<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


神様ありがとう~的な青空の下、病院へGO!


昨晩~今朝にかけてゲロマズ下剤を飲み干した甲斐あって(笑)お腹カラカラすっかり何もないっすよ!な状態で、朝っぱらから意気揚々と内視鏡検査するクリニックに向かいました。

意気揚々だったのには、実は体調の他にも理由があってね・・・。


a0123372_06301704.jpg

むっちゃ良いお天気!なんと今日の最高気温18℃!!!っていう、3月のロンドンにしては大したもんだーって上々の日和に恵まれちゃったんですよ♪

それと今回は、いつも行ってる自宅から近いクレメンタイン・チャーチル病院が希望の日時にアポ取れなかったんで、マリルボンにある提携医院に行く事になっておりました。

場所は、ベイカーストリート駅から徒歩数分。


a0123372_06384491.jpg

王立音楽院やリージェンツ・パークも近くにあって、もろ「絵になる素敵なロンドン♡」エリアです。(←自分そーゆー地域に住んでないから、もち自虐!笑)


a0123372_06465770.jpg

着いた着いた、ココみたい( ^ω^)・・・。


a0123372_06515672.jpg

ドア一つとってもハンパない由緒ある感を醸しまくってて、患者様=お客様=神様(?)である私の方がドアマンに開けてもらって恐縮の至り!爆


a0123372_06580758.jpg

正面玄関を入ってすぐに、こんなのウヤウヤしく飾ってありました。

一瞬「えっ墓石?!病院なのに縁起でもない、、、」と思ったけど、読んでみたら1929年に建てられた時にどこぞの貴族夫人がオープン儀式した礎。^^


a0123372_07023899.jpg

という歴史モノは玄関までで、中はモダンでスタイリッシュに改装されてました。そりゃそうだー。百年近く前の設備じゃあ現代医療はできないっす!

と、この後は7階にある内視鏡検査などのセクションに行った後、施術着に着替えたり簡易ベッドに寝そべって待機したり、いよいよ本番の内視鏡イン!!!などなど。で写真とかないんですが、まあ無事に終わりましたー♪

私は麻酔を頼まなかったので、モニターで医師や看護師さんと一緒に見てました。ポリープなどの異常も見当たらず、奇麗なサーモンピンクの腸内に感激・・・。

検査が終わって簡易個室(カーテンと衝立で仕切られた、着替え&待機用ルーム)にベッドごと移動される時、看護師さんが

「この後お飲み物とサンドウィッチお持ちしますよ。コーヒーか紅茶、そしてサンドウィッチはチキン、ハム、チーズ、ツナのどれが良いですか?」


a0123372_07160503.jpg

と訊かれたので、紅茶とツナサンドいただきました!クッキーみたいのも添えられてたけど、午後はCTスキャンもあって4時間は食べちゃいけないし、ツナサンドだけで十分でしたねぇ。


a0123372_07244632.jpg

ほぼ丸一日ぶりの食事!!!旨し~~。
(T_T)

そして、この病院を出たのが11時半ごろ。次のCTスキャンは午後3時半から近くのハーレー・ストリートにある別の施設だったから、それまで時間潰ししなくちゃ。。。

そういう意味でも、天気の良い日に見どころ一杯!なこのエリアに来たのはラッキー♪

とはいえ自宅近所にある方の病院も、本当に助かったんですよ・・・だって術後は半年間のお腸夫人(ストーマ:人工肛門)生活だけじゃなく、尿カテ付けたまま自宅療養が数週間もあったし。ミニキャブ呼んで£5払えば着く!というのは、何にも代えがたい利便さでした。

って事で、CTスキャンの時間まで周辺をウロウロお散歩。


a0123372_07273768.jpg

まずは、こんな場所にフラッと彷徨い込んでみたんですけどー。

続きは明日にでも・・・じゃあ、おやすみなさーい♡
(^o^)ノ


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-03-31 07:48 | ガン?がんばっ! | Comments(0)

準備万端!?


