ワイワイうるさくて爆笑★ビルバオ美術館


あの信号を渡ったところに、ちょっと立派そうな建物が見えますよー。あれ何だろう?


a0123372_07450779.jpg

なんか旗を揚げてるし、ホテルかなぁ。。。


a0123372_07471570.jpg

そしたらスペイン政府のビスカヤ県庁舎でしたー。白い部分の上にスペイン語、下にバスク語で、そう書いてあります。

そういえばビルバオ、街中の表示すべてがこういうスペイン語・バスク語のバイリンガル表示。イギリスだったらウェールズと同じノリで、地元文化の誇りに満ちてるんですよ!
( ー`дー´)キリッ


a0123372_07525624.jpg

その県庁舎は全体的に見るとクラシックだけど、一階部分の外壁が数種類の石を使ったモザイク状になってて結構モダンアートしてます♪


a0123372_07561057.jpg

そんな街での最終日は・・・グッゲンハイム美術館に次いで、バスク州で第2の規模!というビルバオ美術館にも行きました。


a0123372_07593333.jpg
a0123372_08000864.jpg

ここもグッゲンハイム同様ギャラリー内にある展示品は写真NGなので、エントランスホールと階段の踊り場にあったのだけ撮ってみましたよー。


a0123372_08042610.jpg

この時はスペインの大富豪アリシア・コプロウィッツの個人所蔵コレクション展が、鳴り物入りで開催中~~。ピカソ、ゴッホ、モディリアーニ、エゴン・シーレ等々・・・

この特別展は今年、パリのジャックマール・アンドレ美術館でも春から夏にかけて開催されてたもの。パリ大成功後のスペイン凱旋ってノリなのかしら?

私でも「あーコレ見た事ある!」って作品も多かったから、もちろん館内は大盛況。しかも外国人観光客より地元スペイン人の方が多かったせいか、、、

館内がお喋りでウルサイ!!!!爆

わいわいガヤガヤああだこうだ、へえええ~そうなの?うっそー!アハハハ♪って朝礼が始まる前に講堂へ集合した高校生集団じゃないんだから、というレベル。

あまりに騒音マックスになった頃に教頭先生、もとい職員の方が「シィィィーッ!」と注意したら、5秒くらいの間は低デシベルになったのですが、、、

「よく考えたら注意されたの私達じゃないわよねー、もっと声の大きい人いたもの!」と言わんばかりに、あっという間に喧噪が戻りました。
(;・∀・)

日本でも海外でも美術館巡りするの好きなFちゃんが、「こんなにウルサイ美術館に来たのって初めてだわぁ~」と感心(?)してたので爆笑!!!


a0123372_08331631.jpg

メインの展示を観たあとは、館内カフェでお休憩しました。


a0123372_08340584.jpg

カフェオレ2つで3.20ユーロ、やっぱ全体的にロンドンより安い。けどロンドンは殆どの美術館が入場無料(特別展は例外)だから、こと美術館においてはロンドンの勝ちかなー。。。


a0123372_08343036.jpg

カウンターでコーヒー飲んでたら、ここにもズラリと並ぶピンチョスが。


a0123372_08413520.jpg

見たところスモークサーモンとイクラ、という親子オープンサンド的なものとか。

a0123372_08422058.jpg

タコや生ハムのトッピングが見えて、どれも美味しそう~~。残念ながらまだランチするほどお腹が空いてなかったから、ここでは食べなかったけど。

その後はホテル方面に戻りつつ、グッゲンハイム美術館のお土産ショップにも立ち寄って。


a0123372_08504882.jpg

身体と顔つきはリリーちゃん似だけど、足の長さと耳の大きさがすごく違うね~という可愛いワンコにも会えて。

とても楽しいひとときでした♡
\(⌒▽⌒)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2017-11-09 09:02 | スペイン・ビルバオ旅行2017 | Comments(0)
line

お気楽OLのロンドン生活


by londepa
line