人気ブログランキング | 話題のタグを見る

木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)

ローマ帝国が衰退したらサクソン人が、その後はノルマン人やデーン人もやってきて・・・まだまだ続くロンドンの歴史。都市名も途中でルンデンブルグっていう、ドイツ語みたいなのになった時期もあったし。
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_9374956.jpg
だんだん頭の中でこんがらかってきた頃、ようやく中世あたりに辿りつきました。
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_9454161.jpg
この絵は1500年頃にドイツの画家が描いたもので、最初はウエストミンスター寺院に奉納されたようです。ドイツでその頃の絵だから、クラーナハなんかにも似てる感じ。
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_948145.jpg
これは1550年頃のお塩セット。当時、塩はとても貴重なものだったから、こんなうやうやしい容器に入って食卓に出ていたんですねぇ。あ、この皿は・・・マリークワントの商標はここから?
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_9504540.jpg
なんて展示品も沢山あったけど、幾つかの映写室では「再現もの」もやってて面白かった。黒死病・ペストなんかもドラマチックなナレーションで臨場感たっぷり。

別の映写室では、1666年にロンドンにある建物の五分の四を焼き尽くした、ロンドン大火災の様子もやってました。
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_9542815.jpg
パン屋さんの釜戸から起こったこの火事はその後、丸々四日間も燃え続けたんだって・・・。
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_9563013.jpg
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_9564966.jpg
当時は木造+漆喰の建物が主流だったから、それはよく燃えたんだろうねぇ。。。
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_958432.jpg
このセントポール大聖堂も、跡形もなく焼失したんだそうです。だから今あるのは、その後に再建されたもの。
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_9595292.jpg
とにかくこの大火災で、ロンドンは再構築を余儀なくされました。また、この大惨事以降は木造建築が禁止されて、すべての家は煉瓦造りか石造と規定されたらしい・・・なるほど、それで今は煉瓦の街並みなんですね。

このロンドン大火災の後に、世界で初めて「火災保険」もできたし・・・一説によると、それまで猛威をふるっていたペストの菌が火事で死滅して感染者が急激に減ったらしいし・・・。戦禍の後で復興した街と同じくらい、ロンドンが新しく生まれ変わるきっかけになりました。
木造建築が禁止になった理由・ロンドン史博物館(3)_a0123372_1092712.jpg
この後の歴史は、現在大改装している地階の現代史フロアーで繰り広げられる予定。
5月のリニューアル・オープンが待ち遠しいですね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「おきらくごくらくロンパラの輪っ!」
これを↓クリックしてくださると、輪が広まるみたい…♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

by londepa | 2010-04-09 10:16 | お散歩てくてく | Comments(2)
Commented by プチポア at 2010-04-09 14:06 x
はじめまして。
ブログ村のトラコミュから来ました。
かれこれ20年前にイギリスに住んでいたので、いや〜懐かしいなあ〜。とあちこち見ちゃいました。
石やレンガ作りの家も良いんですけど、冬は寒いですよね〜!! すごく面白いブログなのでまた遊びに来ます。
Commented by londepa at 2010-04-10 06:59
プチポアさん、いらっしゃいませ♪ 20年前のイギリスは、まだ日曜はお店が閉まってて不便だった頃ですねぇ。日本食スーパーやレストランも少なかったし。反面きっと、今よりもイギリスらしさが濃かったでしょうね?
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line