです。^^;

でも、たまーに気が向いてゴソゴソやってると、思わぬお宝(?)も発掘されます。

a0123372_6484655.jpg

先日は引き出しの奥から、こんなん出土しましたー。

すんごくランダムなんですけど、まず左上が1979年の普通の1ドル硬貨。その下が1998年の長野冬季五輪のスノボ500円玉。そして袋に入ってるデカいのは、1987年の1ドル銀貨・・・そう、1オンスのシルバー・ダラーなんですよ☆

何故こんなのが?というと、その頃は元夫かつ亡夫が何度かアメリカ出張してた時期。それでE君の生まれた年でもあったので、記念に購入したものだったんです。懐かしい~~。

a0123372_6554092.jpg

ちょうど来月にE君が来るようなので、渡しておかなくちゃ。

確か以前にも「E君のだから渡しとくよ~」と言ったら、「保管メンドくさいから持ってて」とか言われたような気もするけど、、、笑

狭い我が家をざっと見渡して、まぁ90%以上は特別に価値はないモノのような気がします。それでも中には、こんなモノもあるから侮れないんですよね!

・・・で、依然として片付けが捗りません。
(´・ω・)ヤレヤレ


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Tours_350X200_Japanese

by londepa | 2017-02-24 07:08 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

カマキリ航空とホテル「ヒルトン・レニングラードツカヤ」

Fちゃん達のツアーは、モスクワからサンクトペテルブルグへ行く時は新幹線みたいな高速列車。でもサンクトペテルブルグからモスクワに戻る時は、飛行機で・・・。

その飛行機を見た途端、「あらっ!あのカマキリ飛行機じゃないの~~♪」と懐かしさに目を潤ませた(?)Fちゃん。

というのも、今から4年半くらい前の事。

a0123372_6463866.jpg

一緒にチェコのプラハへ行った時、目の覚めるような黄緑色の飛行機を見かけたんです!!!上の画像も、その時のもの。

「こんな機体に塗っちゃうなんて凄いね~ロシア」とか言い合ってたんだけど、まさかソレに乗る機会に恵まれるとは、、、超ツイてるぅ。^^

機内の安全ご案内パンフレットも、↓この通り。

a0123372_659185.jpg

日本の航空会社だったら200%不採用確実なイラストが、もの凄いインパクトです。あ、逆にアピール度満点で用途に適ってる?

a0123372_7113236.jpg

モスクワ最後のホテルは、「ヒルトン・レニングラードツカヤ」。モスクワのレニングラード駅のすぐ近く。

終着駅が駅名になってるのは珍しくないものの、レニングラード駅のままでサンクトペテルブルグ駅には改名してないんですね~。笑

以下、青文字にてFちゃんのホテル評をば♪

a0123372_7173539.jpg

「一階ロビーの天井は15メートルくらい?とにかく威容を誇る建物です。スターリン時代にモスクワに7つできた高層建築物のうちのひとつで、つくりの一々が立派です。」

a0123372_7164612.jpg

「お部屋も広すぎで落ち着かない。笑 ついでにホテルスタッフの英語度も、これまでの中で一番だったと思う。さすがのヒルトン。」

a0123372_7231624.jpg

「だけど、Wi-Fiが有料なのは興醒めしました。意外にシブチン。」
おおっ、オチはしっかり落とすFちゃん!爆 お見事~。

a0123372_730492.jpg

確かに今までのホテル2つと比べて、朝食メニューがバラエティ豊かで美味しそうに見えますね♪

そういえば昨日のブログ写真で、きざみ昆布と豚肉の炒め物をアップした私ですが・・・今日お昼休みに自分で見てて、

「あー何なの、この雑なネギの切り方は。せめて小口切りとか斜め切りにしようよ~」って自分ツッコミしちゃいましたよ。普段からそれが当たり前なので、不揃い&ブツ切り。

a0123372_733481.jpg

冬はキャベツ千切りサラダじゃなく、キャベツ&色々野菜のスープを鍋一杯に作ってます。もうね、一回作ったら一週間はもつわけ。夕飯の前菜は、毎晩このスープで楽ちん。

a0123372_7405125.jpg

今回のは縮緬キャベツ、タマネギ、リーク、セロリ、ベーコン、人参、ニンニク、バーレー麦、ハーブにパセリとベイリーフ。キャベツは別の種類のを使っても良いし、バーレー麦でなくレンズ豆にする事も多いです。

