カテゴリ:美食+B級ぐるめ( 672 )


そしてラムが焼き上がりました!


昨日はX君がイースターのご馳走として、ラムもも肉を準備しているところで終わりました。

本国ギリシャの実家では親戚一同が村にある家に集まって、庭で子羊の丸焼きを何時間もかけて焼くそうで・・・まあ、彼にとっては郷愁の味なんですよね♡


a0123372_04431036.jpg

で、低温オーヴンでじっくり4時間後に焼き上がったのがコチラ~~。最初の30分は直に焼いて焼き色をつけ、その後はアルミフォイルで覆って蒸し焼きしたものです。


a0123372_04453223.jpg

お肉は別皿にして、切り分けまーす♪


a0123372_04462906.jpg

ホロホロに柔らかくなったお肉も、ジャガイモ他のお野菜も、滋味豊かな美味しさでした~~♪ ジーザズさん復活おめでとうございます!!!^^


a0123372_04485322.jpg

翌日の日曜日は、またもや仕事でしたけど、、、これも今年が最後と思えば、やるっきゃない!という感じで行ってまいりましたよ♪

今回は自分ちからじゃなくX君ちから行ったので、途中でパディントン駅で電車を乗り換え。


a0123372_04502623.jpg

パディントン駅にあるパディントン・ベアーのお店にも寄って、初マゴ君にちょこっとお買い物もしたんだけど・・・ウィンドウのパディントンも、ひよこを付けてイースター仕様になっていたのが可愛かったです♡
(#^^#)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-04-17 04:53 | 美食+B級ぐるめ | Comments(2)

Aちゃんが作ったプルドポーク&X君のラム準備中!


「あっ、また来たニャ~?!」って上から目線のミッツァちゃんにお出迎えされたのは、先週の水曜日でした。


a0123372_00463618.jpg

この日はAちゃんが夕飯をご馳走してくれたので、私は先日何着か買っておいた初マゴ君のお洋服やイースター・チョコエッグ等を持って行きました!


a0123372_00500352.jpg

この日はスロー・クッカーで煮込んでおいたプルドポークでした。

Aちゃんのザックリした説明によると、出勤前に豚肩肉と玉ねぎとコーラその他を入れてスィッチオン!夕方まで約9時間とろとろ煮込んだようですよ~~。


a0123372_00531695.jpg

おおおおーっ、旨そうだ!!!いただきまーす♪

9時間ゆっくり煮込んだポーク、本当に柔らくて美味しくなってました。私はスロークッカー買った事ないけど、こんなレシピは便利で良いね。^^


a0123372_00570252.jpg

暖かい日だったので、ビール気分!お代わりも飲んで、Aちゃん&JS君とお喋りを楽しんだ夜でした。(#^.^#)

そしてイースター連休2日目の今日は、お昼過ぎにX君の家に到着。ランチを食べてからDVDで映画を一本観て、今はX君がロースト・ラムの用意をしているところです。



a0123372_01015206.jpg

トレーにはジャガイモ、玉ねぎ、人参、ガーリック、タイム。この上にチキンストック・キューブをお湯で溶いたのを回しかけて・・・。


a0123372_01044672.jpg

ロースト用ラックに乗せたラムもも肉、どんっ!ラムにはナイフの先で切れ目を入れて、ニンニクの小片を刺してあります。あと上に塩コショウしてオーヴンへ。

こちらも低温で4時間くらい、ジックリ焼くんだって。だからこの出来上がりは、今晩までのお楽しみです!


a0123372_01102672.jpg

イタリアの良さげなワインも栓を開けて、ディナータイムまで深呼吸してもらってます~~。

特に信仰深いX君ではないけど、イースターはクリスマスと同じくらいご馳走が付きものって感じかなぁ・・・。季節行事と美味しいモノって、切っても切れない組み合わせですね♡
ヾ(*´∀`*)ノ

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-04-16 01:16 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

X君が作ってくれたご馳走、ステーキ&チミチュリ!


