カテゴリ:お散歩てくてく( 526 )


トシのせい?!(爆)3か月間ずーっと忘れてた事


一昨日まで丸々4日間、人間として機能していなかったインフルエンザ禍から完全脱出しました~~。昨日からは、頭痛も身体のフシブシ痛も熱っぽいダルさも皆無。すっきり!

5日ぶりに外出もしたんだよー♪ と言ってもX君が運転するクルマに乗っかって、ウェイトローズへ行っただけでしたが、、、それでも家の中の移動すら痛くて喘いでたから、普通に戻れて嬉しいのなんの。
(^o^)丿

でも、まあ病み上がりには違いないんで(笑)買物から戻ったあとは家でおとなしく過ごしました。この機会に、溜まりがちな写真整理でもしようかと。


a0123372_01350241.jpg

と思ったら。去年の10月中旬に「じゃあこの続きはまた~」と書いたまま、スッカリ忘れてた件が発覚しました!

それはダーラム・パークへ行った時のこと。過去の2記事はこちらです。↓





最後の日付を見たら、去年の10月14日だもの~~。3か月間も忘れっぱなし!ヤバイんじゃないか自分。。。


a0123372_01440806.jpg

という訳で、また「いつかそのうち」なんて思ってると永遠に忘れそうなので、早速その続きを。


a0123372_01471249.jpg

こちらは屋敷の中でも、厨房に近いところ。床もテーブルも石やタイルで出来ていて、全体的にヒンヤリしています。

というのも、真ん中にある噴水のようなモノ。あれに牛乳を入れてかき回して、クリームやバターを作る作業場なんです!そういう部屋だからクリーマリー(Creamery)と呼ばれてます。


a0123372_01525355.jpg

壁のタイルはオランダのデルフト焼き。全て手描きで、とても素朴な絵柄がなんとも可愛らしい♡


a0123372_01542562.jpg
a0123372_01544993.jpg

このダーラム・パークへ行ったのは初秋だったけれど、天気が良かったからまるで夏の終わりのように見えるくらい。


a0123372_01551849.jpg

その後は広大な敷地をウォーキングして、その何処かにいる筈の鹿たちを探してみたんですよ。


a0123372_01593045.jpg

しばらく歩いて行ったら、彼方に見えてきた!
\(^o^)/

でも野生の鹿なので、むやみに近付いちゃいけないんです。宮島で会った鹿たちみたいに、向こうから近寄ってくるような事もありません。


a0123372_02005271.jpg

鹿といっても、こちらは大柄なファロー鹿だし!宮島や奈良にいる大人でもバンビちゃんみたいに可憐なのは、ホンシュウジカという日本人もとい日本鹿。

だから近くで見たいのは山々なれど、身の危険があるので望遠でガマンします~。

・・・と以上が、病の峠を越えて「ああー良かった!」と安心してたら発覚した、うっかり&スッカリ忘れてた事でした。

今後も似たような事しそうなんで、脳みそによーく言っときます。。。
(;^ω^)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;








by londepa | 2019-01-18 00:43 | お散歩てくてく | Comments(0)

お目当ての店は、やっぱりココ!笑


今はロンドン、というかイギリス中どこでも「セール」の真っ最中。もちろん先日のリージェント・ストリートも、「セール」を謳った赤いポスターだらけでした。


a0123372_02501377.jpg
a0123372_02503388.jpg

でも私のお目当ては、バッグでも靴でもなくて。ましてや高級ブランドの服でもなく・・・。


a0123372_02495052.jpg

じゃあ何なの?!つーと、ペンギン村の周辺には店舗のない、このお店。↓


a0123372_02530967.jpg

そう、ユニクロです~~♡
\(^o^)/

通販ならイギリスのどこに住んでても買えるとはいえ、やっぱり実際の色や素材の質感を確かめられるのは、店頭ならでは。物によっては試着しないと不安なのもあるしね。


a0123372_02543436.jpg

いやー嬉しい、やっぱりユニクロは心の友だわぁ。メリノウールのセーターや長袖Tなど、お買い得品をメインに幾つか買っちゃいましたよ。


a0123372_02585779.jpg
a0123372_02571121.jpg

それにX君が好きそうな、北斎モチーフのTシャツもGET!

