唐突にシャンペンで乾杯!

晩秋、最後の日曜日だった11月27日。「秋晴れ」という言葉がぴったりの、とても澄んだ青い空でした。

a0123372_6284970.jpg

例年だったら、今頃はすっかり葉っぱが落ちて丸裸の広葉樹ばかりなのに・・・。
今年は10月・11月の気温が比較的温暖だったため、紅葉とその後の落葉が順繰りで遅れているみたいねー。

a0123372_6315892.jpg

この日も、日中は14度くらい。風が少し強かったから肌寒く感じたけど、すごく気持ちの良いお散歩タイムでした!

a0123372_6402063.jpg

お天気がいいと、子供も大人も・・・動物たちだって、微笑んでるように見えちゃいます☆ いや~気のせいじゃなく、この日オスタリー公園で出会った犬も馬も牛も鳥もリスも・・・みーんな微笑んでたと思うなぁ。

a0123372_6424145.jpg

乗馬レディ3人。先日のスペイン乗馬学校ほどじゃないけど、こんな野育ちの馬たちだって優雅な佇まい。馬って、天性の品格が備わってる動物ですよね。一度は乗ってみたいなぁ。。。でも落ちそうで怖い。

a0123372_6515629.jpg

あそこの、真ん中にいる白いポニーだったら乗ってみたいかも。あ、ロバでもいいな♪

a0123372_6552989.jpg

マナーハウスのある方に戻ったら、いつもはこんな所に駐車しないナショナル・トラスト管理局の三菱トラックがありました。何故だろう?と思ったら、観察の鋭い(?)X君が、

「あの階段の上にいる女の子たち、この季節にミニスカやショートパンツなんて公園に来る格好じゃない。それに何かを待ってるだろ?さっきカメラマンが事務局の人に連れて行かれちゃったんだと思うよ。敷地内で無許可に商業撮影してたんだなーきっと」


と推測してました。へえ~、そうかなぁ、、、と思って後で振り向いたら、本当にカメラマンとナショナルトラスト職員が出てきました!これから罰金か撮影料金を払って撮影を再開するのかは、見届けられなかったけど。

もちろん商業用でなければ、素人さんの撮影は全然オッケーです!私たちも、足の長~~いモデルさんになって自らを撮影!?

a0123372_734250.jpg

そういえば、その前日の土曜日にこんな夕焼けを自宅の庭で見ましたー。

a0123372_7352567.jpg

すっごく久しぶりに夕焼け空を見たので、喜んで写真を撮ってから気付きました。夕焼けになったのが久しぶりなんじゃなくて、私が夕焼けを見れる時間に外にいない事が多いだけって事。

だって日没、今は4時頃ですよー。会社が終わる6時には、とっぷり暗闇だもの!それでしばらく夕焼け・・・というか日没前後に外にいない日が多いんだわねぇ。

この後でX君が迎えにきて・・・・土曜のディナーは前菜がスモーク・サーモンで、メインは白身魚のオーヴン焼きと野菜でした。

a0123372_742475.jpg

何故なら彼は、シャンペンを開けたかったからです!

a0123372_744588.jpg

パイパー・エドシック・ブリュット。お仏蘭西のシャンペンざますねー。でも誕生日とか何かお祝いする理由って、何もない日だけど。どーして、唐突に?

その答えは、、、その数日前にX君が同僚たちとチームを組んで参加した、社内のクイズ大会で優勝した賞品だったからでした。4人チームなので、4本もらって各自が持ち帰ったんだって。

同じメンバーで組んで既に3回くらい連続で優勝しちゃったので、今回をもってチーム解散を命じられたそうです。殿堂入り?で伝説のチームになったとはねぇ。。。 また別の社員と組んで参加するぞ~!って、クイズに燃える男X君です。

社内のクイズ大会なんて地味ぃ~なイベントですが、彼が楽しんでるのは良い事だし・・・何よりも、また美味しいシャンペンをもらえるよう頑張ってね!って心から応援しています。^^

a0123372_843045.jpg

オマケのAちゃん。ワシントンのお洋服屋さんで、この帽子が気に入って買って帰りました。寒い朝には熊ちゃんになってご出勤あそばされております。

今日はUK全土で公的職員・教師・医療関係者などの所属する労働組合が合同で大々的なストをやってました。主に年金制度改定案に対する抗議らしい。。。 そのため公立学校の62%が休校、6万件の非緊急手術や診療が延期された、などの影響が出たって報道されてました。

でもAちゃんは出勤してましたよ~。先月に皆様の税金で9日間のワシントン研修旅行をしたばかりだし、しっかり国民のために働かなくちゃねぇ。彼女の職場では、出勤してる人の方がずっと多かったと言ってました。

唯一喜んでいたのは、クルマ通勤者やクルマの運転を生業とする人々かな~。学校の送迎ママさん達の車がないと、朝夕の交通量が激減するから・・・。ロンドン中心地では組合デモの人達のためいくつか道路閉鎖があったらしいけど、それ以外の地域では道路がらくらくスムーズで良かったみたい。

学生デモや他の政治色が濃い団体と違って、破壊・暴力行為が殆どない秩序正しいデモだったそうで・・・そんな点は、さすが公務員ぽいような。たとえ一部の仲間が暴れそうになっても、

清掃局職員:「おい、やめろーっ。明日の路上清掃が大変になる!」
医療関係者:「そうよ。怪我人を出すと私たちも明日仕事が増えるわ~」
教職員:「そうだそうだ!学校で生徒がマネして困る。やめれー」

な~んて会話を想像しちゃいませんか?!笑


★★★イギリスの日本人コミュニティ、皆さんが頑張って地震・津波被災地の支援イベント・募金活動をしています♪ 下記のリンクに、それら支援活動の告知板があります。オンライン・ジャーニー
英国ニュースダイジェスト
ジャパン・アップデート
私も出来るだけ参加してるので、偶然お会いしちゃうかも?!★★★


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました。
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

「わぁ、沢山の方が読んでくれているんだ…」
って実感してとても嬉しく、私の元気の素になってます♪

by londepa | 2011-12-01 08:16 | お散歩てくてく | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line