土曜日はAちゃん夫婦と過ごした昼間に続いて、夜は夜でX君にも誕生日を祝ってもらいました。とはいえ去年からは四捨五入すればアラ還!取り立ててハシャぐほどの事かってのは微妙ね~~。笑


a0123372_06053489.jpg

定番のカードとチョコとワイン(今回はシャブリ)の他に、珍しくお花も。

私は自分ち用に切り花を買う事が殆どないから、こうしてプレゼントでもらうと嬉しい♡ 普段はね、キッチンの窓から見えるハンギング・バスケットや、寝室の窓から見える庭の花を愛でてるんですけど。^^


a0123372_06193164.jpg

夕食は、ステーキ&チミチュリでした!お肉を囲んでる丸いのは、マッシュルーム。

X君が働いてる会社にはチミチュリの本場アルゼンチン出身の同僚もいるので、その人から伝授されたレシピ。これ本当に美味しいんですよ~。

メインの材料はガーリックとパセリとパプリカの微塵切り、白ワイン・ヴィネガーにオリーヴオイル、香辛料・・・だったかな?


a0123372_06351393.jpg

こちらは付け合わせの、ポテトとトマト。


a0123372_06362002.jpg

じゃあ、いただきまーす!!!
(^O^)


a0123372_06384105.jpg

ミディアム~ウェルダンな焼き加減も、このソースにぴったり合って最高でした♪ 

いつも美味しいご飯を用意してくれるけど、更に手を掛けてくれてるのが伝わってきてジ~ン・・・例えば、いつもならドサッと盛りがちなマッシュルームやトマトが、お皿の周りにチマチマ可愛く並んでたりね。笑

それに実は今、X君はちょっと体調が悪いんです。去年の暮れくらいからイマイチ不調というのが続いていて、今は色々と検査してるところ。

もちろん「大した事なかった!」という結果が出るのを、心から期待しているんだけど・・・不調の原因が分かるまで呑気じゃいられない反面、色んな事を考え過ぎないようにしよう、と思います。


a0123372_07074754.jpg

先々週は一輪だけ咲いてたチューリップも、一週間後に行ったら満開になっていましたよ!春の陽光とともに、お日様大好きギリシャ人X君も元気に復活しますように~~。


a0123372_07113867.jpg

そして翌日の日曜日も、なかなか素敵なお天気だったので・・・少しドライブして、ギルフォードへ行きました!まあ特に目的はなかったので、ぶらぶらお散歩&お買い物。


a0123372_07141485.jpg

駐車した所にも、こんな八重咲き大輪チューリップが♪

それでは、お散歩へ行きましょう!
(#^.^#)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-04-05 07:17 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

お誕生日祝いにAちゃん達が来たので、カレーコロッケ揚げました♪


3月31日に誕生日を迎えて、またオトナへの階段を一段上りました~~。あっ、この歳だと天国への階段の方がシックリくるぅ?笑 ともかく更に一年なんとか過ぎて、感謝感謝♡

でも当日は金曜日だったので、普通に出勤して夕方ジム行って寝ましたけどねっ!昼間は何度か携帯にバースデイ・メッセージが入ったので、もうそれで十分嬉しかったですー。^^


a0123372_05260500.jpg

それに翌日の土曜日には、Aちゃん&JS君が来てくれる予定だったし!ランチは私が作るから来てねーって、お呼びしたんです。

というのも、ついでにJS君に頼みたい仕事があったので・・・。それは何かというと、


a0123372_05342876.jpg

伸びすぎちゃった木を、半分の高さに切ってもらう事でした!天気が良かったのでJS君もう汗だくになって、左に見える隣家の物置小屋くらいの丈にしてくれましたー。

だって猫の額ガーデンですからね。このまま大木になられたら困る、、、って長年の懸案事項だったので、ホント助かったぁ!
ヽ(^。^)ノ

というハードな肉体労働はJS君一人で請け負って、身重の妻Aちゃんは時々声援を送ったりドリンクを持ってったり。

で私は、その間にカレーコロッケ作りましたよ。

そのメニューに決めた動機は、先日スコッチエッグ作った時の揚げ油。さすがに一回だけ使って捨てるのは勿体ない!と思ったからです。笑


a0123372_05490377.jpg

豚挽き肉&玉ねぎを炒めてから冷凍グリンピースも加えて、カレー粉たっぷり・塩コショウ。それを茹でたジャガイモに混ぜて、タネ完成です。

あとは粘土細工みたいに、こねて丸めて・・・小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて揚げるだけ。すごく簡単なのにね~、普段は自分一人のために揚げ物しようなんて思わないから、なんとなく特別。


a0123372_06090853.jpg

はーい、一杯できたよ~~~。さあアツアツのうちに食べて食べて!あ、ブルドッグ中農ソースもあるからね~♪


a0123372_06112344.jpg

あとは和風キャベツ千切りサラダ(オニオンスライス&かつお節のせ)と、Aちゃんの大好物アンパンマン高野豆腐。それに玄米ご飯です。


a0123372_06135487.jpg

カレーコロッケ、美味しい!!!

