人気ブログランキング |

金融街で素敵フレンチ♪「ラ・ボース」(1)

(注:以下のレストランはその後、閉店しちゃいました。><)

月曜日の夕方は、退社後に・・・いつもの地下鉄ピカデリー線ではなくセントラル線に揺られて、イケメンお兄さんの膝に乗ってる生意気顔(?)のキングチャールズ・キャバリエ・スパニエルをパパラッチしておりました。

a0123372_541267.jpg

事務所を通してないどころか、本犬の了承も得てません。モロ肖像権侵害です。文句あるなら、出るとこ出て訴えていいよー。ちゃんと謝るから!(←単なるへタレじゃん。笑)

って、な~んかヤサぐれた気分の私?でも、それには理由があるんです!

だって・・・その晩はすっごく大切な約束があったのに・・・6時半にお友達2人と待ち合わせてたのに・・・・何と何と、そーゆー香ばしいタイミングに限って、まるでお約束のように大幅な遅延が発生しちゃうのがロンドン地下鉄だ!

ははは、、、今回もやってくれたよなぁ~。さすが伊達に150周年の老朽ネットワークじゃないね!!!この久々の「してやられた」感、一昨年のハイド・パークでタイニー・テンパーを見逃した時に匹敵する、絶妙なタイミングでしたー★

という訳で、ピカデリー線の大幅遅延で散々な目に遭いました・・・。アクトン・タウンからやっとこさディストリクト線でイーリング・ブロードウェイ駅に出てセントラル線に乗り換えた頃には、もう予定より30分も遅れてたけど、遂に目的地に到着~~~。

地下鉄駅を出ると、そこは・・・・

a0123372_610850.jpg

そこは、ローマでした。

って、ちゃうちゃう!ロンドン金融街(シティ)にある、バンク駅前にやってまいりましたー。ああっ、オチャラけてる場合じゃない・・・早く、待ち合わせのお店まで歩かなくっちゃ~。汗

a0123372_6134984.jpg

やっと到着~ ぜえぜえ、ゲホゴホ(まだ風邪気味。><)、、、みきさーんねこなすさーん、遅れちゃってごめんなさぃぃ!

6時半の約束だったのに着いたら7時を回ってて、本当に冷や汗もんでした。でも優しい二人からはお咎めなく、ほっっ・・・。安心して店内をじっくり見渡したら、んま~~素敵♪ ここは新しいフレンチ・レストランで、「ラ・ボース(La Bourse)」っていうんです!

公式オープンは来たる4月2日らしいけど、もう事実上は営業してるんだって。グランド・オープン前に華麗なグルメ体験なんて、身に余る光栄だわん♪ お誘いしてくれたみきさん、ありがと~。それでは、お気持ちに応えるべく・・・・がっつり食べまSHOW!笑

最初にシャンパンをグラスでいただきながら、じーっくりメニューを熟読。やがて頼んだ前菜が、次々に運ばれてきました・・・。

まずは、ヘルシー志向のねこなすさんらしいレンズ豆のスープ。

a0123372_6533050.jpg

X君の作る、素朴バージョンと違う!!!爆 見た目ぜんぜん違う最大の理由は、漉してあるからですかねぇ~。それに一口お味見させてもらったけど、かなりベーコンの風味が効いてます。

さすが金融マン&ウーマン御用達になるレストラン!やっぱ映画「ウォール街」のマイケル・ダグラス的な、肉食系エナジーみなぎる感じ?豆のスープなのにヴェジタリアン料理じゃないって。^^

a0123372_752518.jpg

みきさんの前菜、フォワグラのポワレ。アプリコットなどの乾燥フルーツと共に煮込んであって・・・昔ビビちゃんがお弁当用や常備菜に作ってくれた甘辛味のチキン・レバーを思い出しちゃって、不思議に懐かしい味でした!脂肪肝とはいえ、フォワグラだってレバーですもんね♪

そして、私の前菜は?!ふふふ・・・何を頼んだと思いますか~?思わせぶりな前フリは、これよ。↓

a0123372_7135949.jpg

一見、アート・ギャラリーみたい。客席からよーーく見える、ガラス張りのお部屋。これ、なんと・・・肉ギャラリー!もとい、お肉ルーム。貯蔵室とお肉の下ごしらえ部屋を兼ねた、肉食ピープル垂涎のトレビア~ンな演出&実用ですよねぇ?!!@@

a0123372_7184789.jpg

展示品、ロットナンバー▲▲の(?)でーーっけえステーキ。フィレとか他のお肉も色々、まるでカルティエやショパールの宝飾店なみに鎮座ましまし。

ワイン・セラーもヴィジュアル系だったけど、この肉ギャラリーは見ものですよ~。「ラ・ボース」に行ったら、是非じっくり観賞してみてね!

って長ーい前フリでしたが、話を元に戻して、、、と。そうそう、私の前菜だっけ!

a0123372_729681.jpg

タルタル・ステーキ2種の盛り合わせ。

つまり、生肉さー。打倒、しつこい風邪!スタミナ重視のナイスな一品ですね。

しかもタルタル・ステーキに多い馬肉じゃなくって、ヴェニソン(鹿)とビーフでした!特にヴェニソンは、香辛料がハードに効いてて美味しかったぁぁ。この前菜はみきさんもねこなすさんも気に入って、かなり大ヒット☆ 遅刻を挽回して、面目躍如の大英断チョイス??いや、偉いのはシェフさんか。。。笑

この宵みきさんが選んでくれたワインは、ボジョレー産の「ブルリー」。冷やしてもらうと、さっぱりジュースみたいで美味しいのよ~♪って彼女が言う通り、とっても後味が爽やかで・・・水のようにくいくい飲んじゃいましたー。しかも、軽くて残らない!オー・ド・ヴィー(命の水)ってブランディだけじゃないのねぇ~~。

新しくてキラキラ煌めくような空間で、愉快な友達とお喋りしながらの食事・・・それだけでも楽しいのに、このご馳走フレンチってどーよ?!至福そのもの、じゃないでしょうか。

萎えるブルー・マンデーのうえ雨降りで天気も最悪、しかも風邪気味だわ地下鉄の遅れで2時間もかかったわ、、、なぁんてマイナーな気分は、もうすっかり吹っ飛んじゃった!単純~~。

でも、まだまだ前菜が終わったばかり。次は、魅惑のメイン・コースにいきますよ・・・。心の準備は、よござんすか?よござんすね?!さあ~、張った張った!

a0123372_833737.jpg

では、まいります・・・。勝負!!!!!

そんな怒涛のフレンチ・ディナー、次回に続きます♪ お楽しみに~。^^


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました。
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

「わぁ、沢山の方が読んでくれているんだ…」
って実感してとても嬉しく、私の元気の素になってます♪

by londepa | 2013-03-20 08:19 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line