私の歯列矯正具インビザライン・日本語の取説みつけた!


この前の火曜日は、歯医者さんのアポがあったのでウィンブルドンへ行きました。


a0123372_02001995.jpg

途中の乗り換え駅は、アールズコート。相変わらずロシアンルーレットのように、何が出てくるかお楽しみ~な掲示板を睨めっこして、、、


a0123372_02023003.jpg

あ、来た来た!このディストリクト線に乗って、ウィンブルドンまで行きまーす。

この日は歯医者さんと言っても、歯列矯正の担当医との定期チェック。まだ2か月ほどかかる予定なので、歯の移動具合を確かめるためでした。

そしたら矯正中の下の歯並びのうち、1本だけ予定よりも動いてないのがあったので、残りの矯正器具を作り直すよう製造元に発注するって事に。その製造元はアメリカ合衆国なので、新しいのが出来るまで2~3週間は進捗ナシです。


a0123372_02150857.jpg

ちなみに私が使用しているのは、インビザライン(Invisalign)という製品。

まあ全コース終了分を前払いしてあるから、新しく作る器具の分も、治療期間が延びる⇒通院回数が増えた分も、追加料金は発生しません。しいて言えば通院の時間&交通費は増えるけど、希望どおりの結果を得るほうが大切だしね~。。。


a0123372_02171166.jpg

ところで取説を読むのが面倒な私、歯医者さんからの口頭説明だけで納得してたんです。だから最初にこのリーフレットを手渡された時、ちゃんと読んでなかったの。

でも先日なにげにパラパラ頁をめくってたら、日本語の説明もありましたよ。
(・∀・)


a0123372_02222604.jpg

全部で6ページ。ご興味のある人もいるかと思うので、その場合は拡大して読んでみてね。過去ログで私が書いたアバウトな説明よりも、ずーーっと得心いくはず!爆


a0123372_02251162.jpg

という事は、日本でも展開しているんですねー。ちょっとググったら、幾つもの歯科クリニックで採用してました。

その人の歯の状態によって治療内容や期間が違うから、料金もさまざま。もし歯列矯正を考えている場合は、あくまでも選択肢のひとつとして参考にしてみてね。

かく言う私自身は、食事はもちろんコーヒーや紅茶・お酒を飲む時でも装着を外さないといけないのが、最初は面倒くさいと感じたのが唯一のマイナスポイント。それも今では慣れちゃったから、ほぼ快適に矯正生活を送ってます。

この矯正が終わったら、インプラントした仮歯から本チャン入れる準備が整います!そうしたら、このウィンブルドンにある方の歯科医通いは取りあえず終了~~。

春か初夏には終わるかしら・・・ちょっとワクワク!数年後に来たる60代ライフに備えて、歯の準備は整いつつあります。

しかし健康って歯だけじゃないんですよねぇ、、、中年⇒シニアと無策のままなら、衰える一方の骨や筋肉などなど課題山積み。
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


a0123372_23540994.jpg

そんなワケで、まずは去年引越しを機にスポーツジムを退会してから、真剣にやってなかった筋トレ再開★ せいぜい歯磨きタイムの「ながら」的スクワットくらいしか続けてませんでした、、、

最近Fちゃんにリクエストした「クロワッサン」1月25日号も届いたしねっ!!!という私の筋活については近日、また続きを~~。
(●^o^●)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;







by londepa | 2019-02-11 00:10 | ヘルス&ビューティー | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line