カテゴリ:お散歩てくてく( 491 )


オレオレ言わないサギと、お花ワンコ似の木


今日はイギリスとは思えないほど絶好のお天気に恵まれちゃって、ハリー王子とメーガン妃(←もう妃つけて良いんだよね?)の結婚式日和でした!

この前オックスフォード・ストリート周辺でぶらぶら買物してた時も、彼らのご婚礼便乗グッズも結構いっぱい見たんですけど・・・。


a0123372_23362168.jpg

スコッチテリアのブランド・ロゴが可愛らしい「ラドレー」でも、こんな絵柄とメッセージのエコバッグになってましたよ♪


a0123372_23394222.jpg

「ハリーとメーガンおめでとう」という祝福メッセージだけでワンコは元から同社のキャラだし、肖像権使用料とか一切発生しないと思います。商売上手っ!
\(^o^)/

一方のどか~なペンギン村(仮称)で、飽かずにのどか~な運河沿いをお散歩していた昨日のこと・・・ふと川辺を見やるとサギが佇んでました。


a0123372_01123080.jpg

このサギは、オレオレ言ったり怪しい儲け話を人に持ちかけるような事はせず、、、


a0123372_01232646.jpg

ジィィーっと水の中を見つめて獲物を待つ、まことに実直な生き方を貫いてるサギです。真人間サギ。


a0123372_01245622.jpg

でも私たちが通過する時、なるべくそぉーっと歩いても少し足音がするのがお気に召さなかったようで、プイっと飛んでっちゃいましたー。

(;^ω^)漁の邪魔してゴメンよ。。。


a0123372_01310087.jpg

そっから更に茂みのほうを歩いていったら、こんな形の木を見かけました。

うう~ん何かに似てるんだけど、何だっけ?この木なんの木、気になる木~~♪と思い巡らしたところ、


a0123372_01361489.jpg

ビルバオのグッゲンハイム美術館の前でお座りしてる、巨大なお花ワンコに似ているのでした!

えっ、似てるように見えない・・・ですか??


a0123372_01375450.jpg

こんな感じですよー♪写真の撮り方が、ビルバオの花ワンコとは右向き・左向きで違うけど。
(*'ω'*)


a0123372_01412066.jpg

帰り道では、生後6か月だという黒ラブ仔犬にも会いました。まだ遊びたい盛りなので飼い主さんカップルの制止をぜんぜん聞かず、私たちの周りを何度もグルグル走り回ってジャレついてきて・・・。

a0123372_01432013.jpg

ホラ!ご覧のとおり、満面のスマイルで突進してくるのですー♪か・かわいいっ!!!


a0123372_01465713.jpg

夕飯はX君が、ややインド風のチキン・カレーを作ってくれました。ソースは瓶入りのを使ってたけど、正確なフレーバーやブランド名は忘れちゃった。笑


a0123372_01490158.jpg

ライム・チャツネとヨーグルトも添えて、とても美味しいカレーでした。


a0123372_01404252.jpg

最近は夜7時でも8時でも、晴れていれば昼間のように明るいのがホント嬉しい。夏至の6月21日頃には、もっと日が長くなって夜10時くらいまで暗くなりません。

梅雨がないから6月~7月は爽やかで暖かい、というのが平均的な気候です。もちろん例年になく冷夏だったり30℃以上が続く猛暑(←イギリス的には笑)する場合はあるけど、、、

これから2か月か3か月くらいは、こんな明るい夏の宵を楽しみたいと思います♡
°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-05-19 23:48 | お散歩てくてく | Comments(0)

テムズ河畔をお散歩してから「ビルズ」でランチ


この前の土曜日は、X君と一緒に所用があったのでサリー州キングストンに行きました。

(以前ただキングストンとだけ書いてインスタグラムに投稿した事があって、そしたらジャマイカの首都キングストン関係から「いいね」を幾つかもらっちゃったので、それ以降はわざわざサリー州のって明記するようにしてます。笑)


a0123372_23114745.jpg

広場の一角ではマーケットもやってて、明るい活気に満ちてます♪


a0123372_01023022.jpg

イギリスというかヨーロッパ全般に言える事だけど、陽気に恵まれると人々は一斉に戸外を好むので、レストランやカフェやパブは外のテーブルが大人気!


