シュリーマンの家と泥コーヒー


入口のすぐ前でコミュニティわんこが爆睡してた教会には、その隣にちんまり可愛らしいサイズの教会もありました。


a0123372_23051329.jpg

a0123372_23055871.jpg

こちらも入口が開放されてたので、ずんずん入ってみまーす。



a0123372_23065936.jpg

すっごく小さくて椅子なんか十数脚しか置いてなかったけど、現役の教会なんだって。


a0123372_23093668.jpg
a0123372_23100180.jpg

いかにも古っそう~な中も、見応えあったけれど。


a0123372_23121870.jpg

ここは外壁の彫刻が、なかなか個性的かつカワイイ意匠なのが好ましかったです♡


a0123372_23135784.jpg

とはいえ教会よりも、この日一番インパクトあったのは・・・↓こちら~。


a0123372_23154573.jpg

トロイアの遺跡発掘で有名な、ドイツ人考古学者シュリーマンの家!!!
Σ(・ω・ノ)ノ!


a0123372_23193459.jpg

小学生の頃に読んだ子供向け伝記で、私の中では野口英世やキュリー夫人くらい印象的だったハインリッヒ・シュリーマン。


a0123372_23235484.jpg

彼がギリシャ女性を妻にして家庭を持ったのが、この家なんですねぇ。


a0123372_23255229.jpg

現在ではアテネ貨幣博物館になっているので、いつか時間のある日に入りたい・・・展示されてる貨幣の歴史よりも、シュリーマンが住んでた家の内部を見てみたいです♪

と色んな所を歩き回ったので、そろそろカフェでお休憩。


a0123372_23295154.jpg

昔ながらのギリシャ式コーヒーを飲んだ事なかったので、このカフェで初体験しました。X君ちにも道具あるけど、わざわざ高齢ママの手を煩わせたくないから良い機会だしねー。


a0123372_23353658.jpg

さぁー出てきました★ グツグツ煮えた小鍋の中の、どろっと濃ゆいコーヒーですよ。トルコのもほぼ同じだけど、一緒くたにすると気を悪くするギリシャ人には禁句~~。
(;・∀・)


a0123372_23395651.jpg

かねがね噂に聞いてた通り、飲み終わるとカップの底に残るドロドロがほんと泥っぽい。でも舌ざわりは濃厚なわりに味は苦みが少なく、意外にスッキリした後味でした。


a0123372_23421653.jpg

ここのコーヒーには、一緒にローズ・リキュールが添えられてました。ほんのり甘くてアルコール度も低めだから、コーヒーのお供にチビチビ飲んじゃう♪


a0123372_23443299.jpg

更にX君は、久しぶりにコレ食べたい!と言って、サマリという名前のスィーツも頼んでました。セモリナ粉とアーモンドの焼き菓子で、マスティハ入りシロップに漬けるみたい。

一口お味見させてもらったら美味しかったけど、私には少々甘すぎ。ローズリキュールもあったし、甘党じゃない場合にはツライかな。笑

この日は夜、またまたX君の親戚宅にお呼ばれディナー。今度は彼の甥っ子ファミリーの家に行きますよ~~。突撃となりの晩ご飯!!!お楽しみにー♪
!(^^)!

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ部門に応募してみました♪


by londepa | 2017-12-29 23:56 | X君のアテネ実家にて | Comments(2)
Commented by mimozacottage at 2017-12-30 04:04
ろんままさん、こんにちは!
可愛い教会ですね♡

私も小学生の時に色んな伝記に夢中になりましたが、
シュリーマンは読みませんでした。
ずっと後になって彼の功績を知りました。
ギリシア人の女性と結婚して、ギリシアに住んだのですね!

私も文学者や音楽家などの生家や住居跡を訪ねる旅が好きです。
シュリーマンの家、とても興味深く拝見しました✨
Commented by londepa at 2018-01-02 01:22
ミモザさん 明けましておめでとうございます~♡ レスが年越しになっちゃいましたが(汗)今年もよろしくお願いします!

その後またアテネ中心街をうろつく日があったので、シュリーマン屋敷の中に入っちゃいましたよ!もちろんメインは貨幣の展示なんだけど、壁や天井などの内装はオリジナルのままなのが良かったです~~♪
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line