<   2017年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧


珍しくイギリスでも報じられた、ある日本人俳優さんの訃報


明後日の金曜日に不動産屋さんのフォトグラファーが室内撮影に来るので、もう~焦燥MAXでテンパってます!!!
Σ(゚∀゚ノ)ノ★ドヒャー

細かい整理作業は一旦、中断するっきゃない、、、お部屋の写真映えだけを最優先させなくちゃね~。

まだ片付け途中のモロモロは見えないよう、クローゼットやタンスや物置や戸棚などに再度しまい込むっていう、まさしく「三歩進んで二歩さがるー」な事してます。トホホ。

食器などの割れ物を包むために積んでおいた新聞の束も、どっかに隠そう!と思って手に取った新聞を、何気なしに見たら。


a0123372_07132922.jpg

いきなり、この写真と見出しが目に飛び込んできたんですよ★ ゴジラの首を持った若々しい男性が日本人ぽい顔だったから「あれ?」って。

それは映画「ゴジラ」第一作から18年間ゴジラの着ぐるみを付けて、かの愛すべき怪獣を演じ続けた中島春雄さん(享年88歳)の訃報。その新聞の日付を見たら、8月8日付でした。

イギリスでは、日本の芸能人の訃報はあまり取り上げられません。たまに報道されるのは世界のアキラ・クロサワ監督やヤスジロー・オズ監督による名作映画で活躍した役者さんなど、かなり限られています。

日本では超ビッグで人気のある芸能人でも、一般的なイギリス人が「誰それ??」ってピンとこない場合は報道されないのは、まぁ仕方ないですよね。


a0123372_07372905.jpg

でもゴジラは別格の世界的スター。そしてそのゴジラに生命を吹き込んだ中島さんは、こうしてイギリスでも敬意を表されているのでした。

ゴジラは太平洋で行われた核実験によって突然変異した生物という設定の怪獣、そして世界で唯一の原子爆弾被災国・日本で戦後の人々の琴線を揺さぶった、という事も紹介されています。

永眠されたのが8月7日。広島に原爆投下されたのは8月6日、長崎では8月9日なのを考えると、やっぱりこの人は永遠のゴジラなんだと思いました。

合掌。

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-17 08:08 | 音楽・映画・本・アートetc. | Comments(0)

すっかり秋めいてきたイギリス…(*_*;


最近は週の半分は新居、また半分は今までの住宅でセッセとお片付け!という調子が続いてます。慌ただしい事この上ないけど、過渡期だから仕方ないですねぇ。。。

でも新居の方にいる時は必然的に(?)X君の料理を食べることが多いので、それは誠に喜ばしい限り!
\(^o^)/


a0123372_06010870.jpg

或る日のランチは、焼いたハルーミ・チーズのサラダ。

とはいえ私も一応スーシェフとして下働きしますので、この場合はタマネギ剥いて切って、トマトとパセリも切るとこまでは担当。あと肝心の味付け&ハルーミ焼いたり、はヘッドシェフX君です。笑


a0123372_06091235.jpg
a0123372_06093251.jpg

それにピタパンとギリシャのフィックス・ビールで、ご馳走ランチ!


a0123372_06103972.jpg

オリーヴやサンドライド・トマトも添えて・・・めちゃ旨~♪


a0123372_06114825.jpg

また或る時は、ディナーにギリシャ版ラザーニャとマカロニグラタンの中間?的パスティチオを焼いてもらいました。


a0123372_06133162.jpg

この時の私はタマネギ・ニンニク・パセリを刻んだだけじゃなく、それらを牛ひき肉と一緒に炒めるまでは遂行しましたから!爆 で、後半バトンタッチで仕上げはお任せ~~。

たまには私が日本のカレーや酢豚や焼きそば作ったりしてるものの、自分で言うのも何ながら全然フォトジェニックじゃない出来栄え。そもそも写真を撮る余裕すらないのが実情かな、、、
((+_+))


a0123372_06264018.jpg

相変わらずDIYショップや家具屋のハシゴしてから掃除やDIYの補佐をするのがメインだけど、お天気が悪くなければ合間に近所の運河や緑地を散歩する日も。

途中でたまたま近所の人と挨拶がてら話が弾んで、地元情報を収集する機会にもなってるから、こういう時間も貴重ですね♪


a0123372_06423192.jpg
a0123372_06424691.jpg

お散歩の道すがら、まだチョコチョコ咲いてる野の花を愛でたり・・・。


a0123372_06435059.jpg

でもアザミの花はすっかりタネと化しちゃったし、全体的には青々としてる木々の葉っぱだって、よーく見ると少し色が変わり始めてるのも。

日本はまだ残暑厳しい頃だと思うけど、ヒタヒタと秋が忍び寄っている今日この頃なのですー。
(;・∀・)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-16 06:51 | アラ還バカップルの同居生活 | Comments(0)