ハードな庭仕事をしてくれたJS君は3個、Aちゃんは1個半、私は1個。そして残った2個は、タッパーに入れてお持ち帰りしてもらいました。

私は夕方、X君ちで更なるご馳走が待っているだけじゃなく、、、


a0123372_06210732.jpg


Aちゃん達が持って来てくれた、チョコレートケーキも控えていましたから!!!
(≧∇≦)

ロウソクを吹き消す前に、目をつぶって色んなお願い事をしました。


a0123372_06233596.jpg

ささやかだけど、大切なお願い事ばかり・・・。どれも全部、叶いますように♡


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-04-04 06:30 | 美食+B級ぐるめ | Comments(8)

お勧めレシピ★チョリソー入りスコッチエッグ


今年はイースターが4月中旬なので、最近はスーパーなどの店頭でもイースター関連の商品が花盛り。中でも卵やウサギなどをかたどったチョコは種類豊富です!

先日のチャリティ・ツアーで行ったソーホーでも、カーナビー・ストリートから脇道に入った所にある個性的なチョコ屋さん「チョキーウォキードゥーダー」で、こんな凄いの見ました!


a0123372_01572309.jpg
大きな卵の中に、ひょうきんなウサギの紳士淑女(?)たち。もちろん特注品で、これら3個セットで£20,000(←書き間違いじゃないです、にまんポンド!)もするんだとさ~~。@@;

そんな高級チョコの卵とは無縁の私ですが、


a0123372_01573827.jpg

またまた鴨のお父さん(笑)から、淡いブルーグレーの卵を買いました。鴨は鶏と違って一年を通して産卵しないから、3月~7月の今が旬。

前回の6個は、目玉焼きやスクランブルド・エッグで無難に消費したけれど・・・もうちょっと料理らしい料理で、鴨の卵にぴったりのレシピってないかなぁ?


a0123372_01575439.jpg

と検索したら、「チョリソー入りスコッチ・ダック・エッグ」というのを見つけました。マーク・ヒックスというセレブ・シェフのレシピらしいです。読んだら簡単そうなので、やってみました!

ホントに簡単だった~~~。^^

私が参考にしたのはクラレンス・コート(Clarence Court)という卵販売会社のウェブサイトだったけど、他にもウェイトローズやBBC グッド・フードのサイトでも、似たようなレシピが出てます。

ついでに材料とレシピ、簡単に書いておきますね。

【材料】
鴨の卵 4個
良質なカンバーランド・ソーセージの肉 300グラム
チョリソー 100グラム
小麦粉 適宜
鶏卵 1個
パン粉 適宜
揚げ油


a0123372_01581460.jpg


それにしてもイギリスのソーセージって、このカンバーランドに限らず「中身、思いっきり生でしょ!」なのが主流で・・・日本から来たばかりの頃は驚いたけど、こういう使い方も出来るのは利点かな。

シャウエッセンでは絶対ムリ~~につき(笑)、その場合は豚ひき肉+つなぎ+香辛料で。

【作り方】
① 鴨の卵は5分くらい茹で、殻をむいておく
② カンバーランド・ソーセージの中身&ほぐしたチョリソーを混ぜ混ぜコネコネ
③ ①を②で包む
④ 小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける
⑤ 熱した揚げ油で、転がしながら5分くらい揚げる


a0123372_01583056.jpg

↑こちらが②の状態。


a0123372_01584657.jpg

千切りキャベツの上に乗せたら、巣ごもりみたいで可愛くなった!

鴨の卵は季節限定だけど、普通の鶏卵でも全然オッケーですね。ぴりっとパンチの効いたチョリソーが味に深みを与えて、とても美味しくできました。

a0123372_01585797.jpg
4つ作って1つはお昼に食べたので、これからX君ちに2つ持っていこうと思います!あとの1個は、月曜日のお弁当かな。

それでは、どうぞ良い週末を~~♡
(*´▽`*)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


by londepa | 2017-03-26 02:10 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

美味しいロブスター・ロール屋さん「スマック・ロブスター」


今朝、Aちゃんに昨夜もらったカレーパンのお礼を兼ねてメッセージを送りました。今日もウェストミンスターにある職場へ出勤すると言ってたから、様子はどうかなぁと思って。そしたら、

