まだ営業してる旧ジャパセン、お買い得品コーナーに変身!?


今日はお友達とランチ。12月はお互いに都合つかないから、彼女と会うのは今年最後・・・で、いわば2人っきりの忘年会ランチです!


a0123372_07084799.jpg

場所は以前ここで食べた時すごく美味しかったから、イタリアンの人気店「ボッカ・ディ・ルポ」。12時ジャストで予約入れたら、テーブル席をGET出来ました♪


a0123372_07115534.jpg

実は今日会った友人は日本食、特にお寿司がメインの飲食店を営んでいる人。だから当然のこと、お魚の鮮度や味にはか~な~り敏感なのです★

そんなお魚ソムリエ的な彼女が、どう評価するのかなぁ、、、とドキドキ勝負で頼んでみたのがシーブリーム(鯛の一種)のカルパッチョ!!!


a0123372_07185801.jpg

これ前回も食べて美味しかったから、リピ注文してみたの。さて、彼女の評価はいかに?と判定を待ったら・・・。

「うん美味しい♡お魚が新鮮だし味付けも良いね」だって!よかったぁ~。
(((o(*゚▽゚*)o)))


a0123372_07303825.jpg

前菜にしたカルパッチョ同様、メイン2種も2人でシェアーしました。こちらポルチーニのタリアテッレ(小)は、まったり風味豊か。


a0123372_07330931.jpg

半身ロブスター&ムール貝のスパゲティ(大、つーかコレは大のみ。さすがにロブスター4分の1って選択肢はないのねぇ笑)は微かにピリ辛なソースが合って、これも大満足でした。


a0123372_07420487.jpg

2時ちょっと前に私たちがお勘定した頃には、テーブルどころかカウンターもぎっしり満席★ さすが実力に裏付けられた繁盛店だねー。

その後はスタバでコーヒーでも、、、と歩き出したら。


a0123372_07490917.jpg

とっくに移転した筈のジャパセン(ジャパン・センター)が、まだ以前と同じシャフツベリー・アヴェニューにもあるんで驚愕!

思わず2度見、3度見~~。

の末「なんで?どーして??」と興味津々で、お店の中に入ってみました。



a0123372_07520086.jpg

こちら今日もらったチラシ。そうそう、↑確かパントン・ストリートに移転したって色んな広告で見て「へぇ~そうか」と思ってたんですよ。。。


a0123372_07550272.jpg

なのに従来のシャフツベリー・アヴェニュー店も今のところ、まだ営業してらっしゃるんですねぇ(←どうもリース契約期間とかナントカまぁ大人の諸事情~)。

そして、こっからが肝心の・・・今日のブログ記事タイトルに沿った内容になるんですけど。


a0123372_08041088.jpg

a0123372_07584439.jpg

残留店舗の方には「セラミックス&スシ」と明記されている通り、食器売り場とパック入り寿司&お弁当のイートイン・コーナーが2本の柱。

が・しかーし!!!!

何とここには、3本目の柱があるんですよ~~。それが、この在英日本人の多くが(←全てとは断言しないところが我ながら姑息w)ウハウハ歓喜にむせび泣くという、、、


a0123372_08070818.jpg


特価品・見切り品の大集結!
(≧▽≦)

a0123372_08134376.jpg


もちろん賞味期限が迫ってるとか、ソレナリの理由ありますけども。笑

例えば、私が今日ついつい買っちゃった「マルちゃん正麺・塩味5食パック」£9.78⇒£7.79は、賞味期限が今年の12月21日。隣にあった味噌味は同じ値引き率でも来年1月2日。


a0123372_08204934.jpg

他にもお菓子、調味料、その他:おもに乾物で賞味期限が短いものや、仕入れたものの売れ行きイマイチだったのか(?)来年4月29日まであるのに半額になってたり。。。

この旧店舗の方がいつまで残ってるか保証はありません。なんたってロンドンの一等地ですもんねぇ!あと数か月かもしれないし、もう少し長く続いてくれるかも。

どちらにしても、乾物であれば賞味期限をきっちり厳守しなくても全然オッケー♪という私のような者にとっては、嬉し過ぎるジャパセン旧店舗の特価品専用コーナーなのです~~。
ヤッター☆⌒d(´∀`)ノ

(ランチしたイタリアンの方は、こちらに前回の詳細記事があります)
↓↓↓




*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




# by londepa | 2017-11-08 08:48 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

金の▲▲▲はどこ?フィリップ・スタルクを探して


ビルバオ3日目は、夕方の便でロンドンへ帰る私たち。ホテルから空港へはバスで30分くらいだし、昼間はもっと市街観光しちゃいます!

