日本人に優しいらしいです、スコットランド

今日、仕事でエジンバラ近郊在住の方と電話でお話しました。永年のお客様だったので、商用が済んだあと軽い雑談など・・・「お天気良くなってきましたね、いつも週末はどう過ごされてるんですか?」のような。

すると彼、「いや~家族と一緒によく、中村選手の応援にセルティックの試合を見に行くんですがね。
周りの観客にやたら声かけられまして。日本人か?と訊かれてそうだ、と答えると、スタジアム内のカウンターでビールを奢られたり、一緒に肩組んで記念撮影されたり。ナカムラの同胞だと言ってすっごく親切にしてくれるんですよ。
スコットランド人は元々フレンドリーで素朴だけど、中村選手の活躍のお陰ですよねえ・・・」

という素敵なお話を聞いて、嬉しくなりました!数年前にエジンバラへ行った事のある同居人Aちゃん、その頃はまだ中村選手がセルティックにいなかったけど、本当に街中の人が温かくて親切だったそうです。歴史的な町並みも、ロンドンとは一味違った荘厳さがあったって。

冬は寒さが厳しいから、夏に小旅行するには良いところだと思います。エジンバラ城で8月に催す、ミリタリー・タトゥーも壮観みたいよ。バグパイプを奏でるタータン・キルト衣装の軍楽隊や航空ショーなど、スペクタクルな祭典だそうです。そして、今日のお客さんのお話を聞いて、もっと行ってみたくなりました。

そうそう、本場もん&これぞ原点!のスコッチ・ウイスキー醸造所もはずせないわ~。樽の貯蔵庫で試飲とか・・・うふふ、うふふふふっ いつかきっと!

# by londepa | 2009-06-19 22:58 | Comments(0)

1Q84、早く読みたいなぁ

村上春樹さんの新作「1Q84」増刷追いつかず、、、という記事を見ました。遠いこの国で入手できるのは、いつですかねぇ~。読める日が待ち遠しい!ロンドンでも電車の通勤客はよく読書していますが、英語訳の彼の本を読んでるイギリス人たまに見かけますよ。ハルキ・ムラカミの英訳版が新しく出るたびに、新聞などの書評欄で必ず取り上げられるし。

それよりも・・・新作についての記事 「村上春樹氏(60)の新作100万部突破・・・」で、カッコ内数字に「ええええーっ?」と仰天したのはワタシだけでしょうか?何ていうか、永遠の青年作家というイメージを勝手に抱いていたもので。。。還暦とは一生縁のないお方のような。で、そういうお年になっても輝き続ける感性に、なおさら感動するんですけどね。

風邪なのに、今夜は同僚の送別会。長年まじめ~に勤めていた本当に良い人なので、風邪くらいで欠席できません!でも珍しくお酒を飲まず、レモネードをすすりつつ。。。具合が悪くて昼間ほとんど食べてなかったので、スパニッシュ・タパスはがっつり食べましたけど(笑)。あ、超アルコール度の低いサングリアも、数杯飲みましたっけ?

鶏レバーの赤ワイン煮、いわしのグリル、ウサギ肉のトマト風味煮込みetc、美味しゅうございました。本日のおどろきは、胡麻豆腐のゴマの代わりにアーモンド使ったアーモンド豆腐のようなデザート。アーモンド酒と共に供されました。スペインはアリカンテ地方の名物だそうです。(あれ、アーモンド酒も飲んでますね私。。。でもとにかく通常より飲んでませんから!)

そういや写真載せてなくてすみません、このブログ。自分のデジカメないので同居人AちゃんかJ君に借りようと思いつつ、三人三様の生活時間で暮らしているためすれ違いが多く、、、自分の買った方が早いかなぁ。

# by londepa | 2009-06-19 10:19 | 音楽・映画・本・アートetc. | Comments(0)

風邪には早めのレムシップ

月・火と続けて他の同僚がエアコンきつくしてて、「さぶっ」と思ったけど我慢して仕事してたら、、、今朝から頭痛とノドの痛みが。風邪ひいたみたいです。豚インフルじゃない!と思うけど。

豚インフル、こちらではSwine Flu(酢ワイン振る?)で結構報道されてるけど、だーれもマスクしません!風邪だろうが花粉症だろうが、マスクをする人は皆無です。あ、でもこの前地下鉄でマスク姿のカップル見ましたよ・・・お二人の会話聞いたら日本語でした。同じ車両の乗客たちの注目を浴びまくってたけど、外国旅行で厄介な病気に伝染されたくないお気持ちもすごく判るので、ビミョ~な思いの私なのでした。

イギリスでマスク着用するのは医療関係者、アスベスト除去工事などごくごく特別な仕事してる人達だけです。数年前は都会のサイクリストで時々いたけど、最近はほとんど見なくなったな~。きっと他の人々からの、「そんなに排気ガス嫌だったら自転車やめればぁ?」的な冷たい視線に耐えられなかったんでしょう。

だからこちらのメディアでは、日本などでの集団マスク姿を「SFちっくで異様な光景、、、」という揶揄をこめて写真報道される事が多いです。文化と習慣、そして何よりも衛生観念の違いですよねー。

そういうこの国では豚インフルに備えて、保健省が国民に何を呼びかけているか?
「手を洗おう!くしゃみする時はティッシュで受け止めてそれを必ず捨てよう!」というものです。。。それって、普段からやって欲しいんですけどお!!!ティッシュ使ってまた畳んでポッケに入れる人もよく見かけるし、レストランのトイレでは従業員が用足しの後、手を洗わず出て行くのも何度となく目撃してます。