「うん大丈夫だよ~。まあ普段よりもポリスやジャーナリストが多いくらいで、皆ちゃんと出勤して来てる。今朝はまだウェストミンスター駅が閉まってたけどね」との事。

その後お昼ごろには、駅も橋も閉鎖が解除されたそうです。テロ攻撃というのは実際の被害だけでなく、人々の心をテラー(恐怖)で怯えさせる事が目的。だから平常生活を続けて対抗しないと!という感じです。

私もファーマシー「ブーツ」の大型店舗に行きたい用事があったので、会社の帰りにシェファーズ・ブッシュに行こうか、ピカデリー・サーカス駅前のに行こうか迷った末に。


a0123372_07241345.jpg

街中の様子を見ておきたかったので、ピカデリーの方に行ってみました。「ブーツ」の2階で目的の品々を買ってから、少し周辺を歩き回って・・・。


a0123372_07302863.jpg

木曜日の夜だったから、まあ普段でもこの程度の人込みかな。

やっぱり普段よりも警察官が多いものの特にピリピリした雰囲気ではなく、行きかう人々も笑顔でショッピングや飲み歩きなどを楽しんでいるようでした。


a0123372_07383895.jpg

買い物の後しばらくブラブラ歩いてから、この文字に誘われて「スマック・ロブスター」という小さなお店に入ってみたんですよ。

メニューを見たら、ほんとにロブスター・ロール専門店。^^


a0123372_07430008.jpg

ロブスター&シュリンプ・ロールを頼んでみました!トッピングは3種類から選べるらしいので、トマトやアボカド入りの「カリフォルニア」というのを。


a0123372_07455839.jpg
ジューシーなロブスターと、プリプリの海老が一杯!すごく美味しかった♡

カウンター席みたいに背の高いスツール&テーブルしかなくて長居には向かないしトイレもないけど(笑)、手頃な値段でサクッと美味しいものを食べれるのが良い!

何これ、ひょっとしたら隠れた名店なのかしら。。。


a0123372_07560691.jpg

ふとウェットティッシュのロゴを読んだら、かねてから噂だけは聞いてた「バーガー&ロブスター」の姉妹店みたい。で、こっちはバーガーなし。

美味しかったから、次回はロブスター・チャウダーとか他のメニューも試してみたいなぁ・・・。適当に歩いてて出会った店につき、方向音痴の私が再訪できるかどうか?は別問題ですけど~~。^^;


a0123372_08073963.jpg

「We are not afraid:私たちは恐れない」というスローガンが書かれた、ロンドン交通局マーク。昨日のテロ後、ただちにソーシャル・ネットワークで拡散しているようです。

私も、その心意気に同感しています。
( `ー´)ノ


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


by londepa | 2017-03-24 08:15 | 美食+B級ぐるめ | Comments(2)

ウンチク男とミーハー女


今週末は、2週間ぶりにX君に会いました。最近はお互いに身辺がイロイロ慌ただしかったので、なんか久しぶり~~な感じ!


a0123372_08272217.jpg

お夕飯のサーモンを食べながら、2週間分の出来事を話し合いました。これから一緒に住む家の購入も進んでるけど、2人とも離職の段取りとかあって結構メンドクサイ事が一杯。

でもメンドクサイ事を乗り越えないと、新しい生活は出来ないんですよね~。

今の仕事は20年ほど、住んでる家だって17年めになるから、もうヌルマ湯みたいにマンネリとはいえ居心地いいわけ。でも変化のタイミングを逃したら、それはそれで後悔しそう。

年齢や体力的にもね、家の買い替えや引っ越しなど大きな案件は、もっと先だとメンドクサイを通り越してマジ無理かも、、、だから今やっつけとこう!と。^^;


a0123372_08591155.jpg

今週末は曇りがちで、風も強くてイマイチな天気でした。でも日曜の午後は、何とか近所をお散歩できましたよ!


a0123372_08592758.jpg

お散歩から戻った後は、いつもの通りDVDで映画。今日はスタンリー・キューブリック監督の「バリー・リンドン」、3時間の長編大作~~。

もともとX君はキューブリック好きだけど、最近なんかの記事で読んだらしく「キューブリックはNASAと仕事してたらしいんだよ」って。

「この映画ではロウソクの灯りだけでNASA特製のレンズを入手して撮影してるし、その次に撮った『シャイニング』ではアポロ関係の符牒も散りばめられてるからね。アメリカ人なのにイギリスに移住して二度とアメリカに戻らなかったのは、何かヤバイ秘密を握ってたに違いないのだよ!」

って、もう見てきたようにウンチク語る語る。笑 

私はX君のそーゆーウンチク男ぶりが面白いので、話半分に聞いてます。自分の知らなかったトリビアを聞くのは、労せずして智を得たようでお得感もあるし?!

