人気ブログランキング | 話題のタグを見る

クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス


毎年この時季になると、イギリスで一般公開しているお城やマナーハウス等ではクリスマスならでのイベント満載。

広い庭園で凝ったイルミネーションやライトアップで幻想的な夜散歩を楽しめたり、室内では数百年の由緒あるインテリアに映え映えのデコレーション・・・と様々な工夫で来場者を呼び込んでいます。


クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_21353202.jpg


そこで先日、家からいちばん近くにあるエイヴベリー(Avebury)のマナーハウスへ行ってきました!

いつもはここにある古代遺跡の巨石群やその周辺をウォーキングしたり、羊の群れに和んだり・・・というのが私たちの定番コースだけど、今回はマナーハウスのクリスマス・デコレーションがお目当て♪



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_21383010.jpg


今では史跡景観保護団体ナショナルトラスト所有地の1つ。年間会員になってる私たちは無料だけど、館内の人数制限のために時間制チケットをもらいます。

やっぱ古い建物だから床や階段など木材だし、入場制限はマストですよね~。
( ´∀`)bグッ!



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_21444426.jpg


というわけでエイヴベリー・マナーハウスのクリスマス。ここは贅をつくしたゴージャス金銀クリスタルのキラキラ系じゃなく、温もりを感じるほのぼの癒し系なんです。

それには大きな理由があって、、、


クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_21491288.jpg

たとえば、このマントルピースを飾っている、上品な色合いのデコレーション。

これ全て、ボランティアさん達の手作りなんです!近くでよく見ると、乾燥させた植物と紙細工をメインに作られているのが分かります。



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_21545153.jpg

こちらのマントルピースにも、やはり手作りのデコレーション。金色の葉っぱは紙だし、南天みたいな実に金色スプレー。あとは針葉樹の葉っぱ。

ここのクリスマス・デコレーションは、沢山のボランティアさん達が1年かけて作り上げたクラフト作品で構成されているんですよ~♪

毎年テーマを設定していて、今年は「The Twelve Days of Christmas クリスマスの12日」という、16世紀から愛唱されているクリスマス・キャロル。




クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_21574468.jpg

歌詞は1番から12番までと少し長いけど、こんな感じ。

On the first day of Christmas,
my true love gave to me
A partridge in a pear tree.

クリスマス最初の日
愛する人が私にくれた
ナシの木に止まるヤマウズラ

On the second day of Christmas,
my true love gave to me
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

クリスマス2日目
愛する人が私にくれた
キジバト2羽と
ナシの木に止まるヤマウズラ

On the third day of Christmas,
my true love gave to me
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

クリスマス3日目
愛する人が私にくれた
フランスのメンドリ3羽
キジバト2羽と
ナシの木に止まるヤマウズラ

(中略。こうして1日に1個ずつプレゼントが追加されていきます♪)

On the twelfth day of Christmas,
my true love gave to me
Twelve drummers drumming,
Eleven pipers piping,
Ten lords a-leaping,
Nine ladies dancing,
Eight maids a-milking,
Seven swans a-swimming,
Six geese a-laying,
Five golden rings,
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree!

クリスマス12日目
愛する人が私にくれた
太鼓をたたくドラマー12人
笛吹き11人
小躍りする貴族10人
踊る女性9人
授乳する女中8人
泳ぐ白鳥7羽
卵を生むガチョウ6羽
金の指輪5つ
さえずる小鳥4羽
フランスの雌鶏3羽
キジバト2羽に
ナシの木に止まるヤマウズラ


クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_22015813.jpg

クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_22021678.jpg


という歌なので、登場人物たちの紙切り細工があったり・・・。



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_22185285.jpg


ビリヤード台の上には、フランスの雌鶏3羽が座ってたりします。笑



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_22222491.jpg

クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_22224417.jpg


フランスの雌鶏なので、トリコロールのリボン巻いてる。笑

別室にはこれらの制作過程に関する展示もあり、雌鶏の作り方など何点かは写真つきでした。



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_22254392.jpg


↑これは先ほどの雌鶏の材料。骨格は針金ハンガーだし、布や紐なども殆どが不用品リサイクルです。



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00043709.jpg

クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00045408.jpg


ハクチョウたちが頭に乗せてるプレゼントは、折り紙で作った箱。「10歳の孫とお祖母ちゃんが一緒に箱を折ってる様子は、とても微笑ましかった」そうです。
( *´艸`)



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00074301.jpg


雪景色は、絵が得意なボランティアさんが描いたもの。



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00131384.jpg


各部屋にあった歌詞の1節は、印刷された本のページじゃなく、すべて水彩画と繊細なカリグラフィー。切り取って額縁に入れて飾りたいくらい素敵です♡



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00155750.jpg

クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00161746.jpg

お人形ももちろん手作りだし・・・。



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00174411.jpg


こちらのマントルピースに飾ってあるのは、ドライフラワーの大作。



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00183174.jpg


庭園で育てた花を中心に、鮮やかな色のドライフラワーがほんとに素晴らしかったです!



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00204802.jpg


歌詞の10日目に唄われたように、10人の貴族たちが沢山のプレゼントの上で小躍りしてます。笑



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00245004.jpg


「人形は顔が命」なのは、吉徳の雛人形だけじゃないですよね。どれも魅力的ななお顔立ち♡

約1年かけて作られたデコレーションは、1つ1つ見事なクラフト作品でした。また1月中旬には制作ボランティアチームが集まって、次のクリスマスに向けて活動を再開するそうです。凄い!



クラフト好きさん必見!マナーハウスのクリスマス_a0123372_00272562.jpg


また来年のクリスマスも、ここに来るのが楽しみです~♡
(≧▽≦)


*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!

↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村








by londepa | 2023-12-24 00:38 | かわいい~♪ | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line