マゴ息子くん、満2か月になりました♪ baby


6月30日に生まれた初マゴ君、今日で生後2か月になりましたよ~~。


a0123372_05334574.jpg

とっても表情が豊かになったし、彼なりの言葉??で色んなお喋りをするようになりました。興に乗ると小一時間でも何やら言い続けてます。

それに時々・・・まあ偶然かもってタイミングなんだけど、笑顔にもなるの!で、「きゃ~~笑ったぁ」ってスマホやカメラを向けると、もう違う表情になってて笑った顔を撮れない。
(;・∀・)

もちろんお腹が空いたり眠かったりしたら泣くんだけど、今のところ全般的にご機嫌の良い赤ん坊です。Aちゃんも「この子は思ったよりラクで助かるの」って。

でも成長につれて「怖い」とか「キライ」などの複雑な感情も生じてくるので、これから先にどんな性格の子になるのかは、まだ分からないですねー!

という彼をベビーカーに乗せて、昨日は親子3代で近所の繁華街へショッピング。片道20分くらいバスに乗ってた間も、静かにしてて・・・。


a0123372_06100389.jpg

何軒かのお店で買い物を済ませた後、ファミレス風で子供連れにも入りやすい「ピザ・エクスプレス」でランチした時も、ほとんど泣いたりグズッたりしないから落ち着いて食べれたし!

まあ何かあっても抱っこしながら片手で食べれるようAちゃんはラザーニャ、私はシーフードのクリームパスタ頼みましたけどね。笑


a0123372_06241934.jpg

ほぼ食べ終わった頃にようやく少し泣き始めたので、用意してたミルクあげたらすぐに落ち着きました。
オッケー☆⌒d(´∀`)ノ

あと1か月したら、Fちゃんも会いに来てくれます。たった2か月でこんなに成長したんだから、その頃には益々目を見張るような変化があるのかも?!

今から楽しみです
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




# by londepa | 2017-08-31 06:35 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(2)

Jアラートと明洞西鉄ソラリアホテル


昨夜は「さて寝ようかな~」と思って寝床に入ってから、、、スマホで起床時刻をセットしがてらネットもチェックしちゃったから、さあ大変!

「今朝はJアラートで起きて驚いた」
「私も。地下に避難しなさいって言われても、うち地下ないし」

などなど出てきて、ええええええーっそれ一体なんの事?!って当然もっと詳しい情報を見ちゃいます。で案の定、変なヘアスタイルの問題児がやってる国の威嚇ミサイル発射。

いくら実質的に被害がなくても、他国を威嚇射撃するだけで正気じゃないし。警戒地域には母ビビちゃんのいる北関東まで入ってるんだから、安らかに入眠できる筈がありません。

他にも色んなニュースやSNSを見まくって、すっかり眠れなくなっちゃいました。

でも一通り見て、取りあえず今回も大惨事には至らず済んだ事に胸をなでおろして、ああー今度こそ寝なくちゃ。と思った頃には、優に2時間以上が経っていました。

すっかり眠気が吹っ飛んだとはいえ、もう午前3時近い~~。寝なくちゃ寝なくちゃ。翌日はAちゃんと約束してるし、午後は芝刈りもする予定だし!

あ、その前にトイレ行っとこう。尿意で目が覚めたらイヤだもんねぇ・・・と起き出したら。

あれ?それに何となく、お腹も空いちゃった。夕飯は9時ごろ食べたとはいえアドレナリンのせいかしら(笑)すっかり空腹なんですけどー★

という事で、その後ゴソゴソと冷蔵庫から出したご飯&納豆なんか食べてるし!!!爆

夜半を過ぎてから食べるのはデブの元、すなわちデブ夜食ですよ。例の問題児、イギリスには威嚇ミサイルじゃなく強力デブ波を送ってきたに違いありません!!!!
( ー`дー´)

そんなこんなで結局、白々と夜が明けそうな4時近くにやっと寝ついて。

でもAちゃんち行く約束は午前11時だったから、今日は寝不足~。もちろんイギリスでも報道されてるからAちゃんともその話をして、我々にとってほぼ唯一のリアルタイム情報源Fちゃんにラインしたら・・・。


a0123372_05404718.jpg


「今日からソウル。お気に入りの明洞西鉄ソラリアホテルにチェックインしました」っていう無事のお便り~~♪


a0123372_05410432.jpg


「日本資本のホテルです。新しいので調度品がキレイ。日本の電源プラグがそのまま使えたり、広くて湯船の深いお風呂がトイレと別になってたり」と、日本人には嬉しいポイントが多いみたい。


a0123372_05405597.jpg


という事でFちゃんご夫妻、二泊三日の遅い夏休みを満喫中でした♡
(#^.^#)



a0123372_05401346.jpg

窓からは明洞聖堂っていうカソリック教会が見えるって・・・ついでに平和祈願もしてるかな?窓越しでもシッカリご利益ありますように~~
(*´ω`)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