a0123372_01103640.jpg

肌の白い人種はメラニン色素が少ないから皮膚がんリスクが高まるってのに、紫外線を気にする人のほうが少ないんですよねぇ~。イギリス来た当初はビックリしたけど、もう慣れたわ。笑

だから私たちがランチしようってお店を探してた時も・・・お店の前の屋外テーブルに人がわんさか集中してるわ外に並んでる人までいるわ、で超混んでるように見えたけど。


a0123372_01134254.jpg

実は並んでる人達はテラス席に座りたいからで、室内のテーブルなら全然ヨユーで座れたので笑っちゃいました。どんだけ外が好きなの?!爆


a0123372_01164470.jpg

結局カフェ&レストラン・チェーンの「ビルズ:Bill's」で、アボカド&ポーチドエッグズ・オン・トーストに、ベーコン追加★という何気にガッツリなお昼を食べました。


a0123372_01192483.jpg

ところで、この「ビルズ」は英国発祥のチェーン店。日本にも進出してるオーストラリア発祥の「ビルズ」とは別モノなんですよ。

という話を↓こっちに書いときました♪



美味しいランチ食べて、コーヒー飲みながらタップリお喋りして、あとは街をぶらぶら散歩。


a0123372_01095662.jpg

この辺りを流れるテムズ川はロンドンより上流なので、まだ川幅があんまり広くないし水流も穏やかな感じです。


a0123372_01280264.jpg

近くにいた家族連れがパンを撒き始めたら、一斉に集まってきたハクチョウたち(プラス鴨1羽)。真ん中あたりにいるハクチョウはまだ茶色い羽根が目立ってるから、きっと子供ね!

これからも時々キングストンに来る用事があるので、また次回が楽しみです~♡
(#^.^#)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-04-19 01:35 | お散歩てくてく | Comments(0)

ゴシック様式がカッコイイ★バース寺院


今回のバースでは、ローマ風呂の博物館には入りませんでした。平日なのに入場までに長い行列が出来てたんで、今までに何度か入った事あるので割愛~。


a0123372_02173652.jpg

でもバース寺院:Bath Abbeyの方は、入口に行列がなかったのでGO!


a0123372_02193572.jpg

荘厳なゴシック様式が美しく、いつ見てもそれなりに感じ入るものがあります。


a0123372_02205305.jpg

特に私のお気に入りは、正面入り口の両側にあるヤコブの梯子:Jacob's Ladderなんですけどっ!!!


a0123372_02233074.jpg

天使たちがハシゴを、えっさホイサと昇り降りしてるのが可愛くて・・・羽根があるのにね~~♡
カワ(・∀・)イイ!!


a0123372_02253705.jpg

もちろん内部は、更に荘厳で素晴らしい。細部もすごーく凝ってます。


a0123372_02263573.jpg
a0123372_02273302.jpg

信仰心があれば、もっともっと有難いのでしょうけど、、、なくても充分に見応えありますよね!


a0123372_02300435.jpg

パイプオルガンの手前には、何度見ても「まるでロックバンドみたいだな~」と思う、天使の楽団があしらわれてるのもツボ♪


a0123372_02323547.jpg

そんな感じで見ているうちに、アメリカのクリスチャン系ハイスクールによる合唱が始まりました。と言っても正規のコンサートとしてではなく、いつの間にか自然に始まってたんですよ。

ミサ曲を中心に何曲か唄ってくれたので、私たちも長椅子に座って鑑賞しました。知らずに入った教会でこういう音楽が始まると、とてもラッキーな気がして嬉しくなっちゃう。


a0123372_02380232.jpg

ロックバンド風天使たちの、ご加護だったのかもね!?
(^o^)♪

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-04-09 02:40 | お散歩てくてく | Comments(0)

子供のカモメ


バースに日帰りで行った理由は、ただひたすら天気が良くて暖かい日になったから。笑 というのも、その前日まで毎日毎日うっとおしい曇り時々にわか雨、、、が続いてたんですよ。

そこで天気予報を見てて「あれっ?どうも明日はイケてる天気らしい!」と知ったとたん、じゃあ少し遠出のドライヴしようか~~と♪


a0123372_23590783.jpg

a0123372_23560911.jpg

バース名物のひとつ、橋のくせに両側に建物が並んでるパルトニー橋も、青空をバックにすると一層ステキな風景に見えますね!!!