ちょっと早いけど、バレンタインのチョコに添えるオマケ用に隠しとこう・・・何しろ普段いつも一緒にいるから、彼にあげる物って買えないんです。こうして1人でいる時がチャンス。笑


a0123372_03034314.jpg

X君と合流する夜10時までタップリ時間があったので、色んな所をブラブラできて面白かったな~。ユニクロで納得のお買物もできたし、ホクホク大満足♡

次回のブラリ1人歩きは、歯医者さんの予約がある日かな?行きたい所は沢山あるから、いつも楽しみです~~♪
(´∀`)ノ

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;









by londepa | 2019-01-17 01:13 | お散歩てくてく | Comments(0)

リージェント・ストリートで見かけたもの


X君がロンドンに来る用事があったので、一緒について来た私。また彼と合流して家に帰るのは夜10時ごろだったので、友達と会ったり買物したりカフェ行ったり。

久しぶりにロンドン街中に出てくると、キョロキョロ脇見ばっかりして忙しい、、、イソップの「田舎のネズミと都会のネズミ」みたいです。笑

地下鉄駅のポスターだって何気にチェックしちゃうんだけど、これは久々のヒット!


a0123372_23323919.jpg

「銀行強盗にまつわる喜劇」を上演してる劇場のポスター。どうして可愛らしいロビン(コマドリ)ちゃんが覆面とかしてるの?!と2度見したら、バンク・ロビンだって。

Robbing(ロビング:盗むこと)にRobinをかけた駄洒落でした。
(・∀・)


a0123372_23401918.jpg

友達と待ち合わせてるお店に行く途中でも、ふと足を止めてしまう物が。


a0123372_23413619.jpg

ピンクフロイドの結成時、オリジナルメンバーのうち3人はここの専門学校の学生だったというプラークでした。今はウェストミンスター大学になってます。


a0123372_23443980.jpg

今は「セール」の赤いポスターが目立つ店ばかりなのに、「ラルフ・ローレン」のウィンドウは特にセールを強調してません。


a0123372_23480681.jpg

多分お店の中ではセールやってるんだろうけど、ウィンドウは熊だらけです。


a0123372_23485167.jpg

子供のマネキンも大人のマネキンも、顔だけ熊ちゃん。


a0123372_23504613.jpg

そうかと思えば、「カナダ・グース」の前に人だかりがあって。


a0123372_23524596.jpg

何だろう?と思って見てみたら、動物愛護団体の抗議運動でした。


a0123372_23534166.jpg

「カナダ・グースは毛皮のトリミングに犬を、ダウンにガチョウを殺している」と書かれています。ダウンは分かってたつもりだけど、犬って?!

と驚いてググったら、野生のコヨーテを罠にかけて殺して・・・という事。そんなの知らなかった。

特に大きなイベントのないペンギン村で地味~に暮らしてるから、こういうの見るとハッとします。良くも悪くも都会って違うもんだなぁ、とつくづく感じた1日でした。
((+_+))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;







by londepa | 2019-01-14 00:10 | お散歩てくてく | Comments(0)

ウェストミンスター大聖堂の地下にあるカフェ☆彡


昨日の高級ブランド「バーバリー」併設カフェに続いて、今日は全く趣きの異なるカフェをご紹介したいと思います。どれくらい異なるかって、もう傾向と対策が180°違う。笑


a0123372_21484349.jpg

それはヴィクトリア駅から歩いてすぐの所にある、ウェストミンスター大聖堂の地下。この周辺はものすごい都会的で現代的だから、いきなりこのカソリック教会が見えると異次元ぽい。


a0123372_22010292.jpg

大聖堂を背にして大通りを見渡したところ。


a0123372_22052330.jpg

すぐ前には「カソリック真実協会」直営の書店があるんですが、クローズダウン・セール実施中。ネット販売が主流の今、ましてや宗教専門書となると更に生き残るの大変そう。。。


a0123372_22114696.jpg

なんてキョロキョロしてても寒いだけなんで、中に入りまーす。


a0123372_22124013.jpg
a0123372_22125598.jpg

実は前回ここに来た時、地下にカフェがあるのを知ったんです。でもその時は夕方6時ごろだったので、もう閉まってた!
(;・∀・)


a0123372_22151160.jpg

だから今回は本堂はササっと通り過ぎて、地下に続く階段を下りましたよ~。


a0123372_22160621.jpg

はい、ここがカフェ。すごく簡素というか質素な造りで、教会関係者や信者さん向けという感じ。とはいえ私のような部外者や観光客でも気兼ねなく入れる、アットホームな雰囲気でした。


