カテゴリ:耳より★ロンドン暮らし情報( 35 )


怪物モズ君に会えちゃった!!!(^O^)


今日はお友達と、わくわく魅惑の寿司ランチ!とっても美味しいお店だったし、何よりも久しぶりにゆっくり彼女とお喋り出来て良かったぁ~~♡

というグルメ寿司ランチの詳細については、そのうちアップしようと思いますが・・・。


a0123372_07122160.jpg

なんという僥倖?!今日は更に、モンスターのモズ君にも会えちゃったんですよ~~~★
\(^o^)/

そもそもの発端は、ランチのあと友達と別れたのが午後3時頃だったので・・・じゃあ、ついでにロンドン繁華街のクリスマス・イルミネーションも見に行こうかな?と。

何しろ11月中旬の今ですら、4時を過ぎたら暗くなり始めますから。笑


a0123372_07141686.jpg

そこでボンド・ストリートから歩き始めたところ、上の画像右手に見えるジョン・ルイス百貨店も通りかかって。


a0123372_07223248.jpg

そこのショーウィンドウに妙な物体があって、道行く人々の人気を博してました!


a0123372_07310141.jpg

隣のTVと比べても、やっぱり大きいお尻と足。
( ´艸`)


a0123372_07330324.jpg

顔だけでも、ショーウィンドウみっちみち。笑

というのもジョン・ルイス百貨店では、この怪物「モズ」を主役キャラに仕立ててクリスマス用テレビCM等で活躍させてるからなんです。


a0123372_07342899.jpg

「4階にある怪物モズの家に来てみてね」だって。
(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

モロ子供だまし~。そんな手にウカウカと乗るなんて、、、しかも子連れじゃなく大人1人でってのは、


a0123372_07432285.jpg

やや少数派かも!!!爆 


a0123372_07554609.jpg

中に入ると、のっけからモズが!暖炉で逆さになって顔を覗かせてますよー。

足元に「ここを踏んでね」って書いてある足型があったので、それを踏んだのが記事冒頭にある画像:モズ君ライトアップ☆彡


a0123372_07595453.jpg

テレビCMの中でモズ君は、こんな感じで少年のベッド下に住んでます。記念のツーショットその1に最適なスポット♪

他にはモズ君の絵を描くコーナーがあったり、


a0123372_08062497.jpg

「入場は無料だけど出来れば買って下さいね」的なコーナーがあったり(笑)、


a0123372_08075037.jpg

等身大(←?)モズ君がいる、ツーショットその2スポットがあったりします。


a0123372_08093627.jpg

生後4か月半のマゴ息子にはまだ無理そうだから、代理でハシャイできましたー♪


a0123372_08131801.jpg

場所は4階の子供服・玩具売り場。小さな小屋だけど、誰でも無料で入れます。


a0123372_08162718.jpg

もし近々ボンド・ストリート周辺へ行く機会があったら、ついでに寄り道してみませんか?!
(^O^)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-11-17 08:23 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

まだ営業してる旧ジャパセン、お買い得品コーナーに変身!?


今日はお友達とランチ。12月はお互いに都合つかないから、彼女と会うのは今年最後・・・で、いわば2人っきりの忘年会ランチです!


a0123372_07084799.jpg

場所は以前ここで食べた時すごく美味しかったから、イタリアンの人気店「ボッカ・ディ・ルポ」。12時ジャストで予約入れたら、テーブル席をGET出来ました♪


a0123372_07115534.jpg

実は今日会った友人は日本食、特にお寿司がメインの飲食店を営んでいる人。だから当然のこと、お魚の鮮度や味にはか~な~り敏感なのです★

そんなお魚ソムリエ的な彼女が、どう評価するのかなぁ、、、とドキドキ勝負で頼んでみたのがシーブリーム(鯛の一種)のカルパッチョ!!!


