人気ブログランキング |

カテゴリ:お散歩てくてく( 550 )


バッキンガム宮殿とお馬さんのプリケツ


昨日はX君がロンドン郊外キングストンに用事があるというので、私も途中までクルマに乗って行きました。適当な駅で降ろしてもらって、そっから私は電車でグリーンパークへ。



a0123372_23584889.jpg


野暮用ついでに、久しぶりのバッキンガム宮殿。まだ夏の一般公開は始まってなかったけれど(←今年は7月20日から9月29日まで)、それでも沢山の観光客が来てました。


a0123372_00023740.jpg


たまたま衛兵さんたちがミニ交代してましたよ・・・それにしても、この日は日中26℃くらい。イギリス的には立派な炎天下(笑)なので、あの帽子も制服も暑苦しそう~~。
(;^ω^)



a0123372_00050963.jpg


ヴィクトリア女王像のところにある噴水が、冷たくて気持ち良さそう♪に見えるほどの好天&気温だったのです。



a0123372_00071011.jpg


そしたら隣接する公園グリーン・パークの小さな噴水で、水分補給中のお馬さん&お巡りさんチームにも遭遇!衛兵さんたちと同じく炎天下のお勤め、ご苦労様っす!うぃっす!!



a0123372_00101004.jpg


もっと近寄ろうと思ったら、他の観光客さんも大勢いたため、スペース割り込めたもののお尻側で、、、おおっ精悍に引き締まったプリケツも見事じゃのう~ウホホホ♡と撮ってたら。



a0123372_00125296.jpg


いきなり振り向いて「どこ見とんじゃワレェェ!」と叱られたような気がしたのは、錯覚かしら?!
Σ( ̄□ ̄|||)



a0123372_00160292.jpg


じとーーっ、、、まだ見張られてます。さすが警察馬、不審者には厳しいです!爆 

その後は友達とランチの約束してたから、待ち合わせ場所のピカデリー・サーカスへ。美味しいランチとデザートについては、また次回にでも~~♪
(●^o^●)


*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;












by londepa | 2019-07-18 01:21 | お散歩てくてく | Comments(0)

再開発でオシャレに変身中★キングスクロス近くの運河


先日ヨークシャーへ向かう途中で、電車の時間までに時間が余ってたからブラブラお散歩~~♪



a0123372_23115791.jpg


特に行きたい所は思いつかなかったので、最近めちゃんこ再開発が進んでるというリージェンツ運河沿いを散歩してみたんですよ。



a0123372_23143775.jpg

a0123372_23150101.jpg


ホントだ、かなり様子が変わってる!以前は運河以外とりたててパッとしない地味地域だったのに、すっかり都心のオシャマン風情を醸すようになってましたよ~~。
Σ(・ω・ノ)ノ!


a0123372_23183813.jpg


昨日ご紹介したマンガ展じゃないけど、よく少女マンガにある設定を思い出したよ・・・分厚いレンズの眼鏡かけてて髪なんかひっつめで皆からブス呼ばわりされてる女の子が、眼鏡はずして髪型変えたら美女に大変身~~☆彡みたいな。笑



a0123372_23264722.jpg


カフェやレストランも一杯あるし、もしこの周辺で友達と待ち合わせしてランチとかどーよ?って時にも良さそう。



a0123372_23322379.jpg


運河沿いを歩いてみたら、何年も前にタイムアウト誌で見てからずぅーーっと見てみたかった、古本屋さんボートに遭遇できました!名前は「ワード・オン・ザ・ウォーター(Word on the Water)」っていうんです。




そのタイムアウト誌の記事を読んだのは4年か5年前だったかも?記事中に「店内の椅子にはお留守番の猫がいる」ってくだりがあって、それは見てみたいなぁと。。。



a0123372_23415855.jpg


でも猫ちゃんは、姿が見えませんでした。もしかしたらお亡くなりになったのか、それとも船内の奥にいるのか、、、店主と思しき男性に聞こうと思ったものの、忙しそうにしてたから聞けずじまい。
(>_<)



a0123372_23455386.jpg


でも代わりに、お店番ワンコに会いましたー♡ 近くにいたご近所のお爺さんによると、この子も本屋さんのスタッフらしいです。



a0123372_23475760.jpg


そのお爺さんに「どんどん中に入ってみて!きっと面白いよー」と勧められて、中にも入ってみましたよ。もしかしたら店主さんの代わりに広報部長を兼任してるのかもしれません。笑




a0123372_23495531.jpg


わあ。階段から下に続く船底のほうにも、たーくさんの本が並んでます。とっても素敵な古本屋さんです!



