カテゴリ:Aちゃん&JS君の結婚式( 4 )


お楽しみのパーティー♪ Aちゃん達の結婚式(3)

イーリングの市民会館で結婚式を済ませた新郎新婦&ゲストご一行は・・・これから別の場所に移動して、「レセプション」と呼ばれる飲食パーティーに突入します!

a0123372_7203556.jpg

結婚式のやり方だって教会などを含めて選択肢があるけど、レセプションもその人達の趣味および予算によってチョイスは豊富。

豪華マナーハウスどころか古城から(←マジで貸し宴会場やってる貴族も多い!爆)、ホテルやレストランやパブやクラブ、または自宅でハウス・パーティーまでと本当に色々です。

そこで、Aちゃん&JS君が選んだ場所は・・・

a0123372_7324189.jpg

チズィックにある、JS君ファミリーの馴染みパブ!寛げる雰囲気ながら品格のある、なかなか素敵なパブです♪

その一部を借り切って、朝からブライズ・メイドさん達が大活躍!とっても可愛らしい飾り付けをしてくれました~。

a0123372_743860.jpg

シャンペンやビールで乾杯したり、祝辞を読み上げたり、ゲスト達が思い思いに歓談したり・・・もうホント賑やかで楽しい!

a0123372_749074.jpg

もう、この時点で午後4時ごろだったかな?

a0123372_750157.jpg

もちろん飲んでばかりいられないので(笑)、軽食も用意されてます。これは一回目の写真だけど、このテーブルに載りきらなくて別のテーブルにも並べられました。

a0123372_7595925.jpg

私とFちゃんとX君は7時ちょっと前においとましたけど、その後もう一回こういう軽食が出されたそうですよ。

a0123372_8121517.jpg

また別のコーナーには、ウェディング・ケーキが入刀を待ってますしね!!!

a0123372_8135276.jpg

さすがに三段ケーキはお店に頼んだものの、その周りのカップケーキはAちゃんの友達が焼いてくれたんですよ。。。T_T

というレセプション、11時前にはお開きにしたみたい。もっと飲みたい人は自由意志で残ったと思うけど、新婚カップルは翌朝のフライトでハネムーンでしたからねぇ~~。^^

a0123372_8181859.jpg

って、つい長々と書いちゃった。こんな地味婚カップルのこと最後まで見届けてくれて、本当にありがとう!(≧▽≦)

この日のハッピーな気持ち、貴方にお裾分けできたかなぁ?
幸福の連鎖反応がありますように♡


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容にしようと思ってますが・・・実は自分でも不安です!笑 週イチ更新の予定。たぶん。^^;


attraction_350x200_Japanese

by londepa | 2016-10-28 08:43 | Aちゃん&JS君の結婚式 | Comments(4)

遂にセレモニー本番☆Aちゃん達の結婚式(2)

イーリング・タウンホールに着いたら、すぐ式場に向かうと思っていた私・・・でも違うんですね!Aちゃんは一旦、役所の小さな尋問室みたいな部屋に拉致されました。

何故~~?(。´・ω・)

そこでは花婿も花嫁も別々に、係の人に色んな質問とか婚姻意思の確認をされるんだって。まあ大抵の場合、型どおりの質問だと思う、、、2人ともイギリス国籍だし。

でも中にはVISA取得のための偽装結婚や詐欺まがいの重婚(←どっちも結構ありがち笑)などアヤシイ婚姻を防ぐためかな?一日に何組もの婚姻を取り仕切る職員さん達には、そーゆー臭覚が備わってるんだと思います!

a0123372_7037.jpg

もちろんJS君は、Aちゃんを待ってる間にもう済ませてありました。

そしてAちゃんも尋問室(?)から解放されて、いざ!会場に入ります~~。入場の音楽は・・・何だったと思いますか?

