カテゴリ:日本帰省2018秋( 46 )


「九志焼亭」大手町フィナンシャルシティ・グランキューブ店


日本滞在も残りわずかになった頃、銀行マンの友人Tさん&彼の奥様と私たちの4人で夕ご飯しました。Tさん夫妻がロンドン駐在してた頃に知り合って、もう20年以上のお友達なんです!

場所は大手町~~☆彡


a0123372_02365496.jpg

仕事帰りのTさんにとって都合の良い場所で!と、お店選びは彼に一任したところ・・・グランキューブっていうビルの中にあるようです。

でも約束の時間より20分ほど早く着いちゃったので、外に出てビル群を観光♪ さっすが大手町、大都会感ハンパないわ~。なんか「田舎のネズミ」になった気分ですよ。
(;´・ω・)


a0123372_02431543.jpg

どこを切り取っても、絵になる♡ ついでに皆さんビジネススーツで超ビシッと!すっかり外国人観光客のノリ100%で少々ラフな格好の我々、かなり浮きまくってると思いますー。笑


a0123372_02444657.jpg

周囲のビルはどれもカッコ良かったけど、中でも「星のやホテル」は美しかった・・・。


a0123372_02514266.jpg

ちょっと興味本位で今ブッキングドットコムでツイン1泊2名の料金を見たら、751ポンドとか出ちゃうんですけど~~それを円に換算したら10万円以上なんですけど~~。

ちなみにアタシら、京都と広島と草津と成田の合計4泊で、5万円ちょっとしか使ってないよ!!!爆

という節約自慢(?)は置いといて、そろそろ待合わせ時間。


a0123372_02582955.jpg

こちらが「九志焼亭」さんです!冒頭のビルの地下1階にありました。


a0123372_03004963.jpg

やがてTさんご夫妻も合流して、個室風に仕切られたテーブルへ♪


a0123372_03015277.jpg

4人ともシェフのお任せコースを頼んだら、最初に玉子焼きや鰹のタタキみたいなのが出てきました。初対面の人の前では好き嫌いを見せないX君、頑張って生のお魚を食べましたよー。えらいえらい。
(●^o^●)


a0123372_03051791.jpg

そっから次々に串焼き&串揚げをメインに、どんどん出来たて熱々の料理がやってきます!


a0123372_03063993.jpg

ホイルに包まれてたのはタコ。柔らかくて美味しい!


a0123372_03080540.jpg

X君に説明する必要のない、定番メニューもあれば・・・。


a0123372_03082236.jpg

両端に1人前ずつ置かれてるコンニャクのように、説明する私も初めて食べてみる彼もドキドキ★というのも。


a0123372_03114678.jpg
a0123372_03120653.jpg

最後に、広島風お好み焼きが1/4切れずつ。やったぁー、広島でコレ食べれなかったから超ラッキー♡

美味しいもの沢山食べて、ビールもそれなりに(笑)飲んで、もう満腹!


a0123372_03135528.jpg

と言いながら、デザートのチョコミント・アイスも当然ペロリです。

Tさんと知り合ったのは、私が前々職の日系保険ブローカーでパート勤務してた頃。お互いに20年分は若かった!爆 彼らの娘さんは2歳か3歳、AちゃんとE君もまだまだ小学生で・・・(遠い目)

なのに今でも会えば、その時と同じ調子で話せるんだから、ホントに大切な友達。


a0123372_02371627.jpg

アーバンでカッコイイ大手町も、美味しい食事やお酒も、たっぷり堪能したけれど。

何よりも嬉しいのは、こういう友達がいる事。そしてお互いに、20年後も元気でやってるのを確かめ合える事だなぁ・・・。

と、ちょっと感傷に浸った夜でした♡
(#^.^#)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-12-11 03:35 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)

「餃子の満洲」と井の頭公園


JRパス1週間分の有効期間が切れた後、東京ラストの数日間は近場でまったり過ごしました~~。

まずは草津から東京に戻った夜。上石神井駅で、Fちゃんと待合わせして。


a0123372_23170948.jpg

味よしコスパよし、でFちゃんご推薦!「餃子の満洲」で3人、お腹一杯食べチャイナご飯~~♪


a0123372_23190492.jpg

おおおおーっ、聞きしに勝るボリューミーで美味しいメニューが、良心価格で勢ぞろいですよー。じゃんじゃん食べよう!