うう・・・風邪ひきなのでLEMSIP飲んで寝ます。パブロンやルル並みに愛されている風邪薬、レムシップ。オロナミンCに粉末風邪薬を加えたうえ熱々に暖めた飲み物、というお味です。未だに美味しいとは思えないけど、まぁまぁ慣れました。それでは、おやすみなさーい。

# by londepa | 2009-06-18 06:45 | ヘルス&ビューティー | Comments(0)

花粉症も治る?お塩の神秘

最近、同僚のTさんがコーフン気味に私たちに絶賛オススメしてやまないのが、「ヒマラヤのピンク塩」。彼女によると、調味をその塩中心の食生活にしたら、ひどかった花粉症が今年はすごーく軽減したんだって!しかもTさんのご主人は、お塩変えてから5キロも減量したんだそうです。

健康+美容ネタ大好き~☆のワタシ、さっそく幾つかのサイトで見てみました。イギリスでのヒマラヤ塩販売業者大手のサイトでは、なんと「塩セラピー」まで紹介されていましたよ。その中の一章いわく、「満月の夜に500グラムのヒマラヤ塩を入れたお風呂に30分入ると、3日間のデトックスをしたのと同じ効果がある」・・・そ、それは凄いじゃないのっ!!!絶対やってみなくては~っ!!!

で、どこで売ってるかと調べたらアジア系(下注*)健康食品店や、チェーン展開してるAs Nature Intendedあたりらしいです。後者の方は、ウチから一番近いのはEaling Broadwayみたい。週末に行ってみようかなぁ。

だけど500グラムの塩って、ハンパじゃない量ですよね?死海なみにお風呂で体が浮いてしまいそう。。。でも、30分の入浴=3日間デトックスに匹敵するっての、実感してみたいじゃないですか~!ところで満月って、次はいつなんでしょう?ここまで知ってしまったからには、満月以外の夜にやったら500グラムの高価な塩を無駄にしちゃう気がしますものねー。

(*アジア系とは、イギリスではインド、パキスタンなど南アジアの人達を主に指します。我々日本人や中国人、韓国人はオリエンタルと言われアジア系とは区別されます。昔、はじめてGPに行ったときインド人のお医者さんに人種は?と質問されてアジアンですぅーと答えたら、違うだろうキミはオリエンタルじゃんか!と訂正されました。つか、判ってるなら聞くなよ~・・・)

♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥ ロンデパ ♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥

通勤途中や週末の散歩中にロンドンで見つけた、はたまたご近所ヨーロッパ(パリとかね)でのショッピングでみつけたお気に入りを集めたお店「ロンデパ」を2009年、夏オープン!

エコバッグ480円から

WWW.LONDEPA.COM

ロンドンで見つけた可愛いものたち、続々入荷中!
a0123372_28776.jpg


# by londepa | 2009-06-17 07:33 | ヘルス&ビューティー | Comments(0)

フィットフロップ、美脚効果はどんなかなー?

お友達のラムちゃんと小さなお店を始めて、約2週間たちます。まだまだち~っさな私たちのBABYみたいなお店だけど、夢は大きく…!ロンドンの可愛いグッズや洋服でいっぱ~い♪のデパートに育つよう、ロンデパと名付けました。親の心は世界共通ただひとつ、「すくすくと成長しますように!」…それで将来は老親の面倒みてくれれば、とまでは言わないでおきましょう、、、(笑)。

その仕入れにポール・フランクのお猿さんINロンドン柄のビーチサンダル(注★)買ったお店で、ついつい自分買いしてしまったフィットフロップ。去年あたりからイギリスの健康雑誌や新聞でもよく取り上げられてて、気になってたんです実は。どうもイギリスが発祥の国らしいし。

という訳でここ2週間は自宅で朝晩はいてて、家事や犬散歩などやってます。でも、始めて2週間位だからなのか美脚になったとか、なりつつあるとかは、まだど~も実感ないんですけど。。。歩きが足りないのかな?コレで一万歩歩くとか?でも一番歩数の上がる通勤や勤務中は履いてない訳で、朝と帰宅後1万歩も歩いていたら、そりゃどんなクツでもサンダルでも痩せるのではっ?かといって、「これ履いてXX歩を歩くように」という説明書も特別に付いてないし。ううーん悩みます。

ちょっと思ったんですが、イギリスやアメリカで大ヒット!!!というけど、何しろ英米のおデブさんは女性でも大抵は100キロ超級。そーゆー方々がこれを買って歩いたら久しぶりの運動で足も痩せたのかな?でも色々と科学的根拠のある構造だって言うし、それは深読みしすぎだよねきっと。ワタシの悪い癖です。。。

とにかく素足でロンドンの屋外を歩けるのも、せいぜい8月まで。それまでの2ヶ月強で、どれだけ美脚になるか、引き続き実践&観察を続けます・・・ご報告をお楽しみにぃ~037.gif

(注★)美脚効果の効用は特に謳われてないけど、「心がウキウキ軽やか~」になるHAPPY作用はバッチリ!お値段もフィットフロップの約半分、ご興味ある方はロンデパで見てね。


♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥ ロンデパ ♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥

通勤途中や週末の散歩中にロンドンで見つけた、はたまたご近所ヨーロッパ(パリとかね)でのショッピングでみつけたお気に入りを集めたお店「ロンデパ」を2009年、夏オープン!

エコバッグ480円から

WWW.LONDEPA.COM

ロンドンで見つけた可愛いものたち、続々入荷中!
a0123372_28776.jpg


# by londepa | 2009-06-16 08:50 | ヘルス&ビューティー | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line