a0123372_07185801.jpg

これ前回も食べて美味しかったから、リピ注文してみたの。さて、彼女の評価はいかに?と判定を待ったら・・・。

「うん美味しい♡お魚が新鮮だし味付けも良いね」だって!よかったぁ~。
(((o(*゚▽゚*)o)))


a0123372_07303825.jpg

前菜にしたカルパッチョ同様、メイン2種も2人でシェアーしました。こちらポルチーニのタリアテッレ(小)は、まったり風味豊か。


a0123372_07330931.jpg

半身ロブスター&ムール貝のスパゲティ(大、つーかコレは大のみ。さすがにロブスター4分の1って選択肢はないのねぇ笑)は微かにピリ辛なソースが合って、これも大満足でした。


a0123372_07420487.jpg

2時ちょっと前に私たちがお勘定した頃には、テーブルどころかカウンターもぎっしり満席★ さすが実力に裏付けられた繁盛店だねー。

その後はスタバでコーヒーでも、、、と歩き出したら。


a0123372_07490917.jpg

とっくに移転した筈のジャパセン(ジャパン・センター)が、まだ以前と同じシャフツベリー・アヴェニューにもあるんで驚愕!

思わず2度見、3度見~~。

の末「なんで?どーして??」と興味津々で、お店の中に入ってみました。



a0123372_07520086.jpg

こちら今日もらったチラシ。そうそう、↑確かパントン・ストリートに移転したって色んな広告で見て「へぇ~そうか」と思ってたんですよ。。。


a0123372_07550272.jpg

なのに従来のシャフツベリー・アヴェニュー店も今のところ、まだ営業してらっしゃるんですねぇ(←どうもリース契約期間とかナントカまぁ大人の諸事情~)。

そして、こっからが肝心の・・・今日のブログ記事タイトルに沿った内容になるんですけど。


a0123372_08041088.jpg

a0123372_07584439.jpg

残留店舗の方には「セラミックス&スシ」と明記されている通り、食器売り場とパック入り寿司&お弁当のイートイン・コーナーが2本の柱。

が・しかーし!!!!

何とここには、3本目の柱があるんですよ~~。それが、この在英日本人の多くが(←全てとは断言しないところが我ながら姑息w)ウハウハ歓喜にむせび泣くという、、、


a0123372_08070818.jpg


特価品・見切り品の大集結!
(≧▽≦)

a0123372_08134376.jpg


もちろん賞味期限が迫ってるとか、ソレナリの理由ありますけども。笑

例えば、私が今日ついつい買っちゃった「マルちゃん正麺・塩味5食パック」£9.78⇒£7.79は、賞味期限が今年の12月21日。隣にあった味噌味は同じ値引き率でも来年1月2日。


a0123372_08204934.jpg

他にもお菓子、調味料、その他:おもに乾物で賞味期限が短いものや、仕入れたものの売れ行きイマイチだったのか(?)来年4月29日まであるのに半額になってたり。。。

この旧店舗の方がいつまで残ってるか保証はありません。なんたってロンドンの一等地ですもんねぇ!あと数か月かもしれないし、もう少し長く続いてくれるかも。

どちらにしても、乾物であれば賞味期限をきっちり厳守しなくても全然オッケー♪という私のような者にとっては、嬉し過ぎるジャパセン旧店舗の特価品専用コーナーなのです~~。
ヤッター☆⌒d(´∀`)ノ

(ランチしたイタリアンの方は、こちらに前回の詳細記事があります)
↓↓↓




*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-11-08 08:48 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

ホスト通い!?爆 教会の中にあるカフェ「Host」


庭でまだまだブラックベリーが採れ続けて大変なので、無料配布・第二弾!ジャムやお菓子を作りそうな友達、、、で思い浮かんだ、ねこなすちゃんにもらってもらう事になりました。