a0123372_22214067.jpg
a0123372_22220743.jpg

料金も安ーい!私のカプチーノは£2、アメリカーノなら£1.60、紅茶は£1.20とか。サンドウィッチやケーキなども買えます。


a0123372_22243675.jpg

ここで新聞を読んだりスマホいじったりして、ちょっと休憩しました。


a0123372_22295550.jpg

ご覧のように最初は空いてたけれど、やがてミサが終わったらしく信者さんたちが何グループか入ってきました。私はコーヒー飲み終わったので、それを機に外へ。


a0123372_22324837.jpg

そしたら出口の前に、こんな本が山積み。聖パウロの日曜ミサ2018年の内容をまとめた本で、貼り紙に「ご自由にお持ちください」って。

X君はカソリックじゃないし教会に通うほど熱心な信者じゃないものの、たまーにこういうの読んで引用したりしてるから、お土産に1冊いただきました!

ヴィクトリア駅からすぐ近くだし、時間のある時に立ち寄りたいウェストミンスター大聖堂。質実剛健なカフェも、なかなか良いでしょ?
(*'ω'*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;








by londepa | 2019-01-13 03:58 | お散歩てくてく | Comments(0)

氷上を歩くカモと、キムチ鍋


最近は曇天のほうが多いので、たまに晴れた日には必ずと言っていいほど長いウォーキングに出掛ける私たち。先週の金曜日もそうでした。


a0123372_22322188.jpg

気温は4℃くらいだったけど、風がなかったから体感温度はそれほど辛くない。それでも防寒バッチリで、毛糸の帽子や手袋もしてますよ。

それに足元は泥水混じりでグチャグチャな所が多いカントリー・ウォーク、秋冬はゴム長がマストアイテムです!オサレ~笑笑


a0123372_22373812.jpg

ハクチョウご夫婦のいる辺りは、水紋が見えるので凍ってないようだったけど・・・。


a0123372_22400600.jpg

同じ運河でも場所によっては、ガビガビに凍ってました!子供たち(または子供心を持ったオトナw)が投げたらしく、氷の表面に小石が幾つも見えますよー。

小石どころか、こんなのも氷上に・・・。


a0123372_22433896.jpg

歩くカモたち。真ん中あたりに氷と水の境界線が見えるでしょ?左側が氷の上を歩くグループ、右側が泳いでるカモです。

この日はパンやクラッカーの残り物を持ち合わせてなかったので、近くにあったブラックベリーの茂みで干乾びてる実を幾つか投げたら、食べてました。

X君「カモにブラックベリー?」
私「だって食べてるし!少なくともビタミンCと糖分はあるよ」

次回ここに来る時は、やっぱりパン屑でも持ってこよう。
(;・∀・)ゴメンネー


a0123372_22462573.jpg

冬至は過ぎたから、だんだん日が長くなってきてます。最近の日没は4時ちょっと過ぎ。2月も3月もまだまだ寒いとはいえ、どんどん日が長くなっていく嬉しい季節になります♡


a0123372_22562469.jpg

この日は私がキムチ鍋を作りましたよー。たまには証拠も残さないと!って珍しく写真も撮りました。

実は、冷え込む事は天気予報で分かってたし前日から宣言しといたんです。じゃないと、X君がどんどん勝手に(?)自分の作りたいメニューを決めちゃう。台所の実権は、完全に掌握されてます。。。笑


a0123372_23075414.jpg

豚ひき肉団子、ちりめんキャベツ、人参、長ネギの代用でリーク、干し椎茸、生姜。「鍋キューブ」キムチ鍋の素が少しだけ残ってたので、それにコチュジャンと醤油を追加しました。

あいにく我が家には卓上コンロがなく、鍋で煮込んだものをテーブルに持ってくるだけ。それでも熱々のキムチ鍋と玄米ご飯で、ぽかぽか温まる冬のご馳走になりました。

出来れば本物のキムチを使いたいところだし、ニューモルデンの韓国スーパーで買ったキムチがあるの。でもX君は前回キムチを食べた時、辛さよりも酸っぱさに若干の拒否反応があったんですよ、、、。

だから今回のようにキムチそのものが入ってない料理でキムチ味ビギナーコースを味わってもらい、徐々に本物キムチに誘導しようと目論んでます!爆

昔は「ズルズル」とすするのに抵抗があったラーメンも、今では大好物になった事だし。ナニゴトも慣れが大事ですよね~~♪
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;








by londepa | 2019-01-09 04:23 | お散歩てくてく | Comments(0)

怪しい戦闘オタクかと思った、、、


日本はもう新年が明けた頃だと思います。でもUKは9時間後なので、今はまだ大晦日の夕方なんですよ~。

それにX君と2人っきりだしね、特に大イベントじゃありません。深夜にカウントダウンしてTVでテムズ川の爆轟花火を眺めながら乾杯して、おしまいかな?

