人気ブログランキング |

カテゴリ:初マゴ君のバババカ話( 70 )


X君ちの結婚式に、私が招待されなかった理由


10日間近くのヨークシャー州Aちゃんタウン滞在は、毎日とても楽しく充実しまくりでした。コップから水を飲む習性のある、不思議キャットみたたんも新居にすっかり馴染んでたし~~♡


a0123372_00524590.jpg


一方こちらは、Aちゃん夫妻が私のために買っておいてくれたワインなんですけどね。↓



a0123372_00541220.jpg


ヨークシャー産なの!最近はイギリスでも徐々にワイナリーが増えてきて、国産ワインの銘柄が増えてきました。この「ヨークシャー野郎」っていう意味の白ワイン、さっぱり爽やかな辛口で美味しかったー♪

そんな楽しいヨークシャー滞在が終わり、私は電車に乗ってロンドン・キングスクロス駅へ・・・。



a0123372_00573907.jpg


そしてキングスクロス駅から、ヒースロー空港ターミナル5へ!そこでX君と待ち合わせて、彼のクルマで一緒に帰宅する事になってたから。

というか実際には、X君がギリシャ親族(弟夫婦と甥っ子家族の計5人、90歳過ぎてるパパママはギリシャ残留)をこの出発フロアーで降ろして、入れ替わりに私が乗車。また同時に、私が彼らギリシャ親族と短く再会&お別れのハグを・・・という具合。

それというのも、彼らはX君の次女の結婚式に参列するため、私がヨークシャーへ旅立った日にイギリス到着。私がAちゃんちにいる間は彼らがイギリス滞在してました。

でも私、その結婚式に招待されなかったんですよ。だから同時にヨークシャー行きを決めたってわけ。
(・∀・)

最初は私も理由が分からなくて驚き・落胆など、、、まあショック大きかった!でも理由が分かったら、「ああーそれは行かない方が私も精神的にラクだなぁ」って。

その理由というのが、X君が20年ほど前に離婚した元妻=娘たちの母親の、メンタルヘルスが芳しくないこと。ここ2年ほどは薬で安定気味とはいえ、その前は自殺未遂や入院など色々あったんです。今せっかく落ち着いてきた状態だから、あえて刺激したくないと。

X君の娘ちゃん2人とは仲良くしてきたので、淋しいっちゃ淋しいけどね。考えてみれば気兼ねなく遊びに行くチャンス!で私はその間マゴ君&Aちゃん三昧、おもしろ可笑しく過ごしたワケです~。



a0123372_01220256.jpg

a0123372_01185745.jpg


X君たちが到着するまでに、カフェでひとやすみ。汗ばむくらいの気温だったから、珍しく冷たいコーヒー・フラッペを頼んじゃいました。こういうのって、たまに飲むと美味~♪



a0123372_01230810.jpg


やがてX君たちが乗ったレンタカー到着!そう、なんたって総勢6人ですからねぇ、、、彼のスバルBRZじゃMAX4人だし大型スーツケースは載せられないし、ピープルキャリアーを借りてたんですよ。笑

それに彼らギリシャ親族にとっても、久々のイギリス滞在。結婚式を挙げたイングランド南東部はもちろん、バースやコッツウォルズやロンドンなど観光・ショッピングに大活躍したから、レンタカー大正解だったはず!

「元気ぃ~~」
「楽しかった?」
「またアテネで会おうね!」

など皆と挨拶、ハグ、キスを交わしてから、2人で家に帰りました。10日ぶりに会ったX君は、親族の接待とドライバー&ガイドと2泊3日の結婚式イベントで、かなり疲れてましたけど。。。
( ´艸`)



a0123372_01303280.jpg


招待されなくて最初はショックだったのは事実だけど、結果的には「行かなくて良かった~~」と大納得。たっぷりマゴ君たちと遊べて、私にとっても素晴らしい10日間になりました。



a0123372_01400155.jpg


今度は6月末、2歳のバースデイを祝いに行くからねー♪その日まで、元気でね!!!
(@^^)/~~~


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;










by londepa | 2019-04-30 23:53 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