「歩いて行ける距離にフィリップ・スタルクがデザインした建物があるみたいよ」ってFちゃんが言うので、朝ごはんの後はそれ目指して出発~~♪

スタルクさんと言えば浅草のアサヒビール本社にある金のウ▲▲、もっとマジメな気持ちで見ても孫悟空の觔斗雲(ドラゴンボールでは筋斗雲w)が私の中では確立しちゃってます。

だからビルバオにあるのも、きっと凄いインパクトあるんだろうねぇ、、、と思いながら歩いてたら、


a0123372_07550919.jpg

わーーっ、なんか凄いビルが見えてきた!!!!きっとコレでしょ?どうにも普通じゃない雰囲気だし、コレに違いないよね??

と思ったけれど、大ハズレ。
((+_+))


a0123372_07575592.jpg

なんと、ここは「バスク保険衛生局」のオフィスでした。設計はスペイン人のホアン・コル・バロー氏。さすがグッゲンハイム美術館を誇るビルバオ市、お役所もリキ入れてますねー。

えーと、じゃあ本来のお目当てスタルクさんの建物は・・・?


a0123372_08081388.jpg

正解はコチラの建物でしたー。ええええ?嘘っ、超ジミじゃないのー。金の▲▲▲に匹敵するヴィジュアルの欠片もないし、


a0123372_08111427.jpg

何より、めちゃクラシックで年季入ってそう。本当にココなの?なんか妙だねぇ。。。



a0123372_08164651.jpg
と怪訝に思いながらも入ってみたら、中が凄かった!まず目につくのは、2階より上の部分を支えてる柱が一つずつ違ってカッコイイ事。


a0123372_08182876.jpg

この建物は昔、ワインなどの倉庫だったとか。それを再開発して今は市民文化センター的な複合施設になってるんだけど、その改築を担当したのがフィリップ・スタルクなんでした~~。


a0123372_08220761.jpg

光るベンチに腰掛ける人々。


a0123372_08232019.jpg

でも私たちが、もっともっと激しくビックリしたのは・・・上の画像、真ん中の奥に天井みたいのが見えるでしょう?


a0123372_08253002.jpg

それプールなんですよ、奥さん!!!!!
( ゚Д゚)

つまり私たちが見上げる天井が、プールの底。これは驚いた~~。まあ豪華リゾートホテルとかだったら、これくらいシャラ臭い事やっちゃうのかもしれないけど、、、市民文化会館でねぇ。

別件でちょっと職員さんとお話したFちゃんは、ついでに「あのプールも数ユーロ払えばアナタも泳げるわよ♪」と言われたって。笑


a0123372_08145369.jpg

人を外見で判断しちゃいけないって言うけど、この建物もなかなか。

金の▲▲▲のイメージを探してた私は、外見ですっかり拍子抜け、、、で中へ入ったら2度ビックリ!という、とても楽しい経験でしたー♡
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




# by londepa | 2017-11-07 08:49 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

X君が不在につき、孫タイム強化期間中♪


木曜日から2週間ほどX君がギリシャに行ってるので、私はその間ロンドン。ここんとこ週の半分ずつ新居←→旧居をアタフタ往復する日々だったから、少しゆっくり~~♪

連日のようにAちゃんち行ったり、何度か友達と会ったりで過ごそうと思います!

