ダンベル運動を始めてみました~☆


数日前からX君がギリシャに帰省中で、その2週間ほどは私もAちゃんちに滞在してます!どうせ月火は孫シッターなんだから、移動の時間&費用がセーヴできて一石二鳥~~♪

今回X君はアテネと、山あいにある田舎の村(←村の名前は何度聞いても覚えられないw)半々の滞在予定。というのも彼の親はその両方に家を持ってて、秋冬はアテネ⇒春夏は田舎の村で暮らしてるんです。

でも両親ともに92歳、今もご健在とはいえ家屋のメンテなど手が回らないのが実情、、、

そこでX君の弟が有給休暇をとるタイミングに、兄弟いっしょに村へ行って色々と片付けてくる!というのが目的。

そしたら田舎に着いた早々、そっちの家で飼ってるネコが子供を産んだよーって、写メを送ってきました。


a0123372_19123033.jpeg

2~3か月前に生まれた子。兄弟姉妹は近所の人たちにあげちゃったけど、この子だけお母さんネコと一緒に飼うことにしたそうです♡

私はといえば基本、孫シッターしてない時はフリータイムなので・・・まずはイーリングコモンの日系美容室でカット&カラーしてきました!

ついでに同じ通りにある日本食スーパーで買出ししたり、


a0123372_00493525.jpg

美容室の予約は午後2時で、それまでに時間があったから・・・2軒ある和食レストランのうち1つで鰻丼ランチしたり♪


a0123372_00550497.jpg

久しぶりの鰻、おいしかった!ツユだく、じゃなくタレだく鰻丼。大好きな山椒も、いっぱいかけて食べましたー。
( ^)o(^ )

こっちに滞在中には友達とのランチやディナーの約束もしてるし、食べすぎに注意・・・?というより普段から、X君とボリューミーな食生活を送ってるんでした!爆

でも彼のほうは私の2倍くらい食べてるのに、全然太らなくてスリム体型のまま。もともと身体を動かすのが好きで、「最近ちょっと運動不足かも」と言いながらダンベル運動してたり、ってタイプ。

やっぱり運動が習慣づいてる人って違うもんだなーと感心して、私もちょっくらマネしてみようと思ったんですよ。

そしたら、この人のダンベルなんて重すぎて持ち上げるの全然ムリで。
((+_+))


a0123372_01390076.jpg

そこで一念発起して、スポーツ用品店で自分用のを買ってきましたよ。1個2.5キロのもので、まだ始めたばかりの私には重ために感じるものの、運動してみると丁度いいカンジの負荷。

マゴ君のいない部屋じゃないと危ないから、寝室でやるようにして・・・。


a0123372_01525622.jpg

でも先日あまりにも暑いので、少しでも風通しを良くしようって玄関ドアを開けとくためのストッパーにも使っちゃいましたけどっ!!!

(肝心のエクササイズが3日坊主で只のドアストッパーにしないよう、自戒をこめて~★)

ところで先週末は、Aちゃん夫婦がヨークシャーに1泊2日で行ってました。ちょうど私がいるしね、片道3時間半くらいの長距離ドライブなんで、マゴ君は私とお留守番。

いつもは昼間だけ、または夜だけの子守りだったけど今回は初めての1日半!責任重大で少し緊張したけど、大過なくミッション・コンプリートできて良かった~♪


a0123372_02032739.jpg

一緒にディズニーの「カーズ」や、エマ・トンプソン脚本&主演で以前から面白そうだなーと思ってた「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」など、一緒に子供向けの映画やTV番組をいっぱい観れて楽しかったし!


a0123372_02320268.jpg

1歳の誕生日に私がプレゼントした玩具の車、この「カーズ」の主人公マックィーンなんだけど・・・マゴ君がどこまで認識したのかは不明~~。つーか途中で昼寝してたわ。
(*'ω'*)

日曜日の夕方にパパママが帰ってきたら、大喜びのマゴ君!イマイチ頼りないオバーちゃんと留守番してて、彼なりに頑張ったもんね♡


a0123372_02400472.jpg

私はお土産に、ヨークシャー産の蜂蜜をもらいましたよ。蜂蜜が大好物のX君と一緒に食べたいから、大事にペンギン村へ持って帰りまーす♡
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-08-07 02:55 | ヘルス&ビューティー | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line