素敵な朝食ルーム@「オードリーウッド・ホテル」


ジェーン・オースティンゆかりの地ハンプシャーで過ごした3泊4日間は、前回の記事でもご紹介した「オードリーウッド・ホテル」に逗留。


a0123372_02542176.jpg

それぞれの個室も、ホテル全体の雰囲気も良かったけれど・・・最も印象に残っているのは、毎朝ここで頂くブレックファーストでした!


a0123372_02595857.jpg

特に、窓際のテーブルに着席できれば最高なんですよ。
( ´艸`)


a0123372_03014456.jpg

何故ならば、こんな庭園を眺めながらモーニング・コーヒー啜っちゃったりトースト齧ったりしちゃうんだもんね。も~にわかオサレで優雅な人。笑


a0123372_03053232.jpg

サクっと軽く済ませたい向きは、こちらでコンチネンタル・ブレックファーストを取分けられます。クロワッサンやペイストリー、シリアル、フルーツ、ヨーグルト等々。

でも私は、朝はガッツリ派ですので~~。
(つーか昼も夜も?^^;)


a0123372_03081943.jpg

最初の日は、スモークサーモンのエッグズ・ベネディクトを注文してみましたよ。


a0123372_03121400.jpg
黄身とろとろ~で美味!この黄身をねぇ、マフィンやサーモンに擦り付けながら味わいました♡


a0123372_03172702.jpg

2日目の朝は、かなり早めに行ってフル・イングリッシュ・ブレックファーストに挑戦です!もーどんだけ朝食好きかって話。


a0123372_03220767.jpg

しかもブラックプディングとベイクトビーンズと薄くて小型とはいえ4枚もあったトースト以外は、ほぼ完食しましたよ~~ホホホホ♪


a0123372_03171379.jpg

でも3日目は、前夜の就寝が遅かったため起床時間もそれなりで、、、チェックアウトもしないといけないし!ってコーヒー&クロワッサンで済ませました。

団体行動では集合時間厳守って何より大切ですよね。まぁ急病とか非常事態でない限り、他の方々をお待たせするワケにはいきません。^^

という素敵な朝食ルームでお腹一杯になった事だしっ!

ウィンチェスター2日目は、市街観光から始まります。


a0123372_03443467.jpg

市の紋章は、人面ライオンが目印?!!爆 大聖堂以外のウィンチェスターを、ガイドさんと一緒に見学しましょう~~。
(≧▽≦)




*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2017-08-15 04:33 | ジェーン・オースティンの街を訪ねて | Comments(0)

ハンプシャーのお宿「オードリーウッド・ホテル」


ウィンチェスター初日の夜が更けていき、もう10時ごろ・・・といっても一年で最も日が長い季節だったから、まだ少しだけ明るい♪


a0123372_02554463.jpg

「お・や・す・みぃ~~」って手を振って見送る(?)アルフレッド大王を後にして、ハンプシャーでのお宿に向かいました。


a0123372_02584728.jpg

それは「オードリーウッド・ホテル」という名前の、たいそう格好いいお屋敷だった4つ星ホテル。ハンプシャー州ベイジングストーク(Basingstoke)にあります。


a0123372_03001734.jpg

1880年代に初代のオーナーだったのは、トーマス・ペインという馬の競売会社で儲けてた人。その後も色んな富裕層が住んでたみたい。


a0123372_03024548.jpg

階段の手すり横の彫刻なんかも手が込んでて、往時のリッチな暮らしぶりが想像できますね~~★


a0123372_03042910.jpg

私のお部屋は、ここ!!!間取りにゆとりがあって快適でした♪
(#^.^#)


a0123372_03045578.jpg

宿泊ルームはモダンな設備が整っていて、抑えたシックな色調もオシャレね。


a0123372_03200480.jpg

バスルームは浴槽のあるタイプで嬉しかった!