この橋はエイヴォン川に掛かっていて、


a0123372_23594408.jpg

普段はこれくらいの穏やかな水量と水流で、↑浅瀬に白いカモメが立ってるくらい手ぬるい川なんですけど、、、


a0123372_00050125.jpg

今回は違ったー。すごい濁流で急流がザバザバ★
Σ(・ω・ノ)ノ!

前日まで毎日のように雨が降ってたもんねぇ。


a0123372_00071997.jpg

「カモメにエサを与えないで下さい」って英語とフランス語のバイリンガルでゴミ箱に書かれちゃうくらい元気一杯のカモメたちも、さすがに水の中には立ってませんでした。
(・∀・)

でも屋根の上や道端では、やっぱり堂々と振舞ってましたけどね!


a0123372_00093865.jpg

そしたら橋の欄干で、こんな子供カモメも見かけましたよ。人間でいえば中学生か高校生くらい?まだ斑点が多く、身体もちょっと小さめです♡


a0123372_00123857.jpg

でも横顔は、すでに凛とした雰囲気を醸してました。足輪を付けてたのは、野鳥管理の為なのかな?

これから春夏にかけて、いっぱい食べて大きな白いカモメに育つんでしょうね~~♪
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-04-08 00:16 | お散歩てくてく | Comments(0)

春めいた陽気だったから、ドライヴしてバースへ!


元々ロンドン西部に住んでた私たちですが、新居を構えたのは更にロンドンより西。まるでペットショップ・ボーイズ(つかオリジナルはヴィレッジ・ピープル笑)の名曲「ゴー・ウェスト」が聞こえてきそう?!

今日はめっちゃ天気が良くて気温も暖かいくらいだったので・・・こんな僥倖をムダにしちゃーもったいない★というノリで出かけました。


a0123372_03132610.jpg

高速道路M4を30分くらい走って、そっから↑カントリーロードを少し行くと。


a0123372_03144762.jpg

去年も会った、このガイコツ君のいる街に到着ですーー。
\(^o^)/


a0123372_03153792.jpg

彼は、この街を面白おかしいガイドさんと一緒に歩いて観光する「コメディ・ウォーク」の宣伝マンなんですよ!日中は大抵、こうして広場に駐輪してます。


a0123372_03245862.jpg

そう、ここはバース!!!西に引越してきたら、ドライヴ30分で来れちゃうようになりました~~。

今日は木曜日だったけど学校はハーフターム中のせいか、しかも天気めちゃ良かったから結構な人出でした。これから夏にかけて観光シーズンの始まりですもんね♪


a0123372_03284091.jpg

観光地には大道芸人さん達が付きものだけど、今日バースで見たこの人は凄かった。。。なんと綱渡りしながらバイオリン弾いてるんですよー。


a0123372_03301773.jpg

バイオリンで奏でてる曲も、なかなか素敵な音色だったし・・・道行く人々が足を止めて、小銭をチャリンチャリンと置いてたのも納得♡

バースの街をゆっくり散歩したり、ランチしたり。とても楽しい1日を過ごしたので、また明日以降に続きをアップしようと思います~~。
(*´ω`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-04-06 03:35 | お散歩てくてく | Comments(0)

イギリス人て歴史好きだなーと思う瞬間


或る日、家の中を掃除しながら最近あんまり使ってなかったバッグの中身を検めました。そしたらバッグ内側のポケット部分から、古い1ポンド硬貨を1枚だけ見つけてビックリ。

もう全て新硬貨に交換済みだと思ってたのに~~。
(>_<)

とはいえ1枚だけなんで、その為だけに銀行に出向くのもシャク。。。


a0123372_21584955.jpg

という事で財布に入れて持ち歩いてたところ、ある日ちょうど通りかかった所に銀行があったので入りました。


a0123372_22012927.jpg

場所はリージェント・ストリート。オックスフォード・サーカス駅を出て、ピカデリー方向に少し歩いた辺りです。

銀行の名前はナットウェスト(NatWest)、正式名はナショナル・ウェストミンスター(National Westminster)銀行。1833年創業のナショナル・プロヴィンシャル銀行と1834年創業ウェストミンスター銀行が、1968年に合併して今に至ります。

