CD「サッチモ・シングズ・ディズニー」

日曜の夜は、バービカン・シアターへ行きました。その日の午後3時と8時の2回だけ生のジャズバンド演奏と共に上映される新作サイレント・ムービー「ルイ」を観る&聴くためです♪

a0123372_6335257.jpg

このチケットを2枚買った時は、しばらく会ってない18年来の旧友と一緒に行くつもりでした。

イギリスに移住して初めてできた友達で、彼女の娘さんがAちゃん&E君と年が近かったから、母子ぐるみでよく遊んでもらったんです。筋金入りの音楽ファンで、若い頃は東京で追っかけ軍団のアネゴ的存在だったらしい・・・。

イギリス来てから右も左も「???」の状態だった私にとって、彼女のように頼れてカッコよくて面倒見のいい人と友達になれて、本当に幸運でした。色んなことを教えてもらって、色んな所に連れてってもらったなぁ・・・。ちょっとだけ年上だったから、お姉さんみたいな人だったんです。

a0123372_6483367.jpg

なのに、最近はあまり体調が良くないらしくて・・・「やっぱ、行けそうにないわ」って。会えるのをすごく楽しみにしてたから、とても残念!でも具合が悪いんじゃ仕方ないです。近いうちに自宅まで会いに行く事にしよう・・・。

でも、代わりに一緒に行ける人をタイミングよく見つける事が出来ませんでした。日曜夜っていうと、カップルやファミリーの人には難しいんですよねぇ、、、。

そこで、最後の手段(?!)でお馴染みX君をお誘いしました。沢山の女友達と会いたい!という当初の目的に沿わない人選だけど、良い席を選んだ一枚25ポンドのチケットを無駄にしたくないもんね。

a0123372_6584031.jpg

バービカンに着いたら、館内の公共スペースで無料のジャズ・コンサートもやってました。これもロンドン・ジャズ・フェスティバルの一環みたいです。

7時頃に、X君と無事に合流できました。でも「ルイ」の開演までまだ時間がたっぷりあったので、シアター前のバーでドリンク。ここからが、そもそもトラブルの発端になってしまうとは、思いもよりませんでしたけど・・・。

a0123372_721454.jpg

えーと、最初に・・・ここ4週間は彼んちに行かず週末も家にいた理由から説明しないといけないんですけど。

まず随分前からAちゃんのワシントン研修旅行が決まってたので、10月の第1・第2の週末は私が家でお留守番することを1ヶ月以上前からX君に伝えておきました。

でもその後、彼のアテネにいる甥とガールフレンドが10月後半はイギリスに旅行で来て、彼んちに10日間くらい泊まることになったんです。お互いに家族親戚関係のことも大切だから、それは全然大丈夫。

それに彼の家は2階に3寝室あるので、いつもはその甥っ子カップルが来てる時に私も同時に泊まったりしてました。ただ今回は急に決まってバタバタしていたため、10月22日の週末は私はご遠慮。その次の10月29日に行けば良いねって事に。

そしたら28日の金曜日午後になってから、「やっぱり娘2人も甥っ子たちと一緒に過ごしたいって泊まりに来るから、明日もダメになった。すまん!」と言ってきたんです。あらまあ・・・それは残念だけど、そういう事態ってのもあるよね。家族が大切なのは私もよーく分かるから、それもOK!

これで4週末連続でX君ちに行けないけど、お互いに家族のことが最優先だもの。って納得してたんです。

一方、私は11月にAちゃんがワシントンに居る間、昼間はいつも会えない女友達と会う機会を沢山つくろう!と思って、友情強化月間と称して色んなアポ&セッティングをしてました。

a0123372_792375.jpg

やがて10月が過ぎ甥っ子カップルもギリシャへ帰り、11月になってから2週末を1人で過ごす事になったX君。どうも暇を持て余しているらしく、昼間とか夕方だけでも何処かで会おうって言う。だから11月最初の日曜日は、午後に彼が観たかった映画「タンタンの冒険」を一緒に観たりしました。