まあ私は私で、バリー・リンドン演じてたライアン・オニールって「ある愛の詩」のイメージしかないけど、他の映画にも出てたのかー。特にハンサムじゃないけど当時は流行りの顔だったのかね?とか超どうでも良いこと考えてたから、おあいこ。


a0123372_08595428.jpg

映画を観終わってから、X君がハンバーガーを作ってくれました。


a0123372_09000914.jpg

チップスの代わりに、ボウル一杯のサラダてんこ盛り~~。


a0123372_09002656.jpg

シンプルながら、こちらの断面も萌えます!(そういえば私にとって、元祖・萌え断って「井泉」のカツサンドのような気がするんですけど♪)


a0123372_09003857.jpg

ハンバーガーには、やっぱりビールが合うね・・・ギリシャの「フィックス」を豪快に飲みながら、美味しく頂きました!!!

じゃあ、今週も元気でガンバロー♪
(*´▽`*)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-03-20 09:52 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

ダック・エッグの目玉焼き&無限ピーマンにも挑戦!

ちょっと前に「ダック・エッグ・ブルー」という色について書いた時、そのきっかけとなったのは鴨の卵を買ったこと。でも鴨の卵ってどんな味で、どうやって食べると美味しいの?

と鴨のお父さん、もとい鴨や鶏を飼ってる娘さんのお父さんである同僚氏に尋ねました。

「まあ基本、鶏の卵と似てるけどね。鶏のより黄身の味が濃いめだから、黄身が半熟になる調理法が良いよ!茹で卵、ポーチドエッグ、目玉焼きかな」


a0123372_07072504.jpg

そこで、お手軽な目玉焼きで食べる事にしましたー。味の違いを確かめようと思って、鴨(左の青みがかったの)と鶏(右の茶色いやつ)を一個ずつ・・・なるべく大きさの近いのを。


a0123372_07073582.jpg

カラを割ったら、やっぱり鴨の方がやや黄身が大きい!


a0123372_07075126.jpg


火を通し過ぎると黄身の味わいが損なわれる、と鴨のお父さん(←だから違うって笑)が言ってたから、かなり半熟にしておきました。

ところでコレ、夕飯だったんですよ~。目玉焼きって朝ご飯のイメージだけどね、、、朝はとにかく時間がないし、さすがの私も平日の朝っぱらからこんなに沢山は食べれません!


a0123372_07080515.jpg
わほー、待望の黄身!ヽ(^。^)ノ って色とか見た目は、鶏の卵とほとんど変わりませんけど・・・食べてみたら、確かに濃厚で微かに甘みがあるような感じで美味しい♡

良い鴨肉も手に入ったら、ダック親子丼を作ってみたかったなぁ。あいにく近所のスーパーには、調理済み北京ダックくらいしか売ってなくて残念!

と、そんな事をやってた頃に日本のFちゃんからメッセージをもらったんです。

「無限ピーマンが話題らしいので作ったら、結構イケる作りおきになりました。基本ピーマンとツナ缶をレンチン!旨いよ」だって。

へええ~~、無限ピーマン?なんか面白そう。それに萌え断サンドといい、そそるネーミングだと俄然やる気が出ちゃうよね!!!

という訳で、私も検索したらクックパッドのレシピに辿り着きました。


a0123372_07083509.jpg

ホントに簡単で美味しいですね!用意する材料はピーマン、シーチキン缶、ごま油、味覇または鶏がらスープの素、塩コショウ、白ごま、鰹節。

味覇も鶏がらスープの素もないから、それは塩麴ちょっとで代用。あとはシーチキン缶って確かマグロじゃなくてカツオだよね?でもイギリスじゃ一緒くたにしてツナ缶で売ってるけど・・・。

とスーパーでツナ缶コーナーを物色してたら、ああ~きっとコレだ!缶のラベルにはツナとしか書いてないけど、箱にはスキップジャック・ツナって書いてあるからカツオだよね♪というのを発見。


a0123372_07082124.jpg
もちろんマグロのツナ缶でも全然問題ないんだろうけど、探し当てた事に妙な達成感!何気に嬉しかったですー。\(^o^)/
*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-03-18 08:11 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