明日の内視鏡検査は午前10時の予約なので、今夜から明日の朝にかけて2リットル分の腸洗浄剤を飲みまーす。まず今夜のうちに1.5リットル、朝は6時起きで更に0.5リットル~~。


a0123372_04574612.jpg

味はもちろん、形容しがたいほどゲロマズでね、、、甘塩っぱい洗剤を飲んでるような感じ?これの2倍を飲むんだから、相当キアイが必要なのです。

あまりにも不味いので一体どんな不気味なモノが入ってるのよ?!と成分表を読んだらナトリウム、硫酸、塩化カリウム、アスコルビン酸などなど。でも化学が苦手なもんだから、益々わけ分からなくなりました!爆

少なくとも過去に2回は同じ検査のために同じ溶液を飲んでるんだけど、前回が3年前くらい。この不味さ、すっかり忘れてたんだわぁ。

仕方ないから息を止めてグビグビ飲んでます。そろそろ第一波がくるかなーという頃合い。


a0123372_05365070.jpg

バスルーム引きこもり中に気が紛れるよう、会社にあった日本のフリーペーパーを大量に持ち帰っておきましたー。備えあれば憂いなし?!

これ、日本の関連会社の人が荷物を送ってくる時に、パッキン替わりに詰めてくれるんですよ。ある時その方に「あのパッキン替わりのフリーペーパー嬉しいです!」と言ったら、その後も一杯入れてくれるようになりました♡

まあ数か月前のだけどね・・・日本に住んでない私にとって、十分に新鮮な情報ばかりで読み応えバッチリ。

明日は午前中の内視鏡検査だけでなく、午後3時半からはCTスキャンも予約入れておきました。どうせ両方とも済ませないといけないんで、一日のうちにやっちゃおう!と。


a0123372_05394408.jpg

2つの検査の間に、中途半端な時間のギャップがあるので・・・そのうち読もうと思ってた角田光代の「紙の月」文庫本も、バッグの中へ~~♪

どーでも良い事柄だけは、シッカリ抜かりなく用意を整えてるのでした!
(≧∇≦)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-03-30 05:57 | ガン?がんばっ! | Comments(2)

白い食卓、っつーか食餌(笑)


いよいよ明後日は、大腸内視鏡検査!これで何も問題がなければ、取りあえず術後5年が経ったので定期的な検査などしない事になるようです。

もちろん、そうであって欲しいけど・・・ここんとこ2年か3年は半年ごとのCTスキャンだけだったから、中からシッカリ検査しないといけません。

そこで内視鏡検査の2日前にあたる今日は、↓こんな食事制限です。箇条書きになってるのが、食べてもOKな食品リスト。


a0123372_05175080.jpg

●茹でたり蒸したりした白身魚
●茹でた鶏肉
●卵
●チーズ
●白いパン
●バターかマーガリン
●リッチティー・ビスケット
●じゃが芋(皮なし)

そして十分に水分をとる。繊維の多い食品すなわち赤身肉、果物、野菜、シリアル、サラダ、きのこ類、ナッツ、スィートコーン、全粒粉パンなどはダメ。

あ、食べてよい食品にあるリッチティー・ビスケットというのは、日本ならマリー・ビスケットに瓜二つのビスケット。確かに繊維ゼロって感じですよねぇ。

ちなみに日本の場合はどうなんだろう?と専門病院のウェブサイトを見てみたら、やっぱり似たような感じで繊維の多いものは野菜に限らず禁止でした。

うどんは良いけど蕎麦はダメとか、豆類は豆腐だけはOKとか、例に挙げられる食品にお国柄が出るもんだな~と興味深かったです。

という事情につき、今日は3食とも白いパンか茹でたじゃが芋が主食でした。

それに卵やチーズ。パンにはバターたっぷり塗ったし白身魚も少々あったけど、なんか全体的に白っぽくて、、、色とりどりの野菜とか薬味って、ほんと食欲を左右するよね!って再確認しましたー。


a0123372_05180946.jpg


で悔しまぎれに、家の中で一番カラフルなお皿に盛ってみたんですけど~~。

明日はもっと過酷!!!腸洗浄剤(ぶっちゃけ超絶パワフル下剤)と格闘する日です。

病院からの指示書には「午後2時から飲み始めて・・・」とか会社員には絶対ムリなこと書いてあるんで思いっきり無視して、帰宅後すぐに飲み始めるつもり。

「前夜はもし眠れるようだったら少しでも寝てください」って一体どんだけ強力な下剤を処方されたんだか、、、まさか夜通し便座で仮眠とかってレベル?!!

