カテゴリ:スペイン・ビルバオ旅行2017( 16 )


最後のランチもピンチョス!美味しくてリピした「エル・グローボ」


ビルバオ最終日は夕方のフライトでロンドンへ帰るので、ランチは遅めにしました。何だかんだ行って自宅に戻るのは夜11時くらいになっちゃうし、途中でお腹が空いたら困るもの~。
(;・∀・)


a0123372_08482746.jpg

この街では、すっかりピンチョスに魅了された私たち。最後のランチも当然ピンチョスですよ!

バスク地方が発祥と言われているピンチョス:串や楊枝に刺さった一口おつまみ。でも本来の枠を超えて、小ぶりの軽食としてビルバオ中のバルやカフェ至る所でお目にかかります。

お料理って1人分がドーンと一皿に盛られているのも嫌いじゃないけど、色んな味をちょこちょことバラエティ豊かに選べるのって楽しいですよねー♪


a0123372_08574456.jpg

そして私たちが短い滞在中のバル巡りで、一番おいしかった♡と思ったのが、このバル「エル・グローボ(El Globo)」でした。


a0123372_09002941.jpg

まぁこの街の全バルを制覇した訳じゃないから、他にも一杯グルメなバルがあるんでしょうけど・・・。

少なくとも私たちが体験した中では、この「エル・グローボ」と旧市街の食料マーケット内↓のが特に美味しく感じられました。




ただ、この「エル・グローボ」いつ行ってもメチャ混みです。


a0123372_09101413.jpg
a0123372_09103658.jpg

店の前には、こういう路上テーブルもありました。でもコッチは屋内じゃないから多分、喫煙OKじゃないかな、、、すると非喫煙者にはツライ場所なので、敢えてトライせず。笑


a0123372_09172060.jpg

揚げ物系では、アーティチョークの一口フライなんか特にお勧め!


a0123372_09182898.jpg

最初に2人でピンチョス6個&ドリンク2杯を頼んだ時、サービス料込み合計が18.10ユーロ。


a0123372_09213551.jpg

それでも、もう少しイケるかな?ってFちゃんがガスパッチョも追加して、


a0123372_09223893.jpg

更にピンチョスも2個ほど追加♪ 右にある細切り昆布は、なんと驚きのゴマ油風味!ナムルみたいな味付けで、その下にはシーフード・・・がパンの小片に乗っかってます。

意外~~@@;だけど不思議に美味しい~~~。

どれも美味しくてお腹一杯、これで思い残す事なくピンチョス三昧しました。


a0123372_09275622.jpg

その後は「ホテル・カールトン」に戻って、朝チェックアウトした後に預かってもらった荷物の引取り&ここのWiFiはサクサク早いから、ラウンジで快適に時間潰し~♡


a0123372_09393005.jpg

ビルバオ空港は小さいからセキュリティ・チェックも出国審査も一瞬でラクチンだけど、それに比例して免税店もキオスク並み。

実はX君からギリシャのブランデー「メタクサ」を頼まれてたんですよ。なのに売ってない!

そんなバカな、、、私が見つけられないだけかも??と思って店員さんに確認したら、やっぱり置いてない事が判明しました。


a0123372_09515715.jpg

代わりにスペインのブランデー「レパント」を買って、それはそれで喜んでもらえたから結果オーライと。笑


a0123372_09573350.jpg

ところで到着した日も、出発した日も、ビルバオ空港の前にはこんな車が常駐してました。きっとパトカーなんじゃない?という見た目です。

でも警察はスペイン語でPolicia、この車体に書いてあるのはErtzaintzaだから、やっぱり違うのかな。。。。と首を傾げていたところ、


a0123372_10083818.jpg

空港内のPolicia派出所に、Ertzaintzaの表示が筆頭に明記されているのを見て納得!バスク語の「警察」が、パトカーの車体に書かれていたんです。

カタロニアのように独立闘争で揉めてなくても、バスク人の誇りを端々に感じた街。

そんなビルバオへの小旅行でした!
( ・∀・)ノ

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-11-11 10:19 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

ワイワイうるさくて爆笑★ビルバオ美術館


あの信号を渡ったところに、ちょっと立派そうな建物が見えますよー。あれ何だろう?