ハンプトン・コート宮殿前のパブでランチ


ハンプトン・コート宮殿に行った日は、2時間ちょっと歩き回ってから遅めのランチ!でも曇り時々にわか雨、という典型的イングリッシュ・ウェザー(笑)だったので・・・。

a0123372_07065720.jpg

宮殿の正門を出たら、道を渡って目の前!という好立地にあるパブ「ザ・ミュート・スワン」に入ってみました。

ところでミュート・スワンって日本語だとコブハクチョウ。日本ではクチバシの上にあるコブが重視された命名で、イギリスだと他のハクチョウよりも鳴き声が少ないからミュート(無音)。

a0123372_07293542.jpg

どっちにしろ、イギリスで最もよく見かけるハクチョウ。ずいぶん前に「ハクチョウを食べない本当の理由は・・・」という記事にも書いたけど、チューダー朝の頃は食べられてたようです。@@;

いや~どう考えても「今日からハクチョウは女王様の所有じゃなくなりました!お好きなだけどうぞ~~♪」と言われても、「ええっ?別に食べたくないんですけど・・・」って思いますよね。笑

あ、ついつい話が脱線しちゃった!えーと、じゃあパブの方のミュート・スワンに戻りましょう。

a0123372_07072371.jpg

外側からだと小さな店舗に見えたけど中は奥行きがあって、2階やガーデンエリアもあるし広々とした感じ。たまたまワンコのお客さんもいたので、自動的に私の評価も2割ほどアップします♪

a0123372_07080022.jpg
前菜にはイカと小魚(ホワイトベイト)を揚げたもの。

a0123372_07081875.jpg
a0123372_07083163.jpg

メインはムール貝と、ステーキ・サンド。どちらも日本人には多すぎるけどイギリス人には丁度良いかな?という量のチップス付きです。

お味は絶品!むちゃウマ!というレベルじゃないけど美味しく頂きましたし、お値段も手ごろ。何よりも、場所が場所ですもんねぇ・・・。

ハンプトン・コート宮殿に行ったら、ランチやチョイ飲みに便利なパブ♡として、候補に入れておくと良いですよ~。
(*^^)v

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-03-17 08:20 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

イギリスらしい材料で「萌え断サンド」♪

インターネットでも何度か見たし、会社にある日経新聞の土曜付プラスワンでも読んで、ずーーっと作ってみたかった「萌え断サンド」。

みっちり詰まった具のカラフルな断面が萌える、というヴィジュアル系サンドウィッチなんて・・・なんだか楽しそう!

a0123372_05565682.jpg
で遂に、今晩やってみました~~~。
ヽ(^。^)ノ

しょせん不器用だから、ヴィジュアルだけじゃ美麗な萌え断サンドに太刀打ちできない、、、というハンデを補うために、なるべくイギリスっぽい材料で作ってみたんです。

a0123372_06081084.jpg

こちらが具。左上から時計回りに、

チェダー・チーズ
フィッシュ・フィンガー(白身魚のフライ)
ビートルートの酢漬け
ベーコン
アスパラガス
ウォータークレス

冷凍フィッシュ・フィンガーはオーヴンで12分ほど焼いて、アスパラガスを茹でて、ベーコン焼いて、それぞれ冷ましておきます。

その間に微塵切りにしたビートルートをマヨネーズであえて、綺麗なピンク色のタルタルソースもどき完成!あとは、バター塗ったパンの上に具をどんどこ重ねるだけ。

a0123372_06184693.jpg
すべての材料がテンコ盛りになったら、もう一枚のパンをのせてラップで巻きます。最初からまな板の上に大きめサイズに切ったラップを敷いて、その上で作ると簡単。

巻く時は、なるべく具が密着するように押しつけ気味にして、ぎゅーっとキツめに巻くと良いみたい。いわばサンドウィッチのボンデージ状態ですよ!笑

a0123372_06250075.jpg
ベーコンは焼くと少し反り返るので、やっぱハムの方が密着したかなぁ。それ以外は、まあまあ会心の出来上がりでした!

という訳で、夕飯はサンドウィッチ。^^ ボリュームたっぷりで美味しかったですよー。でもお弁当用ならば、ビートルートのように汁気の多いものは避けた方が良さそう。

ちょっと話がそれるけど、収賄なんかの記事で「ブロックの札束が立つほどの金額」とか聞くでしょ?立つほどの札束なんて、私はお目にかかった事ないけれど、、、

a0123372_06392293.jpg
立つサンドウィッチというのも、初めて見た気がするんですけどー!爆

面白いから、またAちゃんが来た時にでも作ろうかな?
( *´艸`)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


Offers_350X200_Japanese

by londepa | 2017-03-16 06:52 | 美食+B級ぐるめ | Comments(2)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line