a0123372_03203491.jpg

と言うのも、バースで泊まったホテルではシャワーのみの部屋だったんです。でも他の人は浴槽つきの部屋もあったようなので、全室が同じじゃないんですね。

ともあれ、このホテルには3泊するのでお風呂三昧にホクホク~~♡


a0123372_03312751.jpg

こちらはロビーやレセプションのエリア。


a0123372_03314820.jpg

19世紀のリッチなお屋敷に招かれた気分を、ちょこっと味わえるホテル。ご興味ある方は、下記のリンクで見てみてねー。
(((o(*゚▽゚*)o)))




*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-08-14 03:38 | ジェーン・オースティンの街を訪ねて | Comments(0)

8月31日に20周忌 故ダイアナ元妃の衣装展(後半)


二十歳そこそこという若さで、皇太子の妻となったダイアナ。その美しさはその後お歳を重ねても益々、輝くばかりでしたよね!


a0123372_04470693.jpg

現在ケンジントン宮殿に展示されている25着のドレスやスーツなども、それぞれ彼女の艶やかな魅力を200%引き立たせるデザインが素晴らしかったです!


a0123372_04463875.jpg

こちらのドレスは、1985年にアメリカ合衆国を公式訪問した時に・・・。


a0123372_04521355.jpg


ホワイト・ハウスの晩餐会で、ジョン・トラボルタと踊った写真は世界中に報道されていたものです♪


a0123372_04551480.jpg

ワインカラーのビロード地にシルバー&ゴールドの花のドレスは、1990年にレスター・スクエアのプレミアム・パーティーに出席した時のものです。

それにしてもチャールズ皇太子と色々あって離婚した後も、スキャンダルで人気を落とすどころか更に一般女性の共感を集めたのは、やはり彼女の人間として・女性としての魅力に他ならないでしょう。


a0123372_04594770.jpg

こちらのヴェルサーチによるドレスを着た彼女は、1991年にハーパーズ・バザールの表紙を飾りました。


a0123372_05011820.jpg

そして、その写真は今回の衣装展ポスターにも起用されています。


a0123372_05022188.jpg

誰よりも美しく、誰よりも人々の注目を集め、そして突然の事故で散ってしまったダイアナ元妃。その20周忌ももうすぐです。

彼女に憧れていた人も、その存在を伝説でしか知らない若い方にも、とても感銘を受けることと思います。この展示は来年2月まで開催しているので、機会があれば是非どうぞ!!!



*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-13 05:07 | お散歩てくてく | Comments(0)

ロビンちゃんと一緒に野良仕事~\(^o^)/


先週から雨が多かったので、雨後のナントカでぐんぐん伸びてた私んちの芝。つい数日前に新居の芝刈りしたばかりなのに、今度はこっちかーい!!!

とはいえ昨日から2日続けて晴天だったので、このチャンスにやらなくちゃ★

で前庭&裏庭、キアイ入れて刈りましたよー。しかも今日は、そのうえ狂暴な棘々のツル・・・つーか巨大すぎて枝みたいになってる隣家の怪物ブラックベリーとも死闘を繰り広げました!


a0123372_09400062.jpg

何たって、この有り様っすよー。これでも少し切ってから写真を撮ったんだけど、ボーダー役の金網フェンスを押しまくってるのが分かるでしょう?

