カテゴリ:お散歩てくてく( 459 )


あの壮絶な事故死から20年、今も人々を魅了するダイアナ元妃:ケンジントン宮殿


先日ケンジントン宮殿に行った時、40分待ちという行列にめげて入らなかった「Diana:Her Fashion Story」と題された特別展。


a0123372_06062466.jpg

期間限定とはいえ「2017年2月から2018年2月まで」と一年間も開催しているから、またいつか開館直後などの時間帯を狙って行こうと思います。

それに特別展ではあるものの、宮殿への入場料のみ(またはロンドン・パスやロイヤルヒストリック・パレス年間会員証)でこちらも観る事ができるのは良心的ですよね♡


a0123372_06125439.jpg

という故ダイアナ元妃の衣装展は、次回に持ち越すとして・・・彼女も住んでいたケンジントン宮殿の続きです。


a0123372_06415732.jpg

a0123372_06421495.jpg

家具も調度品もハンパない貴重な品々なのは、アンティークよく知らない私にも明瞭。笑 本物のアンティークを鑑賞したい方には、きっと堪らないでしょうね~♪


a0123372_06471873.jpg

王室コレクションの美術品も、ふんだんに展示されてます。上の絵はジョルジョ・ヴァザーリの「ヴィーナスとキューピッド」(1543年)、500年前のナイスバディ圧巻!


a0123372_07010599.jpg

かと思えば、この前ルーベンスを観に行ったバンケティング・ハウスで公開斬首刑になってた、気の毒な王様ジョージ一世も、、、


a0123372_06183282.jpg

天井画も、壁や柱の装飾も、それぞれ豪華ながら金ピカ派手派手テーストは少ない印象を受けました。

昔は違ったのかもしれないけど、王室メンバーの居城であり続けているからには時代とともに洗練を続けている筈。それで時代錯誤な「やりすぎ感」が薄れているんじゃないかな?

例えばヴェルサイユ宮殿とかだと、キラキラすぎて眩しいんですけどっ!サングラス下さい~!!という印象でしたから。^^;

(3年前、Fちゃんとヴェルサイユ宮殿に行ったとき↓)


その時、途中でトンネルを通ったら運転手さんが「ここがプリンセス・ダイアナの事故現場ですよ!!!」と、わざわざ後ろを振り向いて教えてくれたのを、よく憶えています。

そういう場所での運転中は、出来れば前を向いたまま喋って欲しい気もしましたが、、、観光客相手の運転手さんとしては、きっと語りポイントだったのでしょう。


a0123372_07055705.jpg

それは何という事もない直線のトンネルで、数分で通り過ぎちゃうようなもの。事故なんかあり得ないくらい、安全そうなトンネルだったのが意外でした。


a0123372_07242501.jpg

宮殿に併設されたショップでも、エリザベス女王やウィリアム王子&ケイト妃ファミリーよりも大々的にフィーチャーされていたダイアナ元妃。


a0123372_07265108.jpg

今年の8月31日は、彼女の20周忌。36歳という若さであえなく散った「国民のプリンセス」は、今もなお人々を魅了し続けているのでした。

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-06-14 07:33 | お散歩てくてく | Comments(0)

世界最大の「レゴ・ストア」@レスター・スクエア


お友だちと3人で夕飯の約束してたので、レスター・スクエアへ行きました。レストランの予約は7時だけど早く着いちゃったから、少しブラブラ徘徊・・・。


a0123372_08282173.jpg

そしたら近くに「レゴ・ストア」があったので、入ってみました~~♪ 昨年末にオープンしたこの店舗は、今んところ世界最大の売り場面積がご自慢のレゴ屋さん。


a0123372_08365565.jpg

入口の所にあるビッグ・ベンは、高さ6メートル。20万個のレゴ・ブリックを使用して延べ2280時間を費やした大作というから、さすが旗艦店ですね★


a0123372_08432778.jpg

2階に続く階段には、壁にロンドンのジオラマみたいなレゴ壁画!
(@_@)