毎日こんな同じスープで飽きないの~って思うでしょう?もちろん、このままじゃ飽きる!(キッパリ)笑

そこで温めたあと、チーズのせたりキムチ混ぜたりカレー粉やターメリック粉をかけたり豆乳&味噌にしたり・・・って食べる直前にちょっとプラスして、味を変えちゃう。例えばキムチ&お豆腐を少し足せば、チゲ風キャベツ・スープの出来上がり!

だから最初にスープを煮込む時には、ベーコンから出る塩気だけ。ごく薄味にしときます。

あくまでも前菜代わりで、この後また何か別のモノを食べるしねー。暖かくなったら、またキャベツ&キムチ主体のサラダに戻ると思います。

a0123372_7581031.jpg

今日は夕方ちょっと雨が降ったので、会社帰りに虹の端っこを見れました。

一雨ごとに春がきますね!(*'▽')


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Tours_350X200_Japanese

by londepa | 2017-02-16 08:05 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

ぐっときてます「せんねん灸世界」

玄米とキムチを切らしちゃったので、イーリング・コモンにある日系スーパーと韓流スーパーをハシゴしてきました。

a0123372_8475231.jpg

と書いて今、日流とか韓系とは言わないのに気付いた・・・中国では日流って使うみたいだけど、少なくとも日本では言わないよね。気付きって大切らしいけど、特に感動のない気付き~。笑

a0123372_855582.jpg

日系スーパーの方では、夕方で閉店近いせいか割引きになってたから、スパイシー・サーモン巻きと鶏の唐揚げも買ったし!作り置きのキャベツ・スープを前菜にして、美味しくいただきました♪

あーそれにしても最近ホント寒いせいか、肩がバリバリに凝ってるんですけど!!!寒いと何故だか肩を縮めたり、妙な力を入れちゃうから?なんか痛くてイマイチ。

熱いお風呂にも毎晩ちゃんと入って、ほぐしてるのに・・・。

a0123372_98889.jpg

そこで今晩は、おとっとき★「せんねん灸世界」いってみましたーー。

おおお~~何気にキモチいい~~~。モグサがじわじわ効いてる感じがしますよ!

再使用禁止(使い捨て)って書いてあるけど、たとえば明日もこの冷えたやつに上からホッカイロとか貼って、つまり二重に貼って温め直して使ったらどうだろう?!爆

今日は午後と夕方に、チラホラ雪も舞ってたしね・・・積もるほどの雪じゃなかったとはいえ、明日も冷え込みそう。

a0123372_9242844.jpg

一方チェブちゃんとFちゃんは、それくらいで寒いなんざ~ヘソが茶を沸かすぜっ!てやんでーい!というレベルの極寒サンクトペテルブルクで、皇帝の村ツァールスコエ セローにも行ってました。

a0123372_9391225.jpg

今回はFちゃんからのメールが非常に分かりやすくて面白かったので、下記の青文字部分ぜーんぶ丸写しです!肩も痛い事だし、一石二鳥で助かりますわぁ♪

「市内から少し離れたツァールスコエ セローは、ピョートル大帝の娘である女帝エリザベータがつくらせた夏の宮殿があります。このあたりには王族や貴族にしか屋敷を作らせなかったそうです。