マゴ君の数少ない日本語は、、、


イースター連休の間に行った、ヨークシャー某所にある農場レジャーランド。しばらく小動物&赤ちゃん動物ハウスで遊んでいたら、スタッフの人が「さあ皆さん!今から仔羊にミルクあげる時間ですよ~。外に出ましょう!」って。

私は初めてなもんだから、えっ何なに?ってアタフタと外に出たところ・・・まずスタッフさんが皆に仔羊用の哺乳瓶を手渡してから、仔羊ちゃんゲート開場!すると20数頭の仔羊たちがダーっと駆け出してきて。



a0123372_18580757.jpg


一瞬のうちに、このような光景!!!仔羊ちゃんたち、このミルクタイムにすっかり慣れているようで、大喜びで入場者が持つ哺乳瓶に食いついてくるのです♪ だから小屋の中で見た時も、まったく人見知りしなかったんですねー。



a0123372_19033359.jpg


マゴ君は哺乳瓶を持ってなかったので「あれっ?哺乳瓶ないの~?」って仔羊ちゃんに言われてる感じ?笑 スタッフが用意する哺乳瓶の数と仔羊の数は同じはずなので、この子は狙いを間違えちゃったみたい。



a0123372_19080578.jpg


Aちゃんの話によると、前回ここに来た時マゴ君もやってみたけど、、、食欲旺盛な仔羊ちゃんにグイグイ引っ張られたせいか、怖がって途中でパパママに渡しちゃったんだそうです。
(;・∀・)



a0123372_19083967.jpg

a0123372_19090162.jpg


でも大人しいポニーちゃんは大好きで、ずっと撫で撫でしてました♡ あと大きい動物エリアにはラマ、山羊、牛、羊、と色々いて。



a0123372_19105520.jpg


ワラビーの所に行ったら、アルビノ率の高いワラビー達が。兄弟姉妹なんでしょうかねぇ。しかも皆、ぐったりダルそうに日陰に寝そべってます。温かいといってもヨークシャー北部、せいぜい20℃あったかな?という程度で、、、

「オーストラリアの動物なのに~」
「これくらいで暑がってたら、国に帰れないよね」

って大人3人で笑っちゃいました。



a0123372_19182506.jpg



池にはカモ、ハクチョウ、アヒルなど水鳥もいっぱい。マゴ君は鳥を見ると指さして「ガー!」と言うんですよ。これはFちゃんが送ってくれた日本語の仕掛け絵本「どうぶついろいろかくれんぼ」のせい。

牛や豚など数種類の動物が隠れてて、次のページをめくると正体がわかる絵本で・・・その中のひとつが「があがあ あひる」。

マゴ君が小さい赤ちゃんの時から読み聞かせしてたら、その「があ」だけインプットされました。でも他の動物は英語の鳴き声で覚えてるんです。



a0123372_19295782.jpg


「What does a sheep say? 羊はなんて鳴くの?」って訊くと
「Baa Baa バーバー」って答えるし、

「What does a dog say? 犬は?」と言えば
「Woof Woof ウーフ、ウーフ」なのに、

「What does a duck say? アヒルは?」  
「ガー!」

ふつう英語ならば「クワック、クワック Quack Quack」なのに、それだけ日本語で~~。ちなみにアヒル以外の鳥も、すべてガーです。




a0123372_19210680.jpg


だから華麗なブラック・スワンも、ガー。
( ´艸`)



a0123372_19304537.jpg


そろそろ疲れてきたかな?という頃合いに、私が用意したおにぎりでランチ~~♪



a0123372_19321079.jpg



農場を一周したあと妊婦Aちゃんとアラ還ババは後半、完璧お休憩モード。こちらのカフェでだらだらお茶してお喋りしている間に、パパと息子は再び遊びに行きました。



a0123372_19350995.jpg


と言っても農場じゃなく、子供用のプレイグラウンド。カフェのテーブルからよく見えるので、Aちゃんも安心ね。




a0123372_19180705.jpg


一日中、思いっきり遊べて良かった~~♡ 私もマゴ君と同じくらい満喫した、わくわく動物ランドでした!
\(^o^)/


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;








by londepa | 2019-04-30 00:04 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

