人気ブログランキング |

カテゴリ:美食+B級ぐるめ( 800 )


春夏限定のレトロ・シックなティールーム、再開!


この前X君とナショナル・トラストのエイヴベリーへ行った時・・・実はウォーキングの他にも、密かなお楽しみがあったのです。



a0123372_00263627.jpg


それはここのマナーハウス内で、春夏だけ営業しているティールーム。その年によって期間が少し違うものの、例年イースター前後からサマータイムが終わる10月下旬ごろまで。

秋冬は訪問客数だけでなくボランティアスタッフも減るので、閉めちゃうんだそうです。



a0123372_00312232.jpg


このマナーハウス、館そのものはオリジナルとはいえ内装はすっかり原型を留めていなかった状態を復刻・再建したもの。だから内装や家具はオリジナルじゃないけれど、雰囲気いいんですよ~♡

しかもカントリーサイドのナショナル・トラストだけあって(笑)良心的な料金設定。私たちが普段よく頼むのは、スコーンと飲み物セットの「クリーム・ティー」5.50ポンドなのですが・・・。



a0123372_00335087.jpg


今回は私がサンドウィッチを食べたくて、X君が相変わらずスコーンを食べたいと言うので、両方セットになってる「ハイ・ティー」13.50ポンドを1人分だけ注文してみました!

内容はポット入り紅茶またはコーヒー、サンドウィッチ、スコーン(クロテッドクリームとジャム付き)、一口サイズのケーキ3種。私はコーヒーを頼んだので、X君は別に紅茶を注文しました。



a0123372_00413067.jpg


サンドウィッチの具は右上から時計回りにハム&マスタード、エッグ・マヨネーズ、コロネーション・チキン(ちょっとカレー風味の鶏肉マヨあえ)、キュウリ。王道の組み合わせで、ちゃんと美味しい♪



a0123372_00444698.jpg


こちらはX君お目当てのフルーツ入りスコーン。たっぷり過ぎるほど盛られたクロテッド・クリームもジャムも完食!どんだけ好きなの~~。
(;・∀・)



a0123372_00464647.jpg


大雑把な切り分け方が微笑ましい(爆)一口ケーキは、キャロットケーキとチョコレートブラウニーとクリームチーズ・ケーキでした。多分その日のケーキ売れ行き状況によって違うかも?私も少し食べてみたところ、見た目に反して味は良かったです!



a0123372_00501672.jpg


秋冬の間ずっと、今か今かと営業開始を待ってたティールーム。無事に再オープンしたので、またここに来る楽しみが増えましたー♡



a0123372_00520437.jpg


この日は好天の日曜日だったから、午前10時ごろには到着してウォーキングしてました。そんな時間からもう一杯になりかけてた駐車場を見渡して、来場者の多さに感心していたのですが・・・。



a0123372_00560010.jpg


中にはレトロで素敵な車もちらほら。フォルクスワーゲンのキャンパーバンは、いつ見ても可愛い!



a0123372_00582321.jpg


土台は中古ながら、かなり改善していて使いやすそう。



a0123372_01001145.jpg


一方こちらはオースティン。丁度タイミングよく車から降りてきたオーナーご夫妻とお話したところ、86年前のモデルなんだそうですよ!



a0123372_01033303.jpg

a0123372_01035472.jpg


後部の窓ガラスに貼ってあるステッカーには「精一杯、速く走っています!」だって。クラシック・カーがご自慢なだけじゃなく、ユーモアのある持ち主さんですよね♪

秋冬でもウォーキングを楽しんでる場所だけど、これから夏にかけては更に頻度が増しそう。もちろん帰りにティールームへ寄るのも、お楽しみのうち~~。
(*´艸`*)

そしてLINEトラベルjp 第2弾も、ティールームの話題です!見てみてね♪




*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;










by londepa | 2019-05-14 01:02 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

英国王室御用達の・・・シゲキックス?!


私は貧乏性だから「自分のためには買わない、ちょっとお高めブランドの食品」をプレゼントされたら、つい戸棚の奥にしまい込んじゃうタイプ。笑 だってそれなりの値段だもの、すぐ食べたり飲んだりしたらもったいない!