って更に、私とFちゃんは炒飯を半分こ。X君は・・・そう、もうすっかりお馴染み?!またもやラーメンも食べてました。笑


a0123372_23225704.jpg

もちろんビールが合う合う!飲んだり食べたり忙しい~けど美味しい~~。
(≧▽≦)


a0123372_23251701.jpg

お皿などにプリントされてる「3割うまい!」のキャッチコピーが、また何とも言えず味わい深い。なんで5割とか10割とか、いっそ2倍とかじゃないの?

3割っていう控えめさが奥ゆかしいような、自信が足りないような。。。でも旨くて安いし、この微妙なコピーにも愛嬌を感じちゃうね。
(・∀・)


また別の日は、夜お友達と吉祥寺で会う約束。待ち合わせ時間まで、ゆっくりブラブラお散歩です♪


a0123372_15254842.jpg
a0123372_15265312.jpg

可愛いお店も老舗も一緒くたに並んでる道を抜けると、井の頭公園。前回ここに来たのは何年も前、たしか桜の季節だったなぁ・・・。


a0123372_15275334.jpg
a0123372_15295860.jpg

秋の井の頭公園も、それなりに良いですね。カモやカワウなどの水鳥も、この公園が気に入ってるに違いありません。


a0123372_15322628.jpg
a0123372_15331112.jpg

今回はX君が興味津々だったので、池の端っこにある弁財天様にも寄ってみましたー。とても気に入ってたようなので、もひとつ大サービス!!!


a0123372_15372098.jpg

絵馬に私たち&家族一同の健康と安全をお願いしてみました♡

そのあと夜になってから、友達と待合わせしてたお店へ。私も初めて食べたスープカレーが絶品で超おススメだったので、↓こちらで紹介しましたよ。

その数日前から風邪気味だった私たち。幸い発熱まで悪化しなかったものの、喉がイガイガ痛くて、、、スパイスが効いてて野菜たっぷりのスープカレーで、少し調子良くなったと思います?!
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-12-10 02:49 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)

最初で最後のお蕎麦だったかも、、、


草津温泉へ行くのを決めたのは、その前日。というか温泉にも入ってみたいとX君が言ってたものの、実際どこにいつ行く?というのが後回しになってたんです。

そこで直近でも平日だから、電車や宿の手配に問題なさそうな距離で・・・グンマーの名湯・草津に行く事にしたんですよ。


a0123372_00292265.jpg

なんたって、この硫黄の匂いが天然温泉っぽさ抜群だしね!

草津に到着したのは午後1時ごろ。お宿にチェックインしようと思ったら3時まで出来ないと言われたので、フロントに荷物だけ預けて。


a0123372_00323920.jpg

まずはお昼にしましたー♪ 私は天ざる!よおおーく考えてみたら、今回の帰省でちゃんとお蕎麦を食べたの、これが最初で最後だったかも?

(都庁の職員食堂で鰻丼を頼んだらオマケについてきた、わんこ蕎麦サイズのミニミニお蕎麦はあったけど。笑)

揚げたて天麩羅の具は海老、さつまいも、春菊。お蕎麦もおツユも美味しかった!今さらながら、もっと日本でお蕎麦を食べれば良かったなぁ。
(´;ω;`)ウッ…


a0123372_00411696.jpg

で相向かいのX君は、今日も今日とてラーメン大好き~と喜びながら、チャーシュー麺をお召し上がりです。ここは蕎麦やラーメンどころじゃなく、生姜焼き定食とかもあった!


a0123372_00431988.jpg

すごく気さくでアットホームで、居心地のいいお店でした。


a0123372_00450138.jpg

私たちは窓側のテーブル席だったけど、カウンター席やお座敷もあるの。昭和のお茶の間みたいで和む~~♡ 名前は忘れちゃったけど、湯畑に面して2階に並んだお店のひとつ。


a0123372_00480504.jpg

お蕎麦をすすりながら湯畑がよーく見えて、草津気分バッチリです!