a0123372_08452988.jpg

あの緑色の自動車みたいに電灯が点いたり、すごく凝ってて見ものです。


a0123372_08490677.jpg

オープン当初の混雑状態は解消されたようで、割とゆったりスペース。


a0123372_08524569.jpg

レスター・スクエア店オリジナルTシャツ。


a0123372_08540378.jpg

工作や手作業はニガテな私でも、このブタさん貯金箱セット(£10.99)なら組み立てられる・・・かも?!笑

とはいえお買物が目当てな人ばかりじゃなく、ビッグベンや赤い電話ボックス等「いかにもロンドン!」な展示品と一緒に記念写真を楽しむ観光客も一杯。もちろん私も、シッカリ便乗してきましたー。


a0123372_09000653.jpg

中でも感動したのは、シェイクスピアさんと衛兵さんが乗ったロンドン地下鉄の車両。

芸の細かいことに、車窓の向こうには隣の線路ですれちがう車両があって・・・その乗客の銀髪には、王冠が!!!爆 あれ女王様でしょ~~。

すごく気に入って何枚も写真を撮ってたら、スタッフの方が「アナタも一緒にどう?」って笑顔で話しかけてくれたのです。

キャーっ、ちょっと恥ずかしい!でもでも、やってみたーい!!
(≧∇≦)


a0123372_09093782.jpg

勇気を出してお願いしましたー。後ろにクィーンの後頭部も写ってるし、お気に入りの一枚になりそうです♪
( ̄▽ ̄)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-06-13 09:21 | お散歩てくてく | Comments(0)

ジーザス松田とスーパーマン


5月末に三連休だった週末の日曜日は、X君とアックスブリッジに行ってお散歩&ショッピング。

土日は無料で駐車できる穴場スポットに車をとめてから、駅前ハイストリートに向かって歩き出したところ・・・。


a0123372_07115299.jpg

この聖アンドリュー教会から、何だかとっても素敵なメロディーの鐘の音が、長々と響き続けて鳴りやまないのでした!

それは時報とかじゃなくって、明らかに「演奏」という音色。


a0123372_07173292.jpg

何だろうね~、結婚式とかかな?

特に急用もないヒマ人約2名(笑)、その独特な鐘の音ミュージックの理由を知りたくて・・・。


a0123372_07220530.jpg

フツーに開放されてたので、ずかずかと入ってみましたー。

そして分かったのは、ここの神父さんが退職(って言うのかな?)するので信者の方々がお祝いしてたって事。いわば「神父さんを送る会」だったのですね♪

私たちが聴いてて思わず足を止めた鐘の音は、なんと8人のベル・リンガーが鐘楼で奏でていたんだって!道理で、聴き惚れちゃったわけだ~。
@@


a0123372_07323140.jpg

何気に凄いこの建物も、ヴィクトリア時代にゴシック・リバイバル様式で名を馳せたジョージ・ギルバート・スコットの建築で「3へぇ」くらい感心。

代表作はセント・パンクラス駅、アルバート記念碑、公僕Aちゃんの勤める某省、グラスゴー大学本館・・・生涯に800くらい設計したらしく、この教会もその一つだったのでした。


a0123372_07413633.jpg

ついでに内部の装飾も、ちょこっと見てみました。

信者だったら「コレは新約聖書のナニナニの場面」とか「あの方は聖人ホニャララ」と言えるんでしょうけど・・・私は全然!X君だってギリシャ正教で洗礼は受けてるものの、ほぼ無信仰。
^^;

でも仏教寺や神社、またはシナゴーグやモスクであっても、特に信仰してなくても鑑賞できる所は多いですよね♡


a0123372_07551255.jpg

と思って見てたら、友達の松田さんに瓜二つのジーザスがいました!!!爆

思わず本人に写メ送ったら「どうも~ジーザス松田です」って返事が戻ってきたので、かなりの激似度なのが保証されたようなもの。


a0123372_08002938.jpg

かたや受難真っ最中のジーザスは、労働党の党首コービンさんに似てました。神の申し子そっくりさん、色んな所にいるのですねぇ。。。

と宗教芸術を鑑賞、ってゆーか独自に解釈した後は、本来ここに来た目的のお散歩&ショッピングぶらぶら。


a0123372_08062038.jpg

途中で「M&Sカフェ」に寄ってお茶♪


a0123372_08102877.jpg

結局またもや、私が買ったのはベビー服だけでしたけども~~。
(≧∇≦)


a0123372_08130857.jpg

まずはプーさん&ティギーの服2着とヨダレかけセット。


a0123372_08142408.jpg

それから・・・とうとう誘惑に負けてしまった、スーパーマンのロンパース★

やだやだ、もう何も言わないでーーっ!!という気恥ずかしさ。本当に今さらコレはないでしょ?って陳腐なのは分かってるんです。でも一着くらいは良いかなって、ついね。笑

男の子だからって強くて逞しいステレオタイプを求めるつもりはないんだけど、、、まあ、それくらい元気でいてくれれば何より♡という願いを込めて~~。
(#^^#)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-06-07 08:35 | お散歩てくてく | Comments(0)