a0123372_07450779.jpg

なんか旗を揚げてるし、ホテルかなぁ。。。


a0123372_07471570.jpg

そしたらスペイン政府のビスカヤ県庁舎でしたー。白い部分の上にスペイン語、下にバスク語で、そう書いてあります。

そういえばビルバオ、街中の表示すべてがこういうスペイン語・バスク語のバイリンガル表示。イギリスだったらウェールズと同じノリで、地元文化の誇りに満ちてるんですよ!
( ー`дー´)キリッ


a0123372_07525624.jpg

その県庁舎は全体的に見るとクラシックだけど、一階部分の外壁が数種類の石を使ったモザイク状になってて結構モダンアートしてます♪


a0123372_07561057.jpg

そんな街での最終日は・・・グッゲンハイム美術館に次いで、バスク州で第2の規模!というビルバオ美術館にも行きました。


a0123372_07593333.jpg
a0123372_08000864.jpg

ここもグッゲンハイム同様ギャラリー内にある展示品は写真NGなので、エントランスホールと階段の踊り場にあったのだけ撮ってみましたよー。


a0123372_08042610.jpg

この時はスペインの大富豪アリシア・コプロウィッツの個人所蔵コレクション展が、鳴り物入りで開催中~~。ピカソ、ゴッホ、モディリアーニ、エゴン・シーレ等々・・・

この特別展は今年、パリのジャックマール・アンドレ美術館でも春から夏にかけて開催されてたもの。パリ大成功後のスペイン凱旋ってノリなのかしら?

私でも「あーコレ見た事ある!」って作品も多かったから、もちろん館内は大盛況。しかも外国人観光客より地元スペイン人の方が多かったせいか、、、

館内がお喋りでウルサイ!!!!爆

わいわいガヤガヤああだこうだ、へえええ~そうなの?うっそー!アハハハ♪って朝礼が始まる前に講堂へ集合した高校生集団じゃないんだから、というレベル。

あまりに騒音マックスになった頃に教頭先生、もとい職員の方が「シィィィーッ!」と注意したら、5秒くらいの間は低デシベルになったのですが、、、

「よく考えたら注意されたの私達じゃないわよねー、もっと声の大きい人いたもの!」と言わんばかりに、あっという間に喧噪が戻りました。
(;・∀・)

日本でも海外でも美術館巡りするの好きなFちゃんが、「こんなにウルサイ美術館に来たのって初めてだわぁ~」と感心(?)してたので爆笑!!!


a0123372_08331631.jpg

メインの展示を観たあとは、館内カフェでお休憩しました。


a0123372_08340584.jpg

カフェオレ2つで3.20ユーロ、やっぱ全体的にロンドンより安い。けどロンドンは殆どの美術館が入場無料(特別展は例外)だから、こと美術館においてはロンドンの勝ちかなー。。。


a0123372_08343036.jpg

カウンターでコーヒー飲んでたら、ここにもズラリと並ぶピンチョスが。


a0123372_08413520.jpg

見たところスモークサーモンとイクラ、という親子オープンサンド的なものとか。

a0123372_08422058.jpg

タコや生ハムのトッピングが見えて、どれも美味しそう~~。残念ながらまだランチするほどお腹が空いてなかったから、ここでは食べなかったけど。

その後はホテル方面に戻りつつ、グッゲンハイム美術館のお土産ショップにも立ち寄って。


a0123372_08504882.jpg

身体と顔つきはリリーちゃん似だけど、足の長さと耳の大きさがすごく違うね~という可愛いワンコにも会えて。

とても楽しいひとときでした♡
\(⌒▽⌒)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2017-11-09 09:02 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

金の▲▲▲はどこ?フィリップ・スタルクを探して


ビルバオ3日目は、夕方の便でロンドンへ帰る私たち。ホテルから空港へはバスで30分くらいだし、昼間はもっと市街観光しちゃいます!

「歩いて行ける距離にフィリップ・スタルクがデザインした建物があるみたいよ」ってFちゃんが言うので、朝ごはんの後はそれ目指して出発~~♪

スタルクさんと言えば浅草のアサヒビール本社にある金のウ▲▲、もっとマジメな気持ちで見ても孫悟空の觔斗雲(ドラゴンボールでは筋斗雲w)が私の中では確立しちゃってます。

だからビルバオにあるのも、きっと凄いインパクトあるんだろうねぇ、、、と思いながら歩いてたら、


a0123372_07550919.jpg

わーーっ、なんか凄いビルが見えてきた!!!!きっとコレでしょ?どうにも普通じゃない雰囲気だし、コレに違いないよね??