まず木曜日はヒースロー発フライトが朝8時というX君を、早朝5時に見送って・・・お昼ちょっと前にAちゃん&マゴ君ちに行って、午後はのんびり&ぐったり。

金曜日はAちゃんが「ナチュナチュで日本食を買いたい」って、一緒にイーリング・コモンへ行きました。


a0123372_06191775.jpg

買出しが済んでから、近くのスタバで休憩しました。マゴ君は、久しぶりに履かされちゃった靴下に付いてるゾウさんに興味津々~~。
カワ(・∀・)イイ!!


a0123372_06311252.jpg
a0123372_06313178.jpg

ついでに私も、日本食を少々お買物。と言っても当分は基本的に自分1人、買いすぎ禁物ですねー★

その日はお昼も、ナチュナチュで買ったお弁当。Aちゃんちに戻ってマゴ君にミルクあげてから、それぞれレンチンして食べました。


a0123372_06371679.jpg

Aちゃんはカツカレー、私はサバ塩焼き玄米弁当を!!!
(^O^)

さすがに土曜日は空けて(笑)、日曜日の今日。

昼間はロンドン動物園に親子3人でお出かけ~~♪と言ってたから、「じゃあ夕方に戻って来たらウチで夕飯すれば?帰ってきてから作るよりラクでしょ」って。


a0123372_06481985.jpg

まだ4か月のマゴ君、キリンさんにもライオンさんにもアルパカさんにも特に大きな反応なかったみたい、、、って当たり前か!

だけど天気に恵まれて青空の気持ちいい日だったから、お外は楽しんだんじゃないかな?


a0123372_06531038.jpg

夕飯にはボロネーズ・ソースを鍋一杯に煮込んでおいたので、腹ペコJS君のお代わりにも対応できたし。


a0123372_06550392.jpg

オーヴンで焼くだけの出来あいガーリックブレッドも用意したところ、こちらも完食!満足して頂けたようで、良かった良かった。

まだ歯が生えてないマゴ君には、パスタもパンも無理だけど・・・そのうち彼も交えて、ワイワイギャーギャー賑やかに食卓を囲むんだろうなぁ~~。

そんな日が待ち遠しい、今日この頃です♡
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




# by londepa | 2017-11-06 07:05 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(2)

夜景がキレイなお勧めスポット★食後のブラリお散歩


真っ黒なイカ墨パエリアの夕食を終えた頃には・・・ようやく空も真っ黒?とは言わないまでも、それなりの闇タイムになってました。

ここら辺はネルビオン川沿いの夜景がキレイらしいよ~とFちゃんが言うので、まずはレストランから近いスビスリ橋へ!


a0123372_05291178.jpg

あっ、ホントだー。ちょい未来的で幻想的なカンジもあって美しい♪

実は私、この橋を下から見た時は「どーって事ないじゃん」とタカくくってたんです。いやもう見くびって失礼しました!
(。-人-。) ゴメンネ


a0123372_05394694.jpg

ホラね、下からだとこんな橋に見えるんだもの。アナタも多少は見くびっちゃうでしょう?!笑


a0123372_05443217.jpg

「イソザキ・アテア」とも呼ばれている、磯崎新氏のツィン・ビルを背景にした様子。

アテアってバスク語で門なんだって。だからあのビルは「磯崎の門」・・・そうと知ると、更にカッコ良さが倍増しちゃいますよね!

このスビスリという名前も、バスク語で「白い橋」。じゃあスビが白でスリが橋かな。


a0123372_05515427.jpg

そんな橋では、スビわんこが夜のお散歩中だったしね~~。


a0123372_06024988.jpg

スビスリ橋から、グッゲンハイム美術館の傍にあるサルヴェ橋を臨んだところ。私たちもホテルへの帰路は、あっち方面を通ります。


a0123372_06121234.jpg

ライトアップが美しい、サルヴェ橋の橋脚を眺めながら歩いて行くと・・・。


a0123372_06171596.jpg

a0123372_06193105.jpg

昼間よりも夜は更に妖艶な「ママン」、おっ母さん蜘蛛が★


a0123372_06205684.jpg

夜はまた違った顔のグッゲンハイム美術館は、なんだか謎の要塞みたい。


a0123372_06270791.jpg

美術館の前で番犬をつとめる、高さ12メートルの巨大お花ワンコ。24時間勤務のせいか、後ろ姿にやや疲労が滲み出ていましたよ~~★
(≧∇≦)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




# by londepa | 2017-11-05 06:34 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)

イカ墨パエリアと先割れスプーン!(^^)!