もうこの際、ジタバタしても仕方ない。短期クラッシュ・ダイエットと思う事にして、がんばりまーす♪
°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-03-29 06:12 | ガン?がんばっ! | Comments(2)

リリーちゃん、今年も芝刈りの季節だよ♪


日曜日からサマータイムになったので、夕方6時半でも明るい空・・・。これからどんどん日が伸びて、夏至には夜10時ごろまで暗くならないロンドンです。


a0123372_06205957.jpg

ここ数日はお天気も良かったし、今日は意を決して帰宅してから芝刈りする事にしましたよ!!!


a0123372_06413387.jpg

何しろ最後に芝刈りしたのは10月中旬、、、それから5か月は優に経っているので、いくら冬だったとはいえ芝はそれなりに伸びますからねぇ~。文字通り、一大決心しないとヤル気になれない。笑

「じゃあ冬の間も時々やっとけば、春になってもラクじゃね?」と思うでしょう。。。

でも湿度の高い冬だからねー。草は濡れてるは土はヌカルんでるわ、とてもとても家庭用の芝刈り機じゃ無理っ!まあ、そのお陰で冬枯れせず青々とした芝地なんですけど。

というワケで、なんとか今年初めての芝刈り敢行しました~~。
ヽ(^。^)ノ

実は今日、会社の後でジムに行こうか芝刈りしようか迷ったんですよ。で、どっちにしろ肉体的に疲れるんなら一石二鳥で!って芝刈りに決定。笑

とにかく冬の間に伸びた芝を刈るというハードルを乗り越えたので、2回目からは結構ラクになります♪


a0123372_06582304.jpg

ああ・・・それにしても2年前までは、リリーちゃんと一緒にやってた芝刈り。億劫な仕事には変わらないけど、リリーちゃんが傍にいてくれただけで楽しくやり過ごせたなぁ・・・。


a0123372_07061753.jpg

刈りたての芝の上でゴロゴロ~ンと何度も寝転ぶのが好きだったから、リリーちゃんは草だらけになっちゃって。それを払い落としてあげてから、芝刈り機を片付けて・・・という何でもない日常だったひととき。

そんな日々はもう戻ってこないと思うと、無性に切なくなります。


a0123372_07180298.jpg

X君ちの庭ではチューリップの花が咲き始めていました。
うん、春ですね♡


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


by londepa | 2017-03-28 07:24 | わんこ・動物 | Comments(0)

今日はイギリス「母の日」♪Aちゃんちでお祝いディナー


イギリス今年の「母の日」は3月26日、つまり今日でした。午後はAちゃんちにお呼ばれしていたので、イソイソと遊びに行きましたよ~~。


a0123372_07013783.jpg

まずは到着早々、春らしい色合いのバラの花束と可愛いカードをもらいました!なんかもうコレだけで十分嬉しい。
(´;ω;`)ウゥゥ



a0123372_07201820.jpg

午後はドリンク片手にお喋りしたり、TVで録画しといた映画を観たりして、ユルユルまったり~~♡ あと3か月で生まれてくるマゴ息子くん、順調みたいで安心しました!