特にクリスマスは、そういうプレゼントが多い感じ。まあ衣類や小物など後々まで残る品物よりも、食品のほうがムダにならない確率高いしねー。それはそれで、良いのですが。

ただ、あんまり長くしまい込んでおくと、ウッカリ賞味期限を切らしちゃった!てのも、貧乏性の女あるある。笑 だから前回のクリスマスにプレゼントされた食品は、そろそろ開封して使わないと・・・という今日この頃です。



a0123372_00064109.jpg


まずはAちゃんから頂いた、フォートナム&メイソンの紅茶「ロイヤル・ブレンド」。美装缶が麗しい~~。さすがロイヤル、さすが王室御用達ざーます♡



a0123372_00134929.jpg


しかも私のライフスタイルを知り尽くしているAちゃんお手柄、ルース・ティーじゃなくティーバッグだし!!!爆 お味のほうもバランスよく香り高く、X君と一緒に美味しくティータイムしてます♪



a0123372_00250891.jpg


一方こちらは、X君の娘ちゃんから頂いた「プレスタット」のチョコ。ここも王室御用達の老舗チョコレート屋さんです。



a0123372_00270073.jpg


ゆずと日本酒のトリュフを選んでくれたのは、日本人である私の味覚に合うように?それともクリスマス時点では前月に日本旅行から帰ってきたばかりだったから、タイミングもあるのかな?いずれにしても心遣いが嬉しい。(松の木はノーコメントにしときますw)



a0123372_00305563.jpg


でも最初の1個を口に入れた時、めちゃんこ酸っぱくてビックリ!
Σ( ̄□ ̄|||)

な、何これ。シゲキックスの間違いじゃない??というレベルの驚きでした、、、酸っぱさの犯人は、表面の黄色い柚子パウダー。柚子は好きだけども、加減の問題ですよねぇ。



a0123372_00342581.jpg


中の日本酒風味ホワイトチョコは、とても優しい味なんです。だから2個目からは、表面の黄色い柚子パウダーを半分くらい払い落としてから食べたら、ちょうど良くなりました。

普段は食べなれてないお蔭で、ありがたいやら要領が分からないやら。。。それでも嬉しい、高級ブランド食品なのでした~~!笑
(≧∇≦)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;










by londepa | 2019-04-27 00:41 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

念願のティールーム「ベティーズ」へ♪


木曜日はマゴ君が保育園に行く日だったので、Aちゃんと2人で電車に乗って中世からの街・ヨークへ行きました。薔薇戦争で白薔薇がヨーク家の紋章、ランカスター家が赤い薔薇だったっつー世界史で習ったアレ関連。


a0123372_18142472.jpg


今も城壁が残ってて、すごく絵になる!

しかし市街観光は後回しにして、私たちが真っ先に向かったのがこちら。


a0123372_18194569.jpg


「ベティーズ(Bettys)」のティールームです~~♡ ハロゲートの本店を始め、ヨークシャー州に6店舗あるの。というか逆に、どんなに人気と需要があっても、ヨークシャーの外には店舗を出さない!っていうポリシーが売り。



a0123372_18254302.jpg


なのでティールームは超人気あるんだけど、予約を取らないし長蛇の列ができる事でも有名なんです。だからヨーク到着早々、まだ午前11時ちょっと前だからチャンスじゃない?!と行ってみたら、大当たり~。



a0123372_18280588.jpg


並ばず席にご案内されて、良かったぁ・・・だって妊婦さんAちゃんの体調が悪くなったら大変だもんね、長ーい行列に並ぶくらいだったら諦めようと思ってたんです。
(#^.^#)



a0123372_18312940.jpg


私は念願の「ファット・ラスカル」と、ベティーズ・オリジナルブレンド紅茶。Aちゃんは朝食メニューにあったシナモン・トーストと、同じくベティーズ・ブレンドの紅茶。

ファット・ラスカルは「太っちょのヤンチャ坊主」っていう意味。平均的なスコーンの2倍くらいあって、生地もサクほろスコーンに似てる。中にはレーズンやオレンジピールが入ってて美味しく、歯に見立ててるアーモンド3粒も香ばしくてグッド♪