と思ったけれど、大ハズレ。
((+_+))


a0123372_07575592.jpg

なんと、ここは「バスク保険衛生局」のオフィスでした。設計はスペイン人のホアン・コル・バロー氏。さすがグッゲンハイム美術館を誇るビルバオ市、お役所もリキ入れてますねー。

えーと、じゃあ本来のお目当てスタルクさんの建物は・・・?


a0123372_08081388.jpg

正解はコチラの建物でしたー。ええええ?嘘っ、超ジミじゃないのー。金の▲▲▲に匹敵するヴィジュアルの欠片もないし、


a0123372_08111427.jpg

何より、めちゃクラシックで年季入ってそう。本当にココなの?なんか妙だねぇ。。。



a0123372_08164651.jpg
と怪訝に思いながらも入ってみたら、中が凄かった!まず目につくのは、2階より上の部分を支えてる柱が一つずつ違ってカッコイイ事。


a0123372_08182876.jpg

この建物は昔、ワインなどの倉庫だったとか。それを再開発して今は市民文化センター的な複合施設になってるんだけど、その改築を担当したのがフィリップ・スタルクなんでした~~。


a0123372_08220761.jpg

光るベンチに腰掛ける人々。


a0123372_08232019.jpg

でも私たちが、もっともっと激しくビックリしたのは・・・上の画像、真ん中の奥に天井みたいのが見えるでしょう?


a0123372_08253002.jpg

それプールなんですよ、奥さん!!!!!
( ゚Д゚)

つまり私たちが見上げる天井が、プールの底。これは驚いた~~。まあ豪華リゾートホテルとかだったら、これくらいシャラ臭い事やっちゃうのかもしれないけど、、、市民文化会館でねぇ。

別件でちょっと職員さんとお話したFちゃんは、ついでに「あのプールも数ユーロ払えばアナタも泳げるわよ♪」と言われたって。笑


a0123372_08145369.jpg

人を外見で判断しちゃいけないって言うけど、この建物もなかなか。

金の▲▲▲のイメージを探してた私は、外見ですっかり拍子抜け、、、で中へ入ったら2度ビックリ!という、とても楽しい経験でしたー♡
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-11-07 08:49 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

夜景がキレイなお勧めスポット★食後のブラリお散歩


真っ黒なイカ墨パエリアの夕食を終えた頃には・・・ようやく空も真っ黒?とは言わないまでも、それなりの闇タイムになってました。

ここら辺はネルビオン川沿いの夜景がキレイらしいよ~とFちゃんが言うので、まずはレストランから近いスビスリ橋へ!


a0123372_05291178.jpg

あっ、ホントだー。ちょい未来的で幻想的なカンジもあって美しい♪

実は私、この橋を下から見た時は「どーって事ないじゃん」とタカくくってたんです。いやもう見くびって失礼しました!
(。-人-。) ゴメンネ


a0123372_05394694.jpg

ホラね、下からだとこんな橋に見えるんだもの。アナタも多少は見くびっちゃうでしょう?!笑


a0123372_05443217.jpg

「イソザキ・アテア」とも呼ばれている、磯崎新氏のツィン・ビルを背景にした様子。

アテアってバスク語で門なんだって。だからあのビルは「磯崎の門」・・・そうと知ると、更にカッコ良さが倍増しちゃいますよね!

このスビスリという名前も、バスク語で「白い橋」。じゃあスビが白でスリが橋かな。


a0123372_05515427.jpg

そんな橋では、スビわんこが夜のお散歩中だったしね~~。


a0123372_06024988.jpg

スビスリ橋から、グッゲンハイム美術館の傍にあるサルヴェ橋を臨んだところ。私たちもホテルへの帰路は、あっち方面を通ります。


a0123372_06121234.jpg

ライトアップが美しい、サルヴェ橋の橋脚を眺めながら歩いて行くと・・・。


a0123372_06171596.jpg

a0123372_06193105.jpg

昼間よりも夜は更に妖艶な「ママン」、おっ母さん蜘蛛が★


a0123372_06205684.jpg

夜はまた違った顔のグッゲンハイム美術館は、なんだか謎の要塞みたい。


a0123372_06270791.jpg

美術館の前で番犬をつとめる、高さ12メートルの巨大お花ワンコ。24時間勤務のせいか、後ろ姿にやや疲労が滲み出ていましたよ~~★
(≧∇≦)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-11-05 06:34 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

イカ墨パエリアと先割れスプーン!(^^)!