a0123372_07223183.jpg

友達や親戚から、新品&お古の服なんかも集まり始めています。ホント新生児って大きくなるの早いから、3か月とか半年で着れなくなるもんね~。

それでも洗い替えは多い方が便利だから、そろそろ私もベビー服ショッピングに行っちゃおうかな?生まれるまでガマンしようと思ってたけど、可愛い小さな服を見てたらウズウズ♪


a0123372_07354257.jpg

夜はAちゃんが用意してくれたディナーを頂きました。チキンのトマト煮、美味しかった!ワインも遠慮なく(Aちゃんが飲めないので)私一人でグビグビ飲みましたよ~~。


a0123372_07355528.jpg

来年の「母の日」には、Aちゃんもお母さんになってるんだね!子育てはハプニングの連続だけど、愛情たっぷり注いで日に日に成長していく過程を慈しんで下さい。

今日はどうもありがとう。じゃあ、また来るね~。


a0123372_07535581.jpg

「そんな頻繁に来なくても良いんだけどニャ~」という視線も感じたけど(笑)、楽しくって穏やかな一日でした。
(*^^*)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


by londepa | 2017-03-27 08:09 | かわいい~♪ | Comments(0)

お勧めレシピ★チョリソー入りスコッチエッグ


今年はイースターが4月中旬なので、最近はスーパーなどの店頭でもイースター関連の商品が花盛り。中でも卵やウサギなどをかたどったチョコは種類豊富です!

先日のチャリティ・ツアーで行ったソーホーでも、カーナビー・ストリートから脇道に入った所にある個性的なチョコ屋さん「チョキーウォキードゥーダー」で、こんな凄いの見ました!


a0123372_01572309.jpg
大きな卵の中に、ひょうきんなウサギの紳士淑女(?)たち。もちろん特注品で、これら3個セットで£20,000(←書き間違いじゃないです、にまんポンド!)もするんだとさ~~。@@;

そんな高級チョコの卵とは無縁の私ですが、


a0123372_01573827.jpg

またまた鴨のお父さん(笑)から、淡いブルーグレーの卵を買いました。鴨は鶏と違って一年を通して産卵しないから、3月~7月の今が旬。

前回の6個は、目玉焼きやスクランブルド・エッグで無難に消費したけれど・・・もうちょっと料理らしい料理で、鴨の卵にぴったりのレシピってないかなぁ?


a0123372_01575439.jpg

と検索したら、「チョリソー入りスコッチ・ダック・エッグ」というのを見つけました。マーク・ヒックスというセレブ・シェフのレシピらしいです。読んだら簡単そうなので、やってみました!

ホントに簡単だった~~~。^^

私が参考にしたのはクラレンス・コート(Clarence Court)という卵販売会社のウェブサイトだったけど、他にもウェイトローズやBBC グッド・フードのサイトでも、似たようなレシピが出てます。

ついでに材料とレシピ、簡単に書いておきますね。

【材料】
鴨の卵 4個
良質なカンバーランド・ソーセージの肉 300グラム
チョリソー 100グラム
小麦粉 適宜
鶏卵 1個
パン粉 適宜
揚げ油


a0123372_01581460.jpg


それにしてもイギリスのソーセージって、このカンバーランドに限らず「中身、思いっきり生でしょ!」なのが主流で・・・日本から来たばかりの頃は驚いたけど、こういう使い方も出来るのは利点かな。

シャウエッセンでは絶対ムリ~~につき(笑)、その場合は豚ひき肉+つなぎ+香辛料で。

【作り方】
① 鴨の卵は5分くらい茹で、殻をむいておく
② カンバーランド・ソーセージの中身&ほぐしたチョリソーを混ぜ混ぜコネコネ
③ ①を②で包む
④ 小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける
⑤ 熱した揚げ油で、転がしながら5分くらい揚げる


a0123372_01583056.jpg

↑こちらが②の状態。


a0123372_01584657.jpg

千切りキャベツの上に乗せたら、巣ごもりみたいで可愛くなった!

鴨の卵は季節限定だけど、普通の鶏卵でも全然オッケーですね。ぴりっとパンチの効いたチョリソーが味に深みを与えて、とても美味しくできました。

a0123372_01585797.jpg
4つ作って1つはお昼に食べたので、これからX君ちに2つ持っていこうと思います!あとの1個は、月曜日のお弁当かな。

それでは、どうぞ良い週末を~~♡
(*´▽`*)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


by londepa | 2017-03-26 02:10 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

サマータイム開始!で90年前の「世界時計」をご紹介♪

イギリスでは毎年3月最後の週末にサマータイムが始まるので、明日(土曜日)の深夜零時にイキナリ日曜日の午前1時にジャンプしま~す!

