<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


大英博物館にあって、パルテノン神殿にない物は?


都市国家(ポリス)のアテナイが誕生したのは、紀元前8世紀。その古代ギリシャ文明最盛期は「丘の上の都市」を意味するアクロポリスに象徴されます。


a0123372_04475003.jpg

そのアクロポリスに幾つかある神殿のうち、最も有名なのがパルテノン。紀元前432年に完成した、守護女神アテナ(アシーナ)に捧げられた記念堂です。


a0123372_06034008.jpg


かなりの部分が崩れ落ちた今でも、その大きさ・威容さが分かりますねー。ギリシャでも時々は地震があるのを考慮したら、2500年近く経っても残ってるわけだし。

もちろん世界遺産に認定されてるのは、序の口で、、、

a0123372_06111111.jpg
ユネスコのロゴマーク自体が、パルテノン神殿を図案化したデザインだしっ!!!爆 


a0123372_05024781.jpg

それとこの神殿、19世紀までは見事に美しい彫刻が多く残っていたのですが・・・。


a0123372_05065617.jpg

その彫刻群、現在ではロンドンの大英博物館に行くと見れるのですー。


a0123372_05105568.jpg
a0123372_05112075.jpg
a0123372_05114658.jpg

いや改めて見ると、、、やっぱ少~しお持ち帰りし過ぎかも?!なエルギン卿の所業については過去ログで書いたから、重複は避けるとして。
↓↓↓




a0123372_05191722.jpg

今ここにない部分は将来的に返還を期待しつつも、ある物だけで修復するったって大変な量で、、、


a0123372_05271508.jpg
a0123372_05274102.jpg

神殿と神殿の間など空いてるスペースには、ジグソーパズルのピースのように色んな柱や壁の一部が並んでいます。


a0123372_05304843.jpg

コレみたいに番号が振られているのは、既に行き場所が分かっている部分かな?


a0123372_05324666.jpg

パルテノン神殿の裏側で、ふと見上げたら作業中の人が!気の遠くなるような修復工事なんでしょうねぇ~~。
(;´・ω・)


a0123372_05381700.jpg

という主神殿パルテノンがドリス式建築の傑作とすれば、あちらのエレクティオン神殿はイオニア様式の好例だそうで・・・。


a0123372_05411983.jpg

屋根を支える6体の女神像が、ヴィジュアル重視で芸術的♡


a0123372_05561600.jpg

とは言えこの6体はレプリカで、本物は麓にあるアクロポリス博物館に展示されてます。こーゆー措置も、エルギン卿が云々というトラウマのせいかも。。。
(-_-メ)


a0123372_05572214.jpg
a0123372_06000141.jpg

あっちの方には、先日登ったリカヴィトスの丘が見えます。そして手前に茶色い屋根が並ぶのは旧市街の一部で、X君が通った高校もここら辺。


a0123372_06041050.jpg

それほど歴史や考古学に興味のない私でも、シンプルに鑑賞できたアクロポリス。

この丘の上から見渡す眼下の景色は、古代ギリシャの人々が見た景色とも少~しくらいシンクロしてるんでしょうね♪
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪



by londepa | 2018-01-31 06:42 | X君のアテネ実家にて | Comments(0)

東京や大阪よりずーっと安いから、ロンドンで観なきゃ損・損♪


おはこんばんにちはっ!今週も月火の孫シッター任務、月曜シフトを無事に終えて明日に備える市井のオババことロンパラどぇーす♡

ふと日付を見たら、なんと早や1月も終わりそう。
Σ(・ω・ノ)ノ!

2月は中旬にX君が又もや実家のイロイロでギリシャに行く予定だし、私は私で旧居の売却手続きが大詰めだわ、なんだかんだとスケジュール調整に追われています。

そんな状況でも、既に予定に入れちゃった重要案件は、極力そのままキープしたいですよね!


a0123372_05435469.jpg

特に2月は、バービカン・シアターでの舞台劇「プルートゥ」のチケットを買ったばかり!めっちゃ楽しみにしてるから、何を置いても観に行かなくちゃ~~♪



それに今日、改めて渋谷Bunkamuraシアター・コクーンで今月28日まで上演されてた同舞台の料金を見ていたら、、、

6,000円(本日現在レート・約£39)~11,000円(同・約£71)という、ロンドン公演チケット(£16~£35)の2倍くらいでビックリ★

じゃあ欧州ツアー後の3月に予定されてる、大阪・森の宮ピロティホールはどーよ??とチェックしたら、こちらは更に高くて11,500円だって。。。

海外公演は文化庁国際芸術交流支援事業が助成しているから、そこら辺が大きな理由なんでしょうね~~。


a0123372_06065111.jpg

たった今バービカン・シアターのウェブサイトを再確認したけど、まだ残席あるみたい。

私のお目当ては断然、柄本明サンや吹越満サンのベテラン俳優。でも人気絶頂の土屋太鳳ちゃんや森山未來くんもナマで観られちゃうし!