エリザベータのお世継ぎアホ息子のヨメはドイツから来た田舎貴族のエカテリーナで、十代後半ながらすぐにロシア語マスターするわ、結婚後は早々に夫に見切りつけて幽閉してクーデター起こして自分が帝位につくわ、才女なんでバリバリよ。この宮殿も一部は自分好みにインテリア変えてます。

しかし、第二次世界大戦でかなり爆撃されてボロボロなのをとりあえず修復終わったところから見学させてるの。外観はキレイなんだけど、入れない部屋が多いみたいね。

金ぴかはエリザベータの趣味なんだけど、大広間は金多めでガラス窓も大きい。夏の宮殿てことは、ここの夏は白夜なんで、夜も照明いらないんだって。各国から謁見の賓客が列をなしてやって来たらしいから、宮殿は大きくないとね。もちろん冬に来るなんてありえないです。」


a0123372_942177.jpg

ハラショー!!!

それでは、どうぞ良い週末を~♡


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Offers_350X200_Japanese

by londepa | 2017-02-11 09:52 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

ピーター・ラビット硬貨GET!そしてFちゃんはクレムリンへ

先日X君がどっかで買い物したら、お釣りの中にコレが混じってたそうです。

a0123372_694856.jpg

ビアトリクス・ポターの横顔つきピーター・ラビット50ペンス硬貨!!!これって昨年ポターさん生誕150周年を祝って造られた、5種類の図案の1つですよ。

オタク度の高いX君は色んなモノを蒐集してるけど、コインにまで手を出すと収拾がつかなくなるから(笑)って私にくれました。ムフフ、嬉しいなぁ~♪

って早速、他の限定版コインと一緒に小瓶に入れといたんですけど。

a0123372_6245698.jpg

もうすぐ一杯になりそう。元はと言えば、何かの調味ソースが入ってた空き瓶だしねぇ、、、ちょっと味気ないかも?

と思い始めていた矢先に、ドイツ系の激安スーパー「Lidl」へ行ったら。

a0123372_6281976.jpg

こんなん売ってたので、つい魔が差して買っちゃいました。

a0123372_63577.jpg

コイン・ケース★ これで私も晴れてオタクの仲間入り!というマジヤバ自爆アイテムじゃないでしょうか~~?

a0123372_6384543.jpg

トレーが5枚も入ってて、205枚までの硬貨を収納できるそうです。

例の小瓶だけじゃなく、引き出しの奥に入れっ放しだった幾つかのコインも一緒に入れよう・・・それでも、まだまだスペースあるし!この先しばらくは、変わった50ペンス玉が手に入っても困りません。^^

なんと笑える事に、小さな鍵まで付いてるんですよーこれ。でももし泥棒がウチに入ったら、鍵がかかってようが構わずケースごと盗ってくでしょ?!意味ないって。

a0123372_6494965.jpg

という微妙なお宝はさておき、クレムリンの中にある宝物殿に行ったFちゃん。

ガイドさんが張り切って、午前10時の開館より20分も前からツアーご一行をゲートの前に連れて行きました。いくら最前列で一番乗りとはいえ、氷点下で20分は寒いってばソレ。

a0123372_6563372.jpg

待ってる間にチラついた雪が、Fちゃんのコートに付いても寒くて溶けないの。雪印コート。笑

a0123372_65936100.jpg

「宝物殿の名前はじつは武器庫です。かつて武器を入れていたところに帝政時代のお宝が収められていて、もちろん館内撮影禁止。皇帝や女帝の美しすぎるお衣装とか、金銀宝石の散りばめられたイロイロ。ガイドさんの説明があると理解が深まるわ♡」by Fちゃん。

a0123372_712423.jpg

ライオンの困ったような顔がウケた~!という大砲は、未使用のまま保存されて広場に展示されてます。

2月のロシアは、マイナス10℃~20℃という寒さ。でも行かなきゃ見れないもの&体感しないと分からない事が一杯だね!