でも11月の第2週末は、土曜は午後にY子ちゃんとトルコレストランに行くし、日曜はH美さんに会いに行って夜はS子ちゃんとバービカンで会おう!って予約びっちり。その後S子ちゃんの体調が悪くなって、代わりにX君が今ここにいる次第です。

ここまでも、全然OKですよね?なのに、ドリンク買ってソファに腰を落ち着けてから・・・

X「昨日は楽しかった?」
私「うん、食べ物も良かったしY子ちゃんに会って楽しかった~」
X「そんで何時に家に帰ってきたの」
私「えーと7時くらい」

X「ええっ?!そんな早く帰ってきたら会えたじゃないか。何で電話して来なかったんだ。どうして連絡よこさなかったんだ?時間あったのに、何故なにも言わなかったんだ・・・etc」


何だか非難がましい。ちょっとちょっと、10月最後の週末をラストミニッツで彼が変更したとき私は一言も文句を言わなかったのに・・・11月の事は1ヶ月前から予告していた私に、何でそんなこと言うの~この人?って思ったけど、彼の勢いに押されて、

私「えっ、ああ・・・ごめんね」

って謝っちゃったんです!謝る理由なんか、何もないのに!でももうすぐ映画も始まるし、そっちに気を取られてウヤムヤで済ませました。

映画も演奏もすごく良かったから、その時はまあ忘れる事ができました。X君は車で来てたから家に送ってもらって、じゃ~来週末にね。もう11時だしおやすみ~って。

さて、私は怒りスイッチがとても遅いんです。その場で怒りがこみ上げる事は少なくて、その時は「あれ?」と思ってもポーカーフェイスでスルー。なのに数時間後とか(ひどい時は)翌日に「あ、あれってやっぱ頭にきちゃうー!」ってようやくスイッチオン。

しかも数時間、半日など時間が経ってて長時間熟成されてるもんだから、かなりメラメラと怒りの炎が燃えてしまうんですね。で、やがてベッドに入って寝ようとした頃にやっと、

「・・・あんな言い方はないよなぁ。X君ちの都合でその前にドタキャンした時、私は何も文句言わなかったのに。どうしてあんなヒドイ事を言うんだろう・・・信じらんない!しかも私、謝っちゃったじゃん!くやし~~~っ」

と思いました。そう考えると、腹が立って仕方ない。眠れない。

a0123372_726722.jpg

翌日、X君に怒りのメールを送りました。

「おはよう。昨夜の映画は楽しんでくれた?私はとってもエンジョイしました。それはともかく、昨夜のアレはないでしょう・・・・(以下略)・・・」

かなりキツイ事を書いちゃいました。私は怒ることが少ないぶん、たまに怒ると怖いんだぞー。それに一晩じっくり熟成された本醸造樽造りの怒りです!!!電話とかだと感情的になったり相手に混ぜっ返されて論旨が乱れるけど、メールは揺るぎない理論で推敲に推敲を重ねてから送れるのでラク。

案の定、速攻で謝罪のメールが戻ってきました。そして文末に、「とにかく今晩、電話するから」って。このメールやり取りは月曜でお互いに仕事中だったので、そりゃそうです。夜、家に帰ってからの電話でも、必死に言い訳して謝っていたので、ようやく恩赦で放免してあげました・・・。

というのが、喧嘩の一部始終です。あんまりクライマックスのない地味な喧嘩ですが、私にとっては聞き捨てならない言いがかりだったんだもの。スジを通さないと!