a0123372_00502537.jpg

お宿のほうは格安料金を最優先にして、全室洋室&素泊まりのホテル。あれっ、ここも名前を忘れちゃった、、、お饅頭の「ちちや湯畑店」のお隣にありました。


a0123372_00552910.jpg

超シンプルだけど必要なものは全て揃ってたし、何しろ2人で1万1600円!歩いて行ける距離に大きな露天風呂があるので、ユニットバスもノープロブレムです。笑


a0123372_00585788.jpg

その日は夕方になってから、「大滝の湯」という大きな施設の露天風呂へ。

X君には脱衣所やお風呂場でのマナー的なことを説明しておいたから、気負わずリラックスして男湯を楽しんだそうです♪
(・∀・)ヨカッター


a0123372_01022761.jpg

翌朝も、ホテルをチェックアウトする前にひとっ風呂!こちらはホテルから10分ほど歩いた所にある、「西の河原露天風呂」です。

こちらは前述の「大滝の湯」とは全然スタイルが違って、大自然の中のでっかーい露天風呂がメイン。というか、それだけ!とも言えるシンプルさ。

脱衣所にヘアドライヤーすら置いてないんだけど、木々に囲まれて清涼な空気を吸い込んで、なんとも気持ち良いのですよ♡


a0123372_01043135.jpg

近くに流れる川からも湯気が立ってる所があるし、やっぱり草津の湯量って凄い。


a0123372_01090628.jpg
a0123372_01092141.jpg

今から約1か月前のこと。11月初旬だったから、まだ紅葉が始まったばかりの頃でした~


a0123372_01112782.jpg

温泉饅頭屋さんも一杯。連なる店先で、競い合うようにお饅頭を蒸かしまくってます!


a0123372_01133076.jpg

お饅頭だけでなく、お土産屋さんではこんなクッキーも見かけましたよ、、、私も読んで爆笑した漫画「お前はまだグンマを知らない」プリントクッキー★ 

うっかり買いそうになったけど、この漫画を知らない人にあげても大して喜ばれないのが難点なので(笑)やめときました!

草津では、もうひとつ。


a0123372_01185685.jpg

草津に来るまで知らなかった、イギリスの女性コーンウォール・リー。彼女の名前が湯畑の手すりに記載されていて、初めて知りました。

滞在先の国では有名だけど母国ではあまり知られてない人っていますよね。小泉八雲となったラフカディオ・ハーンもそうだし、ジャンルも時代も違えどデーヴ・スペクターも同じでしょう。

正式名メアリー・ヘレナ・コーンウォール・リーは、宣教師として今から110年前に来日して、ハンセン氏病のため隔離された患者たちが暮らす草津・湯の沢で奉仕活動に従事したんだそうです。

「へえ~こんな人いたなんて知らなかった!」
「うん、イギリスで聞いた事なかったよ」

とすっかり感心。ひとつ賢くなって(?)草津を後にした私たちです~。
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;







by londepa | 2018-12-09 02:24 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)

あんバターホイップと海老チリ定食


JRパスの有効期間を1週間にしたので、何だかんだと新幹線ばっかり乗っていましたが。


a0123372_02121485.jpg

有効期限5日目にして「今日は遠出を控えてひと休みしようか・・・」という気分になってきました。まぁ正直なところ、ちょっと疲れが出てきたとも言えます。笑


a0123372_02151155.jpg

そこで朝ごパンのあんバターホイップ小倉をパクつきながら、X君と作戦会議。もぐもぐもぐ。


a0123372_02174605.jpg

中には小倉あんとホイップが丁度いい量で詰まってて、美味しいうえにハイカロリー!?なので、今日もバッチリ歩かなくちゃね~~。
(・∀・)

で、どこに行こう?とX君にリクエストを訊ねたら「そういえば、まだグレート・ブッダを見てない。見なくちゃ!」と言うので・・・。


a0123372_02230391.jpg

やって来ました、鎌倉ーっ!!!!東京からラクラク日帰りできるしね♪


a0123372_02252213.jpg

拝観料金は大人200円。その前日に行った日光東照宮が1300円だったから、何気にお得感を感じてしまう大仏様です。
\( ̄∇ ̄)


a0123372_02292326.jpg

それに気を良くした私たち、珍しくお線香もあげちゃったんですけど!爆


a0123372_02302605.jpg

モウモウと煙が立ち昇る香炉。けっこう豪快に燃えてますー。


a0123372_02324083.jpg

この大仏様、お腹の中にも入れるんですよ♪ 


a0123372_02374529.jpg

1252年に造り始めたというから、優に750年以上も昔なんですね、、、色々と補強補修をしているとはいえ、ほぼ原型を留めているのは凄い!国宝なのも当然です☆彡


a0123372_02414641.jpg

正式には阿弥陀如来像と言うべきだろうけど・・・大仏様、グレート・ブッダ!と親しみを込めて呼ぶほうが似合ってる。寛容だから許してくれますよね♡

さて、鎌倉ではお昼ごはんタイムも。

日本に到着以来すっかりラーメンに傾倒しているX君、またもや中華食堂に決めましたよ。


a0123372_02464617.jpg

a0123372_02503409.jpg

そこで彼はタンメン、私は海老チリ定食に決まり~~~。懐かしい昭和な雰囲気の食堂で、ほっと安らぎの味でした♪


a0123372_02524755.jpg

朝のあんバターホイップといいランチといい、またもやお腹一杯。なので駅に戻る前に、由比ヶ浜でサーファーさん達の健闘を眺めたり、うろうろお散歩してから帰路へ!