・・・って旧1ポンド硬貨を新硬貨に交換しただけなのに、何故またイキナリ歴女ぶってんのよ?!と訝しがられてるかしらん。笑


a0123372_22043510.jpg

というのも、無事にカウンターで新硬貨をゲットして銀行を出た時に、ふと振り返ったら円形のプラークが見えたんですよ。

ロンドン、というかイギリス至る所で建物の壁などに掲げてあるのを見かけるプラークは、歴史的に重要な人物や出来事に関する記念盤。

どれどれ、どんな由来があるのかな?と近付いてみたら。


a0123372_22193145.jpg

「ベートーベンの第9交響曲は1825年3月21日に、ここにあったアーガイル・ルームズにて英国での初演をしました」

という内容です。ウィーンでの初演は1824年だったから、その翌年にはロンドンでも演奏されたという・・・良いよね~~第9合唱付き、いつ聴いても感動するし♪と思う反面、そんな事にも記念プレート付けちゃうんだ?!って。
( ´艸`)


a0123372_22295183.jpg

昨日ちょこっと触れた俳優マイケル・ケインだって、まだ存命なのにもう出生地にプラークあるんですよー。


a0123372_22310487.jpg

場所などの詳細については、過去ログをご参照いただくとして。
↓↓↓


日本も歴史の長ーーい国だから、こういうのが沢山あっても不思議じゃないけど、、、基本、木造家屋が多かったり地震があったり戦時中に空襲があったり、というのがイギリスと違うのかも(ロンドンでも空爆はあったものの被害規模が違う)。

とはいえ先日の、ヒッチコック生家がガソリンスタンドになっちゃってた例もあるし!!!爆 

こういうのを見かけると、つい興味津々でチェックしてしまう私。真の歴女とはホド遠い、通りすがりのミーハーにわか歴女です~~♪
(^o^)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-03-14 22:48 | お散歩てくてく | Comments(0)

墓地の白ネコ(=^・^=)


X君の甥っ子&奥さんをカッスル・クーム散策に連れて行ったのは、先週の金曜日。


a0123372_06491462.jpg

村のシンボルといえるのは、↑この「マーケット・クロス」。14世紀から週市が開かれていたそうで、今でも広場のように残っています。

その向こうに見える建物は、聖アンドリュー教会。


a0123372_06535356.jpg

こちらも13世紀~15世紀に建てられた、かなり古~い教会なんです!


a0123372_06565447.jpg

特に甥っ子くんの名前は、この聖人アンドリューにちなんだギリシャ語の名前なので、いわば守護聖人の教会でもあるから・・・ここまで来たら入らない手はない!?笑

ところでカッスル・クームは、まるで中世のまま時間が止まったような家並みが顕著なので、昔からTVドラマや映画のロケ地として重宝されています。

割と最近の例では、TVドラマ「ダウントン・アビー」や映画「戦場の馬」など。


a0123372_07060639.jpg

教会の片隅にある展示コーナーでは、スティーヴン・スピルバーグ監督の映画「戦場の馬」の撮影現場をとらえた写真が、何枚も貼られています♪


a0123372_07151985.jpg


ああー、これこれ!大切に育てた愛馬が競売に掛けられて売られ、少年と離ればなれになる切ないシーンが蘇りますよね~~~。
(´;ω;`)ウッ…


a0123372_07192537.jpg

でも映画の中からのスチル写真じゃなく、あくまでも現場の様子をスナップした感じ。上の画像では低い塀に腰かけてる女性スタッフさんも見えますし。笑


a0123372_07211980.jpg

この兵隊さん達も演技本番中ではなく、出待ち状態じゃないかな?


a0123372_07270089.jpg

極め付けはコレ!!!時代がかった衣裳の俳優さんたちと、ジーンズや半ズボンにグラサンのスタッフが入り乱れてて楽しいー。
(・∀・)


a0123372_07291281.jpg

という聖アンドリュー教会、墓地もなかなか風情があります。しかも私たちが行った時には隣家から塀をヒョッコリ乗り越えて、白ネコちゃんも遊びに来ました!


a0123372_07374363.jpg

正確には白ネコというより、白地に黒っぽいブチが少し入った子。よく招き猫になってるタイプの色・柄ですよー♡

西洋では黒ネコが目の前を通り過ぎるとラッキー☆彡とか言われるけど・・・墓石の上にちんまり座った白ネコを見かけた場合、コレどーなんでしょう?!笑
(=^・^=)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-03-13 07:46 | お散歩てくてく | Comments(0)