Fちゃんガンバ~(・ω・)ノ



*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Tours_350X200_Japanese

by londepa | 2017-02-08 07:13 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

同僚たちの本質や品格を垣間見ている、今日この頃

もうすぐ退社する同僚▲さんのために、先日お別れカードを買ってきました。A4サイズより少し大きくて、皆でメッセージを寄せ書きするのに適したもの。

その人が辞める理由は、今よりも自宅に近くて給与などの条件も少しアップする会社に転職!なので、とてもハッピーな円満退社なのです♪

a0123372_738955.jpg

だからカードも、可愛くて楽しい雰囲気のを選びましたよ~~。

今週はこのカードを持って、色んな部署を回ってました。メッセージを書いてもらうと同時に、有志のお餞別を募っているんです。

すると否応なく、色んな反応を目の当たりにするワケで、、、

快くメッセージを書き、かつ小銭やお札を財布から取り出す人。メッセージだけ書いて終了の人。どちらも拒否する人。

って、ここまでは想定内。だってお金に関しては個々に懐具合は違うし、メッセージ書く・書かないも、退社していく▲さんとどれくらい関わってきたか等にもよりますからね~。

でも私が一番「ええ~?」ってショックを受けるのは、今までは▲さんと仲良く和気あいあいって感じで毎日お喋りも盛り上がってたのに、あっさり拒否る人!カード見た途端に目をそらしたりね、もうビックリ。

逆に、あーこの子はまだ若くてヒラだし入社して間もなくて▲さんとの付き合いも浅いし、きっと無理だなって諦めてたのに、素敵なメッセージを書いてくれたうえ一瞬の躊躇もなくお金を出してくれて感激・・・というのも♡

だから今週は図らずも、同僚たちの本音や人としての品格をバッチリ見てしまったような感じ。嬉しい反応の方が多かったけど、心が「さぶっっ!」と悪寒を感じた瞬間もしばしば。

あっ、、、だから風邪気味だったのかな?
(;・∀・)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Offers_350X200_Japanese

by londepa | 2017-02-03 08:29 | ちょっと可笑しい話 | Comments(2)

思い込みでガセネタ書いちゃった、という失敗 (+_+)

それは今朝、4時半頃のこと。まだ寝ていたものの、うっすら半分くらい覚醒が始まってたんですよ。そしたら携帯に、メッセージが入った独特の音が。

深く眠っていたら当然そのまま放置して、やがて起きてからチェックするんだけど。今日は半分くらい目覚めかけてたから、ベッドサイドに置いてある携帯を取り上げました。

そしたら、Fちゃんからで・・・

「安木じゃなくって安来だから、そこんとこヨロシク笑」

という内容。あ~これ昨晩ブログに書いた事だな!って即ピンと来ました。Fちゃん、私が字を間違うとよく注意してくれるんです。親切でしょう~~(^◇^)

だから予定よりも早かったけどノソノソ起き出して、早速それ直しておきました!

こうやってFちゃんや他の人が助言してくれるのは、ホント有難いんですよ。だって自分では気付かないんだから、教えてもらわなかったら間違えたままだもの。

とはいえ、自分でも後々になって「しまった~~間違いだった!!!」と焦りまくって修正する事も、時々あります。最近でもひとつ、どひゃーっ!@@;というのを一発ブチかましてたのに気付きました。

それは一週間ほど前のこと。いつものように通勤途中で無料紙「メトロ」を漫然と読んでたら、、、

a0123372_5144633.jpg

先日、初めて食べた野菜ケーレッツの写真に目が留まりまして。あーあの野菜だ、何が書いてあるんだろう?と読んでみたところ、

「ケーレッツはケールと芽キャベツを掛け合わせた品種」

と書いてあったんですよ!私これの事ちゃんと調べもしないで、ケールの育ち切ってないものだからベビー・ケールって堂々と言い切ってましたから~~。

もう、穴があったら入りたい恥ずかしさ。名前がケーレッツだから、てっきりケールの赤ちゃんね!って思い込みで。

これ英語だと動物の赤ちゃんでよくあるパターンなんです。豚はピッグ⇒ピグレッツ、蛙はフロッグ⇒フログレッツ(もっと幼体のオタマジャクシはタドポール)、鷲はイーグル⇒イーグレッツ・・・などなど。