と東京に戻る電車に乗ったものの、


a0123372_02550433.jpg

電車からもよーく見える観音様が気になって、大船で下車しちゃいましたー。笑


a0123372_02564905.jpg

小高い丘を登っていくと、お顔が見えてきます。この観音様も、大仏様みたいにデカそうでしょ~?わくわく。


a0123372_02582067.jpg

Σ(・ω・ノ)ノ!そしたらビックリ、胸像タイプなんですねぇ。

こちらは鎌倉の大仏様と違って、かなり近年のもの。1929年に造り始めたんだけど、途中で戦争があってしばらく中断。完成したのは1960年なんだそうです。


a0123372_03002330.jpg

そのせいかな?スッと通った鼻筋や魅惑的な唇など、西洋的な美しさも感じますよね。

行き帰りも楽勝だったし、近場への日帰りもなかなか!ディスカバー・ジャパン的な日々もそろそろ終盤に差し掛かり、ほっと癒しの大仏様と観音様でありました~♡
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-12-08 03:12 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)

日光ケッコウ!お猿さんにも会えたよ♪


広島から戻った翌日は、日帰りで日光へ!まずは東北新幹線で宇都宮に行ってから、JR日光線に乗り換えますよー。


a0123372_22333236.jpg

だんだん標高が高くなってきて、幾つも山が見えてくる頃に到着します。


a0123372_22345608.jpg

毛筆調の駅名板が、雰囲気バッチグーです!


a0123372_22361973.jpg

明治時代に建てられた駅舎には、大正天皇が使っていた貴賓室が現存してます。ほほぉ。


a0123372_22381140.jpg

そういえば、電車もカッコ良かった!明治とか大正っぽい、和レトロなデザインですよねー♪


a0123372_22405501.jpg
a0123372_22413160.jpg

ちょこっと見える車輛の中も木目調のパネル使ってたりしてて、なかなか凝ってる。でも、やっぱり見ものは駅舎そのもの。↓


a0123372_00593190.jpg

ね、さすが明治時代☆彡 文明開化とか和魂洋才って言葉が浮かんできますね!

なーんて駅だけ感心しててもキリないんで、東照宮を目指して歩きましょう。坂道とか石段とかめっちゃ多いから、歩きやすい靴で行くのが鉄則ですよ♡


a0123372_01033851.jpg

どどんっ!どっすーん!!どっかああああん!!!って、やたら重量級な擬音が似合いますねー。ダテに徳川家康公を祀ってるんじゃないの。もち世界遺産だし。


a0123372_01103572.jpg

なんと言っても、細部の凝りようがハンパない。


a0123372_01115505.jpg
a0123372_01122873.jpg

創建1617年、てことは400年前なんですねぇ~~。陽明門や主な社殿はそれより20年後くらい(1636年)に造り変えたらしいけど、それでも凄い。。。


a0123372_01164172.jpg
a0123372_01195122.jpg

東照宮の人気2大キャラ、見ざる聞かざる言わざるのお猿さんと、眠り続けて400年!今日も眠りこけてる猫ニャン。
(=^・^=)

そして、もっと奥に進んで行ったら。


a0123372_01210975.jpg

神主さんがマイクで参拝者たちに「今日は大変混んでおりますので、個別ではなくグループでお祓いさせて頂きます、それでは柏手を打って・・・etc.」と手順を説明しながら、バサーっ。


a0123372_01264584.jpg

往復で、バサーっ!と集団お祓いしてくれました~。効率的でナイス!?
(・∀・)


a0123372_01283372.jpg

そして、もっと奥のほうに進むと・・・奥社宝塔、家康公のお墓があります。

以前はここまで一般公開してなかったから、子供の頃からの日光リピーター(なにしろ隣県人w)の私も初めてです。

徳川家康っていえば、日本史界のスーパースターですもんねぇ。英国史ならばエリザベス1世女王とかヘンリー8世くらい(←やった事とかじゃなく有名度ね)にダントツでビッグな人。