だから私、先週は2回もブラックベリーの配達に行ったんですよ~。もしも「ブラックベリー振興協会」みたいな団体があったら、名誉会員にしてもらいたい!笑


a0123372_05081823.jpg

待合わせ場所に選んだのは、教会の中でやってるカフェ「ホスト」。以前から雑誌やインターネットなどで見てて、一度は行ってみたいな~と思ってた所です♪


a0123372_05110317.jpg

シティの一角にある、聖メアリー・オルダーメリー(St Mary Aldermary)教会。ここには900年ほど昔から教会があったらしいけど、今ある建物はロンドン大火の後でクリストファー・レン卿が設計し1681年に完成したもの。


a0123372_05162392.jpg

今も英国国教会の教会としても現役。アート展示や座談会なども積極的に開催している上、フェアトレードのコーヒーがご自慢のカフェがあったりするんです。


a0123372_05231345.jpg

築350年くらいの美しい教会がカフェになってるのって、なかなか素敵♡


a0123372_05270302.jpg

コーヒーなど飲み物がメインで、食べ物はお菓子やスープ&パンのセット程度。でも他の店からテイクアウェイで買ってきた食事を持ち込んでも全然OK!という慈愛に満ちたカフェなのです。


a0123372_05305551.jpg

私たちはコーヒーだけ飲んだけど、次回ここに来る機会があったらサンドウィッチでも買って来て食べちゃうのも便利そう。

常連客になったら文字通り「ホスト通い」という、ちょっと楽しい教会カフェでした~~♪
ヽ(^。^)ノ

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-06 05:39 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(2)

6つの宮殿に入れる年間パスについて、注意事項や傾向と対策など


そもそもの始まりは、2月末にハンプトン・コート宮殿へ行った時。もし他のパレスにも入りたかったら年間会員になった方がお得よ~♡と聞いて、ハンプトン・コートの窓口で入会したのでした。↓↓↓


a0123372_07251016.jpg

あ、じゃあ一年のうちに何度か行けばバッチリだね!と納得した、「ヒストリック・ロイヤル・パレス」の年間会員パス。

この団体が運営している、下記6つの宮殿に有効なんですけどね。

①ロンドン塔
②ハンプトン・コート宮殿
③ケンジントン宮殿
④バンケティング・ハウス
⑤キュー宮殿
⑥ヒルズボロー城

でも実際に「お得感」を優先するのであれば、ロンドンまたは周辺在住者にとって気軽に利用できるのは①~④の4つになります。何故ならば・・・。

⑤キュー宮殿に入るためには、キュー王立植物園(通称キュー・ガーデン)への入園料を別途で支払わなければならない。

⑥ヒルズボロー宮殿は北アイルランドにあるので、交通費&宿泊費がかかる!爆

とはいえキュー宮殿には入った事があるから、そんなに未練はない感じ。ヒルズボローはねぇ、、、北アイルランドはUKだから南アイルランドと違ってパスポート不要とはいえ、やっぱ遠い~~。

って事で、あとはケンジントン宮殿とバンケティング・ハウスに入れば十分満足かな?何しろ、たった£38.00しか払わなかったしね♪


a0123372_08040916.jpg

でもロンドン塔へ行った時、このビジター・センターに掲示してあった料金表を確認したら・・・何と、2月に私が購入した料金よりも値上がりしててビックリ~。
Σ(・ω・ノ)ノ!

たった2か月前は通常£48.00/銀行自動引落し(ダイレクト・デビット)£38.00だったのに、それぞれ£50.00と£40.00に変わっていました。

(なお銀行自動引落としはイギリスの銀行口座と居住アドレスのある人のみ。更に£10.00安くなる&有効期限を3か月オマケしてくれるのも、最初の一年間だけです。更新時には通常料金で12か月ポッキリになるので、更新有無にもご注意★)

もちろんロンドン塔の入場料金だけでも、2月にチェックした時は£25.00だったのが今は£28.00だから。中・長期でロンドン滞在ならば、この年間会員パスを活用できますけどね!