a0123372_23524433.jpg


更にご近所のお爺さん兼営業部長によると、このワンコさん15歳なんだって。わー長寿犬だぁ、あやかりたいあやかりたい。笑
( ̄人 ̄)ナムナム

この日はヨークシャー行き電車までの時間つぶしだったけど、またゆっくり訪ねてみたい場所ですー♪


*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;










by londepa | 2019-07-17 06:16 | お散歩てくてく | Comments(0)

チャリティ・ショップ銀座(2)


昨日はAちゃんと一緒にスカボローへ行きました。Aちゃんの目的は、息子(マゴ君)のパーティーグッズを始めバースデイ関係のもの中心の買い出し。私はカード&プレゼントは用意してあったから、特に目的なかったんですけど・・・。

昨日も書いたように、名だたるチャリティ団体(OxfamやPDSAなど)から地元の小規模なのも含め、約20軒くらいチャリティ・ショップが並ぶ街スカボロー。チャリティ・ショップ愛好者にとっては、ここは銀座か楽園か?!ってレベルの充実度なんですー。

しかも、どの店も平均して安い!!!!
Σ(・ω・ノ)ノ!

たとえばハイストリート・ブランドのロング丈ワンピース、とても状態が良いのに5ポンド前後。同じような品にロンドンどころかペンギン村のチャリティ・ショップでも9.90ポンドなんて値札を平気で付けてるところが多いので、半額くらいに感じました。

すっかり有頂天になったアタクシ。ついつい張り切って、掘り出し物ゲットに励んじゃいましたよ~~♪



a0123372_20054576.jpg


どどん!Wallisの青い半そでカーディガン2ポンド、Jovonna(ノッティングヒルのブティック系ブランド)黒地に水玉プリントのノースリーブ・トップ2.99ポンド、Miss Selfridgeのマキシ丈ドレス5.50ポンド=合計10.49ポンドだもの~~どうよ奥さん!?



a0123372_20201588.jpg


嬉しさ余って、このアールデコ調の可愛いピアス1.99ポンドも買っちゃいましたよねぇ。
(〃艸〃)ムフッ



a0123372_20242525.jpg


とはいえチャリティ・ショップは基本、誰かさんが寄贈した不用品すなわち玉石混交。昨日のパーティション同様、タダでもらっても少し困るかなぁ、、、という微妙な品々も沢山あります。

中でもビックリしたのは、これ~。↓↓



a0123372_20283316.jpg



ニッカウィスキーの古い空き瓶、驚愕の59.99ポンドーーっ!今日の為替レートで大体8200円ですよ。日本製ってわざわざ書いてあってガラスケースの中に納まってたけど、そんなに希少価値あるんでしょうか??空き瓶コレクション、未知の世界ですー。

Aちゃんはチャリティ・ショップ狙いじゃなかったから、他にも幾つか普通のお店(笑)も回って、3時間くらいショッピング三昧。そろそろ帰ろうか?ってスカボロー駅に向かう途中、、、



a0123372_20370938.jpg


こんな人(?)にも会った♪



a0123372_20405673.jpg


近くには婦人警官とか3人くらいポリスの人いたから多分、犯罪防止キャンペーンのサメ男でした。午後は気温が上がって暑かったらしく、内輪でお喋りの時は被り物を外してたのもご愛敬。

とにかくチャリティ・ショップが大充実のスカボロー。きっとまた行きます!!!
(≧▽≦)


*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;









by londepa | 2019-06-28 23:55 | お散歩てくてく | Comments(0)

チャリティ・ショップ銀座(1)


マゴ君は週2回、木曜日と金曜日は保育園に行ってます。



a0123372_00372008.jpg


だから今朝はパパさんに園の近くまで車で送ってもらって、カフェチェーン「コスタ」で保育園が開くまで30分ほど時間つぶし。



a0123372_00382637.jpg


これは泣いてるんじゃなく、「ピーカブー(いないいないばぁ)」遊びをしているところ。



a0123372_04533551.jpg


「ブー!(いたぁ)」笑 順番にママや私にもやるよう指さしたりして、3人でこんな事を繰り返すだけでケラケラ笑うマゴ君。こんな単純な遊びで喜んでくれるなんて今のうちだけと分かってるからこそ、かけがえのない愛おしい時間です~~♡
(#^.^#)



a0123372_05020023.jpg


やがて8時になったから彼を保育園に預けて、Aちゃんと私は最寄り駅まで歩いて行きました。今日は久々に晴れて暖かい1日になるって予報でしたから、家に引きこもってちゃもったいない!