X君の観光ガイドとして来たとはいえ、そんな方のお墓を拝める良い機会になりました。


a0123372_01432703.jpg

明治神宮の時もそうだったけど、結婚式や七五三のお参りも多かったですよ。キレイな花嫁さん、カッコイイ新郎さん、末永くお幸せに♡


a0123372_01445237.jpg

日光駅に戻る途中、感じのいいカフェを見つけたので、そこでお茶しました。ギャラリー&カフェ「花山椒」というお店。


a0123372_01464559.jpg

ケーキセットがお得だったのでアップルパイ、チーズケーキ、パウンドケーキを、X君と2人でぱくぱく。手作り風の美味しいケーキでした♪


a0123372_01482943.jpg

カフェを出て再び駅に向かって歩き出したら、偶然にも日光猿軍団の野外パフォーマンス中!
Σ(・ω・ノ)ノ!


a0123372_01495719.jpg

さすがお猿さん、ジャンプがお上手ですー。


a0123372_01503683.jpg

いわゆる猿回しとか、見方によっては動物愛護の面でいろいろ意見があると思うけど・・・少なくともこのお猿さんとお姉さんは、お互いに信頼し合ってるパートナー同士という感じ。

「日光を見ずして結構と言うなかれ」というくらい、見応えバッチリの東照宮。X君も満足していたし、実りの多い日帰り旅行でした~~♪
(^◇^)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-12-07 07:17 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)

シカに会えて嬉シカった!世界遺産の宮島・厳島神社


広島の中心地からでも電車とフェリーで、簡単に行ける宮島。そこにある厳島神社は世界遺産にも登録されてるらしいので、行ってみましたよ!


a0123372_21391490.jpg

フェリーから、あの有名な大鳥居が見えてくると・・・先ほどまで座ってた乗船客たち、一斉にデッキへ!もちろん私もその1人。笑


a0123372_21471312.jpg

宮島に到着~~。ちなみに、このフェリーもJRが運行している方に乗ったから、JRパスが使えました!(そうじゃないフェリー会社もあるのでご注意を)

そしてフェリー・ターミナルを出ると・・・。

a0123372_21520243.jpg

平清盛さんがいたり、


a0123372_21541750.jpg

謎の鳥がいたり(笑)、


a0123372_21561932.jpg

木陰にシカが寝そべってたり。と色んなのに出会っちゃって、、、いちいちワーキャー言って写真撮ってたもんだから、なかなか本命の世界遺産に近付けません。
(;・∀・)アホカ?


a0123372_21590245.jpg

ご覧のとおり、この日もピーカン快晴!!!ほんと滞在中の3週間、90%くらいはこういう天気の日が続いてくれて、観光者としては非常にありがたかった~♡


a0123372_22005935.jpg

この時は干潮だったので、大鳥居まで歩いて行く人も沢山いました。


a0123372_22021121.jpg

さすが世界遺産って感じの風景が続きます!


a0123372_22030749.jpg
a0123372_22032838.jpg

お土産屋さんや食べ物屋さんも、いっぱい並んでますよー。


a0123372_22044151.jpg

ご当地ぐでたまやキティちゃんも可愛いし、


a0123372_22053400.jpg

オートメーション化されたもみじ饅頭製造マシーンを店頭で見れるのも、なかなか面白かったけれども・・・。

何よりも印象深かったのは、↓このお店ですよ~。


a0123372_22075268.jpg

シカも並ぶ人気店!!!爆


a0123372_22092001.jpg

「おばちゃーん、いつものヤツくださいな~~♪」


a0123372_22101466.jpg

「あ、アンタも並ぶ?ここ、おでんもうどんも旨いよ~」という常連客さんでした。
(*´ω`*)


a0123372_22123267.jpg

ぞろぞろぞろ。奈良のシカたちはお辞儀するそうだけど、宮島のシカは特にそういう事しません。でも人には慣れてて寄ってきたりするから可愛い♡

もうその日の午後は東京に帰る私たち。宮島では3時間ほど観て回ったあと、またフェリーで広島へ戻って。


a0123372_22163162.jpg

帰りの新幹線に乗る前に、こんな駅弁を買ってみましたー。


a0123372_22194792.jpg

「広島 旅弁当」。牡蠣ご飯に穴子ご飯、牡蠣フライ、肉じゃが、煮物、などのおかず。どれも優しい味で、美味しかったです。


a0123372_22220509.jpg

「ボクたちのいる宮島、たのシカったでしょ?また来てね~♪」
(@^^)/~~~

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-12-06 00:54 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)