楽しんでるのは人間だけじゃない★リージェンツ・パークの薔薇


はい、昨日に続いてリージェンツ・パークの薔薇園、正式名称「クィーン・メアリーズ・ガーデン」の様子をお届けしようと思いますですよ♪


a0123372_07012388.jpg

なんせプロ中のプロ軍団が丹精込めて面倒見てるエリート薔薇たちは、ホントにお見事な咲きっぷり!わざわざ足を運ぶのに値する美しさ~♡


a0123372_07145718.jpg

自宅で育ててる薔薇が家庭料理だとしたら、こーゆー所の薔薇って名シェフのいるレストラン料理。それぞれに愛着や味わいが異なるので、比べるのは無意味ですねぇ。


a0123372_07211004.jpg

というのも、私の庭は両隣に薔薇が何本か植わってるし、毎年それなりに頑張って咲いてはいるんですよ。特に亡くなったジョージアお婆ちゃんの薔薇なんか、私が今でも芝刈りしてる庭だから。

今そこに住んでるジョンさんは園芸どころか芝刈りすらしないので、何となく今も私が前庭だけは刈ってるんです。地続きだもん、やらないと見っともないしねー。
^^;

でも生き延びているだけで、手入れされてない薔薇ってのは咲き方もイマイチ。


a0123372_07284720.jpg

ご近所を含め、そういう薔薇は身近に一杯あるんです。だから、こうしてエリート薔薇たちを鑑賞してるとつくづく感動します。ちゃんと面倒見ると、ここまでセレブ薔薇に育っちゃうのか!!!と。


a0123372_07381032.jpg

それに規模が違うわけでしょ・・・庭に桜の木が一本あって見事に咲いてても、桜並木には及ばないのと同じ。こんだけ薔薇で埋め尽くされた庭なんて、もう庭師のいる荘園領主レベル。笑

という事で「わぁキレイ~良い匂い~~♪」と単純に喜んできました!


a0123372_07374830.jpg

薔薇のバックが他の薔薇。^^


a0123372_07532228.jpg

今が満開・真っ盛り!の品種もあれば、まだまだこれから咲きまっせぇ~というスタンバイ状態のも。


a0123372_08014175.jpg

歩き回っているうちにベンチのひとつが空いたので、ここに座ってひと休み♪


a0123372_08032137.jpg

ベンチに座って白いツル薔薇を仰ぎ見て・・・にわか荘園領主、レディ・ロンパラとお呼び~~ほほほほ!パンがなければローズヒップを食べれば美容にもよろしくてよ~~♪

って、そこまで薔薇ハイになる必要はなく。


a0123372_08114387.jpg

堅実に、まったりピクニックを楽しむ人々も沢山いました。


a0123372_08193614.jpg

更に、近くの池から出張してピクニック客のパンをお相伴している鴨カップルも!

蜂やてんとう虫など昆虫も色々。それぞれ満開の薔薇シーズンを謳歌している姿が、とても愛おしくて・・・そんな景色の中で過ごすひとときは、とても幸福な時間だと思いました。
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-05-30 08:34 | お散歩てくてく | Comments(0)

リージェンツ・パークで薔薇に囲まれてみました


月曜日が祝日なので、今週末は三連休のイギリスからこんにちは~!