スコーンと同じく温かいのが供されて、バターも添えられてます。少しずつ割ってバターを塗りながら食べたら、更にリッチで風味豊か~。

前々から評判だけは聞いていて、ずーっと夢見てたファット・ラスカル。やっと食べれて嬉しかった!
( ^)o(^ )


a0123372_18430377.jpg


こちらはお菓子や紅茶を売ってるショップ。実は、もしティールームに入れなかったら、ここでファット・ラスカルを持ち帰りで買おうと思ってたんです。



a0123372_18455407.jpg

a0123372_18461740.jpg


焼き菓子やケーキだけでなく、イースター用チョコも各種。ショップのほうも大繁盛してる様子でした。

とにかくヨーク到着後、ティールームに直行したのは正解でした。何故ならこの後、しばらく市街観光をして・・・午後3時ごろ、駅に戻る途中でまた「ベティーズ」を通りかかったら。


a0123372_18475920.jpg


やっぱり、聞きしにまさる行列が。これ木曜日だったのにねー。

というわけで、もし行くのだったら「絶対アフタヌーンティーしないと気が済まない!」っていう人以外は(笑)午前中がおすすめ。ヨーク店は朝9時からやってるし。

スコーン2個分の食べ応えがあるファット・ラスカルは、少食の日本人には軽いランチになるくらい。銀器のティーポットセットで出される紅茶とともに、ゆっくり味わえて二重丸でしたーー♪
\(^o^)/


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;








by londepa | 2019-04-24 05:06 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

バースデイお寿司☆Aちゃん&E君ありがとう~!


私は3月31日生まれなので、今年の誕生日は日曜日になりました。超タイミングよくE君が出張でロンドンに来てたから、その前日の土曜日にAちゃんともどもロンドン集合~~♪


a0123372_00210551.jpg


娘と息子にプレゼントやカードを頂いたうえ、美味しいお寿司をご馳走してもらいました!


a0123372_00240296.jpg


( ^)o(^ )わほー♪ 

実はこのお店に来たのは2回め。どのお店でも好きなの選んでいいよ~と言われたので、じゃあ「Cubé」がいいなぁ!と・・・。



a0123372_00290528.jpg


ボンドストリート駅やオックスフォードサーカス駅から近くて、3人とも別々の所から(もちろんAちゃんはヨークシャーから遥々とw)行くので、やっぱり中心地が便利だしね。



a0123372_00313190.jpg


お寿司カウンターもあって、正統派の日本食を食べれるお店。最初に来たのは10日前、チャリティ・ウォークの後で友達とランチしたのでした。


a0123372_00343201.jpg


その時はランチメニューの中から、天ぷらメインのお弁当を頼んだところ、これが奥さん大当たりなわけよ!!!



a0123372_00362528.jpg


まずは突き出し(この日はスナップえんどうと揚げ出し豆腐)が出てきて。



a0123372_00372880.jpg


それに味噌汁、サラダ、ご飯だけじゃなく・・・。



a0123372_00382508.jpg


前菜にフレッシュかつ厚切りのお刺身も~♡ そして待望のメインが続きます。



a0123372_00411513.jpg


天ぷらもカリっと揚げたて熱々!海老2尾と、野菜は季節によると思いますがこちらはアスパラとヤングコーン。美味しいのはもちろん、結構お得感のあるお弁当なのでした。



a0123372_00445582.jpg


だから2人にも、このランチメニューのお弁当を勧めました。特にE君はお寿司やお刺身あまり好きじゃないから、メインの選択肢にイベリコ豚カツあるのが推しポイントです。笑

そしたら突き出し、味噌汁、ご飯は前回と同じでしたが、、、前菜のお刺身も「出来れば別のものに替えて頂くことは可能でしょうか~」ってお店の方に相談したところ、



a0123372_00495941.jpg


鶏のから揚げにしてくれたんですよ!



a0123372_00514665.jpg


そこで妊婦Aちゃんも弟と同じく鶏のから揚げプラス豚カツにして、2人とも大満足♪



a0123372_00533718.jpg


いっぽう私はバースデイ・ガールの特権で(笑)ちょっとスペシャルなお寿司~~。カニカマじゃなく蟹の足1本とか、ウニとか、もうホント久しぶりに絶品お寿司をご賞味させていただきました。



a0123372_00561284.jpg

a0123372_00565537.jpg


昼間っから白ワイン、E君と2人で飲んじゃったしー。妊婦さんAちゃんとは、お水で乾杯だったけど・・・。
(;^ω^)



a0123372_00594847.jpg


そしたら最後に、お店の方から素敵なバースデイ・緑茶アイスクリームまで頂戴してしまいました!!!嬉しすぎる~♡ 私たち3人でギャハギャハ大笑いしてうるさかったのに、ほんと有難うございます。



a0123372_01040119.jpg


キャンドルを吹き消してから、お酒が飲めず可哀そうだったAちゃんに抹茶アイスを進呈。



a0123372_01053929.jpg


うふふ・美味しいよねー。お腹のチビ子ちゃんも喜んでるかな?