でも短期の旅行だったら、パレス以外にも60か所以上で利用できる「ロンドン・パス」の方が利用範囲が広くて親切。ただ、こちらは1日パスとか2日パスとか、使用日が限定されます。

だから滞在期間と行きたい場所によって、賢く選んで下さいねー♡


a0123372_08292563.jpg

ロンドン塔の近くから眺めた、タワーブリッジの姿。うう~ん絵になる!!!もしロンドンにゴジラが来て東京タワーのようになぎ倒したら、ビッグ・ベンと同じくらいショッキングですねー。


a0123372_08415890.jpg

地下鉄の最寄りタワー・ヒル駅に戻る途中では、このトリニティ・スクエアも通りかかりました。

午後2時ごろ。真ん中にある小さな公園では、近隣オフィスのお勤め人ぽい人々が遅めのランチや日向ぼっこを兼ねて、寛いでましたよ。↓


a0123372_08441533.jpg

あの真ん中にある青い花は、セアノサス


a0123372_08524385.jpg


こんもり立派に咲いている花に、近付いてみたら・・・むくむくのミツバチ達が一生懸命に働いてるのが、けなげで可愛かったぁ!

駆け足で廻ったロンドン塔だけど、色んなものに逢えて幸せなひとときでした♪
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2017-04-27 09:04 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(2)

サマータイム開始!で90年前の「世界時計」をご紹介♪

イギリスでは毎年3月最後の週末にサマータイムが始まるので、明日(土曜日)の深夜零時にイキナリ日曜日の午前1時にジャンプしま~す!

PCやスマホは電波時計と同じく勝手に変わってくれるけど、家の中のアナログ時計は自分で変えないといけないのが厄介、、、

でもピカデリー・サーカス駅にある↓このクラシックな世界時計は、そんな手間が要らないんですよー。


a0123372_08010074.jpg

・・・って何コレ?!!@@ 古地図っぽく見えるんですけど~。でも上部にしっかり「今日の世界時間」とか書いてあるわけ。

下の方には、説明書きもあります。


a0123372_08060069.jpg

真ん中のモノサシみたいな帯が地球の自転と同じ速度で動いて、世界各地の時間を見れるんです。

ピカデリー・サーカス駅を大改築した1925年~1928年に、この時計も設置されました。当時は革新的で「どーよ俺らって?」なドヤ顔的にトレンディな時計だったんじゃないかなぁ。。。

a0123372_08201069.png

なんたってその頃は、太陽の沈まない国だったしね。^^;

という90年前の世界時計は・・・。


a0123372_08241221.jpg

サマータイムにも、ばっちり対応してるんですのよ!!!爆


a0123372_08291453.jpg

イギリスを中心にしてるから、日本は右端に「ちょこん」と可愛らし~く存在してます♡


a0123372_08360644.jpg

時計に向かって、右側の方に回り込んでみると・・・。


a0123372_08380030.jpg

こんなドアがあって、立ち入り禁止のステッカーが貼られてます。きっと、この中に90年前の世界時計メカがあるのね!見たいけど無理~~。

でもドアの近くで耳をすませば、

かっちん、かっちん、かっちん

という、すんごーく大きな機械音が聞こえてきます。笑


a0123372_08511510.jpg

これがあるのは、先日ご紹介したフランク・ピックさんメモリアルの相向かい。改札を出たら左手、改札に入る前だったら右手に行けば見れますよ。

地味ながら何となく気になる「世界時計」なのです♪


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


by londepa | 2017-03-25 09:00 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

イギリス、今年は「母の日」3月26日です♪


それでは問題です。このモフモフは何でしょうか~?!