「とんかつ和幸」と「ロイヤルパーク・ホテル広島」


広島グルメといったら、真っ先に思い浮かぶのが牡蠣!あと庶民的なお好み焼きや、もみじ饅頭も有名ですよね♪

そこで私としては、本場の広島風お好み焼きにガゼン惹かれてたんだけど・・・X君は具材が混ざってない食事を好む傾向があるので(笑)トンカツ食べたいって。
(・∀・)


a0123372_02344538.jpg

まあ私も、揚げ物には目がない方なんでね~~。特に異議申し立てしませんよ!爆


a0123372_02384794.jpg

チェーン店とはいえ、当たりハズレなく美味しい「とんかつ和幸」さん。それに入口前の立て看板にあったメニューの「紅葉」が、決め手でした!


a0123372_02405935.jpg

牡蠣フライ2個に、海老フライとヒレカツのセットなんですー♡ 大好物の牡蠣フライがあるから嬉しい美味しい。
(* ̄▽ ̄)フフフッ♪


a0123372_02455036.jpg

X君は大きな特上ロースカツ。それではキリン一番搾りの生で、乾杯!いただきまーす!!

旨い揚げ物に冷たい生ビール・・・ホホホ~極楽、極楽♪


a0123372_02502094.jpg

ところで広島のお宿は、こちらのロイヤルパーク・ホテル広島リバーサイド。元はJALホテルだったそうで、ロイヤルパーク系列として新装オープンしたてホヤホヤなのでした。


a0123372_02530056.jpg

お部屋や家具もすべて新しいから、キレイで快適です。


a0123372_02534243.jpg
a0123372_02540026.jpg

それにオープン記念特別価格とかで、このダブルが朝食付きで1万円くらい。つまり1人あたま5千円ほどなんだから、お得感バッチリでしたよ!


a0123372_02582170.jpg

というわけで、翌日の朝食ビュッフェ。和洋どちらも揃ってたけれど、和食のほうが充実してた感じ。X君はコーヒーにクロワッサン、果物などシンプルに済ませてました。

しかし、私の盛り付けた朝食トレーを一目見て、、、「それ昼ご飯?!」と呆れ顔。


a0123372_02585666.jpg

ぐふふっ。朝から穴子炊き込みご飯なんて、なんだか贅沢な気分~~。お味噌汁も他のおかず各種も、とても美味しかったです♡ 

それに、この朝食ビュッフェでは・・・もうひとつの広島名物が!


a0123372_03104690.jpg

おおおおーやったぁ、もみじ饅頭!期せずしてご賞味するチャンスに恵まれて、朝から縁起良いったらない♪

あとは広島風お好み焼きだけ、やや悔いが残ったのですが。なんと後日、思いがけない所で食べる事ができたんですよー。それは何処?っていうと、丸の内。

それについては、旅の終盤になってからなので、今は取りあえず置いといて。笑

次に向かったのは宮島!ここも世界遺産だもんね、大いに期待が高まります。じゃあ行くよ~、レッツゴー!!!
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-12-05 03:23 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)

X君が一番行きたかった所、広島原爆ドーム


日本での滞在先は東京のFちゃんち。でもX君が東京以外で行きたい所は、何よりも広島。広島だけは絶対に外せない!と主張していました。

彼が中学生だった時、学校の授業で知ったヒロシマ。多感な年頃の少年にとって、そんな悪夢のような事が実際に起こったなんて信じられず、すごく衝撃を受けたそうです。

そんなアテネの中学生だった彼が、数十年後にそのヒロシマを実際に訪れる機会がくるなんて・・・と感無量のX君。

もちろん京都や奈良や富士山など見たいもの&行きたい所は沢山あって、限りない。だから優先順位の上からという意味で、広島は彼の第一希望だったんです。

実は私も広島は初めて。(というか西日本で行った事あるのは京都と奈良のみ、大阪や神戸どころかずっと手前の名古屋すら未踏。それより遠い沖縄や与論島には行った事ある、という偏った旅行経験なのです)