a0123372_05055495.jpg


ちょっと電車に乗って行ける近隣の街、スカボローに到着です♪



a0123372_05071855.jpg


前回ここに来た時はマゴ君と一緒だったので、砂浜で波と追いかけっこしたり2ペンス・マシンでバカ勝ち(笑)したり、フィッシュ&チップス食べたりしましたが、、、



a0123372_05100948.jpg


今回はオトナの女2人だけですもの~~♪お店もたくさん並ぶスカボロー、マゴ君のバースデイ準備も兼ねてお店を見て回りました!それと歴史のある街でもありますから、この↑現役郵便局みたいにカッコいい建物も多いの。
(・∀・)イイ!!



a0123372_05151297.jpg


かと思えばこちらの「アバディーン・ウォーク・ピクチャーハウス」のように、昔は映画館だったけど今は「ブリティッシュ・ハート・ファウンデーション(英国心臓疾患基金)」ようなチャリティ・ショップになっている!なんて建物も多いんです。

前回も少し商店街を歩いて感じたんだけど、スカボローってチャリティ・ショップの数がすんごーく多いの。私の主観だけじゃない証拠に、さっき念のため検索してみたら、ヒットしたものだけでも何と20軒ちかく!?

Oxfam
St. Katherine's Hospice
Mind
Sue Ryder
Samaritans
Scarborough & Locals Together
British Heart Foundation
RSPCA
Community Furniture Store
Scarborough Blind Society
Scope
Scarborough Lifeboat Shop
PDSA
Mindsmatter
Arthrites Research Campaign
Firstlight
Age UK
The Salvation Army

もしかしたらヨークシャーのスカボローまでチャリティ・ショップ巡りに行ってみたい方もいるかもしれない(?)ので、それぞれの住所つきリンクを下に貼っときますねー。



a0123372_05373916.jpg


まず最初に見てみたのは、先ほどの画像で元映画館だった建物でやってる「ブリティッシュ・ハート・ファウンデーション」の家具ショップ。

広いフロアーを活用して、ソファやテーブルなどの家具や家電などの中古品&新個品(なかには未使用の品も多数)が、意外なほど整然と並んでました。

私もAちゃんも家具や家電を買うつもりは毛頭なかったものの、その数の多さにすっかり感心して見物!



a0123372_05420446.jpg


しかも、幾つかヒジョーに気になる物もあって。。。特に、この3面パネルのパーティション(ついたて)とかね!



a0123372_05454485.jpg


犬や猫の写真を加工して、ミュージシャンや俳優にしてあるもの。たとえば、この4コマは左上から時計回りにキッスのジーン・シモンズ、ブルース・ブラザーズ、エイミー・ワインハウス、スポック博士・・・どれも、うまく特徴をとらえてる!爆



a0123372_05560452.jpg


この2つは説明不要だと思うけど一応、アンディ・ウォーホールとマイケル・ジャクソンですー♪ 面白い!でもこんなパーティションが似合う部屋って、一体どんな部屋なの、、、
(;^ω^)




a0123372_06050203.jpg


お店のお客さんにもカワイ子ちゃん達がいたりして、妙に印象的なチャリティ・ショップでした。

その後も色んなお店を2人で回って、途中でランチ休憩も入れたら合計3時間くらいはチャリティ・ショップ巡りをしちゃったかも?もちろん納得の戦利品も多く、Aちゃんも私も大満足!

とても楽しい1日だったので、また明日その後半を~~♪
\(^o^)/

*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;









by londepa | 2019-06-28 06:19 | お散歩てくてく | Comments(0)

ヒースロー空港T5にもアンブレラ・プロジェクトがやって来た!