a0123372_67473.jpg

「お母さん、あの人はアホですか?」
「シィィーッ!目を合わせちゃいけません」

(;´д`)トホホ

a0123372_5365056.jpg

さて、そんな面倒見の良いFちゃんですが・・・由志園から松江市に戻るバスの終点が松江城だったので、お城も攻略してますよー。

a0123372_5414648.jpg

最近のお城は修復再建でコンクリ固めも多いけど、この松江城は築城時そのままを保存してるんだから貴重ね。急勾配の階段とか、それっぽさ満点だし!

a0123372_5461964.jpg

天守閣からの眺め、サイコー♪

a0123372_5494463.jpg

2日めの夕方も、宍道湖に沈む夕日を拝むことが出来たなんてツイてるじゃん!2泊3日の小旅行、とっても良い感じで終わったと思います。

そうそう、出雲大社のご利益も早速キターーーッ!らしいですよ。ご縁はご縁でも男女のじゃなく(←Fちゃん既婚者)、もっと別の意味でご縁が舞い込んできたって。すごーい、良かったね~♡

私も行くべし?( ̄▽ ̄)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Tours_350X200_Japanese

by londepa | 2017-01-31 06:02 | ちょっと可笑しい話 | Comments(2)

50ペンス硬貨の裏は要チェック!?

イギリスは銀行のデビットカードやクレジットカードが殆どの店や支払機で使えるので、小銭以上の現金を持たずに出歩く人も珍しくありません。

家族経営サイズの八百屋からマックやケンタのファスト・フードでも、大抵はカード払いOKです。露天のマーケットや屋台は別として、ごくたまぁ~~に現金のみってお店に遭遇すると「えっ?」と驚くくらい。

スリは現金しか狙わないらしく、私が一昨年スリにお財布を盗られた時も銀行カードやクレジットカードどころか、ポイントで無料の買い物や飲食ができるカードすら使用されませんでした。カードを使うと場所が特定され、場合によってはCCTVカメラで顔が映っちゃうからでしょうね。

という訳で、今では私もお財布には少額のキャッシュしか入れない傾向があります。

それでも雑誌一冊だけとか現金の方が早かったり、カード不使用のタクシーに乗ったりもするから、完全キャッシュレス生活!とは言えません。

だから時々、お釣りのチャラ銭をもらうんですけどね・・・中に50ペンス硬貨がある時は、いつも少しだけワクワク♪ 必ずコインの裏側(女王陛下の横顔じゃない方)を見てみます!

50ペンス硬貨ってサイズが大きく図柄が分かりやすいから、限定記念バージョンが多いのですよ。

a0123372_8241761.jpg

つい先日は、こちら!「ヘイスティングズの戦い:1066年」だって。

製造は2016年なんだから、戦いから950周年になるっちゃなるけど、、、どーせなら1000年てキリの良いとこ狙うべきじゃない?造幣局の担当者、あと50年も待ったら自分いないし!とか焦ったのかって。笑

a0123372_831328.jpg

こういう限定バージョンの50ペンス玉をお釣りにもらうと、多少キズだらけでも何となく保管しちゃいます。

ヴィクトリア・クロス(英国軍人の栄誉章)がどーしたとか、ベンジャミン・ブリテン生誕100年とか、公立図書館が創設されて150年とか諸々の理由がついてます。

a0123372_8402148.jpg

2012年のロンドン五輪では、各種目にわたって多種類に量産してるし!!!爆

というキズだらけの使用済み50ペンス硬貨でも、こうして改めて並べてみると面白いんですよ。でも先日、こんな記事を読んで
「へぇ~~」って感心しちゃった。

a0123372_847355.jpg

(画像もその記事より拝借) 概略すると、デヴォン州エクセターで物乞いしていたホームレスの人が通行人から50ペンス恵んでもらって、その裏にはピーター・ラビットの絵が描かれていて。