可愛い村♪カッスル・クーム


昨夜から、X君の甥っ子くん夫妻がギリシャから遊びに来ています。彼らが前回こっちに来たのは6年前だったから、久しぶりに色々と観光したい!って。


a0123372_01212743.jpg

でも昨夜は遅い時間に到着したので、2日目の今日はあまり遠出せず済むように・・・新居から30分ほどのドライブで行ける、カッスル・クームにしました!


a0123372_01253821.jpg

お天気がイマイチで、曇り時々にわか雨だったのが残念。でもアテネは23℃くらいで好天続きだったそうだから、イギリスらしさ満喫してもらおう~。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


a0123372_01281407.jpg
a0123372_01284345.jpg

いつ来ても可愛らしくて、絵本の中みたいな村。甥っ子くん夫妻も気に入ってたようです♡


a0123372_01303740.jpg

全体的に可愛らしい通りにあるからこそ、1軒1軒のおうちも更に可愛さが倍増するんですよねー。


a0123372_01310341.jpg

んもう~玄関ドアの上にユニコーン飾ってても、違和感ないのが凄いっ!もしコレ例えばうちの近所でやってたら、似合わなくて失笑しちゃうもの。。。


a0123372_01364208.jpg

その後はパブでランチ。14世紀からやってるそうで、天井が低くて趣きのあるパブでした。


a0123372_01414709.jpg

私はハムとカマンベールチーズ、オニオンチャツネのサンドウィッチを頼んでみました。素材がフレッシュでパンもしっとり、なかなか美味。


a0123372_01451081.jpg

地元のエール「ワドワース」もハーフパイント飲んで・・・可愛い村での散策を、まったり楽しめた午後でした~♪
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-03-10 01:53 | お散歩てくてく | Comments(0)

国際女性デー★ロンドン塔の女性衛兵モイラ・キャメロンさん


いつも大勢の観光客で賑わうロンドン塔だけど、前回は平日の午後3時半すぎに行ったので空いてました。今まで行列に恐れをなして敬遠してた宝物館も、スイスイ入れちゃったし!


a0123372_01241157.jpg

宝物館の内部はフォト禁止につき、その入口隣にいらした衛兵さんを~♪ 冬季だから、見慣れた赤い制服の上にグレーのロングコート着てます。


a0123372_01273516.jpg
a0123372_01291904.jpg

ロンドン塔のメインとなる建物ホワイト・タワーの近くには、こんな凄い大砲がありました。

大砲の本体は1607年に現在のオランダにあたる地方で造られてからマルタ島へ、その後1800年ごろイギリスに来たようです。そして見事なほどゴテゴテやり過ぎ装飾の台は、1827年にケント州ダートフォードで制作。

マルタからやって来た大砲、という経緯をふまえて・・・白い狛犬?ドラゴン??みたいに見えるのは、なんとマルチーズ犬なんですよ!!!
Σ(・ω・ノ)ノ!

マルチーズ、もしかしたら当時はイギリスにあんまり普及してなくて絵とか見ながら作ったのかな?笑


a0123372_01351342.jpg

きっと200年前には、カッコイイ傑作だったのでしょうねー。


a0123372_01385033.jpg

やがて閉館30分前くらいになって、衛兵さん達が閉める準備や見回りを始めました。こちらの衛兵さんは、先ほどの2人とは違う制服を着ていますよね。

それは彼らがロンドン塔に住み込みでお勤めするヨーマン・ウォーダーズ(通称ビーフィーター)という特別な衛兵だから。

原則的に22年以上イギリスの軍隊に所属して良い勤務記録をもつ兵隊のみに応募資格がある、という名誉ある職務なんだそうです。


a0123372_01485398.jpg
ジンの「ビーフィーター」ラベルにもなっているから、お酒飲みには有名な存在ですね!
(・∀・)