a0123372_00323241.jpg

うほほ・・・お分かりになった人も多いかな。


a0123372_00340996.jpg

私が写真を撮ろうと追いかけ回すのをイヤがるミッツァちゃんが、Aちゃんに捕まってしまった姿でした!マジ迷惑そうな顔してます、、、ごめんよ~。

この日はE君が一旦ドイツに行ってる時だったので、私が買っておいたバースデイ・カードを持参してAちゃん夫妻にメッセージを書いてもらいに行ったのでした。


a0123372_00362550.jpg

会社帰りに寄ったら、「作りすぎちゃったから食べてく?」って夕飯のスパゲティもご馳走になっちゃいましたよ♪ あらあら、ま~何だか狙って来たみたいでゴメンねぇ。笑


a0123372_00424838.jpg

ゴチついでに、冷えたビールも遠慮なく飲んでるし!!!爆 暖かい日だったから、クアーズ・ライト旨し・・・ぐびぐび、ぷはーっ。

美味しい夕飯をいただいてから、首尾よくカードにメッセージも書いてもらって。でも翌日も3人とも仕事だしね、長居しないで帰らなくちゃ。

「母の日、何してほしいか考えといてね~」と言われたんだけど、特に何も思いつきません。そうそう、イギリス今年は3月26日が母の日なんです。


a0123372_00431204.jpg

イギリスでは復活祭や四旬節とも連動してて、毎年「母の日」が移動するからややこしい。でも今は店頭にカードやそれ関連のグッズが並んで、「今年は3月26日ですよ~」って呼びかけるポスターも貼られるから、まあ忘れるって事もないですね。


a0123372_00432449.jpg

それより何より今まで毎年、私に「母の日」を祝ってくれてたAちゃんが、これからはお母さんになる事の方にシミジミと感無量です。

今年はその5日後に私の誕生日もあるから、もう一緒くたに適当にやってくれればオッケーだよ!じゃあ、その頃またね~~♡


a0123372_00434380.jpg
「えっ?また来るつもりニャのか、、、」って心配顔の、みたたんでした~。
(;・∀・)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-03-19 01:06 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

イギリス人の合理性に感心する時もあるよ♪

グズグズお天気だったので、せっかくの土曜日だけど私も日中は家で引っきー。グズグズだらだら過ごしてました。

a0123372_2131584.jpg

地面の上に置いたプランターのパンジーは、植えたのが10月だったから越冬するのかな?って心配してたけど・・・今も元気に咲いてます!

ロンドンの冬は湿気が多いから、全く水やりしなくても大丈夫なのがスゴイ。笑

a0123372_2201538.jpg

こっちは、同時にハンギング・バスケットに植えた子たち。ちょっと空が写ってるけど、小雨まじりでイマイチな土曜日でした~~。

あとは午後、まったりお風呂に浸かってノンビリのびのび♡ もうすぐ夕方になるので、そろそろX君ちに行く支度をしてるところです。

a0123372_2245037.jpg

お風呂といえば、数カ月前にこの排水口栓を買いました。今まで使ってたのはチェーンが切れちゃって使いづらかったの。

これは浮き輪ネコちゃんだけど、Aちゃんちには浮き輪パグちゃんのがあります。黄色いアヒルさんとか潜水艦とか、可愛いのも多いんですよ♪

そして感心するのは、イギリスの浴槽や台所シンクって、排水口のスタンダード・サイズが統一されている事!だから一般家庭用ならば特にサイズなど気にせず、どこでも買える。

このネコちゃん栓も、台所シンクにもピッタリはまります。まあ台所には別の栓があるので、使ってませんが・・・もし使いたければ、使えるわけ。^^

もちろん特注品とか輸入ものの浴槽・台所シンクならば、その限りではないんでしょうけど、こーゆーのって意外に合理的で感心しちゃうんですよ。

a0123372_2401564.jpg

もう一つ身近な例を挙げれば、昨日マグネット貼り付けて喜んでた場所。左にある冷凍庫も右にある冷蔵庫も「アンダー・カウンター」というタイプで、高さの基準が統一されているんです!

だから「アンダー・カウンター」の商品さえ選べば、どこのメーカーのでも大丈夫。

a0123372_2434932.jpg

さすがに最近は大容量を求められるので、そこんとこは奥行きと幅で対応してますけど~!爆

イギリスって何もちゃんと機能してなくてイラつくぅ~~ボイラーも洗濯機もしょっちゅう壊れるし、電車はすぐ止まるし~~!とか確かに否めないんですけど、「へえ~案外と合理的なんだ」って思う事もあるでしょ?
( ̄▽ ̄)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Tours_350X200_Japanese

by londepa | 2017-02-26 02:48 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