もうマジで、放置しといたらウチの庭もブラックベリー・ジャングルと化しちゃいます。
(´;ω;`)ウゥゥ

分厚い防護手袋はめて、剪定バサミで切っては捨て、切っては捨てを延々と繰り返し・・・。


a0123372_09520157.jpg

切ったやつを捨てるのは、ここ。隣家のブラックベリーの更に後ろです。それもこれも上階の住人が庭仕事を一切やらないせいなんで、当然でしょう~~。

ところで上の写真にも、実は写っているんだけど・・・。


a0123372_09595093.jpg

このブラックベリー剪定は何と2時間もかかったのですが、その間ずぅーーっとロビン(コマドリ)ちゃんと一緒でした


a0123372_10035982.jpg

おそらく私が芝刈りしてた時に、刈りたての芝地にゴハン(虫)ないかな~♪って来たんだと思います。

でも芝刈り機って音がうるさいからね、、、それが終わってブラックベリーに取り掛かってから、ようやくロビンちゃんがパタパタ飛び回る羽根音に気がついたんです。


a0123372_10090003.jpg

ポケットに入れといたスマホを取り出してそ~っと近付くと、またパタパタパターっと飛んでっちゃう。でも近くの木や塀に移動するだけで、


a0123372_10105893.jpg

また数分すると、戻ってくるの。胸のオレンジ色が薄くなってたし、羽根もボサボサ気味だったから、多分お歳を召したロビンちゃん。でも愛くるしい~~♡


a0123372_10152303.jpg

時には私が格闘しているブラックベリーの茂みの中から、「まだやってんの~?」って覗いていたり。

防護手袋を突き破るほど堅くて痛い棘々との格闘で、ほぼ苦行に近い2時間だったけど、、、


a0123372_10262801.jpg

可愛いロビンちゃんに励まされて、何とかやり遂げた野良仕事でした~~。
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2017-08-12 10:29 | わんこ・動物 | Comments(0)

ハンプシャーの農産物でグルメな夕食@No.5 Bridge Street


情緒たっぷりな古都ウィンチェスターは、ハンプシャー州にあります。そしてハンプシャーは、野菜や畜産などの豊かな農産物もご自慢なのでした!


a0123372_06524207.jpg

そんなウィンチェスター第一夜に、私たちが夕食をいただいたのが「No.5 ブリッジ・ストリート:Bridge Street」というレストラン。


a0123372_06545388.jpg

入口すぐのバー・エリアには、


a0123372_06553082.jpg

こんな可愛いお客さんもいたので、ほぼ確実にスバラシイ名店に違いない~~♪


a0123372_06563507.jpg

その期待を裏切ることなく、クルジェット(ズッキーニ)の花にチーズやハーブ類を詰めて揚げたものから始まりましたー。旨っ!
(((o(*゚▽゚*)o))) 


a0123372_07002134.jpg

私たちは10人以上の大人数なので、すべてシェアーのタパス形式で・・・じっくりローストした豚バラ、お約束の美味しさ♡


a0123372_07021354.jpg

プルド・ポークのミニミニバーガー♪


a0123372_07034692.jpg

セルリアックがたっぷり乗っかっているのは、


a0123372_07054372.jpg

トマト風味のご飯やチーズを具にした、アランチーニでした!


a0123372_07072180.jpg
a0123372_07073958.jpg
a0123372_07075293.jpg

その他にもレンズ豆とソーセージの煮込み、ポルチーニのリゾット、香ばしくグリルしたチキンなどが次々に。

どれも美味しくて、つい次々に食べちゃって、、、それぞれ他の人達とシェアーしながらと言っても、かなりボリューム満点なご馳走テーブルでした★


a0123372_07114343.jpg

デザートも数種類が出てきたけれど、もう私はお腹一杯でムリでしたよ~。ちょっと残念?
(;´д`)トホホ


a0123372_07141100.jpg

私たちがお店に入ったのは夜7時。この時はまだ静かな店内でしたが、8時くらいを境にジャンジャンお客さんが来て、9時ごろにはほぼ満席に近い盛況ぶり!

夜はライヴ演奏のある日も多いらしくて・・・美味しいお料理とノリの良い音楽を肴に、ついついお酒が進んじゃう地元の人気店なのでしたー♪
(*^▽^*)

お店のウェブサイト→No. 5 Bridge Street


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



by londepa | 2017-08-11 07:28 | ジェーン・オースティンの街を訪ねて | Comments(0)

赤ちゃんミルク製造マシーン!Σ(・ω・ノ)ノ baby


今日は午後から夜にかけて、孫シッターに出動してました。今までも2時間程度なら何度かあったけど、なんと6時間という初めての長さ!