公道で物乞いしちゃイカンよ~と彼に立ち退くよう勧告しに来たお巡りさん達もスマホでチェックしてあげて、それが数百ポンドから一万ポンドで売られてる事を知った!という、リアルわらしべ長者のような出来事。

つーか恵んであげた人、絶対それがピーターラビットの高価な硬貨って気付いてなかったよね~~。笑 もし知っててホームレスの人にあげたのなら、すごく徳の高い御仁です。

限定バージョン硬貨は50ペンス玉が圧倒的に多いけど、同じくらいの大きさだから2ポンド硬貨も時には作ってます。

a0123372_8595621.jpg

第一次大戦の勃発から100周年・・・「我が国は君を必要としている!」とか軍人さんに指差されてますけどー。兵役募集ポスターかな?

記念硬貨も色々ですね。(;´・ω・)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Tours_350X200_Japanese

by londepa | 2017-01-11 09:08 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)

2016年は記録的!X君と一度もケンカしなかった(笑)

大晦日は土曜日だったので、午後4時ごろX君ちに行きました。冬至は過ぎたけど、まだまだ日が短いロンドン・・・4時には日が沈んじゃいます。

a0123372_8321923.jpg

だから、これは2016年最後の日没。さよなら~!!!けっこう良い事が一杯あったよ~~ありがとね、2016年!

(えっ、イヤな事?ううーん、、、多少あったような気もするんだけど、具体的には忘れちゃった。主に会社での事とかかな?根に持っても自分の為にならないからね、そーゆーのは忘れるに限ります^^)

って旧年ラストの日没に感動してたのも、元日は天気が悪くて日の出を拝めない事が分かってたから!笑

a0123372_850847.jpg

夜はシャンパンで乾杯して、お夕飯をいただきました。今年もX君ちで殆どの週末を過ごして、食事も一杯こしらえてもらったなぁ・・・感謝~~♪

X君は気難しいし、潔癖症かつ完璧主義だし、口うるさいけど、そう感じてしまうのは私がズボラで大雑把で家事や整理整頓が苦手だから。自分の不得手な分野をチャッチャと真剣にこなしてる彼に、すごい劣等感を抱いてるんだよね。

逆にX君としては、だらぁ~っとして特に努力もしてない私にイラつく事は多いんじゃないかなぁ。そう考えると、彼もよく我慢してると思う。^^;

2016年は、そんな私たちが一度もケンカしなかった!!!という、記念すべき一年でした。

まあ、秋ごろ少しX君がウツになってた時期があったけど。それも毎年の事なんで、なるべく労りつつ何気に距離を置いてたら回復してたし。7年ほど付き合ってるので、私もタイミングが掴めてきたのかも?

今年は6月末にはAちゃん達の子供が生まれる予定だから、私も夏から忙しくなるし・・・という事もひっくるめて、2017年は色んな変化がありそうです。

ワクワク楽しみ、でも予測できない事もあるんだろうなーって感じ。
ふぅ。(´・ω・)

a0123372_9333843.jpg

さて、元日の今日。TVでウィーンの新年音楽会を半分だけ鑑賞しました!(半分だけなのは、午後に私が友達と出掛ける予定があったから)

新年らしい華やかで軽やかな曲目ぞろいで、いつも素敵なコンサートですよね♪ 

舞台の周辺に飾られた絢爛豪華な花々も、とっても綺麗なんですけど・・・今年はベネズエラがテーマだったそうで、

a0123372_9454056.jpg

パイナップルやレモンが、何だかやや唐突な感じで花の中に混じってて。

これが映るたびに、どうしてもパイナップルに注目しちゃって気になりました~~。笑


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Offers_350X200_Japanese

by londepa | 2017-01-02 09:51 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line