# by londepa | 2017-08-30 06:00 | その他 | Comments(0)

グレイソン・ペリーの壺!Σ(・ω・ノ)ノ


ウィンチェスターでは文化会館みたいな場所「ディスカバリー・センター」で開催していたジェーン・オースティン没後200年の回顧展も訪ねました。


a0123372_05034786.jpg

a0123372_05031737.jpg

彼女の直筆書簡や原稿の一部、それに姉カサンドラが描いたジェーンの姿やそれから想像を膨らませた彼女の肖像画などは、まあ想定内の展示物だったのですが・・・。


a0123372_05065746.jpg
a0123372_05073396.jpg

コレは見れて良かったぁー!!!と感激したのは、ジェーンが実際に着ていたシルクの外套。
↓↓↓


a0123372_05092264.jpg

そして赤丸で囲った小さな小さなポーチは、彼女の手作り品です。

シルクの外套は、とっても小さなサイズで・・・日本規格ならばサイズ7、いやサイズ5かも?という小柄で華奢な体形だったのが分かりました。


a0123372_05132049.jpg

先ほどのポーチもそうだけど、当時の中流階級女性の生活といったら手芸やピアノなど一見優雅?でアクセク働かない、というかそんな下流な事するなんて許されませんでした。

あいにく結婚しなかったジェーンと姉カサンドラにとって、父親または兄弟など男性家族の余禄で暮らすしか選択肢がなかった時代。

そんな彼女が唯一、想像の羽根を伸ばして表現活動を出来たのが小説で・・・その成果である作品が、今も私たちに語り掛けてくるんですね。

それらが数々の映画やTVドラマや舞台、そして翻案された現代文学や漫画にもなっている事は、以前も書いたとおり。


a0123372_05240340.jpg

そしてイギリス現代アートの寵児、グレイソン・ペリーの陶芸作品にもなっているのでした!


a0123372_05273949.jpg

2009年の作品「E17のジェーン・オースティン」。E17というのは郵便番号で、グレイソン・ペリーの居住地だそうです。

・・・と、ここまで書いて「グレイソン・ペリーって誰よ?!」と首を傾げた人もいるかなーと思うので、ザックリ簡略にご紹介を。


a0123372_05315167.jpg

彼はイギリス現代アートの登竜門ターナー賞も授与している、第一線のアーティスト。特に陶芸、タペストリー、絵画などに代表作品があります。

更にズバ抜けて頭が良くて、観念的にも抜きんでてて。


a0123372_05353345.jpg

女性性をカリカチュアした女装でも有名です。女性と男性の性差通念とか社会格差とか、そういったテーマで問題提起する人。


a0123372_05431507.jpg


a0123372_05433932.jpg

そんな彼が全長1メートルくらいの大作「E17のジェーン・オースティン」で描いたジョージ王朝時代の淑女によるティータイム風景には、現代の新聞や雑誌からの記事や写真がコラージュされていました。


a0123372_05462509.jpg
a0123372_05464725.jpg

中流階級の女性として生まれて、その枠の中で過ごすしかなかったジェーンの生涯。

でも小説の中では主人公たちの恋愛感情だけでなく、家族など周囲の人々の見栄や滑稽さも余すところなく描写した彼女は・・・。

この壺を見たら、大いに喜ぶんじゃないかな!?という気がしました。
('ω')ノ



*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




# by londepa | 2017-08-29 06:09 | ジェーン・オースティンの街を訪ねて | Comments(0)

ヴィクトリア女王の専用車両@てっぱく(鉄道博物館)


今週末は新居エリアも気温が上がってて、日中最高30℃くらいかな?ラジオでは「ミニ・ヒートウェーヴ」とか言ってました。笑

30℃くらいで熱波なんて日本や他の暑くなる国にいる人には、甘い!チャンチャラおかしい~と言われそうだけど、イギリスでは立派に熱波クラスの気温なんですよねぇ。

特に今週末は月曜日が祝日で三連休だから、近所の庭からはバーベキューの匂いが。こんな絶好のチャンス逃したら、もう今年は出来ないかもぉぉ!!!という焦燥感に駆られるんでしょう。