もふもふ天国~~♪


イギリス中で温暖な好天が続いた、イースター4連休。もちろんヨークシャー州Aちゃんタウンも同様で、ピッカピカの良い天気!



a0123372_21190754.jpg


そこで連休中の土曜日は、市内にある農場レジャーランドに行ってきましたよ。入場してすぐの所にあるのは、小動物&赤ちゃん動物ハウス。



a0123372_21211561.jpg


初めてのギニーピッグ(モルモット)に、やや神妙な面持ちのマゴ君。いつも大胆なアプローチをしてる猫のみたたんとは、どっか違う動物なの分かるんですねー。笑



a0123372_21243002.jpg


折しも春・真っ盛り!だから、赤ちゃんが一杯いて可愛い。こちらはモーモー仔牛ちゃん。



a0123372_21262955.jpg


めえめえ子ヤギちゃん達は後ろで寝そべってて、ツノの立派な親御さん(?)たちが寄ってきたり・・・。



a0123372_21281362.jpg


イースターの象徴その①、ヒヨコちゃんたちも超かわいいけれど、、、



a0123372_21294381.jpg


イースターの象徴その②、仔羊ちゃんたちの愛くるしさったら悶絶級~~!!!



a0123372_21322158.jpg


しかも、めっちゃ人懐こいのー♡ (その理由はあとで分かりましたがw)



a0123372_21342342.jpg


ワラ!口からワラがはみ出してる姿すら、かわい過ぎて胸キュンですよねぇ。
(#^.^#)

実はマゴ君だけでなく、何とAちゃんも初めてギニーピッグに触ったぁぁ!って興奮してたのにビックリ。私は何度もあるけれど、、、もしかしたらAちゃん達が大きくなってから、どっかに別行動で行ったのかしら?

でも私は、やっぱり仔羊ちゃん。野外で見かける事は多いんだけど、自然の状態ではお母さんと一緒。だから子供に近づいたりしたらお母さんに激怒されるので、触るなんて絶対ムリだもの。

仔羊ちゃんナデナデお触りして、癒されまくり~~♡



a0123372_21442504.jpg


という農場ランド。もふもふ天国のあとは、大動物エリアへ続きまーす♪
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;










by londepa | 2019-04-28 02:27 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

近所の美味しいイタリアンで夕食を!


これ、レトロタッチのイラストが可愛いでしょ?子供時代のAちゃん&E君を彷彿とさせる姉弟とリリーちゃんに似たワンコの姿が愛らしくって、見るたびに胸キュンなんですけどー♡


a0123372_04335493.jpg


これはAちゃんタウン駅に貼ってある、博物館のポスター。第二次大戦中はドイツ兵やイタリア兵の捕虜収容所だった場所を、今は戦争に関する博物館にしてるそうです。



a0123372_04333964.jpg


駅でこんなポスターを眺めながら、スカボローやヨークへの電車ことりっぷを楽しんだ日々も、もう終盤。このブログを書いている時点では、実際には翌日もうペンギン村へ帰るんです!

・・・しかし旅行記が終わってないから、明日以降もヨークシャー滞在とマゴ君のお話が続いちゃうんですけどねー。笑



a0123372_04451539.jpg


昼間スカボローへ行った日は、Aちゃんも私も「今夜は家でご飯を用意するのって面倒だよね~」って合意して、JS君が仕事から帰ってくるのを待って、近所のイタリアン・レストランへ!