a0123372_873259.jpg

ところで映画の方は、すごーく良かったです。

ルイ・アームストロングの生い立ち・・・ニューオリンズの貧しい娼婦の母に育てられて、発砲事件を起こして少年院送りになって、その少年院でトランペットに出会い楽団に入って・・・という実話エピソードも散りばめてあるけど、チャップリンを彷彿とさせる準主役も活躍するし、全体的にはその時代へのノスタルジーが色濃くて。

a0123372_815317.jpg

何より全編を通して音楽はウィントン・マルサリス作曲。彼自身が選んだ10人のミュージシャンによるジャズの演奏が、本当に素晴らしかったです!そういえば、左端のピアニストは日本人女性のようでした。

a0123372_8182764.jpg

最後にバンド・メンバーが「主役のアンソニー君も客席にいるよ!」って言って、皆に囲まれてた少年・・・でも遠くて顔は分らなかったなぁ。真ん中で白いマフラーを巻いてるのが彼だと思うんだけど、小さくて見えないね~。

a0123372_8242157.jpg

この映画を観たあと、ルイ・アームストロングのCDを一枚くらい欲しいなぁと思って・・・アマゾンでこんなの注文しちゃいました。↓

a0123372_836082.jpg

DISNEY SONGS THE SATCHMO WAY

邦題は、「サッチモ・シングズ・ディズニー」 こっちのアマゾンでは、5ポンドくらいでした。

これは1966年にウォルト・ディズニー本人がルイ・アームストロングに企画を依頼したんだそうです。でも残念なことに、ディズニーおじさんはアルバムが完成する前に逝去。。。 

ディズニー映画の音楽から厳選した曲を、サッチモがニューオリンズ・ジャズのスタイルで演奏し唄ってます。中でも特に、映画ピノキオからの「星に願いを」サッチモ・バージョンは、今でもラジオやTVでも聴くこと多いんじゃないかなぁ。他には、

シンデレラ 「ビビディ・バビディ・ブー」
白雪姫 「ハイ・ホー」
メリー・ポピンズ 「チム・チム・チェリー」

など、誰でも口ずさめるディズニー・ソング全10曲収録なんだって。アマゾンには昨日オーダーしたので、金曜くらいには届くかな?楽しみ~。

X君とは足掛け二日の喧嘩をしちゃいましたが、言いたいことを全部伝えたら彼もなぜ私が怒ったのか納得したので、当面は引き摺ることもないと思います。めんどくせー奴だと思われたかもしれないけど、それはお互い様だし!

でも今度の週末に、このCDを一緒に聴いたら・・・日曜に観たばかりの映画「ルイ」と重なって、すっかり仲直りできるんじゃないかなぁ?と楽天的に思ってます。

060.gif072.gif060.gif072.gif060.gif072.gif060.gif


★★★イギリスの日本人コミュニティ、皆さんが頑張って地震・津波被災地の支援イベント・募金活動をしています♪ 下記のリンクに、それら支援活動の告知板があります。オンライン・ジャーニー
英国ニュースダイジェスト
ジャパン・アップデート
私も出来るだけ参加してるので、偶然お会いしちゃうかも?!★★★


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました。
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

「わぁ、沢山の方が読んでくれているんだ…」
って実感してとても嬉しく、私の元気の素になってます♪

by londepa | 2011-11-17 09:37 | 音楽・映画・本・アートetc. | Comments(8)
Commented by hellebow at 2011-11-17 10:40
わたしも怒りスイッチが遅いです。そのうえ、面と向かってけんかすると、やっぱり言葉(英語)が出てこなくて、だんなは言いたいこと言って、私はなんとなく不完全燃焼のまま終わり、ってことになる。うーむ。一緒に住んでるけど、メールで理路整然と説明って、いい手かもしれません。。。
Commented by ビビ at 2011-11-17 11:58 x
良かったね、分かってくれて心配しました。とても良い人の様なのでどうしちゃうのだろうと、思いましたよ。。。気持ちの合う人はそんなに居ませんから、これからも大切にして仲良くして居て下さい、其方はもう大分寒くなったでしょう。身体に気を付けてがんばって下さい。風邪など惹かない様に。。。
Commented by londepa at 2011-11-17 22:58
ビビちゃん心配かけてごめんねー。

大丈夫、負けないから!ってそーゆー問題じゃないですか。普段ボケーっとしてるから、私が怒ったので驚いたみたいよ。

朝晩はすごく冷え込むようになりました。そっちも寒い?気をつけてね。
Commented by londepa at 2011-11-17 23:11
こんにちは、hellebowさん!(もしかして、初めましてでしょうか?)

