人気ブログランキング |

フレンチなステーキ屋さん Le Relais de Venise

先日は友達KP君が私の「仮」快気祝いに、どっかでご飯をご馳走してくれるって言いました。ありがたいこってす、ごっつぁんでーす!

まあ本当は、「仮」じゃなくて本格的に全面的に快気祝い!といきたいとこですが、一般的にガンていうのは5年か6年の間に再発や移転がない、と確認できないと安心できないからねー。だから今の時点では、「仮」快気祝い。笑

a0123372_15154483.jpg

場所は、フランス発祥のステーキ屋さんチェーン Le Relaisde Venise ・・・私は何回教えてもらっても、読み方を憶えられないんだけど、とにかく美味しくてリーズナブルなステーキ専門レストランなんです。ロンドンにはこのマリルボン店の他に、シティとカナリー・ウォーフにもお店があるんだって♪

ここは基本的に、メニューは特製ステーキのみ!という潔さ。可愛らしい制服のウエイトレスさんにお肉の焼き加減を伝えるだけ。すると、まず・・・

a0123372_1521074.jpg

マスタードがぴりっと効いてて胡桃がトッピングされたレタス・サラダと、バゲットが運ばれてきます。これを前菜としてワインなど飲んでいるうちに、お待ちかねのステーキ様のご登場~☆

a0123372_15263068.jpg

サービスの仕方がユニークで、最初に全体量の3分の2くらいのステーキ&チップス(あ、フランス風だとフリットだっけ?)が運ばれてきます。私はミディアムを頼んだので、中はパーフェクトなピンク色でした。秘伝のステーキ・ソースも旨いんだ~~これが!

a0123372_15302435.jpg

そして残りの3分の1は、こういう保温トレーで待機してるの。最初のを食べ終わった頃合いに、ウエイトレスさんが温めておいたステーキと、希望すれば更にチップスも追加してくれます。合理的でトレビア~ンな仕組みですよねぇ。

ステーキは前述のサラダ&パン込みで一人£21、それに飲み物やサービスが加算されて・・・私たちは二人で合計£60.06となりました。このクォリティなら良心的なお値段なので、いっつもお店は混んでます。

a0123372_1537195.jpg

予約は取らないポリシーなので、すぐ行列が出来ちゃう。私らは6時半ごろに行ったから何とか並ばなくて済んだけど、お店を出る頃には10人くらいの列がありました。

KP君はここのステーキが超お気に入りで、何とパリだけじゃなくバルセロナへ行った時も食べたんだって。外国へ行く度にそこの「ハードロック・カフェ」巡りをする人みたい。^^

私は2年ぶりくらいで行ったけど、変わらない美味しさ・・・。また今度、長い行列のできる時間帯を避けて再訪したいな~。「仮」快気祝い、どうもご馳走様でした!5~6年後にはホントの快気祝いとなるよう、がんばりま~っす♪


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました。
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

「わぁ、沢山の方が読んでくれているんだ…」
って実感してとても嬉しく、私の元気の素になってます♪

by londepa | 2013-03-08 15:47 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line