a0123372_21122877.jpg

とはいえ私も学校での授業を始め、子供のころから読んだり聞いたりTVなどで見たりしていた広島。原爆ドームに到着したときは、既視感のような不思議な気持ちでした。


a0123372_21273705.jpg

周囲はすっかり整備されていて、近代的なビルが並ぶ平和な景色です。なのにそこだけ、あの日の傷跡のまま。


a0123372_21310818.jpg

その悲惨さを私たちが忘れないためのモニュメントとなった建物は、旧広島県産業奨励館。商工会議所みたいな建物だったんですね。


a0123372_21333845.jpg
a0123372_21335865.jpg

途中で可愛らしいワンコたちに癒された後は、広島平和記念資料館へ。

中に入ると最初に目に入るのは、原爆が投下される前の、広島市街の風景でした。


a0123372_21355575.jpg

↑この左手に映っているのが、原爆ドームが広島産業奨励館だった頃の姿です。今と同じなのは、その前を流れる太田川だけ。


a0123372_21425570.jpg

2度と戻らない街並み。元に戻る事のなかった十数万人の命と、人々の暮らし。


a0123372_21451696.jpg
a0123372_21472659.jpg

私たちもそうですが、他の入館者たちも言葉を失って展示のひとつひとつを凝視したり、考え込んでいたり。

他の部屋にも沢山の展示があって、そのどれも息を呑んでしまう詳細な説明があるので、読んでいると喉元が苦しくなってきます。

入館者の半分くらいは外国人だったのも印象的でした。というか日本人でも修学旅行の中高生グループを除いたら、圧倒的に外国人が多い。


a0123372_21585755.jpg

原爆を経験したことのない国々の人が広島から学びたい気持ちに、救いのようなものを感じました。各国からの旅行者と、修学旅行で来た中高生たちにとって、ここで見た事が将来に活かされるように。

原爆ドームはその象徴として、無言で多くのことを語っていました。

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-12-04 03:08 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)

はんなりグルメな錦市場♪(´~`)モグモグ


京都2日目の午後は私とX君は広島へ、Fちゃんは東京に帰ることになってます。だから朝から京都御所を観た後は、ホテルに預けた荷物を取りに行きがてら・・・。


a0123372_21062751.jpg

ホテルに戻る途中で、京都グルメを堪能できる錦市場へ!ちょっとアメ横に通じるものがあるけれど、やっぱり京都独特な雰囲気と品揃えです。


a0123372_21092493.jpg
a0123372_21155326.jpg

アーケードの少し手前には文化元年(1804年)創業という湯葉の「千丸屋」があったり、レトロ素敵な銭湯があったり・・・と、アプローチから期待が高まる雰囲気ですよね!


a0123372_21182907.jpg

じゃ、アーケードに入ってみまーす♪


a0123372_21193507.jpg
a0123372_21200736.jpg

おばんざい屋さんや、はもの照焼や天麩羅などのデリ系が充実してるし、漬物もすごく色んな種類が並んでます。


a0123372_21220161.jpg

「味の終着駅・養老漬」のポップに感銘を受けたり、


a0123372_21252828.jpg

別のお店では奈良漬のところに英語だけでなく中国語の商品説明もあって、きっと浅草と同じくらいそういう需要があるんだろうなーと頷いたり。


a0123372_21300172.jpg
a0123372_21305627.jpg

お土産に喜ばれそうなのも色々。
(#^.^#)


a0123372_21321180.jpg

でもホテルに荷物を取りに行ったら、すぐ京都駅に向かわないと!というスケジュールなので、ゆっくりジックリ見ている時間はありません。


a0123372_21335064.jpg

錦天満宮や蛸薬師も、特にX君にとっては大いに興味を惹かれるところだけど、外から見るだけで我慢ガマン。


a0123372_21362029.jpg

そうして京都駅でFちゃんとしばしのお別れをして、新幹線に乗り込みまーす。

この日のお昼は、駅弁代わりに「進々堂」で更にお持ち帰り用のパン数個を買ってあったのですが・・・。


a0123372_21374961.jpg

錦市場で見かけて、思わず1個だけ買ってしまった作りたての飛竜頭(ひりょうず:がんもどき)。中には銀杏や海老など入ってて、さすが京グルメな美味しさでした!

さて京都から乗った「こだま」は次の新大阪で降りて、「さくら」に乗り換えてから約1時間30分。


a0123372_21460246.jpg

「おめでとう!セ・リーグ優勝 球団史上初の三連覇」の垂幕が誇らしげにかかった、広島駅に到着しましたー♪

X君だけじゃなく私にとっても、初めての広島。どんな街なのか、ちょっとドキドキです!!!
(^o^)丿

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-12-01 07:00 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)

無料で入れる京都御所!皇位継承・即位礼の準備が進んでました


京都には1泊2日だけなので、2日め朝からガンガン飛ばしますよー。で、まずは朝食でエネルギーを蓄えます!


a0123372_02183882.jpg

宿泊したロイヤルパーク・ホテルの隣りにある、老舗ベーカリー「進々堂」で朝ごパン~~♪

ここのカフェ・ブラッセリーはFちゃんだけでなく、Aちゃん&JS君も京都に行った時は「ほんとマジ朝食が良かったよ~」と皆イチオシするんです。

だからホテル予約は朝食ナシの素泊まりにして、「進々堂」に賭けた私たちなのであります!
( `ー´)ノ


a0123372_02234541.jpg

なんたって、↑こういう朝食メニューを注文すると・・・。


a0123372_02263911.jpg

バスケットでテーブルを巡回してくれる、∞パンサービス付きなんですのよ奥さんっ!!!