1週間のお休みを利用して、姪孫くんに会いに来てくれたFちゃん。それでも途中で小旅行を!という事で、ビルバオ2泊3日ことりっぷ。

それを知った数人の友人達(←日本からもロンドンからも笑)から、「せっかくバスク地方に行くなら美食の街サン・セバスチャンにも足を延ばすんでしょう?」と言われたのですが・・・。

いや~もう私たち、ビルバオ市街のバル巡りだけで十分満足しちゃった!つーか、

「ビルバオでこんだけ美味しいならサン・セバスチャン行ったらヤバ過ぎ?」
「うん危ない危ない!危険だよねぇ~~」

という会話を交わしたほどです。笑 それに短期間なのでサン・セバスチャン日帰りしたら、ろくにビルバオ観光できません。
(;´・ω・)

とはいえピンチョスだけじゃ、さすがにアレだから、、、、1回くらいは美味しいパエリアも食べに行っちゃおうか!?


a0123372_05523576.jpg

という話になって、向かったのは↑ツーリスト・インフォメーション。

何故かとゆーとネット検索した目ぼしいレストランは、ディナータイムの営業が夜7時半からとか8時から等、、、それってシエスタする訳じゃない外人観光客には遅すぎるんですけどー!!!爆

だから夕方の早い時間から営業してるレストランについて、観光局の確かな情報をもらおうって事になったんだけど。


a0123372_06065452.jpg

中に入ったら、アールデコ様式の名残りがあるゴージャス建築で怯んだー。
Σ(・ω・ノ)ノ!

(余りにもビックリしたので、この観光案内所については「地球の歩き方」に書いちゃった。。。ご興味ある方は下のリンクから見てみてね♪)


a0123372_06144069.jpg

そこで教えてもらったレストラン2軒のうち、グッゲンハイム美術館の近くにある方を目指して歩き出しました。


a0123372_06141593.jpg

ところでビルバオは、金融業も盛んらしいです。スペインの大手「サンタンデール銀行」はイギリスでも幅を利かせているから、私でも知ってるよー♪


a0123372_06215500.jpg

ビルバオ中心地からグッゲンハイム美術館に向かった場合、巨大お花ワンコよりも右手の方に行きます。うっわー、さすが方向音痴な私の表現ですよね!
(〃▽〃)ポッ


a0123372_06245894.jpg

「照れてんじゃねーよ」って声を無視して更にアバウトな描写を続けますと、こちら磯崎新氏の設計によるツィン・タワーよりも左手の方。


a0123372_06272653.jpg

するとネルビオン川沿いにある「Larruzz」というレストランに到着しまぁ~す。


a0123372_06383255.jpg
a0123372_06402510.jpg

店内そこそこオシャレですよ。でも夕方6時くらいだったのでガラ空き!まだ外が明るいうちに夕飯なんてねー、地元っ子には暴挙レベル。笑


a0123372_06450712.jpg

前菜にはタコのガリシア風・温サラダを2人でシェアー。タコ美味しいし、味付けもまったり美味です♡


a0123372_06482479.jpg

そして、そして・・・待望のパエリア様★ ミニマム2人分からのオーダーなので、このパエリア鍋いっぱいのイカ墨パエリアを頂きまーす。


a0123372_06500483.jpg

深みのある味わいパエリア、堪能しました!(下戸のFちゃん差し置いて→)白ワインによく合うし・・・ううーん満足満足♪

ところでパエリアの時、ウェイトレスさんに供されたフォークがこれ。
↓↓↓


a0123372_06543331.jpg

普通のフォークと違って、半分くらい塞がってます。これならご飯をポロポロこぼす確率が半減するからお客さんは食べ易いし、お店の人にとってもテーブル(と床?)の片付けがラクだよねー。

でも、このフォークを一目見て「小学校の給食で使った先割れスプーン」なんてFちゃんが言うもんだから・・・ブハ~ッ!とワインを吹き出しそうになったww

何を食べるかっていう、食べ物そのもののクォリティは、確かにそれなりに大切だって事に異論ありません。でも「どんなシチュエーションで誰と食べるか」の方が、遥かに食事の満足度を左右するんですよね!!!