昨日はフットボールのサポーターに囲まれて大変だったよ、、、とX君に言ったら、「そりゃそうだよ!FAカップの決勝戦だもの」と言われてやっと納得。

そうだったのかー。
(''◇'')ゞ


a0123372_02135463.jpg

スポーツニュースを見ないと、結構こういう目に遭うんだよね!ハハハっ。という訳で、とにかくリージェンツ・パークです。


a0123372_02165803.jpg

「クィーン・メアリーズ・ガーデン」、通称「薔薇園」にさ迷いこんでみました~。


a0123372_02190140.jpg
a0123372_02193527.jpg

赤、ピンク、白、オレンジ、紫、ミックスまだら模様、ありとあらゆる種類の薔薇が咲き誇っててキレイ♡ 空中には良い匂いも漂っています。


a0123372_02223914.jpg
a0123372_02230700.jpg

それぞれ品種の札が根本にあるんだけど、そんなん憶えていらんない数です。もー何が何だか名前は知らないけど、とにかく幸せな気持ちになれるんだからフラワーパワーって凄いね。


a0123372_02231938.jpg

くんかくんか匂いを嗅ぎながら、あてどなく歩き回ってきました。調子に乗って薔薇の写真を撮りまくっちゃったので、多分また続くと思いますー♪
(*'ω'*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-05-29 02:31 | お散歩てくてく | Comments(0)

ヒースロー空港に寄り道(お買い物)


一週間ほど前にファーマシー大手チェーン「ブーツ」で買い物したら、こんな割引券をもらいました。


a0123372_07500175.jpg

うううーっ、こういうの弱点なんです私!特に化粧品を買う予定がなくても、何とかして使いたくなっちゃう。

有効期限5月29日なんて書いてあると、なおさら煽られちゃってねぇ、、、正にコレを企画した人たちの思う壺にどっぷりハマって、ターゲットど真ん中!という愚直な消費者。
^^;

で結局ある日、会社帰りにヒースローT5の「ブーツ」に寄っちゃいましたよ。


a0123372_08012637.jpg

スキンケア商品の方は、必ず使うから無駄にならない物のひとつ=目元用メイク落とし。それとコスメ商品は、そろそろ今のが終わりかけてたから口紅です。


a0123372_08121122.jpg

蒸し暑いくらいの日だったから、その後は出発フロアーにある「カフェ・ネロ」でフラッペ・ラテを飲みました!滑走路の端っこが見えて、お気に入りの場所なんです♡


a0123372_08274016.jpg

この日は数分おきに着陸してくる飛行機を、フラッペちゅーちゅーすすりながら飽かずに眺めてました。(でも風向きによっては離陸ばっかりで、この位置だともう結構上の方に行ってるけど笑)

お勤めしてる会社が南東ロンドンからここら辺に移転して、かれこれ7年以上かな?毎日毎日かなりの数の飛行機を見ているのに、何故か飽きないの。不思議~~。


a0123372_08425014.jpg

到着フロアーでは「M&S」前に武装警官がいたので、少し驚きました。黄色い安全服を着ている人の右側。

空港では武装警官がいること多いけど、大抵は出発フロアーで見かけてたから・・・到着ゲートの食料品店の前なんて、ちょっと意外。やっぱり警戒態勢を厳しくしているんだなーと。

まあ、それはそれで安全性が高くなった事でもあるしっ!と前向きな解釈をして、このあと地下鉄駅まで下りて帰りました~~。
(*_*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-05-27 08:57 | お散歩てくてく | Comments(0)

テロ事件から2か月 ウェストミンスター橋に立ち尽くす


「バンケティング・ハウス」や騎馬衛兵たちを見物していた場所は、ウェストミンスター。とても天気の良い日だったので、もう少しブラブラお散歩しちゃおかな?という気になりました。


a0123372_07240322.jpg

あっ、でもお腹も空いてきた、、、家を出る前にトースト&豆乳入りコーヒーを飲んだだけだったし、そろそろ何か食べとこう。

と言ってもここら辺、観光のメッカですからね~。パブや大手チェーンのカフェ&レストランがあるにはあるけど、日曜の午後なんて激混み必至。

でも駅の真横にある「カフェ・ネロ」は椅子がないテイクアウェイ中心の店舗なので、割と空いてました。


a0123372_07331646.jpg

窓際には細長いカウンターがあるので、そこで立ち食いソバならぬ立ち食いパン!