PCやスマホは電波時計と同じく勝手に変わってくれるけど、家の中のアナログ時計は自分で変えないといけないのが厄介、、、

でもピカデリー・サーカス駅にある↓このクラシックな世界時計は、そんな手間が要らないんですよー。


a0123372_08010074.jpg

・・・って何コレ?!!@@ 古地図っぽく見えるんですけど~。でも上部にしっかり「今日の世界時間」とか書いてあるわけ。

下の方には、説明書きもあります。


a0123372_08060069.jpg

真ん中のモノサシみたいな帯が地球の自転と同じ速度で動いて、世界各地の時間を見れるんです。

ピカデリー・サーカス駅を大改築した1925年~1928年に、この時計も設置されました。当時は革新的で「どーよ俺らって?」なドヤ顔的にトレンディな時計だったんじゃないかなぁ。。。

a0123372_08201069.png

なんたってその頃は、太陽の沈まない国だったしね。^^;

という90年前の世界時計は・・・。


a0123372_08241221.jpg

サマータイムにも、ばっちり対応してるんですのよ!!!爆


a0123372_08291453.jpg

イギリスを中心にしてるから、日本は右端に「ちょこん」と可愛らし~く存在してます♡


a0123372_08360644.jpg

時計に向かって、右側の方に回り込んでみると・・・。


a0123372_08380030.jpg

こんなドアがあって、立ち入り禁止のステッカーが貼られてます。きっと、この中に90年前の世界時計メカがあるのね!見たいけど無理~~。

でもドアの近くで耳をすませば、

かっちん、かっちん、かっちん

という、すんごーく大きな機械音が聞こえてきます。笑


a0123372_08511510.jpg

これがあるのは、先日ご紹介したフランク・ピックさんメモリアルの相向かい。改札を出たら左手、改札に入る前だったら右手に行けば見れますよ。

地味ながら何となく気になる「世界時計」なのです♪


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


by londepa | 2017-03-25 09:00 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

美味しいロブスター・ロール屋さん「スマック・ロブスター」


今朝、Aちゃんに昨夜もらったカレーパンのお礼を兼ねてメッセージを送りました。今日もウェストミンスターにある職場へ出勤すると言ってたから、様子はどうかなぁと思って。そしたら、

「うん大丈夫だよ~。まあ普段よりもポリスやジャーナリストが多いくらいで、皆ちゃんと出勤して来てる。今朝はまだウェストミンスター駅が閉まってたけどね」との事。

その後お昼ごろには、駅も橋も閉鎖が解除されたそうです。テロ攻撃というのは実際の被害だけでなく、人々の心をテラー(恐怖)で怯えさせる事が目的。だから平常生活を続けて対抗しないと!という感じです。

私もファーマシー「ブーツ」の大型店舗に行きたい用事があったので、会社の帰りにシェファーズ・ブッシュに行こうか、ピカデリー・サーカス駅前のに行こうか迷った末に。


a0123372_07241345.jpg

街中の様子を見ておきたかったので、ピカデリーの方に行ってみました。「ブーツ」の2階で目的の品々を買ってから、少し周辺を歩き回って・・・。


a0123372_07302863.jpg

木曜日の夜だったから、まあ普段でもこの程度の人込みかな。

やっぱり普段よりも警察官が多いものの特にピリピリした雰囲気ではなく、行きかう人々も笑顔でショッピングや飲み歩きなどを楽しんでいるようでした。


a0123372_07383895.jpg

買い物の後しばらくブラブラ歩いてから、この文字に誘われて「スマック・ロブスター」という小さなお店に入ってみたんですよ。

メニューを見たら、ほんとにロブスター・ロール専門店。^^


a0123372_07430008.jpg

ロブスター&シュリンプ・ロールを頼んでみました!トッピングは3種類から選べるらしいので、トマトやアボカド入りの「カリフォルニア」というのを。


a0123372_07455839.jpg
ジューシーなロブスターと、プリプリの海老が一杯!すごく美味しかった♡

カウンター席みたいに背の高いスツール&テーブルしかなくて長居には向かないしトイレもないけど(笑)、手頃な値段でサクッと美味しいものを食べれるのが良い!