大晦日だった今日の昼間も、曇りで暗~い空模様だったのでイマイチ。結局ほとんどを家で過ごして、午後にちょこっと商店街へ出たくらい。

ほんと最近は、ドンヨリ曇り空の日が多くなりました。今週はほぼ毎日のように雲が垂れ込めていて、なかなか陽射しに恵まれません~。
(>_<)

そんな日々が続くと、珍しくスッキリ晴天になった日は浮足立っちゃって大変!


a0123372_21304018.jpg

何も用事がなくても、ただ近所をウロウロ散歩しちゃいますよー♪


a0123372_21350988.jpg

そんな或る日のこと。運河沿いをまったり、親から自立したばかりのハクチョウの子供に声援を送ったりしながら歩いていたら、、、


a0123372_21401744.jpg

こんな2人組に出くわして、私もX君も一瞬ひるんだ!!!

何やら迷彩柄アイテムも見えるし・・・戦闘ごっこしてるオタクかしら?!なんか危ない人たちかも~~。


a0123372_21433742.jpg

と思ったら、実は野鳥フォトグラファーさん達でした。たとえば↑こちら。

右手に餌を持ってしばらく待ってたら、ロビン(コマドリ)ちゃんがパッと彼の手に停まったんですよ!ほんと一瞬だったから私はスマホで撮れなかったけど、彼の相棒さんは捉えたんじゃないかなー。


a0123372_21483410.jpg

怪しい迷彩柄の武器(?!)かと思ったのは、脚立と望遠レンズ。カメラはキャノンでしたよ。

いやー、疑ってゴメンゴメン。
(^O^)/ユルセ~


a0123372_21510959.jpg

前日から天気予報チェックして、朝から出掛ける気マンマンだとドライブつき。とはいえウォーキングが主目的なので遠出はせず、なるべくクルマで20分以内の範囲かなぁ。

そういう意味で駐車場に悩まなくて済む、近所のナショナル・トラスト所有地はヘビロテです。笑


a0123372_21534437.jpg

この聖ジェームズ教会も、その敷地内にあるもの。創設は11世紀に遡り、塔など一部は15世紀の建築も多く残ってるんだって。

へえ~。そうと知ると、有難みが2割くらいアップ?

ご利益なんかも期待しちゃって、つい幾ばくかのお布施を出してキャンドルに火を灯したりしてます。
( *´艸`)


a0123372_21595935.jpg
a0123372_22001816.jpg

日本にいれば今ごろ、初詣で神社へお参りしてるかしら。

お寺も神社もウチの近くにはないけど、「大切なことへのお祈り」は教会でも絶賛受付中だと思うんですよ!神様は万人に平等だもんね、信者じゃなくても。
オッケー☆⌒d(´∀`)ノ


a0123372_22072252.jpg

それでは貴方も、どうぞ良い新年を~!!!

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;







by londepa | 2019-01-01 02:42 | お散歩てくてく | Comments(0)

イギリスに戻ってきて、最初にした事は?


3週間ぶりにイギリスのペンギン村に帰って来たのは、今から約1か月前。11月13日のことでした。

その翌日は当然ながら、旅疲れからのリハビリ日。スーツケースの中身をざっくり片付けた後は、ひたすらダラダラのんびり過ごしました。

(ちなみにX君は私と違って睡眠導入剤などに頼らず、従って12~13時間のフライトで殆ど一睡もしなかったので、時差ボケ回復に日数かかってましたね。。。)

でも帰宅2日目からは、少なくとも日中は活動的に過ごすよう努めました!


a0123372_20453772.jpg

で、いきなりサイクリングです。笑 まだ11月中旬はイギリスも比較的マイルドな天候だったので、久しぶりにペダル漕いで気持ちよかった~~♪


a0123372_20480246.jpg

なるべく交通量の少ないカントリー・ロードを選んでるから、動物とのふれあい(←眺めてるだけだから触れ合ってないか?笑)も多くて楽しい。


a0123372_20512060.jpg

こういう農地でよく見かけるのは、羊や牛や馬やポニーちゃん。でもこの日は、あんまり見かけない子にも出会った!!!