ビルバオ最後の夜(←2晩めながら笑)にFちゃんと食べたイカ墨パエリアは、そういう至福の味がしました♥
(#^.^#)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-11-04 07:39 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

動く歩道でラクラク坂道・ポルトゥガルテ地区


ビルバオのビスケー湾近くにある世界遺産・ビスカヤ橋くんだりまで来たFちゃんと私。目くるめくダイハードでスペクタクルな体験じゃなかったものの、初志貫徹して内心ホッと安堵したような・・・。
(;・∀・)

そんじゃ~とにかく、お宿のあるビルバオ中心地に戻ろうかね!


a0123372_05272466.jpg

って地下鉄ポルトゥガルテ駅を目指したらば、これが結構キツイ坂の連続で。。。


a0123372_05294130.jpg

ちょっとした脇道にもご丁寧に、もれなく坂が付いてくる!爆 

そのうえ方角に迷って連続坂道で息切れし始めた頃、、、道端でティーンエイジのカップル発見♡ ご年配よりも英語OK率が確実に高いですから、絶好のチャンス逃すまじ。

仲睦まじく談笑中のところ無粋にもお邪魔しまして「もしもし、そこの若者たちよ。メトロの駅はどっちかねぇ~~?」って尋ねました。


a0123372_05365131.jpg

そしたら高校生くらいの少年が、英語および身振り手振りを駆使して教えてくれたのが、この動く歩道ルート♪ わーい助かったーー。

(彼としても、可愛らしい彼女の目前でデキル男を発揮できて本望だったに違いありません!?)


a0123372_05423977.jpg

デパートのエスカレーターで言えば恐らく5階か6階分くらいの距離を、動く歩道でカバーしてくれてました。コレは非常に有難いっ!

有難いけど、、、周囲は殆どが住宅地という閑静なエリアで、これらの写真でも分かる通り人通りが多いってワケじゃない。

なのに運行&メンテ費用の掛かりそうな、屋外の動く歩道なんてねぇ。何故?どーして??と腑に落ちなかったんだけど、途中でFちゃんが標識を指差して。


a0123372_05593475.jpg

「この道、きっと巡礼ルートなんじゃない?」と。

おおおおーっ、そうか!巡礼者つーたら平均年齢ググッと高そうだもの。こんなに急勾配な坂道の連続じゃ、巡礼どころかイッキに主の御許へ旅立ちしちゃう可能性がありますし。


a0123372_06085002.jpg

多分ここら辺も巡礼地の一つ・・・じゃないかな。「かな」ってだけですけど確かめようにも、歩く歩道のラクチンさに負けて降りたくないのよ~~。


a0123372_06120947.jpg

真実の追求よりも、動く歩道のラクチンさ優先。
(-ω-)/



a0123372_06153047.jpg

途中で可愛いニャンコとも目が合いました。普段の私ならば、ニャンコやワンコとのご挨拶(←スキあらば撫で撫でつきw)は欠かせないのですが、、、

そんな恒例も割愛しちゃうほどの快適さ!この巡礼ルートを回った信者さん達は、天国への階段だってエスカレーターかもね~~♪
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-11-03 06:27 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

世界遺産だもの昇らなくっちゃ!ビスカヤ運搬橋


お天気イマイチなのが残念だったけど、イケてる街並みが印象的だったビルバオ旧市街で散策&ランチした後は・・・。


a0123372_20433297.jpg
a0123372_20465906.jpg

また地下鉄に乗って、ビスケー湾を臨む港の近くまで行きました!


a0123372_20475634.jpg

何故ならば、そこにはユネスコ世界遺産のビスカヤ運搬橋があるから~~♪ 何故これが世界遺産かっつーと、最古の運搬橋なんだそうです。


a0123372_20595131.jpg

そもそも運搬橋という橋梁スタイルは1800年代末~1900年初期にヨーロッパとアメリカで建造されたのが殆ど。時代とともに技術が進んで、今はこういう構造じゃなくても船の運航を妨げない橋が造れるもんね!


a0123372_21022252.jpg

高い所がキライなFちゃんは、とっととゴンドラに乗って対岸に行っちゃいます。


a0123372_21043846.jpg

じゃあ、私はアレに昇るのか、、、階段きっつそうだなぁ~ってドキドキ期待と不安が入り混じっていたのですが。


a0123372_21070254.jpg

な・なーんと!!!ここは昇降がリフト(エレベーター)のみ★なのでした。
Σ(・ω・ノ)ノ!