1週間のお休みを利用して、姪孫くんに会いに来てくれたFちゃん。それでも途中で小旅行を!という事で、ビルバオ2泊3日ことりっぷ。

それを知った数人の友人達(←日本からもロンドンからも笑)から、「せっかくバスク地方に行くなら美食の街サン・セバスチャンにも足を延ばすんでしょう?」と言われたのですが・・・。

いや~もう私たち、ビルバオ市街のバル巡りだけで十分満足しちゃった!つーか、

「ビルバオでこんだけ美味しいならサン・セバスチャン行ったらヤバ過ぎ?」
「うん危ない危ない!危険だよねぇ~~」

という会話を交わしたほどです。笑 それに短期間なのでサン・セバスチャン日帰りしたら、ろくにビルバオ観光できません。
(;´・ω・)

とはいえピンチョスだけじゃ、さすがにアレだから、、、、1回くらいは美味しいパエリアも食べに行っちゃおうか!?


a0123372_05523576.jpg

という話になって、向かったのは↑ツーリスト・インフォメーション。

何故かとゆーとネット検索した目ぼしいレストランは、ディナータイムの営業が夜7時半からとか8時から等、、、それってシエスタする訳じゃない外人観光客には遅すぎるんですけどー!!!爆

だから夕方の早い時間から営業してるレストランについて、観光局の確かな情報をもらおうって事になったんだけど。


a0123372_06065452.jpg

中に入ったら、アールデコ様式の名残りがあるゴージャス建築で怯んだー。
Σ(・ω・ノ)ノ!

(余りにもビックリしたので、この観光案内所については「地球の歩き方」に書いちゃった。。。ご興味ある方は下のリンクから見てみてね♪)


a0123372_06144069.jpg

そこで教えてもらったレストラン2軒のうち、グッゲンハイム美術館の近くにある方を目指して歩き出しました。


a0123372_06141593.jpg

ところでビルバオは、金融業も盛んらしいです。スペインの大手「サンタンデール銀行」はイギリスでも幅を利かせているから、私でも知ってるよー♪


a0123372_06215500.jpg

ビルバオ中心地からグッゲンハイム美術館に向かった場合、巨大お花ワンコよりも右手の方に行きます。うっわー、さすが方向音痴な私の表現ですよね!
(〃▽〃)ポッ


a0123372_06245894.jpg

「照れてんじゃねーよ」って声を無視して更にアバウトな描写を続けますと、こちら磯崎新氏の設計によるツィン・タワーよりも左手の方。


a0123372_06272653.jpg

するとネルビオン川沿いにある「Larruzz」というレストランに到着しまぁ~す。


a0123372_06383255.jpg
a0123372_06402510.jpg

店内そこそこオシャレですよ。でも夕方6時くらいだったのでガラ空き!まだ外が明るいうちに夕飯なんてねー、地元っ子には暴挙レベル。笑


a0123372_06450712.jpg

前菜にはタコのガリシア風・温サラダを2人でシェアー。タコ美味しいし、味付けもまったり美味です♡


a0123372_06482479.jpg

そして、そして・・・待望のパエリア様★ ミニマム2人分からのオーダーなので、このパエリア鍋いっぱいのイカ墨パエリアを頂きまーす。


a0123372_06500483.jpg

深みのある味わいパエリア、堪能しました!(下戸のFちゃん差し置いて→)白ワインによく合うし・・・ううーん満足満足♪

ところでパエリアの時、ウェイトレスさんに供されたフォークがこれ。
↓↓↓


a0123372_06543331.jpg

普通のフォークと違って、半分くらい塞がってます。これならご飯をポロポロこぼす確率が半減するからお客さんは食べ易いし、お店の人にとってもテーブル(と床?)の片付けがラクだよねー。

でも、このフォークを一目見て「小学校の給食で使った先割れスプーン」なんてFちゃんが言うもんだから・・・ブハ~ッ!とワインを吹き出しそうになったww

何を食べるかっていう、食べ物そのもののクォリティは、確かにそれなりに大切だって事に異論ありません。でも「どんなシチュエーションで誰と食べるか」の方が、遥かに食事の満足度を左右するんですよね!!!

ビルバオ最後の夜(←2晩めながら笑)にFちゃんと食べたイカ墨パエリアは、そういう至福の味がしました♥
(#^.^#)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




# by londepa | 2017-11-04 07:39 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line