a0123372_20533022.jpg

私「・・・バイソン?」
X君「うう~ん何か違うかも」

って2人して首を傾げちゃったので、家に戻ってからググりましたよー。そしたら「ハイランド」という、スコットランド原産の牛でした。

教えてくれたのは「カントリーファイル」という下記サイトで、「イギリスでよく見かける牛の品種10選」という記事。
↓↓↓



私も何度か見かけてファンになった、お腹に白い帯のある「ベルテッド・ギャロウェイ」も載ってますよ!あとイギリスでは高級牛肉の「アバディーン・アンガス」は真っ黒で、日本なら黒毛和牛みたいな。


a0123372_21081141.jpg

とにかく日本から戻った最初の週は、天気が良くて気温もまだ日中15℃くらいが多かったので、心身ともに大きなショックを受けずに済みました。


a0123372_21111860.jpg

その晩は、X君がフィッシュパイを焼きましたよー。
\(^o^)/


a0123372_21122473.jpg
a0123372_21124599.jpg

タラ、サーモン、海老にクリーミーなソース、その上にマッシュポテトを乗せて焼いたパイ。見た目は全体的に白っぽいから、付け合わせはグリーンでまとめてます。


a0123372_21172776.jpg

できたて熱々を、ハフハフしながら食べるのが美味しいんですよ♡

そういえば日本にいる間は1度も料理するチャンスなかったから、超久しぶりに台所に立ってイキイキしていたX君。

日本でホンモノを食べ続けたばかりだったので、私が担当するナンチャッテ日本食のリクエストがしばらくないのを幸いに(爆)、その週は毎日彼に腕を奮ってもらいました~~!
( ̄∇ ̄)ラッキー♪

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-12-12 21:26 | お散歩てくてく | Comments(0)

オックスフォード州まで見に行ったけど、、、(>_<)


石灰質の土地を利用した白い馬の地上絵を、ウィルトシャー州で幾つか見た私とX君。でもでもオックスフォード州のアフィントンには、何と紀元前からのがあるんだって!

という事で、ある秋晴れの日に行ってきました~~。


a0123372_20183522.jpg

駐車場に停まってたナショナル・トラストの三菱トラック車体に描かれた、ああいうスリム体型のお馬さんがいる筈なんです。紀元前なのに、モダンアートみたいに大胆なフォルムですよね♡


a0123372_00140313.jpg

じゃあ白いお馬さんに向かって、歩き始めまーす♪


a0123372_00161929.jpg

着きました~~、、、って見えねえ!爆 つーか見えることは見えるんだけど、馬のカタチを識別できる感じには見えないんです。
(;・∀・)


a0123372_00175240.jpg

頑張ってググーっと手を伸ばしても、やっぱ無理でした。真ん中に見える白い点は目、とか多分あそこが前足、とか多少パーツが判別できる程度。

でも来た、見た、撮った(←部分的に)という、ほぼ参加する事に意義がある的な満足感は、味わえたかな。笑


a0123372_00201475.jpg

紀元前300年頃ここにお城があったという跡地も、すぐ近く。そのお城から見下ろしたら、馬が馬の形で見えたのかなぁ?


a0123372_00251443.jpg

天気が良くて暖かく感じるほどだったから、お城の濠だった所をのんびり散歩~~。


a0123372_00262375.jpg

途中で可愛いジャックラッセルちゃんにも会えたしね♡


a0123372_00321264.jpg

こういう景色が続いてて、気持ちいいウォーキングでした。


a0123372_00143119.jpg

駐車場に戻ってから、この解説つき掲示板を見て「上空から見下ろさないと馬のカタチには見えないよね」「紀元前にどうやって描いたのかねぇ~」と、改めて感心しちゃいましたよ。

この日の夕食は、ちょうど良い具合に熟れ熟れのアボカドがあったんから・・・メキシカン!


a0123372_00362167.jpg

ナチョスと、チリコンカルネと、グァカモレ。


a0123372_00375537.jpg

サワークリームも添えて、ついでにパドロンペパーも炒めて、いただきまーす!!!ビールと一緒に、美味しくモリモリ食べました。

これから晩秋、そして冬がもうすぐそこまで来てるイギリス。それでも晴れ間を選んで、なるべくウォーキングやサイクリングを楽しみたいと思いますー♪
(#^.^#)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-10-21 00:40 | お散歩てくてく | Comments(0)