a0123372_01065923.jpg


忙しいスケジュールの中、時間を割いてくれたE君。美味しかったよーーご馳走さま!妊婦さんなのに日帰りでヨークシャーから来てくれたAちゃん、素敵なプレゼントありがとう!

2人にお祝いしてもらって、忘れられない誕生日になりました。

ラストは読んで下さってる貴方に感謝を込めてご報告。今日で58歳どえーす♪
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;









by londepa | 2019-04-01 01:15 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

「東京すき焼き亭」海老&ホタテの海鮮しゃぶしゃぶ~!


昨日は午後3時ごろ歯科医予約があったので、ウィンブルドンへ行ったのですが・・・それだけで出かけるのは勿体ない!笑 で、その前に友達とランチ。
!(^^)!


a0123372_00375597.jpg


そこで、サウス・ケンジントンにある「東京すき焼き亭」に行きました!この後ウィンブルドンへ地下鉄ディストリクト線1本で行けるから、都合のいい場所~♪


a0123372_00422797.jpg


予約は開店時刻の12時半にしたところ最初は私たち2人だけだったので、まずは店内撮影しまくりまーす。

あ、一緒に行った友達は下町ロンドン日記」のねこなすさん (←クリックすると彼女のブログにリンクします)ですからねー、2人とも行動がシンクロしちゃうんです。
(*´з`)



a0123372_00504973.jpg


明るい窓際のテーブルにご案内されて、メニューを見ながら真剣な討議のすえ・・・2人とも海老とホタテのしゃぶしゃぶで、合意成立~~☆


a0123372_00555164.jpg


うおおおー、来た来た来た!!!海老&ホタテは、1人1皿ずつなんですよ。基本「しゃぶしゃぶ」も「すき焼き」も2人前から注文可なんだけど、メインの具(牛肉いろいろランク別、または海老ホタテの選択肢)は別々でもオッケー。

つまり1人はお肉、もう1人は海老ホタテで、同じ鍋を囲むことが可能なんです。


a0123372_01001279.jpg

たっぷり2人前のお野菜には、この写真だと隠れて見えないものの豆腐や白滝やシイタケも。それとご飯かうどんを選べるので、私はご飯・ねこなすさんはうどんを頂きました。



a0123372_01013979.jpg

メインの海老&ホタテ、これで1人前なんだから結構ボリュームあるでしょう?!



a0123372_01043054.jpg

それに胡麻ダレ、ポン酢、大根おろしと浅葱(チャイヴかも)の薬味で・・・さあ、まずは前菜的にお野菜から煮てみましょう~。そうそう、海老の頭もいいダシが出そうだから入れようね!



a0123372_01064244.jpg

a0123372_01075360.jpg


良い感じに火が通ったものから、いただきまーす!野菜はポン酢で、あっさりとサラダ的に食べてみました。あと大根おろしも入れて。でも浅葱はねー、、、本当は大好きだけども、この後は歯医者さんなのを考慮して泣く泣くパス!爆


a0123372_01112517.jpg


ちなみに同じ理由で、日本酒もワインも諦めましたよーー。
(´;ω;`)ウゥゥ



a0123372_01125713.jpg


さて肝心の、待望の、メイン!海老もホタテも新鮮でプリっプリで、美味しかったわー♡

私たち今回はランチだし胃にもたれない程度にって、海老&ホタテのしゃぶしゃぶにして正解でした!でもディナー、または時間を気にせずのんびり食事だったら、お肉のしゃぶしゃぶやすき焼きも魅惑的です。


a0123372_01161468.jpg


なんたって神戸肉流通推進協議会から認められた、正式な神戸牛だもんねー。(じゅるっ)



a0123372_01154521.jpg

a0123372_01241165.jpg


魅惑の日本酒セレクションとともに、またいつか食べたいニャーン♪
( ^)o(^ )



H.I.S.ロンドンの優待クーポンで「エンドレス生卵」もやってるそうです。
↓↓↓


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2019-03-28 01:31 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