今年も盛りだくさん!英国公認ガイド主催のチャリティ・ツアー

イギリス発祥で、もう30年以上も続いているチャリティ・イベント「レッド・ノーズ・デイ」が、今年ももうすぐやって来ますよー。

でも「赤い鼻の日」なんて、変な名前の慈善イベントでしょう?笑 その由来についてはこちらの過去ログに記述してあるので、ご興味のある方は読んでみてね♪

今年の「レッド・ノーズ・デイ」は、3月24日。だから最近は、協賛している「セインズベリーズ」「TKマックス」「ホームベース」等に行くと、色んな関連グッズが売られてます。もちろん収益金の多くはチャリティへの寄付金。

a0123372_7313326.jpg

リリーちゃんも元気だった頃は、こんな積極的に(?)チャリティに貢献してましたよ~~♡

このTシャツ、実はまだ大切に保管してるんです。もちろんキレイに洗濯してあるから、初マゴが2歳児になったら着せちゃおうかしら・・・フフフ。

a0123372_7454661.jpg

真っ赤な丸い付け鼻も、毎年こうして数種類のデザインが売られます。

袋の中にはどんな赤鼻が入ってるか見えないから、子供たちはワクワク。欲しいのをゲットするまで親に買ってもらう子もいるから、益々チャリティに寄付金が!^^

という時期を同じくして・・・。今年も英国公認の観光ガイドさん達による、チャリティ・ツアーが始まりますよ~~~♪ 

何しろプロ中のプロ、もし正式にこの方々にお仕事としてガイド業務を依頼したら時間単位おいくら万円なのかしら?というガイドさん達です!

そんな方々が無償ボランティアで、1人£10以上の寄付金を募ってロンドン周辺の観光名所を案内してくれるのですから・・・参加者にとっては超お得で、かつ内容の充実したチャリティ・イベント。参加費の100%が寄付金となります。

寄付先は各ガイドさんによって「公益財団法人みちのく未来基金」「福島こども寄付金」「阿蘇神社災害復旧事業奉賛会」「熊本城復元整備基金」などなど。

2017年のチャリティ・ツアーは2月18日から4月中旬まで、様々な日時・テーマ・場所にて開催されます。以下は概略なので、日程などの詳細はこちらを!

*大英博物館 ハイライトツアー
*大英図書館内ツアーとその周辺ツアー
*名脇役!ロンドン・ティーウォーク
*テイト美術館 (ブリテン) ハイライトツアー
*イーストロンドン攻略ウォーク
*ソーホー・ガイドツアー
*ハンプトンコート宮殿ガイドツアー 
*永遠不滅のシェークスピア・ウォーク
*科学博物館ハイライトツアー
*セント・ポール大聖堂ガイドツアー
*グリニッチ- 世界遺産ガイドツアー
*オリンピックパーク・ツアー
*ウィンブルドン・テニスコートツアー
*プリムローズヒル、カムデンマーケット、リージェント運河 
*ハムステッド・ヴィレッジ 

私ももちろん、今年も張り切って参加するつもり。公式資格をもつガイドさんに案内してもらって、ロンドンを再発見しながらチャリティにも貢献できるチャンスですもんね~。この時期にロンドン旅行で来る人にもおススメ♪

a0123372_83199.jpg

じゃあ、リリーちゃんの分まで頑張りまーす!!!
(((o(*゚▽゚*)o)))


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Offers_350X200_Japanese

by londepa | 2017-02-17 08:43 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

新品ドクター・マーティンを半額以下で買った理由は?

月曜日は地下鉄がストしてたので、朝夕ともに路線バスで通勤しました。更にダブルパンチ的に、今週は早出の8時出社ウィーク。(´;ω;`)ウゥゥ

a0123372_7455341.jpg

だからコレ、朝の6時ですよ~奥さん!!!もちろん半分ヤケクソで、狸寝入りしながらね・・・まぁ唯一の救いは、近所の駅が始発のバスだから200%の確率で座れる事かなっ!