a0123372_04490618.jpg


こっち来てから何度か、私も和風や中華風の夕食を作ったしねー。この日はちょっと何だか、皆にとっての慰労会みたいなノリで?!外食ディナーをいただきました。
(*´з`)


a0123372_04554711.jpg


マゴ君のはキッズ・メニューの中にあった、ボロネーズ風スパゲティ。



a0123372_04572474.jpg


一応しばらくはフォークで食べるんだけど、最終的には手づかみも出ちゃう!!!それでも自分で食べたがる彼の意思を尊重するAちゃん&JS君、辛抱強いわぁ~~。ホントつくづく子育てって自分育てだよね、、、



a0123372_05011607.jpg


こういう彼を隣で見てるより、親が食べさせちゃう方が遥かに効率的だもの!爆 そこをグググーっとこらえて手を出さず、やらせておくのには忍耐が要るんです。 

ひとつひとつのハードルは小さかったり大きかったり違うけど、毎日こんな試練を繰り返すのが育児だなーって。

私がAちゃん達を育ててる時に、良いお母さんだった日もダメなお母さんだった日もあって、今また一からやり直せるなら「あの時こうすれば良かったかなぁ」って思う事もいっぱい。

それと同じ気持ちを今Aちゃんが感じながら、毎日がんばってるのが愛おしくて~~。
(´;ω;`)

あれっ、ちょっとセンチメンタルになっちゃった? じゃあ照れ隠しに、今日のみたたん!!!


a0123372_05261390.jpg


窓辺に座って、物憂げに外を見ている横顔が・・・紅茶を飲んだカップも置いてあって、ちょっとアンニュイ?!偶然とはいえ、なかなかイイ雰囲気を醸してるのでした~~♡
(=^・^=)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;








by londepa | 2019-04-23 04:10 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

2pマシンでバカ勝ち~~(笑)


海辺の街、スカボローにやって来た私たちですが・・・。



a0123372_05231165.jpg


妊婦さんAちゃんに代わって、マゴ君のライフガード役という大役を仰せつかったので大張り切り!ほっとくとズンズン水の中に入っちゃうので、一瞬たりとも目が離せない~。



a0123372_05282837.jpg


でも長靴も着替え一式も持ってきたしねー。それなりに海辺をエンジョイしてもらわないと、わざわざ海辺に来た意味ないっしょ?という、本末転倒になっちゃうわけで、、、
(;・∀・)



a0123372_05274405.jpg


なるべくマゴ君が、

①そこそこの水深でバチャバチャ水しぶきを立てて遊べる
②が、全身ズブ濡れだけは避けたい!

という2ポイントを満たすべく、押しては寄せる波とともに行ったり来たり、2人でキャーキャーはしゃぎながら何十往復したことか~~。

でも結局一度、向かってくる波から逃げようとマゴ君の手を引いて走ったものの、彼の足がもつれて尻餅ついちゃったから、下半身はお着換え。その頃には1時間は経ってて、彼も疲れが出てたみたい。
(;^ω^)



a0123372_05362995.jpg


イギリスの海岸では昔から「ドンキー・ライド」といって、ロバに乗るのも子供たち向けレジャーのひとつ。ここのは1回£3でした。まだマゴ君には少し無理だけど、5歳くらいになったら楽しめるんじゃないかなぁ?



a0123372_05453421.jpg


下半身のお着換えをした後は、さすがに再び海岸で水遊びをさせるのは避けて(笑)・・・これも海岸に付き物の、子供向けゲーセンへ!



a0123372_05474001.jpg


まだゲーム機なんて無理だから、コインを入れるとガタンゴトン動く乗り物とかで遊ぶのかな??と思ったら、意外や意外。。。



a0123372_05500828.jpg


Aちゃんとマゴ君が直行したのは、2pマシンと呼ばれるゲーム機。これで遊ぶために1ポンド硬貨を50個の2ペンス硬貨にしてくれる、両替機も完備してます★

ドンくさい私はゲーセンもパチンコも、大の苦手。うんと若いころ(爆)1回か2回は友達に付き合ってトライした経験はあるけれど、速攻「自分には向いてない」と悟ったクチです。


a0123372_05585946.jpg


だからAちゃんがマゴ君を座らせたゲーム機が、ナムコ社パックマンのキャラクターを使用しているとはいえピンボールかパチンコみたいなので、最初はドン引き。
Σ( ̄□ ̄|||)



a0123372_06063804.jpg


でもマゴ君が2ペンス硬貨を入れるだけで、他の操作は何もしない(っつーか出来ない)のに、勝手にコインがパチンコで言うところのチューリップに入ったり外したりを自動的に繰り広げてくれます。