クロワッサン、バゲット、ブリオシュ、胡桃入りパンほか、十種類ほどのパン取り放題。焼きたて絶品パンがお代わり自由なんだもの~~。
(´;ω;`)ウゥゥ

確かコーヒーもお代わり注いでくれてたし、ホント素晴らしい。Fちゃんなんか京都に来るたび朝食はここって決めてるし、パン大好きな外国人旅行客が多いのも納得でした。

もちろんX君、むっちゃ食べてましたよー。笑


a0123372_02363144.jpg

それからホテルをチェックアウト&お荷物を預けてから、京都御所へ向かいました。広ーい敷地をいっぱい歩いて、先ほどのパン食べ放題は「なかったこと」にします(?)。


a0123372_02462708.jpg
a0123372_02465056.jpg

皇居と違って普段はお住まいじゃないから、結構「えっいいんですか~こんな近付いちゃっても?!」という感じで、ずんずん入れるのが良かったです。


a0123372_02521786.jpg

とりわけ正殿の「紫宸殿」は、風格が違うかんじ。手前にあるのが「右近の橘」、向こう側に半分ほど見えるのが「左近の桜」。木だってタダ者じゃないんですよ。


a0123372_02560678.jpg

通常は、この紫宸殿の中に「高御座(たかみくら)」と呼ばれる天皇の玉座が保管されてるんだけど、今はあいにく東京に移されてます。

そう、次期天皇の即位礼に使うからなんですね!

ところで高御座って、どんなんだっけ?昭和天皇から今上天皇になった時に、多分テレビのニュースで見た筈なんだけど、、、


a0123372_03000418.jpg

という私のような人のために、写真がありました。ほほぉ~~。


a0123372_03202146.jpg

こちらは清涼殿。大正時代までは天皇が日常を過ごした所だそうです。


a0123372_03052561.jpg
a0123372_03054816.jpg

庭園も品格があって美しい。人を騙さないほうのサギも、こんな池にいると神々しく見えちゃったりして☆彡


a0123372_03092129.jpg

こちらは蹴鞠の庭。不定期ながら時々は蹴鞠保存会の方々によって、平安時代の衣装に身を包んだ蹴鞠が催されるんだとか。。。


a0123372_03262335.jpg

中がよく見えるように開け放しといてくれる所が多いのも、嬉しいポイント。


a0123372_03284712.jpg

貴重な絵は強化ガラスで保護されてて、自分の足が写ったりするけど(笑)・・・ズングリむっくりの虎が可愛いニャン♡

2年前からは事前申し込みナシで、年間を通して無料一般公開になった京都御所(注:月曜日と年末年始は入れないそうです)。その日のお天気や気分次第で、フラッと行けるのが良いですよね。

というわけで!

進々堂の朝ごパンと京都御所、おススメですー。
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;



★コベントガーデン・フラワーアカデミーからのお知らせ★
↓↓↓
クリスマスフラワーアレンジメント1日コース
費用: £220(花材その他材料費含む)

アカデミーのクリスマスコースは、ドアやマントルピース、テーブルに映えるリースを作るスキルと赤、グリーン、金のコンビネーションの粋な使い方などが学べます。伝統的でエレガントなクリスマスデコレーションの基本に焦点をあてています。今回の日本語サポート付きコースでは、大切な情報は日本語マニュアルをご提供します。イギリス人講師が個人指導をする際には、コベントガーデン・フワラーアカデミー勤務の日本人スタッフによる通訳が入ります。

●日程:
12月7日(金) 10:30 - 16:00
12月10日(月) 10:30 - 16:00 
12月12日(水) 10:30 - 16:00


●開催場所:
The Covent Garden Academy of Flowers(ロンドン・コベントガーデン校)
St Martin’s Courtyard, 9 Slingsby Place, Covent Garden, London, WC2E 9AB

以前こちらのアカデミーで私が体験コースに苦戦した(笑)様子もどうぞ。
↓(;・∀・)




by londepa | 2018-11-30 02:23 | 日本帰省2018秋 | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line