マッシュルームとマスカルポーネのホットサンド、なかなか良いじゃん・・・それに低価格&高カロリーだもんね、お散歩途中のエナジー補給に打ってつけ♪


a0123372_07471288.jpg

もうここまで来たら、あの信号の所を左に曲がればビッグ・ベンで有名な国会議事堂。


a0123372_07584545.jpg

歩道には沢山の人、人、人・・・ロンドン観光で外せないポイントだから、当然こうでなきゃいけないですし!


a0123372_08042234.jpg

そっからテムズ川に向かう歩道も、相変わらず大盛況です。


a0123372_08062039.jpg

私は一旦ビッグ・ベン側に道を渡っていたので、反対側を見渡して・・・大観覧車ロンドン・アイや旧カウンティ・ホール(今もオーナーは白山殖産)をバックに、いつもと変わらず観光者が沢山いるのを見て安堵します。


a0123372_08345385.jpg

橋の真ん中よりも、ちょっと手前でビッグ・ベンを振り返った時・・・ちょうどこの辺りが、2か月前にテロ事件があった場所なんだと認識して、不気味な違和感に襲われました。

日差しを浴びてキラキラ輝くテムズ川とビッグ・ベンを背にして、カメラに笑顔を向ける人々。かくいう私自身だって、何気に微笑みながらブラついてたと思います。

2か月前じゃなく、今、この瞬間だったかもしれない。

そう置き換えてみると、何とも言えない気持ち。絵葉書のように美しい風景の中で、途方に暮れてしまいました。

【追記】
この記事をアップして、さて寝ようか・・・とPCを消す直前、マンチェスターのコンサート会場テロ速報を知りました。現在の報道では犠牲者19名、負傷者50名。あまりにもショックで言葉が見つかりません。

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2017-05-23 09:17 | お散歩てくてく | Comments(0)

近衛騎兵隊がサクッと交代してました♪


バッキンガム宮殿の衛兵の交代行進って、実は一度も見た事ありません。いつか見たい気もするけど、なんかタイミングとか合わせるの苦手で・・・せっかく行ったのに残念!ちゃんと見れなかった~~ってなるのが怖くて。^^;

そんな私ですが、近衛騎兵隊の兵舎あたりに行った時ちょこっと寄ってみました。どっちかつーと衛兵さんより、馬が目当て♡


a0123372_08250273.jpg

ここは兵舎の一部に、「近衛騎兵隊博物館」とお土産ショップも併設しています。


a0123372_08263204.jpg

入場料は大人£7(2017年5月現在)だけど、観光フリーパスの「ロンドン・パス」も使えます。

私も入っちゃおうかなー、どうしよっかなー、、、と逡巡。


a0123372_08323643.jpg

でもチケット買う所がお土産ショップも兼ねていて、そこにこんな軍事ファン垂涎グッズなどを置いてあるのを見てるうちに入る気が失せてしまいました。><

でも後で博物館の展示内容をチェックしたら、18世紀の軍馬厩舎と騎兵の暮らしぶりみたいなコーナーもありました。

18世紀ちゅーたらアレですよ、ベルばらのオスカル!!!もちろん国は違うけど、英仏なんて海を泳いで渡れる距離でしょ。笑 近衛隊長オスカル様の制服も、そういえばこんな感じだったような・・・。

やっぱ入れば良かったかも?まあ、又いずれ機会があるでしょう。
(*'ω'*)


a0123372_08471786.jpg

とにかく今日はお目当ての「バンケティング・ハウス」を楽しんだから、そろそろ家に帰ろうかな。

と、このアーチをくぐり抜けたら、、、武装警官が「今から騎兵隊の交代あるから、この真ん中には入らないように~~」って観光客を誘導中。


a0123372_08501472.jpg

2~3分ほど待ってたら、まず馬なしグループが交代。


a0123372_08540003.jpg

その次に、スキップスキップらんらんらーん♪のお馬さん2頭(と衛兵)が出てきました!


a0123372_08564135.jpg

左端に見えるのは、この交代式で号令かけてる隊長っぽい人(←実際の階級は分からないので「ぽい」です)。


a0123372_09003190.jpg

隊長ぽい人の「それでは位置につけーっ」という掛け声で、2頭&2兵ともそれぞれの定位置に向かって行きました。


a0123372_09032131.jpg

そして入れ替わりに、それまで護衛してた2組がシフト終了~~。お疲れ様♡


a0123372_09044197.jpg

また号令がかかって、騎兵が腰につけていた剣を外しました。


a0123372_09082250.jpg


それから下馬して、相棒おんまさんと一緒に兵舎に戻るんですよ。ホントお互いに相棒って言葉がピッタリの関係なんだと思います。

だって任務に就いてる間、殆ど動けないわけでしょ。騎兵さんだって「あーーお腹のあたりムズムズする!掻きたいっ!!」「鼻の中カユイ・・・指つっ込みたい」とか色々あるのに我慢するのって、実際やってみると想像以上に辛いですよねぇ。