あ、そうなの?じゃあ2ペンス硬貨を投入口に入れるだけで、その後のテクは一切無用なのねー。



a0123372_06134766.jpg


そこで私も、彼と一緒に2ペンス硬貨を投入し続けました!子供向けだからなのか、1つのマシンに左右で2つの硬貨投入口があるんですよ。だから彼は右側、私は左側からコイン投入~。笑



a0123372_06192277.jpg


そしたら私たちのは当たり台(?)だったのか、お金が2倍くらいに増えちゃって、、、投入口に入れても入れても、すぐにチーンジャラジャラーーって2ペンス硬貨が倍返しに出てくる!!!



a0123372_06225831.jpg


そのうちに景品と思しき、戦隊ヒーローものキャラっぽい玩具も、せり出されてきて。

「あらまー獲れちゃったねぇ」と言いつつAちゃんが店員のお兄さんを呼んできて、マゴ君も私も何がなんだか分からないうちに景品ゲット。



a0123372_06255658.jpg


でも戦隊ヒーローものの小さな安物フィギュアなんて、幼児には誤飲とかで危険なだけ!!!

なので袋を開けてないからマゴ君も「何これ??」なうちに、先ほどから私たちのゲーム戦果を羨ましそう~に見てた年長さんの男の子に進呈しちゃいました。

その子もお母さん&お祖母ちゃんと一緒なうえ、3歳くらいの妹もいて総勢4人。1ポンド分(50個)が2ポンド分(100個)くらいに増えちゃってズッシリ重くなった2ペンス硬貨も、Aちゃんが「私たちこんなに要らないから使ってね」と言って、半分あげちゃいました。



a0123372_06314947.jpg


左側で女の子がお祖母ちゃんに見守られてるのが、私たちがバカ勝ちした台。その右側にいるのがマゴ君のフィギュアをあげた男の子で、お母さんは手だけ見えるかな。

これを機に私たちは「じゃあランチ行こうか~」ってゲーセン出ちゃったけど・・・その後しばらく彼らも楽しく遊べて、それなりに戦果あったかしら?!だったら良いよねー♪
\(^o^)/


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;









by londepa | 2019-04-21 07:00 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

電車に乗ってスカボローへ行きました♪


水曜日は、お天気が良さそうだったので・・・Aちゃん&マゴ君と3人で電車に乗って、日帰りことりっぷ!



a0123372_03312460.jpg


Aちゃんタウンの小さな駅では、可愛い電話ボックスが今も現役なのがマル。

(最近ロンドンでは駅前や周辺に公衆電話が見つからない:または探しづらい所に潜んでる?ことが多いけど、ケータイ紛失など緊急時に備えてやっぱり公衆電話って必要ですよねー。)


a0123372_03370802.jpg


電車の切符を買ってプラットフォームに行くと、これまた古めかしいヴィクトリア女王時代に設置された「VR」イニシャルの郵便ポスト。こちらも回収時間が平日と土曜日に分けて明記されてたから、ちゃんと現役なんです♪

・・・ってチェックする余裕があったのは、電車の時間よりもずいぶん早く駅に来ちゃったから。笑 なんたって1時間に1本とか本数が少ないもんだから、乗り遅れたくないもんね!



a0123372_03465428.jpg


早めにスタンバってた甲斐あって、首尾よく電車に乗れました~~。平日の朝とはいえ9時半ごろだったし、空席があって良かった!乗車時間は20分ほどだけ、妊婦さんと幼児が約1名ずついるもんね。
( *´艸`)


a0123372_03541540.jpg


そうして到着したのは、スカボロー駅。13世紀から18世紀までは8月~9月の6週間にわたって大規模な夏のマーケット(スカボロー・フェア)が開催された、ユニークな歴史を誇る街です。