ウェールズのニューポート運搬橋では私うっかりウェッジソールのサンダル履きで行って諦めて、X君だけが昇ってたのが鉄骨スケスケ階段でしたからねぇ。
↓↓↓



どちらも同じくらいの高さ(50メートル前後)だけど、階段と違ってリフトなんか雲泥の差でラクラク。


a0123372_21150966.jpg

あっという間に到着~~~。足元も欄干なども、かなりガッチリ防護されてて安心感あります。ニューポートのように、ダイハードで心拍数上がる感じじゃない。笑


a0123372_21213623.jpg

世界遺産マークが誇らしく♡


a0123372_21221628.jpg
a0123372_21223233.jpg
a0123372_21224971.jpg

この橋はネルビオン川の河口にあるので、多分あっちがビスケー湾。


a0123372_21262489.jpg

ほらほら、足元のスケスケ度がこんなに生ぬるいよー。逆にニューポートみたいなスリルを味わいたい人には、ちょっと物足らないかも?
( ´艸`)


a0123372_21345393.jpg

その後は私もゴンドラに乗って、Fちゃんが待ってる対岸へ。


a0123372_21353492.jpg

車やバイクじゃない人は基本、両側にある室内へ。


a0123372_21372070.jpg

向こう岸に着いて、無事にFちゃんと合流。そっから改めて見上げたところ。下から見ると怖そうなのにねぇ。笑

そして対岸にある街は、めっちゃ急こう配の坂道だらけ!!!かなりキツイ急な坂だらけの街でした。

でも地下鉄駅へ行く道に迷った挙句、そこらへんにいた若者に駅への行き方を尋ねたら、、、


a0123372_21382800.jpg

なんと親切な事に、動く歩道で移動できる道順を教えてくれました~~。お散歩ワンコも楽ちんしてた、この街は?!
(・∀・)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-11-01 21:50 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

このバル美味しかった!食料マーケット内のフードコート


Fちゃんとビルバオ旧市街を歩き回った日は、スペインぐるめ探訪~!でリベラ市場にも寄りました。でも食料を買って帰るのは難しいってのが、観光客の悲しいところ。
( ノД`)シクシク…


a0123372_01093735.jpg

でも食べてく分には、全然モンダイなーし!だから、この日もランチには色んなピンチョス食べちゃいましたよ♡


a0123372_01130738.jpg

このメルカード(マーケット)では約2年前から、こんなフードコートが出来たのです。


a0123372_01124676.jpg
a0123372_01122882.jpg

お店も一杯並んでて、それぞれ新鮮な材料で作ったピンチョスを競い合ってるようでした。豊富なチョイスに陶然~~。
(〃艸〃)ムフッ


a0123372_01494434.jpg

そんな嬉しい葛藤を乗り越えて、まずはFちゃんと2個ずつ選んでみたのがコチラ。

私のは手前のやつで、赤いピメントが乗っかってるのはイワシのフライ。新鮮なイワシの揚げたてなんだから、旨くない筈がないっっ!

じゃあ、その右側にあるコロッケ風のは・・・?とゆーと。


a0123372_01573222.jpg

イカ墨たっぷりのコロッケ★★★ 土台に小さなガーリックブレッド、という憎い組み合わせなのでした。こっちも美味しくて美味しくて感激~~。


a0123372_02005077.jpg

この最初の4個は、メルカード正面入り口から入ったらすぐ左手にあるバル。ここ自信をもってお勧めです!

でも2個ずつじゃ、ちょっと足りないかなー。。。という事で、


a0123372_02021949.jpg

フードコート内にある別のバルで、もう1個ずつ頼んでみましたよ。イカ墨LOVEの私は、またまた黒いのを・・・これは中身がクリームコロッケみたいで、それなりに美味しかったけど最初のお店の方が圧勝です。


a0123372_02073998.jpg
1929年から続いてるという食の市場、リベラ。ビルバオ旧市街に行ったら、ここのフードコートで色んなバルのピンチョス食べ比べしてみてね♪
!(^^)!