先日は午後4時にウィンブルドンの歯医者さん予約があったので、ついでに幾つか野暮用も済ませちゃおう!と、、、まずはヒースロー空港ターミナル5、それから日本大使館に行って前回ケアレスミスにより自爆した(笑)パスポート更新を。

ヒースローT5での用事は1時間くらいかかったけど、なんとか終了。それから日本大使館の最寄り駅グリーンパークに向かうため、じゃあ地下鉄に乗ろうかな~と思って歩き出したら。。。


a0123372_00284789.jpg


到着フロアーにあるコーヒー・チェーン「コスタ」の窓越しに、なんかカラフルな風景が見えてきた!!!何だろう?と思って外に出てみたら、傘がいっぱい。

これは最近、世界各地で開催されてるアンブレラ・プロジェクトのひとつ。その開催地によって意味付けが違うようだけど、ここヒースローにあるのは英国の「ADHDファウンデーション」によるもの。

ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症や難読症などに対する、社会の理解と協力を促すキャンペーンの一環。既にマンチェスターやマージーサイド、サルフォードの学校・教育機関などで実施されてるそうです。



a0123372_00435118.jpg


そんな動機があると知ったからには、よりいっそう素敵なものに見えてきますね!
(#^.^#)



a0123372_00464196.jpg


しばらく眺めてたら、地元のミニオン軍団もやってきたよ!笑 うん、なんか良い光景だわ・・・。皆のびのびと遊んで健やかに成長してね~~♡

思いがけない所で、元気が出そうなビタミン・カラーのアンブレラ・プロジェクトを見れちゃった♪これは幸先イイかもしんない。て事は、今回こそパスポート更新の書類オッケーもらえるんではっ?!!



a0123372_00510968.jpg


てゆーか、こんな普通の申請書なのにストレートにクリア出来なかった自分が情けないという気もするんだけど。
(;・∀・)

しかも再び窓口の美人職員さんに修正テープで色々と直してもらい、ご親切にも数か所カキコまでしていただき、何とか申請書スルー!あとは後日ピックアップに行くだけとなり、ホッとひと安心です。

10年パスポートの手数料、イギリス通貨建てだと今年度は108ポンド。これは毎年度ごとに為替レートが見直しされて毎年4月に改訂されるんだけど、昨年度より少し安くなったかも?

というのは嬉しいものの、ひとつだけ残念な事があるんです。

それは新しいデザインのパスポート(北斎の浮世絵が各ページにあしらわれたもの)は来年春からの適用で、今年更新する私がもらえるのは従来のオーソドックスなやつ。次に更新する10年後まで待つしかないのねぇ、、、



a0123372_01204136.jpg


とはいえ5年パスポート(今年度74ポンド)だと勿体ないし、やっぱり仕方ない。10年後にもパスポートを活用して旅行できるように・・・つまり健康第一!それっきゃないんだと思います~~。
\(^o^)/


*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;









by londepa | 2019-06-16 01:31 | お散歩てくてく | Comments(0)

イギリスでは雲が低い理由


これは昨日の空。午後4時ごろお天気が良くなったので、近所の運河沿いに向かってブラブラ散歩へ出かけたんです。



a0123372_20032044.jpg


この日はお昼ごろにわか雨が降ったり、急にパーッと晴れたりという不安定な天気だったから、お散歩してた時もまだ雲がいっぱい。

こうして改めて見ると、つくづくイギリスの雲は低い所にあって手が届きそう?なくらい。日本から来た人もよく同じこと言ってるから、そう思うのは私だけじゃないんですよね。笑


a0123372_20170981.jpg


以前から薄々と、多分これは緯度と関係あるんじゃないかしら・・・なにしろイギリスって実は北海道より緯度高いし。メキシコ暖流のおかげで厳冬にならなくてメキシコにはグラシャスアミーゴとは言え、やっぱ高緯度のせいなんでは??

と思っていたので、昨日は家に帰ってからググってみましたよ。在英25年以上にして、やっと!!!爆 どんだけ横着者~~。

そしたらヤフー知恵袋さんを始め、幾つか他のブログ記事とかもあって。



ええっと、雲が到達できる高度は対流圏界面(対流圏と成層圏のボーダー領域)の高さに左右される。上昇気流が活発な赤道付近ではその対流圏界面が高く約14000メートル、でも緯度が高くなるのに反比例して北極南極では約8000メートル。

だから緯度が35度の東京よりも、51度のロンドンでは雲がずっと低い所に出来るんですってよー。スコットランドとか行けば更に低い。
('◇')ゞへええ。



a0123372_20391173.jpg

a0123372_20331147.jpg


どんより薄曇りだと分からないけど、こうして雲がクッキリハッキリしてる日は、まるで手に届きそう。長年もしや緯度のヤツがアレしてるんじゃないか、、、と疑ってた件もクッキリハッキリして、晴れ間の空のような気持ちです~~♪
ヽ(^。^)ノ