おいしい!キングスクロス駅前マーケットのクロワッサン


これは今回のヨークシャー滞在で、最後にいただいたお食事です。お夕飯に美味しいスパゲティ・ボロネーゼを作ってくれたAちゃん、どうもありがとう~~♡


a0123372_01514962.jpg


スパゲティが茶色く見えるのは、全粒粉スパだから。かわいいリラックマのお皿で頂くと、旨さ3割増しね!笑 

Aちゃんハウスを発ったのは翌日なのに、このお夕飯が最後だったのには理由があって・・・。



a0123372_01550182.jpg


なんと諸事情により、朝6時20分ごろの始発電車に乗ったからですー。で、朝ご飯なんか食べてる時間ない。
(´;ω;`)ウッ…



a0123372_02002480.jpg


そんなわけで2時間半後、無事にキングスクロス駅到着~。駅を出たらマーケットが出てて、美味しそう~な食べ物屋さんが並んでました。空腹を抱える私としては、立ち寄るっきゃないでしょ!



a0123372_02041499.jpg


そこで美味しそうなパン屋さんの美味しそうな青年から(←おばさん目線で失礼w)、朝ごパンを買いましたよー♪



a0123372_02073778.jpg


大ぶりのクロワッサン。焼き立てならではのバターが香って、おいしかった。。。



a0123372_02094583.jpg


ついでに近くのカフェ「コスタ」でソーヤ・ラテも買って、至福の朝食です♡

と、ようやく腹ごしらえを済ませて・・・次は東日本大震災の被災地支援チャリティ・ウォークへ向かいます。今年も面白い内容だったツアーについては、また次回にね!
(@^^)/~~

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;









by londepa | 2019-03-24 02:17 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

ちょっとグルメなバラマキ土産に☆彡


(この記事が公開される頃には、10日間のアテネ滞在を終えて自宅に戻っているはず。楽しかったアレコレについては、落着いてからじっくりお届けしますね♪)

これはX君の得意料理のひとつで、えーと、、、名前は忘れた!爆 要するにビーフ塊肉をキャセロール鍋でじっくり煮込んだものの一種。


a0123372_03185949.jpg

一緒に煮込んだ人参やセロリも美味しくなってて、このスープがまた旨いんだこれが!的なやつですよ。


a0123372_03203000.jpg

切り分けたお肉には、そのスープだけじゃなく・・・。


a0123372_03215754.jpg

マスタードもたっぷり添えると、更にお肉の美味しさが引き立ちますよねー。このマスタードは粉末のを水少々で練ったもので、日本の粉カラシや粉ワサビと同じ要領。


a0123372_03243302.jpg

イギリスで不動の人気を保つ粉マスタードは、コールマンズというブランド。1814年にイングランド東部ノーフォーク州のノリッチで創業した、老舗メーカーです。

もちろんペースト状の瓶詰めも売ってますが、保存期間という点では断然こっち。

この缶は113g入りのビッグサイズで、この半分57g入りのはスーパーで£1.50前後。イギリス土産定番のひとつにモルドンのお塩があるけれど、天然塩って水分を含むから一番小さいサイズでも125g入り。

数で勝負のバラマキ土産ならば、スーツケースの重量を増やさないって意味でこの粉末マスタードも良さそう。


a0123372_03372832.jpg

クラシックなロゴとイラストも良い感じでしょ。あ、牛の絵があるけど原材料じゃなく(笑)、ビーフに合うよ!って事ですので~~。

でもポークやチキンにも合うし、このマスタードを効かせたハム&マヨ・サンドウィッチや、ソーセージにもお勧め!


a0123372_03393725.jpg

このコールマン社、粉末クッキング・ソースの素も色々あります。中でもフィッシュ・パイやコテージ・パイのように、いかにも英国料理♡なレシピはお土産にも良いですね!


a0123372_03414935.jpg

作り方の英語もシンプルで、もし苦手ならばグーグル翻訳しちゃっても大意は分かるはず。

バラマキ土産というと甘いお菓子が中心になりがちだけど、ちょっとグルメな感じのお土産も喜ばれるんじゃないかな?!
(●^o^●)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;







by londepa | 2019-03-16 06:10 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

明日からギリシャ!で残り物ビュッフェ(笑)