馬のほうも時々つい足踏みしたり首を動かしちゃう以外は、静止状態。いくら訓練されてる賢い子たちでも、内心ストレスあるような?


a0123372_09183649.jpg

しかも「注意 馬は蹴ったりかんだりする事もあります!」って掲示があっても、ツーショット目当ての人々がじゃんじゃん接近しまくりますし・・・。

騎兵さん達に負けず劣らず、おんまさんも修行の賜物!その忍耐力に、つくづく感心しちゃいしたー。
(*''ω''*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-05-20 09:36 | お散歩てくてく | Comments(0)

学芸員の人に呼び止められて、見せてもらったお宝は?!


るんるんルーベンスの天井画を観に行った「バンケティング・ハウス」は、床に幾つか並んでた大きなビーンバッグに寝そべって居心地バツグンでした♪

窓から降り注ぐ優しい日差しを浴びながら・・・麗しい絵画をボンヤリと眺めてたら、おーっと危ねぇ危ねぇ!つい「高校時代の午後の授業でウトウト居眠り状態」になりそうだったわ。笑

んじゃ、本気でぐーすか寝こけて周囲の熱心な美術&歴史愛好家の方々から冷笑される前に、おいとましましょうか・・・。

って立ち上がって出口に向かおうとしたら、部屋の隅にデスクを設けた老婦人に呼び止められました。デスクの上には資料やパンフレットなどが並んでたので一瞬、何かの勧誘?!と身構えちゃいましたけどー。^^;

「もう少し、ここについて興味深いお話を聞きませんか?」と柔和な笑顔で語るので、「あ?はぁ、まぁ・・・」と、勧められるまま椅子に腰かけたんです。その方、学芸員だったのですね。

「じゃあ、まずこの手袋して下さいね」って言われたので、柔らかい素材の白手袋をはめたら、小さなコインを手渡されました。


a0123372_07511974.jpg

大きさは、今の10ペンス硬貨くらい。でも明らかに銀貨★というのが分かります。

「このバンケティング・ハウスで処刑された王については、展示物やオーディオガイドなどで説明されてたでしょう?」
「はっ、はい!!!えーとえーとチャールズ1世」
「そのとおり♪」

もう~やっぱり何だか、高校の授業で居眠りしてて「次ロンパラ君!」って先生に指差された時みたいになって焦る~~。
(;´・ω・)

「この銀貨はね、彼の統治時代に造られたのですよ」
「ほええ・・・そうなんだぁ」


a0123372_08040581.jpg

350年以上も前のお宝が、手のひらの上に!!!!!

これ握りしめてダーッと走り去っても、ウェストミンスターなんて武装警官と衛兵だらけだから、きっと逃げ切れませんけど、、、気軽に持たせてくれちゃう学芸員さん凄い。

更にお話は続いて、

「では、そのチャールズ1世が処刑されたのも、もうご存知ですね」
「もちろんっす!(つい先ほど知ったから知りたてホヤホヤ)」
「オーケー。それは1649年の1月30日でしたが、じゃあ何時に執行されたかは?」
「うっっ・・・分かりません」

そこで待ってましたという感じでフフフと微笑みながら、窓の外を指さす学芸員女史。


a0123372_08254889.jpg

「向かい側にある騎馬衛兵舎に、時計塔があるでしょう。その文字盤に黒い点があるのも見えますか?」

と仰るので、じぃぃーっと目を凝らして見たら・・・2時のところに黒い点みたいなのが!王様の処刑、午後2時だったそうです。今でも1月30日午後2時に、この「バンケティング・ハウス」で彼の慰霊セレモニーがあるんだって。