♥最近はこんなん↓も書きました。ご興味あれば見てみてね♥



*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;










by londepa | 2019-06-08 01:12 | お散歩てくてく | Comments(0)

夜のぶら歩きも楽しい★アテネ旧市街


X君と彼の弟夫婦と一緒にアテネ旧市街に繰り出したのは、謝肉祭を翌日に控えてた時。謝肉祭当日は家庭でご馳走を囲むから、その前夜は外ご飯にしようか~って。ついでに私のアテネ市街観光・夜バージョンも兼ねてます!



a0123372_23114208.jpg


だからX君弟が常用している駐車場にクルマを停めてから、4人で夜の旧市街をぶらぶら歩き~♪



a0123372_23175665.jpg


バー、カフェ、レストランが立ち並ぶ通りは、結構な人出。謝肉祭の前夜祭?という感じで、お祭りムードだったようです。




a0123372_23241953.jpg

a0123372_23244018.jpg


これは「リトル・クックのヴィクトリア朝クリスマス」という1年中クリスマスなカフェ。



a0123372_23262419.jpg


その相向かいにあるのが本店かな?こっちも馬車なんか置いてあって、観光客や若い人たちに人気ありそう。




a0123372_23285708.jpg


ちょっと離れてからもう一度ふり返ったら、屋根にドラゴンもいたよ!
( ̄∇ ̄)



a0123372_01321735.jpg

というハデハデなお店があるかと思えば、木の下を活用してる素敵なカフェがあったり♡



a0123372_01362257.jpg


夜なのに、まだ営業してる古本屋さんでは・・・。



a0123372_01371352.jpg


レトロな本業にシンクロした、懐古趣味なポスターやプリントも売ってました。こういうのは観光客にも人気ありそうだから、もしかしたら古本よりも売り上げあるかもね?
(*´ω`*)

もう夜8時近いのに営業してるお店があるかと思えば、こんな所も開いてたんですよ。


a0123372_01404759.jpg


通りを歩いてたら正教会系のお経みたいな聖歌みたいなのを、スピーカーから結構な大音量(笑)で流してた教会。あれっまだ開いてるの?と立ち止まっちゃいました。



a0123372_01522303.jpg


開いてる開いてる、絶賛お祈り受付中ですー。繁華街のど真ん中だけあって、夜型なのかしらん?聖フィリップ教会という名前でした。




a0123372_01573837.jpg


X君の弟夫婦は入らずに外で待ってたから、ここはサクッと見ただけで撤収~~。



a0123372_01594159.jpg

a0123372_02010109.jpg


ローマ時代の遺跡も、もっと古いアクロポリス神殿群も、夜はライトアップされてて綺麗ねー☆彡

と、ひととおり「夜のアテネ旧市街ハイライトをめぐる1時間コース」的なぶら歩きをした後は、かなりお腹が空いてきました!



a0123372_02022262.jpg


そこで夕食には、↑このお洒落でフォトジェニックでインスタ映え映えのウーゾ・バー、、、のお隣にある、めっちゃ庶民的なタヴェルナ(大衆食堂)!






美味しくて安かったから、プラカ地区でシーフード食べたい時に良いと思います♪

さてお腹が一杯になった後は、また街の様子を楽しみながらゆっくり歩いて、駐車場のほうへ向かったのですが・・・。




a0123372_02121347.jpg


カーニバル気分MAXな装いの人も、たまーに見かけたりして嬉しい♪
( *´艸`)



a0123372_02194293.jpg


そんな人間たちの行事に左右される事なく、平常心で眠っているコミュニティわんこ。



a0123372_02221183.jpg


バッグ屋さんの店頭で、にゃんこ店員が勧めるイチオシ商品は。。。



a0123372_02225675.jpg


猫バッグ!!!出来すぎにゃ~~ん♪



a0123372_02263546.jpg


という夜のアテネ旧市街、プラカやモナスティラキ周辺。楽しくて明るい雰囲気だから、次回もまた行こうと思ってます~♡
\(^o^)/


*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;








by londepa | 2019-05-13 00:07 | お散歩てくてく | Comments(2)

私のチョーク・アート♪( ̄∇ ̄)v


日曜日は曇り時々晴れっていうアイマイな天気だったけど、なるべく晴れ間が多いことを願いつつドライヴで外出~。



a0123372_22412370.jpg


着いた着いた。駐車場の隣にあるクリケット場では、小学生くらいのちびっこクリケッター達が練習中。これから夏にかけてクリケットのシーズンだもんね!