a0123372_01522767.jpg

ロンドン塔のお土産ショップでも、彼らに扮したテディベアなど人気商品になっていました。


a0123372_01525002.jpg

そんなロンドン塔の顔、名誉あるヨーマン・ウォーダーズですが・・・約10年前に、初めて女性がその職務に就いたんですよ☆彡

その当時は大きなニュースとして取り上げられたので、私も通勤途中の新聞記事で読んだのを憶えてます。


a0123372_01555237.jpg

そしたら今回は、そのモイラ・キャメロンさんにも会えました~~♡ 左側でマント着てる人です。お写真を撮らせてもらいながらお話したら、

「最近もう1人の女性ヨーマンが入ったから、今はガールズ・トークが出来るの。イェーイ!」と明るく笑ってて。

このお仕事に就いた当初は一部の男性同僚からのイジメがあった事も一時期は報道されていたし、やはり精神的に強靭だからこそ、22年以上の軍隊生活を経て今のポジションにいるんだなあ~と思いました。


a0123372_02100955.jpg

ここから見えるタワーブリッジは、いつも見事な光景。来るたびに小さな驚きや面白い発見があって、何度でも行きたくなるロンドン塔なのです♪
(^o^)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-03-09 02:17 | お散歩てくてく | Comments(0)

うっかりウェンブリー・スタジアムへ行ったら決勝戦の喧噪が、、、


昨日から旧宅にX君が来てるので、またまたロンドンで彼が行った事ない所をご案内しましょう!というノリで「じゃあ今日はどこに行きたい?」と訊いたら。

「そういえば、ウェンブリー・スタジアムが新しくなってから行ってないなぁ。正面には今のアーチじゃなくツィン・タワーがある頃に行ったけど・・・」

「ええーっ!じゃあ行ったのって20世紀の頃では?笑」

という事で、X君が初めて間近に見るウェンブリー・アーチですよ。


a0123372_02451592.jpg

って近すぎ。(・∀・)


a0123372_02464590.jpg
a0123372_02463364.jpg

日曜日のお散歩として行ったので、着いたのはまだ午前中。そっからスタジアムの周りをぐるっと歩いた後、隣接したアウトレットモールへ行こうかと♪


a0123372_02491173.jpg

ここでは様々なスポーツや音楽などのイベントが催されるけど、まず最も有名なのはフットボール(サッカー)ですね。FA杯決勝戦とか。

この銅像になってるボビー・ムーアという人は、1966年にイングランドがワールドカップ優勝した時のキャプテン。つまり伝説の英雄です☆彡


a0123372_02534347.jpg

歩いてたら地面に何か書いてある箇所があるので、立ち止まって見てみると・・・。


a0123372_02544794.jpg

ここに自分や家族の記念を彫るために寄付した人たちの、名前やメッセージでした。

「ハッピーバースデイ、グラハム・フィドラー、QPR FC」
「ラッセル・フィルビー、ハマーよ永遠なれ」
「エイドリアンとウェンディは2007年5月5日にこのピッチで挙式しました」

などなど、もう~並々ならぬフットボール愛が溢れてます♡


a0123372_02593758.jpg

この時点では閉まってたけど、入場ゲートのひとつ。


a0123372_03002819.jpg

持ち込み禁止アイテムのリスト、多すぎるんですけどー!!!爆 

ダーツはともかくサッカーボールなんかもあって、、、まあ似たようなボールをピッチに投げ入れられたら、試合中断だものねぇ。


a0123372_03035023.jpg

夕方から何かの試合が始まるみたいで、まだ正午前なのにもう屋台とかセットアップ始めてました。


a0123372_03045750.jpg

あの旗を見て、やっと分かった!アーセナルとマンチェスターシティの試合だね♪


a0123372_03033529.jpg

公式グッズのブースも、敵対チームのサポーターが同じ所で買わずに済むように配慮してます。こっち↑はマン・シティ。


a0123372_03073432.jpg

この行列はお客さんじゃなく、大観衆を制御したり案内したりするスチュワードの仕事で来てる人たち。


a0123372_03111808.jpg

後でX君がスマホでググって、遂に飲み込めた・・・今日は何とか杯っていうトーナメントの決勝戦だったんですよ!どおりで大掛かりなスタンバイ。
(;・∀・)


a0123372_03113865.jpg

帰りの電車に乗る時も、このウェンブリー・スタジアム駅で降りるサポーターの群衆に紛れちゃいました。赤白のがアーセナル、青白がマン・シティですねーきっと!!!

試合そのものの興奮・熱狂とは遥かに違うんだろうけど、ちょこっとだけ熱い雰囲気を感じられて楽しかったです♪
(^O^)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-02-26 03:16 | お散歩てくてく | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line