多分まぁ大丈夫だと思うものの、ホントに大丈夫かしら~~って半分ドキドキ。
(;・∀・)

Aちゃん&JS君がお友達グループと合流する機会だったので、それは育児生活漬けのAちゃんにとっても良い気分転換になるだろうしね♪

ま・まかせといて~っ!と引き受けた割には、かなり自信がありませんでした。

だって30年ほど前の育児は自分の子だったから自信あるナシ不問、やるっきゃない!というトライ&エラー。それが娘夫婦とはいえ、お預かりするのは責任問題が違ってきます。


a0123372_09120806.jpg

結果的には、オムツ3回替えてミルクも3回分を作って飲ませた以外は、大して手間がかからず・・・6時間のうち2時間くらいは寝てたし♪
(´▽`) ホッ

それに粉ミルクだってねー、30年前と違うんですよ!!!

哺乳瓶を電子レンジで消毒する容器なんかあるし、ミルクも熱湯をケトルで沸かして溶いて冷まして、、、という手順不要なミルク製造マシーン(?)的な装置があって、もうビックリ~。

毎日24時間で赤ちゃんのお世話してるAちゃん達にとって助かるのはもちろん、私のような臨時シッターにも超うれしい簡便グッズでした♡

大袈裟かもしれないけど、テクノロジーはこういう人助けにフル活用すべく開発されてるんだなーと。介護ロボットとかマジで。

過去の実例でいえば、私が小学校低学年だった昭和40年代前半はまだ近所には川で洗濯している人も少しは見かけたし、カマドでご飯を炊いてる家もあった!

孫ベビ君ちのミルク製造マシーンに感嘆しながら、そんな事も思い出しちゃいました。笑


a0123372_09490790.jpg

ベビーシッターしてた6時間、唯一の相棒はみたたん。


a0123372_09504110.jpg

「ちょっと外に行ってくるから、ドア開けてくんニャい?」と勝手口で言うので、「はいどうぞ~」って開けたら。


a0123372_09532021.jpg

本降りの雨を見て、言葉を失うミッツァ嬢。しばらくジィィーっと考え込んだのち、


a0123372_09550534.jpg

「この雨きらいニャンだけど、どうにかしてくれる?!」って振り向かれても、、、

ここんとこ寒いくらいの気温で、雨も多いロンドン。こればっかりはテクノロジーでも解決できない、神の領域なんだと思います~~。
(;´・ω・)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-10 10:06 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(4)

レトロ調の可愛いトースター買いました♪


実家のペーパーワーク、ぶっちゃけ主にご両親からの将来的な相続対策アレコレでギリシャに行ってたX君が帰ってきたのは1週間前。

だから数日後から私も新居のほうに行って、今度はこっちの家支度の続きです。笑 タテ穴式住居、、、より古い洞窟??の時代から基本、人間て家がないと生きていけないんですよねぇ。

土曜日にクルマで迎えに来てくれたので、色んな荷物を積んで新居に到着~~。

戻ってきてから間もなかったので、簡単な夕飯にしよう!とX君が作ってくれたのはギリシャ風サラダ。そしたら途中で「しまったぁぁ!!!」って。

何、なに、ナニゴトっ?と思ったら。

「オリーヴがないっ!黒いのもグリーンのも、瓶詰のも缶詰のも切らしてた・・・オリーヴの入ってないギリシャサラダなんて、あり得ん!」と悔しがる事ハンパなく。


a0123372_08184108.jpg

まぁ確かに、見た目だけは「豆腐サラダ?」みたいになってますけど(笑)、フェッタチーズにオレガノたっぷり&トマト、キュウリ、ピーマン、赤玉ねぎで十分に美味しかったですよー。

弘法も筆の誤りナリ~~★
(・∀・)


a0123372_08132469.jpg

お天気が不安定だったのもあって、こうして近所の緑地をお散歩したのは一回だけ。


a0123372_08144553.jpg

これは日曜日の午前中。気温こそ上がらず20℃くらいだったものの、青空も見えて気持ちの良い日でした。

あとは殆ど、半日は家の中でDIYやら掃除やら私の家の書類関係やっつけて、あと半日はショッピングセンター・家具屋・DIYショップなどを回って必要な品物を探してました。

私は今までお互いの2世帯で使ってた家具やモノを、そのままテキトーに持ち寄って使えば良いじゃーん?と思うんだけど、X君は何やら違う心境みたい。色々こだわり方が凄い。

例えば革のソファを買うって言うから「私んちにある黒いレザーので良いでしょ」と提案しても、「いや黒じゃ居間のカラースキームに合わないし」とか。
@@;