私たちといえば特別に目的はなく、ただ気持ちよくウォーキングしたかっただけなので・・・。



a0123372_22430853.jpg


ストーンヘンジより古いっすよ~でお馴染み(?)の巨石群がある、エイヴベリーを歩き回ってきました。
(*´ω`*)



a0123372_22480334.jpg

a0123372_22513225.jpg


羊たちが放牧されてた辺りには小高い丘になってる道があって、そこは石灰質の土地。なので前方にあった石ころを拾って、チョーク・アートに挑戦してみたんですけどー。



a0123372_22532877.jpg


( `ー´)ノどやっ!!!爆 



a0123372_22555752.jpg


ついでに達筆なもんですから「羊」って書いてみたわよフフフ。



a0123372_22582705.jpg

羊シカト。アートの道は険しいっす~。
(>_<)

ともあれ心配してた天気もなんとか持ちこたえてくれて、時たま雲が多くなるくらい。原っぱとマナーハウス周辺を、のんびり2時間近く歩いてきました。

途中にある大木の根本では、↓こんな幽玄ミュージックを奏でてる人にも遭遇~~♪




この辺りはスピリチュアル・スポットとしても一部の人々の間で人気。あの木々に近寄ってみると、鈴とかリボンとか紐とかソレっぽい色んなものが、枝に結び付けられてるんです。

楽器は違うけどなんとなくスナフキンみたいな雰囲気で、この場所によく似合ってる人でした♡


a0123372_23182009.jpg


その夜は「ペッパー・ステーキを食べよう!」と燃えてたX君。まずは粒コショウをめん棒でたたき割ったのを、びっしりサーロイン・ステーキにまぶして。



a0123372_23202720.jpg


数日前に別の料理に使った残りのクレーム・フレーシュと、ブランデーを用意してから、ステーキを焼き始め・・・。



a0123372_23225711.jpg


お肉にあらかた火が通ったころブランデーを加えて、ファイヤーっ!!!ごおおおおーっ。



a0123372_23243672.jpg


付け合わせには茹でたアスパラガスと、オーヴンで焼くだけのフレンチフライ&焼きトマト。



a0123372_23255240.jpg


仕上げにクレーム・フレーシュを加えたクリーミーなソースで、ペッパー・ステーキの出来上がり~~♡ 

うん絶品!美味しい!ありがとう!って言いながら、ステーキ1枚ペロリと完食。いっぱいウォーキングしたつもりだけど、それを完璧なかった事にするくらい食べたような?笑

仕方ないから、また頑張ってウォーキングしなくちゃね~!
( ^)o(^ )

*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;










by londepa | 2019-05-10 06:24 | お散歩てくてく | Comments(0)

「LINEトラベルjp」デビュー★初めての記事で反省点いろいろ


先日またウィンブルドンにある歯医者さんの予約があったので、かねてから絶対に観たい!!!と思っていた「デイル・チフーリ展」にも足を運びました。

会場となっているキュー王立植物園(愛称キューガーデン)はウィンブルドンと同じくディストリクト線の西部、支線は違えどまぁまぁ行きやすい距離感なので好都合♪


a0123372_21075813.jpg


事前に天気予報をチェックしたところ晴れマークだったのに、薄曇りだったのがちょっと残念、、、でも大好きなガラス彫刻作家チフーリの作品が園内いろんな所に点在してて、すごく良かったのです~~♡

「で、チフーリって誰よ?」という方も、↓コレなら見覚えある人が多いんじゃないかな?



a0123372_21165722.jpg


ヴィクトリア&アルバート美術館の玄関ホールにある、ガラスのシャンデリア型オブジェ☆彡 あと日本でも幾つかの美術館で展示されてるから、彼の独特な作風をご存知の方も多いだろうと思います。




a0123372_21290412.jpg


そんな彼のガラス彫刻作品が、キューガーデンの様々な植物の中に溶け込んでいて・・・ガラスで出来てるとは思えないほど生命力に満ちていて、本当に美しいんですよ!