食料としてのハトを飼育してた所


最近X君とちょくちょく行ってるエイヴベリーは、我が家から少しだけドライヴすれば行けるナショナル・トラスト所有地のひとつ。

基本的にはクルマを使わず行ける範囲でウォーキングやサイクリングする事の方が多いけど、やっぱり毎日ご近所だと飽きちゃうんですよね。笑


a0123372_05332762.jpg

そうして何度かリピしてて気付いたんですけど、ここって巨石群の周辺でも、結構よく羊が放牧されてるのに出会います。
(・∀・)


a0123372_05360714.jpg

ありがた~い紀元前の巨石に立ちション?!じゃなく、このあと後ろ足をガシガシ齧ってた羊。きっと痒かったんだね。


a0123372_05403244.jpg


羊たちは基本、1日中もぐもぐタイム。


a0123372_05412330.jpg


立ち止まって食べるだけじゃなく、歩きながらでも、食べる食べる!近くに寄ると「ブチッ、ブチブチッ」と草を食いちぎる音がして、割と迫力ありますよー。


a0123372_05415156.jpg

そして、食べてない時は・・・まったり寝そべって食休み~~♡


a0123372_05452613.jpg

「私ってサラダしか食べないのに、ぜんぜん痩せないのよ。何故かしらぁ?」なんちゃって。


a0123372_05462860.jpg

この木なんの木、羊の成る木~~~♪

そんな羊たちを見習って(?)私らも、帰り際にはマナーハウスの野菜畑に行って、夕飯に使う野菜を物色してきました。以前も書いたとおり値段が付いてなく、任意の金額を箱の中に入れる方式です。


a0123372_05585741.jpg

マナーハウスへ行く途中には、こんな小屋みたいなのが。時間によっては入口が閉まってるんだけど、この日は開いてたから入ってみましたよ。


a0123372_06070157.jpg

木造の部分は修復されてるものの、石造りの土台はオリジナルのまま。

ここではハトが飼育されてたというので、じゃあ伝書バトかな?と思ったら、、、なんと食用だったそうです。へぇー。

a0123372_06231398.jpg

その日の夕飯にはマナーハウスの野菜畑で採れた、クルジェット(ズッキーニ)1本を輪切りにして小麦粉をつけて揚げ焼きしたのと、同様に調理した赤&黄ピーマン。

これピーマンが小さいんじゃなく、クルジェットが超巨大なの!爆 マジで大ぶりの糸瓜(ヘチマ)くらい。

で、メインは・・・。


a0123372_06305576.jpg

ハト胸、もとい鶏の胸肉!!!


a0123372_06330753.jpg

ふう、美味しかった。。。

天高く、羊も私たちも肥える秋です~~♪
!(^^)!

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-10-01 06:41 | お散歩てくてく | Comments(0)

日本のカメラも一杯あるよ!写真史のミュージアム


1700年代からレイコック・アビーを邸宅とした、タルボット一族。その中で今も偉業が讃えられているのは、1835年に初期の写真技術を発明したウィリアム・ヘンリー・フォックス・タルボットです。


a0123372_06211249.jpg

だからお屋敷の敷地には、彼にちなんで「フォックス・タルボット・ミュージアム」という写真史博物館があるんですよ~~♪


a0123372_06234267.jpg

まず入口から1歩、足を踏み入れると・・・新旧のカメラが、神々しいオブジェのように並んでお出迎えしてくれます!


a0123372_06261217.jpg

1855年に作られた本体が木箱のカメラから、現在のアイフォンを始めとするスマホのカメラ機能まで・・・。


a0123372_06285089.jpg

もちろん日本製カメラも、時代を先取りした様々な機種が展示されています。↑こちらは1970年のニコンF。
(#^.^#)


a0123372_06310117.jpg
a0123372_06313770.jpg

史上初のネガ・ポジ写真技術、カロタイプの説明。典型的な理数系X君が何度も説明してくれましたが、やっぱり私には充分理解した!って言えませんけど、、、


a0123372_06392757.jpg

彼のような人たちが写真技術を開発してくれたお陰で、180年後の私らがスマホで自撮り!インスタ!など、娯楽としての写真を享受してるんですねぇ~~。


a0123372_06410283.jpg
a0123372_06473300.jpg

息を呑むように美しい、骨董品カメラも色々あるんだけど・・・。


a0123372_06491485.jpg

そういう貴重なカメラ達と肩を並べて、1950年日本製サンワの超小型カメラも誇らし気に見えます!レトロな皮革ケースがお洒落♡


a0123372_07003806.jpg

2階のイベント・スペースでは、ある女性フォトグラファーの写真展をやっていました。とても美しい作品が沢山あったので、また別の機会に詳しくご紹介しますね~♪
°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-09-28 01:44 | お散歩てくてく | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line