それで結局わざわざ新しいのを探すって調子。まぁ全て彼が買ってるから、特に文句もないんだけど。

終の棲家だから妥協したくない。とか、新生活で仕切り直してリフレッシュしたい。とか、そんな気持ちが非常に強いようなので、それはそれで尊重したい。つーか私は逆に、美意識やコダワリが欠け過ぎてるのか?!爆

というチグハグな2人なので、もう~買い物なんか延々と終わりません。

3階に合計3つあるトイレの壁に掛ける鏡や、隅っこに置く小さなごみ入れだって、何件のお店を回った事やら~~。で今んとこ、1階のトイレに掛ける鏡1個しか買ってませんよ、、、
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


a0123372_09224381.jpg

さて日曜日の夕食は、前日の雪辱!?という意気込みで、完璧なローストビーフを焼いてくれはりました。


a0123372_09361902.jpg

つけ合わせ野菜も各種、バッチグー♪


a0123372_09383057.jpg

持ち前のコダワリ性質、こっち方面で本領発揮してくれる分には嬉しいったらない!
(ΦωΦ)フフフ…すごく美味しかったですー。

しかもビーフは大き過ぎたので、半分近く残っちゃって。


a0123372_09510440.jpg

翌日のランチは、そのビーフでサンドウィッチ。


a0123372_09522422.jpg

このピタパンを温めるのに、ようやく2人の合意を得て購入に至ったトースターを初使用したんですよ。


a0123372_09550220.jpg

これ!!!最初X君はアイボリーや黒やシルバーばっかり見てたんだけど、私がこの色を強力プッシュしたのです。

だってキッチン全体が落ち着いた色調で、そりゃまあ品が良いっちゃ良いんだろうけど面白くないでしょ~。何か差し色が欲しくて

と、そんな感じでトースター1個でも時間かけて買い替えてます。電子レンジもケトルも今までのじゃなく新しいのを買いたいと言うので、エコでも経済的でもないんだけどね、、、

あ、そうそう芝刈り機も買ってましたよ!私たち今まで使ってたのが2台もあるのに、何故そこまで~。汗

と言いつつ、もちろん芝刈り役は大雑把な仕事向きの私ですし!新しい芝刈り機は、当然ながら切れ味バツグンで使いやすい。


a0123372_10140762.jpg

美しいシマシマ模様に刈った芝生を見て、ちょっと悦に入ってしまいましたー♪
('◇')ゞ


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-09 10:20 | アラ還バカップルの同居生活 | Comments(0)

青トンボ!!!(((o(*゚▽゚*)o)))


お家モンダイを整理しに2週間ほどギリシャ行ってたX君が帰ってきたので、今週末は久しぶりに新居に来てますよ~~♪


a0123372_06381878.jpg

着くなり玄関先の掃除。ドア上のガラス窓を洗ったり、柘植の植木を並べたり。


a0123372_06400125.jpg

この柘植は春ごろに、近所のスーパーで格安ゲットした戦利品。植木鉢も安いDIYショップで買ってきたのを、格調高い(?)ブラックに塗装したX君ご自慢のドア前アレンジなんですけど~~★



a0123372_06422333.jpg

その品格ある風情を、私が「ドアマット絶対これにしよう~~♪」と主張しまくった、わんこマットが破壊しているかも?!!

というのは、まぁ2人の個性が折り合っていくべき「共同生活アルアル」って事で・・・。笑


a0123372_06474650.jpg

まだまだインテリア用品とかDIYショップへ通って少しずつ必要な品を揃えていく傍ら、息抜きを兼ねて近所の散策をしています。


a0123372_06505288.jpg

今日も日中、近くにある川べりを散歩していたら、、、なんか青いモノが目の前をシューッと飛び去っていく!!!
Σ(・ω・ノ)ノ!


a0123372_06522768.jpg

それは、正に「瑠璃色」という表現がピッタリの青いトンボでね~~★ 

日本と違って赤トンボの大群とか曼殊沙華とか見れなくて、ちょっと淋しい気もするんだけど・・・イギリスならではの風物を愛でながら、8月を過ごしていこうと思います!
(#^^#)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2017-08-07 06:58 | ちょっと可笑しい話 | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line