サイモン&ガーファンクルが歌った名曲も、そのマーケットに関する歌詞で・・・という事は↓以前も書いたので、今回は省略しますねー。
(・∀・)




とにかく私も、Aちゃん達からその話を聞いて以来ずーっと来たかった、憧れのスカボローなんです♪



a0123372_04131933.jpg


目抜き通りには、さすが中世から続くマーケット・タウンという趣きを残す建物もちらほら混じってます。



a0123372_04150565.jpg


そんな歴史ある街にふさわしい、レトロな雰囲気の写真館なども。とはいえ現在では、庶民的な海辺のレジャータウンという印象のほうが強い感じです。



a0123372_04225517.jpg


お利口そうな店番ワンコに目を細めたり、



a0123372_04241149.jpg


まるで町の不良っぽく肩で風を切る(?)カモメに一目置いたりしてるうちに・・・。



a0123372_04280361.jpg


人間のチップス(ポテトフライ)をカツアゲしようと虎視眈々のカモメが多くなったらば、それは海辺に到着した証しですよ。



a0123372_04305969.jpg


長靴に履き替えたとたん、一目散で海にダッシュしていくマゴ君を追っかけて、、、オババ必死で大奮闘!!!爆 の続きは、また明日にでも~~♪
(≧∇≦)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;







by londepa | 2019-04-20 04:36 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

カフェ活の日々です


今週は毎日マゴ君&Aちゃんと一緒に外遊びやショッピングなど、少なくとも1日1回は外出するようにしました。家の中だけで過ごすのは簡単だしラクだけど、マゴ君にとって刺激や運動が足りず退屈しちゃうもんね。。。



a0123372_05115176.jpg


すると必然的に(?)大人2人にとっての途中休憩に、または外出先での簡単な軽食ランチ(時間によってはブレックファースト)にと、カフェ利用頻度が高くなりました!
!(^^)!



a0123372_05133963.jpg


これは、そんなご近所カフェの店頭で見かけた立て看板。「ブレクジットじゃなく、ブレックファーストやってます」だって。イギリス国民にとって頭痛のタネEU離脱問題だって、もう自虐ネタにするっきゃない昨今~~。



a0123372_05193458.jpg

a0123372_05190112.jpg


大手チェーンじゃなく、家族経営の小ぢんまりしたカフェやティールームが健闘しているAちゃんタウン。今はイースターをテーマにしてウィンドウを飾った店が多くて、ほっこり可愛い♪



a0123372_05224568.jpg


a0123372_05232545.jpg


手作りチーズケーキが美味しかったし、地元であるヨークシャー産のお菓子やジャムなども売ってました。和やかで家庭的な雰囲気は、地域密着型ならでは!ですねー。



a0123372_05272907.jpg


もちろん大手チェーンも活況です。中でも私たちが行くスーパーやマゴ君の保育所にも近い、こちらの「コスタ」には何度か行きました。



a0123372_05294329.jpg


a0123372_05301255.jpg


マゴ君もカフェ慣れしてるもんで(というかレストランやパブでもw)自分の水やおやつで満足したあとは、ママのスマホで大好きなアニメ「ぺパ・ピッグ」に集中~☆彡



a0123372_05332644.jpg


この日はイレヴンシス気分?!朝食と昼食の間のおやつ的に、デーニッシュ・ペイストリー2つを適当に切り分けて、3人で食べましたよ。



a0123372_05363963.jpg


甘い系のパンを食べたから、この日はお昼そんなに食べなかったのは仕方ないね。笑



a0123372_05400416.jpg


今日は木曜日、保育園へ行く日。朝はパパが車で送ってくれたので、開園までの時間つぶしにカフェ。ドライヴ用のコーヒーを買うパパさんと、カウンターに並んだマゴ君です。



a0123372_05444843.jpg


園の決まりで持参する紙オムツがテーブルに!爆 それと明日からイースター4連休だから、担当してもらってる保育士さんにプレゼントする卵型のチョコも待機してました♪

普段ペンギン村で過ごしてる生活サイクルとは、かなり違うAちゃんタウンでの日々。若いファミリーと一緒のカフェ活も、ちゃっかり満喫している私ですー!
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2019-04-19 05:59 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