でもロンドン住んでウン十年、恐ろしい事にスト慣れしていますから~~24時間ストなんて屁の河童。(48時間ストだとさすがに疲れが出始めて、72時間ストだと三日目には真っ白な灰になりますけどね。笑)

というのは、一昨日の事。また通常に戻ってラクラク~♪と思ってた矢先、明日はロンドンでも夕方から霙(みぞれ)か雪になるかもって予報。

何がイヤって、凍結した歩道が滑りやすくなる事ですよねぇ。寒いのは厚着すれば対処できるけど、転倒で怪我や骨折だけはホント怖いし。。。

そういえば5年前にローマ行った時、25年ぶりだか30年ぶりだかでローマに大雪が降った直後で、ローマっ子ってば雪慣れしてないから除雪する装備が整ってなくて大変だった!日陰の歩道なんか、一部はアイスリンク状態で。

その時、あまりにも歩くのが危険でローマの革靴屋さんで買ったヌバックのブーツは、今でもこの時期に大活躍してます。だって選んだ際の最大ポイントは、「雪や氷でも滑らない靴底」でしたから。笑

先日「T.K.マックス」で衝動買いしたティンバーランドの花柄アンクルブーツはね、霜のおりた日に履いたら思ったよりも滑りやすくて少々ガッカリ。ま、これは普通の日に履こうかなって。

だから今冬も雪や氷で危険な歩道になったら、あの雪のローマを大股で闊歩できた優れものブーツか、それこそハンターのゴム長しかない?!

a0123372_818282.jpg

と腹をくくっていた矢先、週末に行ったクラパムでふらっと入ったチャリティ・ショップ。

a0123372_821549.jpg

なんと新品のドクター・マーティンがあって、どうもUKサイズ4だから一般的なイギリス人には小さいらしく売れ残ってたんですよ。で、私は身長(160センチ)の割に足が小さいからピッタリ。^^

a0123372_8252355.jpg

一度も外で履いてない証拠?キレイな靴底~~♡ コレなら凍結道路も大丈夫っぽい凹凸に惹かれて、正価の半額以下だし買っちゃいましたね。

a0123372_8281480.jpg

光沢仕上げの皮は、なんかパープルと茶色を混ぜたような不思議な色。明日は遂にこのドクター・マーティン、歩道デビューするんじゃないかな!

a0123372_8351756.jpg

a0123372_83459100.jpg

クラパムでは、友人がお食事するというのでイタリアン・レストランへ。私は極上ちらし寿司を完食した後だったから、

a0123372_8372382.jpg

カンパリ&オレンジジュースを飲みながら、まったりお喋り。思いがけない買い物もしちゃって、充実の午後なのでした~♡(#^.^#)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Offers_350X200_Japanese

by londepa | 2017-01-12 08:47 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

久々にマジギレ★イギリスお客様サービス課とのバトル

ウチの会社は、年内中に残りの有休を取らないとパー。翌年への持ち越しもお給料での清算もしてくれないので、頑張って今月&来月はさして用事もないのに何度かお休みを取ります。

という事で、今日と明日はお休み~~♪

とはいえ何もしないのは勿体ない・・・あっそうだ、最近ガタガタ不穏な騒音をたてるようになった洗濯機を直してもらおう!とお休みの日取りを決めた数週間前に、メーカーのホットポイント社お客様サービス課に連絡しました。

まだ買ってから2年未満だけど、無料修理の保証は1年で切れてるの。でも製造番号など詳細を登録しておいたから、修理するのに必要な部品は5年間無料!だから修理費£109.99だけで直せます~って以前そう云われたんですよ。

£100程度ならば新しい洗濯機を買う1/3くらいの金額だし、まあ仕方ないかなーと。

そこで会社の昼休みに、早速お客様サービス課に電話・・・案の定、ものすごーく長い間どうでもいい音楽を聴かされた後、やっと出てきたのは若いイギリス人男性の声。

「かくかくシカジカの事情で、修理をお願いしたいのですが」

「あ~それだったらお得なプランがありますよ!月々£14.99を払えば今回だけでなく今後もずーっと無料で修理やメンテナンス保障されます。お得ですからゼヒ加入をお勧めします」