タ~ンタ~カタ~~ン♪で始まるワーグナーの「婚礼の合唱」とか、その次に有名どころメンデルスゾーン「結婚行進曲」とかを想像してたんですよ私は。

でも!な、なんと・・・事前にAちゃんから聞いてたとはいえ、

a0123372_7272542.jpg

クィーンの「マイ・ベスト・フレンド」が軽やかに流れる中、花道を歩む私たちなのでした~~!(またドレス踏まないように、下ばっかり見てましたけどね・・・笑)

君がいれば生きていけるんだ
この世でどんな目にあっても
いちばん大切なのは君だから
君がいるから生きていけるんだよハニー

人生のベスト・フレンド
長い間 一緒にいたけれど
君は太陽みたいなもの
だから分かってくれるよね
この気持ちは真実のもの
本当に愛してる
君はベスト・フレンド

回り道もしてきたけれど
いつだって君のところに帰って来る
雨の日だって晴れの日だって
いつも傍にいてくれた
家に帰ると幸せ
だって君がいるからね
君はベスト・フレンド

( ^ω^)・・・やだ~、これって出来すぎ!私が高校生の頃むっちゃ好きだったフレディ様の歌声で、この歌の10年後に生まれたAちゃんを送り出すなんて?!!!信じらんなーい。

a0123372_7561777.jpg

「Aちゃん、おめでとう~」と言った瞬間に、思いがけずドバっと涙が出ちゃいました。

a0123372_7592496.jpg

そしたらJS君も、感極まって泣いちゃって・・・私は最前列なので後ろを見てなかったけど、沢山のゲストさん達ももらい泣きしてたんですって。T_T

a0123372_844840.jpg

そうして指輪をお互いの指にはめたり、

a0123372_854413.jpg

役所の職員さんに倣って誓いの言葉をのべたり、誓約書にサインしたり、という手順で式は進められて。

a0123372_864447.jpg

晴れてご成婚~~~♡ 赤ちゃんの時と同じエクボを浮かべるAちゃんの笑顔を見てたら、ホントに嬉しくなりました。

わーい、無事に終わったぁ!(((o(*゚▽゚*)o))) 市民会館での地味婚とはいえ、やっぱ緊張しましたよ~~。

a0123372_893335.jpg

会場を出る瞬間のAちゃん、もう何だかパ・リーグの勝利投手?!ってくらい満面の笑みだし♪

a0123372_8171060.jpg

a0123372_8173960.jpg

その後は市民会館のホール内外で、集合写真の撮りまくり大会!

a0123372_8224174.jpg

フレディ様の歌じゃないけれど、こんな日の最高の友=ミスター・サンシャインにも恵まれて・・・終始、笑顔の絶えない結婚式でした♡


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容にしようと思ってますが・・・実は自分でも不安です!笑 週イチ更新の予定。たぶん。^^;


attraction_350x200_Japanese

by londepa | 2016-10-27 08:35 | Aちゃん&JS君の結婚式 | Comments(4)

やっぱプロの写真は美しい!Aちゃん達の結婚式(1)

ギリシャのケファロニア島へハネムーンに行ってたAちゃん&JS君は、日曜の夜に帰ってきました。2人とも翌日の月曜日から、元気に出勤してますよ~♪

その間には、お式で活躍してくれたフォトグラファーさんの素敵な写真の数々も出来上がっていて・・・やっぱりプロの方の写真はスゴイなぁって感動しちゃいました。

ここんとこ数か月間は、Aちゃん達の結婚式について度々ふれてきましたしね。こんなお笑いブログを辛抱強く読んで下さってた優しい貴方にも、やはりご披露しないと!と思うのです♡

でも何百枚もあるの~。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 選ぶのだけでも一苦労なので、今夜からボチボチやってみますね!

a0123372_721309.jpg

まずは、ゲストの方々や花婿さんと親族がイーリング・タウンホールに集まっているところ。

色んな国で色んな習慣があるんでしょうけど、イギリスでは一般的にこの時点では花嫁さんの姿は皆に(特に花婿さんに)見せません。彼女が皆の前に登場するのは、式場の花道からなんです。

可笑しかったのは、AちゃんとJS君もう一緒に住んでるのに、ウェディング・ドレスを絶対JS君に見せないよう空き部屋にしまい込んでいた事!しかもJS君も「この日」の特別な瞬間を壊したくないから、全く見ようとしませんでしたー。笑

a0123372_7351388.jpg

ゲストや親族と談笑しつつ、花嫁の到着を待つJS君♡

やがてタクシーが到着しそうになる頃を見計らって、彼ら全員はゾロゾロと会場に着席していきます。今はタクシーから携帯で知らせるから、タイミングどんぴしゃ!