マッチ売りの少年(笑)


マゴ君は基本、月火水の週3日は自宅&その周辺でママと過ごします。木金は保育所に行って、土日はパパを交えて家族一緒に過ごす・・・というのが普段のパターン。


a0123372_04032595.jpg


でも今週はイースターの祝日で金曜日の保育所がお休み。火曜日の午前中に2時間ほど行ってる教会系プレイグループも2回ほど続けて休みになるんだそうです。だから彼がエネルギー発散不足になって、寝つきが悪くならないか心配してたAちゃんでした。



a0123372_04042160.jpg


でもタイミングよく私が10日近く入り浸ってるので(笑)遊び相手が増えて良かったかも?!それにイースター4連休でパパが一緒にいる日も2倍になるから、きっと楽しいよね♪



a0123372_04090916.jpg

a0123372_04151709.jpg


そんなわけでマゴ君とAちゃんと3人の日は、天気が悪くなければ近所の児童公園へ行ったり、空き地でサッカーごっこして遊んでます。
(*´ω`*)



a0123372_04125468.jpg

a0123372_04132269.jpg


パパによる早期教育の賜物?でボールを蹴ることは出来るんだけど、ハンドボールもちょくちょく。笑



a0123372_04155937.jpg


そういえば一昨日は風が冷たい日だったのに、帽子を忘れちゃったので、、、ジャケットに付いたフードを被せても風で飛んじゃうから、頭と耳と首筋が寒そう!と毛糸のブランケットを被せてみたら。



a0123372_04182286.jpg


「わぁ、なんかすごい可哀そうな子って感じ」
「マッチ売りの少女みたいだね~~」

ってママ&オババ2人でバカ受け。
(≧∇≦)



a0123372_04210616.jpg


とは言っても本人、実は被り物が好きなタイプらしくて。気に入って手を離さないどころか、すっぽり顔が隠れるように被って編み目のスキマから外を見たりして、楽しんでました!



a0123372_04250169.jpg


食事は大人用のものを少しアレンジしたのが多くなりました。Aちゃんがソーセージ&マッシュを用意した日には、マゴ君もマッシュポテト多めでチーズも少し足して、細かくしたソーセージや野菜も一緒に混ぜたのを。



a0123372_04294969.jpg


相変わらず左利きっぽいね!ほとんど自分で食べれるようになったし、日々の成長が目覚ましいマゴ君であります~~♡
(*´ω`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2019-04-18 04:45 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

イースター(復活祭)の可愛いらしいプレゼント


イギリスでは今週末にイースター(復活祭)を迎えます。キリスト教信者さんは当然ながら、そうでなくてもイギリスの国教だから4連休。学校も春休み的に休暇突入だし、ほぼクリスマスと同じノリでめでたい季節行事なのです!



a0123372_07393845.jpg


私がマゴ君たちを訪ねて来た日には、ちょうど彼の叔父さん(JS君の弟)&婚約者のカップルが郵送した、プレゼントやカードが届いてました~~♡ ウサギをかたどったチョコは、JS君とAちゃん宛てのもの。



a0123372_07401423.jpg



じゃあ、彼にとって甥っ子にあたるマゴ君へは、何が届いたのかな・・・?



a0123372_07404105.jpg



まずは可愛らしい「大切な甥っ子へ、ハッピー・イースター!」のカード。そしてイースターの象徴・ヒヨコや水仙の花を思わせる、鮮やかイエローの包み紙でラッピングされた贈り物♥♥♥