ここ数日は、食べたいモノを作るっていうより・・・冷蔵庫にあるモノをどうやったら消費できるか?!を優先した料理続きでしたー。


a0123372_20405096.jpg

残り物大活用といえば、私の場合・・・真っ先に思いつくのは肉野菜炒めですよ!


a0123372_20420159.jpg

味付けはいつもの醤油や豆板醤やピリ辛味噌でも良かったけど、先日スーパーでこんな簡易調味ソースを買ったので使ってみました!韓国風と銘打ったシリーズのひとつ、甘辛ゴマ風味。


a0123372_20450182.jpg

味見してみたら甘みが強かったので、同じく地元スーパーで安売りしてたキムチも添えて・・・。


a0123372_20460875.jpg

X君にとっては人生2度目か3度目のキムチ。今まで2回とも「恐る恐る」と懐疑的に食べてたけど、もう慣れたみたいで「なかなか旨い」と食が進んでました!
オッケー☆⌒d(´∀`)ノ


a0123372_20482965.jpg

同じ残り物でも、X君が作るとテーマが明確で見た目もぐっと美しくなります。スパゲティ・ボロネーゼ、美味しゅうございましたー♪

でも今日なんか凄いの。もう、冷蔵庫にある残り物、、、というか、ぶっちゃけ食べ残しを捨てられずラップでカバーした物とかも一杯あって。


a0123372_20520662.jpg

数日前に私が大量に作ってしまった麻婆ナスとか、


a0123372_20530436.jpg

そのうちランチに食べようと思ってたのに出番を逃してた、レタスの頑張りに期待したいパック入りシーザーサラダとか、


a0123372_20543015.jpg

微妙な量で残ってしまった焼きそばとか、チーズとか、茹で卵とか、ご飯茶碗1/2杯くらいの玄米ご飯とか。

もう味の相性なんて無視でテーブルに並べたさまは、まるでビュッフェで「あれもこれも全部食べたーい」って血走った時のトレー状態ですよ!爆

それでも仕方なく廃棄となる野菜ほんの少々、それに必要量ピッタリで買うのは困難な牛乳とは、泣く泣くお別れ、、、

というのも明日から、X君の実家があるギリシャのアテネに10日間ほど行くからなんです。初めてだった前回はクリスマス~新年の3週間と長丁場だったけど、今回はサクッと。

お天気が良さそうなので、観光も一杯したいなぁ~。できれば親戚友人巡りは少なめにして欲しい・・・と心の中で密かに願いつつ。笑

じゃあ、行ってきまーす♪
(@^^)/~~~

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;









by londepa | 2019-03-06 00:34 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

ランチがお得♪福岡ラーメン「山小屋」ソーホー店


昨日はウィンブルドンの歯医者さんに診療予約があったため、またセントラル・ロンドン経由で行ってきました。

でも、その為だけに出掛けるのはもったいない(笑)ので、、、その前後に行けそうな所を、幾つかチェックしておいたんですよ!

到着したのはお昼ちょっと前。腹が減ってはナントカと申しますし、まず最重要案件はランチじゃないかと~。
(●^o^●)


a0123372_21194431.jpg

そこで、最初に向かったのはピカデリー。劇場がいっぱい並ぶシャフツベリー・アヴェニューを歩いて行って・・・。


a0123372_21280271.jpg

あ、見えてきた!FUKUOKA、山小屋っていう字が目に飛び込んできました。かなり目立つから分かりやすいですねー。

その右手は中華街入口の1つ。赤いランタンがずらーっと吊るされているのは、2月にお祝いしたチャイニーズ・ニューイヤーの飾りかな?


a0123372_21343900.jpg

ここは九州筑豊ラーメン「山小屋」ソーホー店。ウォータールー駅に近いサザーク地区に続く、第2号店なのです。

開店12時から2分過ぎほどだったから、まだ混んでなくてラッキー♪ でも私のラーメンを食べ始める頃には続々とお客さんが入ってきて、シッカリ行列が出来てましたよ。


a0123372_21422459.jpg

こちら創業者・緒方正年氏だそうです。伝統を誇り高く守ってる、味に自信のあるお店なんでしょうね~~期待が高まります!!!


a0123372_21453553.jpg

ラーメン各種は山小屋ラーメン、豆板醤ラーメン、柚子辛ラーメンなどの他に、ヴェジタリアン対応の豆腐味噌ラーメンもあります。ロンドンはヴェジタリアン向けメニューの需要が多いから、こういう一品はマスト。