「いや、それって一年£180近いでしょ。それだけ払ったら二年で新しい洗濯機が買えますよね。私は今回だけ£109.99で修理したいんですけど」

それからも彼、言い回しを変えてその保証プランがいかに便利で素晴らしいかを力説したのですが、そのうち渋々諦めて、

「分かりました。では修理をアレンジする担当部署に電話を回します」

やっと分かってくれたのか・・・しかし執拗だったなぁ。きっと、そのボッタクリ保障プラン加入成立一件ごとに、彼にコミッションが入るんだろうね。やれやれ。

と安堵したのも束の間、次はきっつーいインドのアクセントがある英語の中年男性でした。電話の背後から聞こえる雑音も、かなり賑やかで、、、多分インドのバンガロール辺りのコールセンターに回されたんじゃないかな。

しかも、そのインド中年男性も最初のイギリス青年と全く同じ事しか云わない!( ゚Д゚) いつまで経っても、私が望む一回コッキリの修理を手配してくれないんです。

・・・で結局、どうなったと思います?

そのインド中年男性も、やがて保障プランのセールスを諦めて「そうですか、じゃあ担当部署に回します」って。

そして3人目。今度はまたイギリス国内どっかのコールセンターらしく、快活で聞き取りやすい話し方の若い女性の声でした。

「コレコレこういう事情で、洗濯機の修理に来て欲しいのですけど」

「あら、じゃあピッタリな補償プランがありますよ♪ 月々たったの£14.99で・・・」

「それはもう2人の方から聞いたから結構ですっ!!!」

ブチ切れて絶叫寸前でしたけどー。笑 とまぁ果てしないセールス攻防の挙句、やっとその女性が「£109.99ポッキリ・部品は無料」の手配をしれくれたのは、最初に電話をかけてから20分後。はぁ~~ムダに疲れた。。。

a0123372_8322495.jpg

でも、お蔭で今日ちゃんとエンジニアの人が来て修理してくれました!結局ベアリングどころか、中のドラムそっくり丸ごと交換したから小一時間ほど掛けて。

前日の夜には、携帯のメッセージでエンジニアの到着予想時間が連絡されたのですけどね、「エンジニアは明日・11月16日(水)の11時17分から14時17分の間に到着する予定です」って内容。

3時間という幅があるのは、その日の朝からの仕事具合によるから仕方ないんだけど、、、その17分ってハンパな数字は何故?!爆 

a0123372_846285.jpg

結局そのエンジニアさんは午後2時ちょっと過ぎに来たので、待ってる間は本を読んだり料理したりPCやったり。

a0123372_8531058.jpg

ついでにDMで来てたカドゥガン・ホールのパンフレットも見てたら、鈴木雅明氏の指揮でバッハのクリスマス・オラトリオ(聖譚曲)やるって~~~。

12月9日(金)と10日(土)の二日間に渡る、二部構成ですよ!数年前には本場ライプツィヒ市からバッハ・メダルを受賞した実力者ですしね、両方はムリでも一日くらい聴きに行きたいなぁ♪

a0123372_934422.jpg

何しろエンジニアさんが帰ったのは3時近くだったし・・・日中は殆ど家にいたから、作り置き料理もたっぷり出来ました!

右はちりめんキャベツ・レンズ豆・ベーコン等の煮込み、左は切干大根やコンニャクを煮たのにオカラを混ぜたもの。洋風と和風だけど、ごった煮だからどっちも同じような色です。笑

その後はジムに行って、スーパーで買い物して、有休一日め終了。明日はお昼に友達と会う約束してるから、少し遊べると思いますー♡ヽ(^。^)ノ


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容にしようと思ってますが・・・実は自分でも不安です!笑 週イチ更新の予定。たぶん。^^;


Tours_350X200_Japanese

by londepa | 2016-11-17 09:19 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line