でもタクシーの運転手さんも慣習を心得ているから、会場の真ん前じゃなく脇道に停まってくれるんですよ。万が一でも誰か招待客に花嫁姿が見えちゃったら、イベント感が損なわれますからね~^^

そして、タウンホールの脇道に停まったタクシーから降りたAちゃんは・・・

a0123372_743081.jpg

花嫁の父(故人)の代役(オタフク風邪の病に倒れた弟)の代役に付き添われて、イーリング・ブロードウェイを闊歩していきます!!!爆

a0123372_7463519.jpg

「あっ階段だよ、気をつけてねAちゃん」
「なに言ってんの~そっちだよ!もう何度もドレス踏んだでしょ」
「ゴメン気をつけてるんだけどねぇ~~アハハハ」

だってコレ、当然ながら公道なわけですよ。もう想像以上にスゲー恥ずかしくってね、、、冗談かますしかないんです私たち!

なんとか無事に、階段を上りきった所で・・・

a0123372_756169.jpg

安堵のポーズ!!!ヽ(^。^)ノ

先ほども書いたように、花婿さんや招待客はこの時点で全員が会場に避難、もとい着席して待機しているわけです。そこで私たちを出迎える役目を務めてくれるのは、

a0123372_813386.jpg

ブライズ・メイド=花嫁のお手伝いさん達!Aちゃんの大親友二人が、その大役を買って出てくれたんですよー♡

彼女たちは、式の前日からレセプション(日本でいう二次会)の最後まで甲斐甲斐しくお世話をしてねぇ~。お式の成功は、彼女たちの大活躍なしでは到底あり得ませんでした!T_T

Fちゃんがシミジミ言ってたけど、本当にAちゃんは良い人々と交友関係を築いてきたなーって・・・もちろん人との出会いって多少の運もあるけど、何より彼女自身が築き上げた人間関係です。JS君だってそう。

私には、何よりもそれが誇らしかったです。


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容にしようと思ってますが・・・実は自分でも不安です!笑 週イチ更新の予定。たぶん。^^;


attraction_350x200_Japanese

by londepa | 2016-10-26 08:17 | Aちゃん&JS君の結婚式 | Comments(2)

JS君ファミリーとお祝いディナー☆!(^^)!

Fちゃんが到着した夜は、そのままJS君ママ・Sさんちに行きました。美術史を専門とするアカデミックなSさんちは、チズィックにある3階建ての素敵なお家なんですよ~♡

息子は2人(JS君とS君)だけど、

a0123372_0454083.jpg

バセットハウンドのキキちゃん&モリーちゃんという娘も2人いて、すっごい賑やかな家族なんです!^^ 

そこで小一時間ほどシャンパンで乾杯したり、初対面のFちゃんを歓待したり・・・何しろテンション高くてフライト直後のFちゃんにはお疲れ様でしたぁ。笑

その後、歩いて1分ほどの所にあるフレンチ・レストランへ!

a0123372_0525137.jpg

左側はお馴染みの3人。右側は手前からFちゃん、Sさん、S君、Hちゃん(S君の彼女)です。E君が病気で来れなかったのは、ホント残念!!!

それにしても、お互いに大家族じゃないからこの程度の人数で良かった~。あ、そういえば私もSさんもバツイチのままってのも一緒だわ。笑

a0123372_10261.jpg

私は前菜に、蟹とアボカドのサラダ。

a0123372_112816.jpg

メインは鴨のオレンジ風味ソースを、がっつり頂きました~~。美味♪

a0123372_124154.jpg

結婚式の翌朝から、ギリシャのケファロニア島へハネムーンに行ってるAちゃん&JS君は、月曜の夜に帰ってきます。色んな話を聞くのが楽しみ~。

お式でジャンジャン撮影してたプロの写真も、そのうちオンラインで送られてくると思うし・・・そしたら厳選してアップしますね!

ではでは良い週末を♡(^_^)/~


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容にしようと思ってますが・・・実は自分でも不安です!笑 週イチ更新の予定。たぶん。^^;


attraction_350x200_Japanese

by londepa | 2016-10-23 01:11 | Aちゃん&JS君の結婚式 | Comments(2)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line