それに餃子、鶏の唐揚げ、カツカレーなどイギリス人の大好物が揃ってます。

またラーメンにはランチタイムだけ注文できるラーメン2種(ポークまたはチキン)があるので、今回はそれを注文してみました!


a0123372_00004564.jpg

このランチ限定ラーメン、なんと£6.50というロンドン的には破格の安さ☆彡 前出した他のラーメンは£8.90~£9.50なので、お得感バッチリです。

私は、それに煮卵(£1.50)も追加オーダーしたので、合計£8.00をお支払い。基本セルフサービスにつき、サービス料が加算されないのも良いですね♪

お会計したら↑黒い番号つきブザーをもらって、それがブーブー音を立てて振動したらカウンターで食事を引き取る方式です。


a0123372_00082278.jpg

おおー、美味しそうだ!!!追加した煮卵を除くトッピングはきくらげ、シナチク、青ネギ、チャーシュー2枚、海苔。


a0123372_00105450.jpg

麺は九州ラーメンの王道、ストレート細麺です。味わい深いトンコツ系スープも、温度がぬるくなくて嬉しい、、、というのも猫舌の多いイギリス人に合わせて、最初っから哀しくなるほどぬる~い温度のラーメンを出すお店もあるから。
(;・∀・)


a0123372_00164753.jpg

お好みでテーブルに置かれた紅ショウガ、すり胡麻、コショウ、一味唐辛子、ラー油もトッピングして・・・いただきまーす♪

うん、旨い!これは当たりだわー。
(((o(*゚▽゚*)o)))


a0123372_00224497.jpg

お店のある場所は、現在ミュージカル「レ・ミゼラブル」上演中のクィーンズ・シアターから、大通りのシャフツベリー・アヴェニューを挟んで相向かい辺り。方向音痴の私でも難なく見つけたほど、分っかりやす~い!爆


その他の詳細は、↑お店のウェブサイトを見てみてね。


a0123372_00274618.jpg

お店の外にあった食品サンプル。まだイギリスでは珍しいので通行人が興味深そうに眺めてたりするのが微笑ましい♡

というわけで「山小屋」ソーホー店、ランチタイムの様子をお伝えしました~!
(@^^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;










by londepa | 2019-03-02 00:40 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

ゴーヤは彼ら?!


街中をブラついてたら、野菜を売ってる露店がありました。ちょうど新鮮なフラット・パセリ(別名イタリアン・パセリ)を買いたい時だったので、好都合~♪


a0123372_03264983.jpg

首尾よくフラット・パセリの大きな束を買って、ついでに他の売り物もチェックしてみました。


a0123372_03294041.jpg

これはスコッチ・ボネットという名前の、可愛い見た目に反してスーパー激辛唐辛子。ジャマイカなど西インド諸島の名物料理ジャーク・チキンなどにも使われます。

それにしてもスコットランドの帽子、なんて可笑しな名前。たぶん植民地時代に駐留してたスコットランド人が被ってた帽子に似てるんでしょうねぇ。笑


a0123372_03341062.jpg

あ、ゴーヤもある。英語ではビターメロンとかビターゴードと言われるけど、こちらはKarelaと書いてあります。

見慣れない表記なので一瞬「えっ彼ら?」と思ったけど、カレーラと「レ」を強調して発音するみたい。産地のメキシコではそう呼ばれてるのかしら?

でもカレーラの語源はインドだそうだし、なんか国際的なんだわよゴーヤってば!
(●^o^●)


a0123372_03470377.jpg

結局その日はブラブラと半日ほど遊び歩いてたので、夕飯はオーヴンで焼くだけの半調理品・ポークのサルティンボッカ。


a0123372_03483354.jpg

付け合わせのポテトには、どっさり買い込んだパセリも散らして・・・美味しくいただきました!

そういえばゴーヤも、X君には未知の味だなぁ。私に作れそうなのは唯一ゴーヤ・チャンプルーだけど彼が苦手な豆腐は入れられないし、でも豆腐を入れないと苦みがキツイような気がするし。

挑戦したいけど、ちょっと勇気の出ない分野であります~。
(;・∀・)


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;









by londepa | 2019-03-01 07:45 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line