何これ、ひょっとしたら隠れた名店なのかしら。。。


a0123372_07560691.jpg

ふとウェットティッシュのロゴを読んだら、かねてから噂だけは聞いてた「バーガー&ロブスター」の姉妹店みたい。で、こっちはバーガーなし。

美味しかったから、次回はロブスター・チャウダーとか他のメニューも試してみたいなぁ・・・。適当に歩いてて出会った店につき、方向音痴の私が再訪できるかどうか?は別問題ですけど~~。^^;


a0123372_08073963.jpg

「We are not afraid:私たちは恐れない」というスローガンが書かれた、ロンドン交通局マーク。昨日のテロ後、ただちにソーシャル・ネットワークで拡散しているようです。

私も、その心意気に同感しています。
( `ー´)ノ


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


by londepa | 2017-03-24 08:15 | 美食+B級ぐるめ | Comments(2)

今日、ウェストミンスターの国会議事堂近くでテロ事件が・・・


今日の午後4時ちょっと前、まったりノンビリ仕事をしていたら携帯にAちゃんからのメッセージが入りました。「私は無事だから安心してね!」

って何それ??どーゆー意味なのかと思って同僚たちに訊いたら、その1時間ほど前にウェストミンスターでテロ攻撃があったのでした。

Aちゃんの職場も近いので、私やJS君が心配しないよう真っ先に知らせてくれたんです。そんな事態になってたなんて・・・。


a0123372_06345958.png
(画像はBBCウェブサイトから拝借)

犯人は左上の地点から点線上を車で走って歩行者たちを襲い、ビッグベン付近で車から降りてから議事堂前にいた警察官をナイフで刺したそうです。直後にその犯人は他の武装警官に撃たれました。

今のところ分かっているだけでも車ではねられた歩行者2名、警察官、そして犯人が死亡。他にも重軽傷を負った歩行者が20名近く、また数名の警察官も負傷したと報道されています。


a0123372_06494187.jpg

こちらも同じくBBCウェブサイトから、撃たれた直後の犯人。身元などについては、明日から徐々に報じられ始めると思います。

負傷した歩行者の中には子供もいるそうで・・・テロ行為の卑劣さというのは、如何なるイデオロギーであっても許せません。

そんな訳で、Aちゃんからメッセージもらった4時ごろから退社した6時まで、殆ど仕事そっちのけで数分おきにニュースばかりチェックしていました。

帰りがけにAちゃんに電話したら、「これからオフィス出るんだけどねー。ウェストミンスター駅が閉まっちゃったから、ピカデリーまで歩いてジャパセン寄ってから帰るわ」って。

そうかそうか、まあ身重で大変だけど気をつけて帰ってね!という事で、私も退社して帰路へ。途中で私もスーパーで買い物して、やれやれとバスに乗ったら・・・。

なんと、同じバスにAちゃんも乗ってた!!!偶然でびっくり。@@

「今日は大変だったねぇ~。でも無事でホント良かった」
「うん、こういう事があると何が大切かって考えちゃうよ」
「生きてる事とか、家に帰れる幸せとか」
「そうそう。あ、コレあげる!」

って先ほど寄り道してきたジャパン・センターの買い物袋から、カレーパンを取り出して私にくれました。

「えー良いの?食べたくて買ったんでしょ」
「他にも色々買ったから大丈夫~」


a0123372_07173041.jpg

わー嬉しい!大好物のカレーパン。

被害に遭った方々の事を思うと、こんな小さな事にもすごく感謝したくなります。


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;


by londepa | 2017-03-23 07:28 | その他 | Comments(2)