一体どんなプレゼントなんだろう?早く開けてみて~~!って、私のほうが興味津々です。



a0123372_04163363.jpg


なのにマゴ君ときたら、、、包み紙に貼ってあったシールで遊ぶこと、ひとしきり。
(;・∀・)



a0123372_04204560.jpg


やがて包み紙の中から取り出したのは、こんな可愛らしい絵本。色んなページに隠れていそうなウサギちゃんを探して・・・というストーリーの、楽しい仕掛け絵本でしたよー♪

なんたってヒヨコや卵や子羊と同じくらい、ウサギもイースターを代表するキャラですからね!



a0123372_04255860.jpg


まだ1歳9カ月くらいの彼にとっては、イースターの意味なんて私と同じくらいピンとこない(笑)と思うけど・・・こんな季節行事を毎年くり返す事によって、彼の精神的バックグランドが育まれるのでしょう。

日本で育った私にとってはお正月、節分、ひな祭り、という順番でやってきた子供時代のイベントが、それぞれの思い出とともに文化素地になりました。



a0123372_04572237.jpg


彼にとってのイースターも「春」の素敵な思い出として、いつまでも心に刻まれていくんだと思います~~♡
(*´▽`*)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;








by londepa | 2019-04-16 05:07 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

マゴ君と教会ミサ☆彡


昨日から再び、ヨークシャー州Aちゃんタウンに来ています。到着したのは夕方だったので、昨晩は夕ごはん食べて食後しばらく団らんしてから就寝~~。

そして起きたら日曜日、しかもキリスト教ではパーム・サンデイと呼ばれる聖週間(受難週間)の始まりの日。親子3人で教会ミサへ行くっつーから、私もノコノコ付いていきましたよ。



a0123372_23410269.jpg

a0123372_23443248.jpg


でもパーム・サンデイって何?!とググりましたところ、

「レント(四旬節)の最後の週=イースター(復活祭)前の1週間の初日。イエスがエルサレムに入城した日。枝の主日、しゅろの主日とも言う。イエスが十字架につくため子ロバに乗ってエルサレムに入城した時、群衆が手に手になつめヤシの枝を持ってイエスを歓迎した」そうで・・・。


a0123372_23533515.png


この絵なんか分かりやすいね。ちなみに上記解説と画像は、こちらのサイトからです(←クリックするとリンクします)



a0123372_23554937.jpg

a0123372_00022920.jpg


だから参加者は皆、こうして枝を手に持って教会に入るセレモニーもありました。マゴ君と同じくらい要領が分かってない私(笑)にとっても、ちょっとした初経験でした!
(*'▽')


a0123372_00030819.jpg


私たちはマゴ君が飽きて泣きグズリした場合に備えて、一番後ろの隅っこに着席。というのも背後には、こんな幼児向けプレイコーナーがあるからです。
( *´艸`)



a0123372_00234760.jpg


ミサの後は信者さん同士の歓談タイム。飲み物やお菓子も用意されてて、和やかな雰囲気です♪



a0123372_00252709.jpg


マゴ君は右手にクッキー、左手に小さなバスケット(その正体は後述w)を持って自由に歩き回ってたので、今日はAちゃんとJS君の代わりに私が追いかけ役を務めました。



a0123372_00291156.jpg


最近は足が速くなったから、ちょっと油断してたら祭壇に向かって突進!慌てて引き留めたり、、、
(;^ω^)



a0123372_00311600.jpg


飲み物もお菓子もそうだけど、こちらも教会の資金になるもの。信者さんが編んだイースターの象徴・ヒヨコの編みぐるみは1個£1.20でした。これも可愛かったけど、私が買ったのは↓こちら~~。


a0123372_00335340.jpg


手編みの小さなバスケットに、小さな卵型チョコとウサギやヒヨコが入ってるもの。



a0123372_00372879.jpg


帰りにスーパーへも寄ったら、途中クルマで寝ちゃったマゴ君・・・。



a0123372_00395779.jpg


教会の皆さんも幼児や赤ちゃんには寛大だから、マゴ君も伸び伸び過ごせる感じ。信者でない私でも、和やかで明るい時間を過ごせたのが良かったです~♡
(#^.^#)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2019-04-15 00:47 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line