最初は学校の先生に捕まっちゃったような気持ちだったけど、面白かった!つーか私のレベルに合わせて平易なお話だけに留めてくれたのは、さすが小学生からインテリな大人まで相手に説明できる学芸員さんの腕前でしょう♪


a0123372_08395700.jpg

せっかく教えてもらったから、その時計塔にも近寄ってみました。


a0123372_08412502.jpg

あるある、本当に2時のところに印が付いてる!小学校でアサガオの芽が出た時くらい、実地で学んだ気がしますよーー。

あれ?午後の授業で居眠りしてた高校生どころか、小学生なんて戻りすぎ??


a0123372_09050365.jpg

どうせなら、もっと童心に返って・・・次は、おんまさん!爆 おんまさんとオモチャの兵隊さんみたいだけど実際はガチな衛兵さん、見に行ってみようー!!!
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2017-05-19 08:55 | お散歩てくてく | Comments(0)

故ダイアナ妃の祖先が所有していたウィンブルドン・パーク


ウィンブルドンのテニスクラブ前には、大きな緑地が広がっていました。門番て感じで数人立ってたセキュリティ職員さんに「あれ公園?」て訊いたら「ウィンブルドン・パークだよ」って。

そうか、パークって事は公園なのだな!そういえば彼方に、ベビーカーを押して歩いてるような人が見えるしね~♪と思って、道を渡ってみたんですよ。


a0123372_07331751.jpg


そしたら鉄門の一角に、こんなプレートがありました。18世紀の売れっ子造園家ランスロット・〝ケイパビリティ”・ブラウンの手によるランドスケープのひとつでした。

18世紀に初代スペンサー伯爵が所有してた頃は380ヘクタールもあって、今はウィンブルドン駅になってる箇所も含まれてたみたい。今ここに残ってる61ヘクタールだけでも広大に見えるけど、その6倍以上もが私有地だったのね~~。@@

スペンサー伯爵つーたら、あのダイアナ元妃のひいひいひいひい(幾つ付ければ良いんだろ?)お祖父さんですよ!ウィンブルドンて、そういう土地だったのか・・・。


a0123372_07481750.jpg

じゃ、入ってみようかな!とゲート近くに行ったら、「会員以外は立ち入り禁止」みたい表札が★ ええっダメなの~~ここ公園でしょ?


a0123372_07510914.jpg

でも中にいる人々を見たら、皆ゴルファーだった!!!爆 

遠くから見た時ベビーカーを押してるように見えたのは、ゴルフクラブが一杯入ったキャディバッグ等だったんですねぇ。そりゃあ中に入っちゃダメ以前に、危険だってば。^^;


a0123372_07583150.jpg

気を取り直して、テニスクラブの方に戻ってカフェに入りました。センターコートの入口横にあるから、トーナメント開催中は満席どころか行列状態なんだろうね!


a0123372_08022503.jpg

この時すでに午後3時半を回っていたので、暖かい食事やデリのカウンターは終了済み。ケーキやスナック類と、飲み物だけになっていました。

X君ちで朝食したあとお昼に何も食べてなかったので、まだ残ってたパック入りサンドウィッチとカプチーノを。


a0123372_08041617.jpg

ハーゲンダッツ・アイスクリームのケースにも、


a0123372_08073400.jpg

私が買ったサンドウィッチのパックにも、事あるごとに「これただのハーゲンダッツやサンドウィッチじゃなくてウィンブルドンのだからね、そこんとこ忘れないように!」と念を押されているような。笑


a0123372_08114735.jpg

ハム&チーズのサンドウィッチ、中身はまあまあパック入りにしては良い方でした。


a0123372_08165329.jpg

テーブルの上には塩コショウや砂糖とともに、Wi-Fiのパスワードを明記したカードも♪


a0123372_08235513.jpg

ディスプレイ用のシャンパン・クーラーには、黄色いテニスボールが入ってて可愛かった!

昨日ちょっと触れたイチゴと一緒に、ウィンブルドン観戦の合間にシャンパン♡なんて、絵に描いたように素敵なシチュエーションです~~。

実際には高額なホスピタリティ・パッケージでもない限り、テントで前泊して行列とか結構ハードな観戦かもしれないけど、、、

そこまでしてでも観たい!と思わせる特別な魅力が、ウィンブルドンにはあるんでしょうね♡
(* ̄∇ ̄*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-05-04 08:40 | お散歩てくてく | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line