性風俗も音楽シーンも♪ 歓楽街としてのソーホー


ロンドン随一の歓楽街、ソーホー。というと、東京ならば新宿歌舞伎町がイメージ的に被りますよね?確かにソーホーと歌舞伎町には、似たような側面があります。

a0123372_7195096.jpg

特に性風俗!何たってこの地域、18世紀ごろからロンドンにおけるセックス産業の中心地でしたから~~。

a0123372_6591254.jpg

1959年に法律で禁止されるまでは、このピカデリー広場でも娼婦がた~くさん営業していたそうです。今となっては、ちょっと信じられないけど・・・。

a0123372_722296.jpg

それに比べたら、このウィンドミル劇場で演じられてたショーなんて節度あってお行儀良いくらい?

1931年にオープンしたこの劇場では、当時の規制でダンサーは着衣。ヌードの女性もいたけど芸術的な塑像のようにポーズをとって、動いたり観客を挑発したりはNG★だったそうです。

それでも人気を博して戦時中も営業を続けたという、伝説的なウィンドミル劇場。その実話を元にジュディ・デンチ主演の映画「ヘンダーソン夫人の贈り物」まで作られた!なんて聞いたので、面白そうだし観てみたくなっちゃった。笑

戦後はどんどん過激に大っぴらにセックス産業が発展して、その最盛期は1960年代~1970年代。でも1980年代以降は法で厳しく取り締まるようになったので、今では小規模そのもの(←なくなったワケじゃないけどね)。

とまあ性的にオープンな背景があるせいか、LGBTにも優しい地域でもあります。っていうのも、やっぱ歌舞伎町に通じてる。

a0123372_7344898.jpg

このパブ「アドミラル・ダンカン」は、同性愛者を嫌悪した犯人によって釘爆弾テロが起こった場所。1999年4月30日のことです。

死者3名、負傷者30名を出したその事件は、今でもソーホーのLGBTコミュニティにとって大きな意味があって、毎年その日にはメモリアルが行われているそうです・・・。

a0123372_751023.jpg

さて、こちらは60年代の若者ファッションを先導したカーナビー・ストリート。

ソーホーは音楽シーンの中心地でもあったので、戦後まもなくオープンしたジャズ・クラブから始まってロックの「2i's コーヒー・バー」「ウィスキー・ア・ゴーゴー」などで数々のミュージシャンが活躍しました。ローリング・ストーンズが初めてステージに立った「マーキー・クラブ」も、この界隈。

a0123372_812657.jpg

a0123372_822832.jpg

最盛期に比べたら数こそ激減したものの、レコード屋さんも幾つか残っています。

a0123372_853688.jpg

これはオアシスのアルバム「モーニング・グローリー」のジャケットですが、

a0123372_865540.jpg

その写真を撮影したバーウィック・ストリートも!^^

音楽だけじゃなく、映像ビジネスも頑張ってますよー。ソーホーには独立系の映画・ビデオ製作会社とか、TVや映画の編集会社も一杯あるのです。

a0123372_89330.jpg

↑ここは人気TVドラマ「シャーロック」の編集もやってるんですね♪

・・・えっ?セックス産業には興味ないし、最近は音楽もTVも何だかなぁ~。なんて方もいらっしゃる??

じゃあ残る欲望は、きっと「食欲」でしょう!!!

19世紀からイタリアおよびギリシャからの移民が多かったグリーク・ストリートを中心に、飲食業も大いに発展してきましたからね・・・グルメも大満足のソーホーです。

a0123372_8204870.jpg

a0123372_8254285.jpg

私もこの日、ツアーの後には美味しいイタリアン「ボッカ・ディ・ルポ」で食事しましたよ!白身魚のカルパッチョ、絶品でした~~。
(その詳細は「地球の歩き方」にアップしたので、ご興味ある方は下のリンクから♡)

とまぁ色んな顔をもつソーホー、いかがでした?普段は用事がある時に、ちょこっと寄るくらいだけど、、、その裏に見え隠れする、この街の黒歴史や魅力を再確認するのも面白いですよー♪
ヽ(^。^)ノ

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-03-22 08:40 | お散歩てくてく | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line