a0123372_21334888.jpg

a0123372_21265951.jpg


この素晴らしいチフーリ展を多くの人に知ってもらいたいので、先日から寄稿することになった「LINEトラベルjp」の第一弾として取り上げてみたんですけど~♡
↓↓↓






でも改めて読み直してみると「ああ~この部分はこう表現すれば良かったなぁ」とか「ちょっとコレじゃ説明不足かも?」など反省点が色々。。。

なにしろ初めて使う入稿システムで、肝心の記事内容よりもテクニカル面で四苦八苦しちゃいました。これから回数を重ねて改善しなくちゃ!ホントいつになっても勉強あるのみですねぇ。
(;^ω^)



a0123372_21450941.jpg


たとえば、こちらの「シャーリー・シャーウッド植物アート・ギャラリー」での室内展示。



a0123372_21475518.jpg


このギャラリーでは撮影の前に職員さんと確認したところ、写真を撮って個人的なSNS媒体にアップするのはOKだけれど、商業サイトはNGとのこと。

私の場合は個人的なもの=このブログとインスタグラム、そして何らかの利益が派生する商業サイト=LINEトラベルや地球の歩き方などって事になります。



a0123372_21515927.jpg



野外および温室内での展示作品に関しては、自分で撮った写真を商業サイトに使用してもOK!とキューガーデン広報担当者からの了承を得たので、その点が違うわけ。



a0123372_21565566.jpg


だから、これらギャラリー室内で撮った写真を使わないよう気にするあまり、この「シャーリー・シャーウッド植物ギャラリー」にも沢山の展示品がある事について言及するのを忘れてしまった!
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

そんな反省点を糧にして、これからも精進あるのみですねぇ、、、



a0123372_21593570.jpg


なーんて事を抜きにしても、大好きなチフーリ作品をたっぷり鑑賞できたからヨシ?!!!爆 凹んでも心が折れても、立ち直りが早いのだけは自慢なのです~~。
( ̄∇ ̄;)


*********************

日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;








by londepa | 2019-05-08 22:12 | お散歩てくてく | Comments(0)

中古品、ヴィンテージ、アンティークの境界線は?



ある日X君と、いつものようにウォーキングと称するぶらぶら散歩をしていたら・・・中古品屋さんの看板が目に留まったので、面白そうだねーと入ってみたんですよ。


a0123372_22450264.jpg


そこには、家具や小物などありとあらゆる中古品がギッシリ並んでました。↑こんな微妙に可愛いような悪趣味のような、不思議と気になるお皿もあったりして。

でも全体的には、あくまでも中古品オンパレードなんです。



a0123372_22500782.jpg

a0123372_22510139.jpg


私たちが歩いてた道にあった立て看板の矢印に従って行ったら、倉庫街の一角。ウエアハウスを兼ねているので、店内がすごく広い。B級ジャンクみたいな物が殆どなのに、整然と並べられているせいか、古くて汚い中古品というイメージとは違う印象です。



a0123372_22535670.jpg

a0123372_22574719.jpg


お店を切り盛りしているご夫婦とお話したところ、本業はハウス・クリアランス。つまり「家一軒ぶん丸ごと不用品回収します!」っていう業者です。




a0123372_23015786.jpg


よく利用されるケースは、モノが溜まりがちなお年寄りの家。だから年代物の品物が多いんですねー。もちろんゴミとして廃棄する物も多いけど、その中から使えそうな物・売れそうな物を選ぶのがプロの目利きなんでしょう。



a0123372_23085135.jpg

a0123372_23091395.jpg


ところで中古品(Second-hand Goods)と呼ぶよりも、ヴィンテージ品(Vintage Goods)と言うと、ぐぐーっと品格がアップして聞こえるのは英語でも日本語でも同じ。
(・∀・)



a0123372_23130427.jpg

a0123372_23132113.jpg


それにヴィンテージとアンティークの境界ってのも、非常にアイマイ。もうホント見る人の主観によるんじゃないの?!って思う物も一杯ありますよねぇ。。。

とにかく面白い中古品店(というかゴミ回収業者の副業w)だったので、また時間のある時に見に行こうと思います。

最後にオマケ。中古かヴィンテージか微妙なバカップルでお笑いを取ります。



a0123372_23222721.jpg


これは私が遂に「ブーツ」から度付きサングラスを引取れた時、駐車場で喜びのツーショット!!!爆 目元のシワが目立たなくて、こりゃええわ~~♪
( ̄∇ ̄)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;










by londepa | 2019-05-03 04:04 | お散歩てくてく | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line