怒りスイッチの遅いお仲間に巡り合えて、嬉しいです♪ 公衆の面前で派手な喧嘩をしている人達とか見ると、自分には絶対にできない事だな~と感心しちゃいますよねぇ。瞬発力のある怒り?ある意味、その場で爆発できてスカッと爽やかかも。^^

今度、そちらにもゆっくりお邪魔しますねー。これからもヨロシクです!
Commented by Luca at 2011-11-18 05:49 x
Louis のパフォーマンス、素敵そうで、楽しめてよかったですね。
怒るスイッチ・・・・なんか考えさせられました。私のスイッチはロンパラさんと同じで、筋が通らないことを看過できないことでしょうか・・・。でも20代くらいのときの方が溜め込んでしまったりして、つらかったけれど、今はだんだん上手に表現できるようになったかなと思います。色んな人のお陰です。ご友人の体調が安定されないのですね。ご本人もfrustratingでおつらいと思います。私も2年前に多少大きい手術をスイス(スイスにいたのは素敵でしたが)で受けて、体調が戻ったのは本当に最近で、でも今でもお薬など飲んでます。
ところで、X様はロンパラ様に特別な思いを抱いているような気もしますが、素敵なロンパラ様にファンが多いのは当然ですよね。
お体大事になさってくださいね。
Commented by らぶまま at 2011-11-18 05:54 x
こんにちは! 春に、日本への小包の仕方を教えて頂いた、らぶままです。その節は、ご丁寧にお答え頂き、とても参考になりました。ありがとうございました!!いつもとっても楽しく拝見。読み逃げでごめんなさい。最近は長く英国にいられる方も冬を楽しく乗り切るのに色々考えている事が分かってちょっと安心?初めての冬の参考にさせてもらっています。サッチモのCDも魅力的ですね。私もアマゾンで、探してみよっ♫
最後に、、、「ごちそうさまぁ~♡」
リリーちゃんも、食べたくないって・・・?
Commented by londepa at 2011-11-18 09:38
Lucaさんも、溜め込むタイプだったんですか。あんまり溜まると具合が悪くなりそうですよね。

私は、あの日曜の夜はほとんど眠れないまま月曜の朝、出社。。。キツかったですー。このままじゃ今夜も安眠できない!と思って抗議のメールを書いたんです。やっぱ負の感情は、溜めるとよけい悪化しちゃうと思って・・・。

スイスで大手術をなさったなんて、大変だったんですね!今でもお薬を服用しているなんて、無理しないで気をつけて下さい・・・。友達は持病の喘息に加えて最近は高血圧もあるらしくて、以前の元気ハツラツな彼女を知っているだけに、私も心配してます。

誰でも一年ずつ確実に歳を重ねていくのだから、なるべく長く健やかに生きていけるよう頑張りましょうね・・・!
Commented by londepa at 2011-11-18 10:09
らぶままさん、お久しぶりですー。小包の件、覚えてますよ。無事に送れました?

そうか、これからイギリスで初めて冬を迎えるんですよね~。気温そのものは、寒波が来なければ日本の冬とあんまり変わらない日が多いと思います。

問題は、暗さと湿気!朝も夕方も真っ暗です。芝地は冬から春先までずーっとグチャグチャ湿ってます。土が固い日は凍ってる時のみ! 

つまらない原因で喧嘩(というか一方的に私が激怒?)したとは思うんですが、ホントに後で頭にきましたね~。。。自分の事タナに上げて何を言ってんの?!そこまで自己チューな考えにはイエローカードを切らないと、また次回似たような状況になった時に困るので・・・。

でも「りりーちゃんも食べたくない」って、言われてみれば確かにそうなんですけどね~。笑

line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line