ホントもう~どんだけ日光浴とBBQが好きかって話。
( ´艸`)


a0123372_00501773.jpg

という今週も、金曜日から新居の方に来てますよー。これは、その晩にX君が用意してくれたディナー。カラマキっていう串刺しにしたソーセージみたいなのと、ギリシャ版の焼き飯。


a0123372_00545554.jpg

それにサラダとツァツィキ(ヨーグルト&ハーブのペースト)を添えて、美味しく頂きました♪


a0123372_01015741.jpg

暖かい日のランチは、サラダとパンで済ませる日も多いです。これはフェッタチーズのサラダ。


a0123372_01045883.jpg

あとは家の中でDIYしたり、DVDで映画を観たり・・・。昨晩は、ずーっと楽しみにしてた「ガール・オン・ザ・トレイン」を遂に観たし♡

小説を読んだ友人からは「やっぱ小説で感動しちゃうと少しガッカリするんだよね」と聞いてたけど、私もX君も読んでないので充分に満足できる映画でした。アル中の主人公を演じたエミリー・ブラント、お見事!


a0123372_01110568.jpg

トレインつながりって訳じゃないけど、近所にてっぱく(鉄道博物館)もあるので時々行ってます。

えっ、時々って??と驚かれちゃうかな。笑

実はここの年間会員になると、それに隣接したアウトレット・センターの駐車場が無料になるんです。年間会費£17くらいだから元は取れそう。


a0123372_01153177.jpg

これは、その中のひとつ。ヴィクトリア女王など王室メンバーの専用車両です。


a0123372_01173975.jpg


1897年~1930年に使われていたそうで、当時の車内写真もありました。


a0123372_01210098.jpg

ふかふかソファやカーペットは、もう無いのが残念。でもドアの彫刻やガラス窓に、当時の面影を遺してますよね♪


a0123372_01043820.jpg

昨日の夕方は、こんな綺麗な夕焼けでした。明日も良い天気になるんじゃないかな?
(#^.^#)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




# by londepa | 2017-08-28 01:24 | お散歩てくてく | Comments(0)

楽しかったけど暑かった~!「酒蔵」でランチ


金曜日は女子4人でお喋りランチ!特にMさんには1年以上ぶりかな?って超久々だったので、すごく楽しみにしてたんです。わくわく~♪


a0123372_01524854.jpg

場所はピカデリー・サーカスから歩いて少しのヘドン・ストリートにある「酒蔵」。去年の11月にオープンしたそうだから、ロンドンでは新しめの和食レストランです。


a0123372_01551901.jpg

お店のインテリアとか素敵だし、このメニューの表紙なんか昭和(または大正?)レトロぽくて、すごく可愛い。


a0123372_02021519.jpg

久しぶりに暑いくらいの気温だったけど、お店の人が軒先の幌(シェード)を張り出してくれたので「じゃあ大丈夫かな~」と安心して、屋外のテーブルに着席しました。

が、しかし!!!!

これが大いなる誤算だったのですよ、、、
((+_+))


a0123372_01590042.jpg

軒先シェードの効果で、最初はこれくらい日陰になってたのですが・・・それから食事を注文して皆とお喋りしている間に、どんどん太陽の角度が変わってきて。

4人掛けの席で私のいる場所だけ、めっちゃんこ日当たりが強くなってしまいました!
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

でも他の3人にはシェードがちゃんと日陰を作ってて快適そうだし、、、大体ロンドンで天気が良くて気温が上がるのは喜ぶべきであって、暑いの嫌がるなんてご法度ですもんねぇ。笑


a0123372_02131507.jpg

やがてランチ・メニューのお弁当も運ばれてきましたよ♪ 下のが私ので、上のはMさんの。違いはお刺身⇒アボカド巻き、銀だら⇒牛肉になってる2点です。


a0123372_02180233.jpg

ごま豆腐の酢味噌がけと、天ぷら(海老・エリンギ・さつま芋)が美味しかった記憶は、あるのですが、、、

何しろ食べ始めた頃には更に太陽が移動しちゃって、後頭部と背中に容赦なくガンガン照りつけるもんだから暑くて暑くて~~。何これ修行?!みたいな辛さ。

ドリンクの段階では私もギリギリ日陰の中だったから、そのまま着席してたのが大間違いの元でした。でも食べ始めちゃったら、さすがにテーブル替えて欲しいなんて言えないよね。


a0123372_02241551.jpg

という訳で、味とか以前に「とにかく早く食べ終えて場所を移りたい!」の一念で。
(;´д`)トホホ

そしてお弁当を食べ終わって、ようやく日陰のある方に座り直したら。


a0123372_02332787.jpg

食後のアイスクリームが運ばれてきた頃には、更に太陽の角度が変わって全然モンダイないじゃーん★という快適さになったんですよ!!!爆 もうタイミング悪すぎ~~。

後頭部と背中がジリジリ焼けるような暑さから開放されて味わったので、アイスクリームは美味しかったです。私は酒かすバニラ。チョコ&ワサビと、醤油キャラメルも選べます♡


a0123372_02380637.jpg
a0123372_02382807.jpg

お店の中やバーは、こんな感じでオシャレ。それにお手洗いもすっきりモダンな造りで良い感じなのがマルでした。
(#^.^#)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




# by londepa | 2017-08-27 02:54 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line