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-10-23 02:10 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

食の宝庫・リベラ市場でスペインぐるめ探訪♪


前回スペインに行ったのは、かれこれ8年前にY子ちゃんと行ったマドリード。確かその時もうブログやってたなぁ、、、と思って過去ログほっくり返してみたら、あったあった。
(^O^)




↑8年前の記事だから今は違ってるお店があるかも?だけど、まぁその時の食事内容を少しは想像できると思いますー。

なんかY子ちゃんと私、ほぼ毎日「ハモン・ハモン・ハモン!」と念仏のように唱えつつ、生ハムと赤ワインを浴びるように(笑)消化してた気がします。


a0123372_03185880.jpg

もちろん今回のビルバオでも、それなりに生ハムを始めとする加工肉を食べました。ピンチョスの具材にも多用されてるしっ♡


a0123372_03214635.jpg

ビルバオ旧市街では、3つの教会ハシゴの合間にリベラ市場っていう食べ物オンリーのメルカード(マーケット)にも寄りましたよ~~。


a0123372_03241474.jpg

ハムやソーセージのお店は実に一杯あって、どれも美味しそう!ホテルに冷蔵庫あるしビルバオ⇒ロンドンなんて2時間のフライトだし、買って帰りたい衝動に駆られちゃうけど、、、


a0123372_03244461.jpg

でも真空パック入りでも空港で没収されたってE君が言ってたから、諦めましたー。空港内の免税店で買えばOKだけど、値段むちゃ高いのしか置いてないし。
(´;ω;`)ウゥゥ


a0123372_03310619.jpg

チーズ専門店では、焼いたチーズケーキも切り売りしてる。


a0123372_03323591.jpg
a0123372_03330609.jpg
a0123372_03341943.jpg

肉、魚、野菜、果物、パン、乾物などなどスペインの美味しいモノ、全て揃ってます♪


a0123372_03372115.jpg

それぞれのお店の上にある店名ボードが、色分けされてます。青は魚、赤は肉、緑は青果・・・という具合で分かりやすーい!


a0123372_03404535.jpg

建物の一部は昨日のブログにアップした3番目の教会に面しているせいか、ステンドグラスもあって美しい!

とはいえ食品は瓶詰めや缶詰でも手荷物じゃ持ち帰れないし、ビルバオ滞在中に食べ切れるものしか買えない私たち。

それじゃあ、やっぱアレだよね!!!


a0123372_03452170.jpg
という事で、市場内にあるフードコートでランチ~~。何軒もの店に並んでるピンチョス、いきまーす♪
(≧▽≦)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2017-10-22 03:48 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

我はアルファにしてオメガなり~☆ビルバオ旧市街で教会ハシゴ


先日のマゴ息子くん(オマケにAちゃん)洗礼式の時こんなロウソクを使用後、もらって帰ったようなのですが・・・。


a0123372_19011433.jpg

それにAとΩが書いてあって、出席してたX君があとで意味を教えてくれました。それは黙示録にあるジーザスのお言葉だそうで、「我はアルファにしてオメガなり」。

Aはローマのアルファベットでもそうだから分かるけど、Ωはギリシャのアルファベットで最後の字。つまりローマのアルファベットでZに相当するって。

だからジーザスはこの世界の最初っから最後までいる、という意味がロウソクに刻まれてたんですねぇ。


a0123372_19090481.jpg

私たちもビルバオ観光では、旧市街に行って有名どころの教会を巡ってみましたよー♪


a0123372_19105483.jpg


これは聖ニコラス教会。


a0123372_19120057.jpg

スペインはカソリックだし荘厳系の教会が多いですね。中もシーンと静まり返っていて、お祈りしてる人の邪魔にならないようスマホの音を消して写真撮りました。(信心はないけど気配りは多少ある!?)


a0123372_19174527.jpg

旧市街で一番立派な、サンチャゴ大聖堂。


a0123372_19184036.jpg

中庭が良い感じでした♡


a0123372_19193355.jpg

3つ目は名前を忘れちゃったけど、メルカド(マーケット)のすぐ隣にある教会。


a0123372_19210194.jpg

双子の聖人かなぁ?と思ったけど、どうやら違うらしい。「志を同じくすると顔も似てくるのかもね」って、いみじくもFちゃん。


a0123372_19235873.jpg


お布施してロウソク灯すのは、色んな教会で見かけるけど、、、ここのはロウソク型の豆電球が点灯します!エコだし火の用心になって良いかも~。
(;・∀・)


a0123372_19275266.jpg

あっ、アレも教会?!と見間違えそうな、めちゃカッコイイ駅もありました。ビルバオ旧市街、次はメルカドで旨いもの探しましょう~~♪
ヽ(^。^)ノ

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-10-20 19:31 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line