ロンドンの後は2月15日~2月17日にオランダ・レーワルデン公演、2月22日~24日にベルギー・アントワープ公演と続いて、それから3月の大阪。

というヨーロッパ3都市での「プルートゥ」。在住者にはモチロンのこと、この時期たまたま旅行・出張で来てる人にも、超お勧め♡ですよー。
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪



by londepa | 2018-01-30 06:39 | 音楽・映画・本・アートetc. | Comments(0)

冬は入場料50%オフでお得ざます♪アクロポリス


3週間もアテネに滞在したとはいえ、クリスマスから新年という時季。必然的にX君の親族・友人とのイベント目白押しで、観光に出かけるチャンスも制限されます。

それでも合間にチョコチョコ出かけてましたけど、、、アテネ観光の目玉アクロポリスに行けたのは、残る滞在あと3日しかないけど?という、ギリギリ滑り込みセーフのタイミング。
(・∀・)

何しろ丘の上へ歩いてくんだから、雨天はもちろん小雨でも避けたい。つーか出来れば晴天をバックに主神殿のパルテノンを拝みたいし、更に更にどうせ入場料を払うなら時間を気にせずMAX楽しめる日でないとっ!!!

という強欲さが災いして(笑)、延び延びになったのでした。


a0123372_04051162.jpg

ほぼ3週間、来る日も来る日もこの野良ワンコみたいに・・・アテネの街角から、ためつすがめつ眺めてたアクロポリスの丘。


a0123372_04180092.jpg

遂に、その切符売り場に並ぶ日がやって来ました~~~。
\(^o^)/

しかも、この時点でジモティX君も初めて知ったという、新事実が明らかになったのです!というのも、X君が前回ここに来たのは少なくとも4~5年前で。

なのに2年ほど前から、冬季は入場料半額にしちゃうよーん♡という事になったそうで・・・通常大人20ユーロのところ、11月から3月までの5か月間はたったの10ユーロぽっきり♪


a0123372_04524225.jpg

もちろん春夏はハイシーズンだから、高くても沢山の観光客が来る筈。でも冬だってイギリスなどに比べたら遥かに温暖なギリシャ、これは嬉しい割引でしょう?!

半額じゃなく、下記の日程ならば完全タダ=無料というのも。
↓↓↓
3月6日(国民的ヒロイン、メリナ・メルクーリの命日)
4月18日(国際モニュメント・遺跡の日)
5月18日(国際博物館の日)
9月最後の週末
10月28日(国家記念日)
11月から3月までの毎月第一日曜日

でも完全タダって事は、かなりの人混み⇒長蛇の列が予想されるので、むっちゃオススメ!とは言わないでおきます。笑


a0123372_04542297.jpg

という冬季半額アクロポリスに、めでたく入場した私たち。まずはプロピュライヤと呼ばれる、アクロポリスへの正面ゲート的な建造物をくぐります!


a0123372_04585380.jpg

すると最初に、右手に見えてくる小さな神殿はアテナイ・ニケを祀ってます。つまり「ナイキ」の神殿~~。


a0123372_05025562.jpg

こちらで見上げる、ぶっとい柱??のように見えるのは。


a0123372_05040534.jpg

古代ローマの軍人かつ政治家アグリッパのモニュメントだった物。アクロポリスって古代ギリシャだけじゃなく、その数百年後にやって来た古代ローマ人も活用してたんですねー。


a0123372_05100330.jpg

更に丘を登っていくと、それより後世のヘロディス・アッティコス音楽堂も見えてきます。後世たってコレでも1900年近くたってるんだから、バリバリ遺跡ですけど~。笑


a0123372_05252106.jpg

それにこの劇場まで来ると、もう標高もかなり高いんだなーと実感します。でも、もっと上に行きますよ!


a0123372_05295681.jpg


途中の石段では、可愛らしいスズメちゃんにも会っちゃうし♡

アクロポリスの丘は下から見上げた時も「結構あるなー」と思ったとおり、ちょっとしたウォーキングです。スニオン岬もそうだったけど、くれぐれも歩きやすい靴で行って下さいね!


a0123372_05342809.jpg

そうして、ようやく・・・パルテノン神殿が見えてきましたー♪
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪



by londepa | 2018-01-29 05:38 | X君のアテネ実家にて | Comments(0)

スニオン岬カフェでは、てんこ盛りスィーツ!(*_*;


X君の弟夫婦や甥っ子ファミリーなど8人で、車2台に分乗して行ったスニオン岬。そこではニャンコ天国のようなシーフード食堂や、


a0123372_20324013.jpg

ポセイドン神殿を拝むことが、メインの目的だったのですが・・・。


a0123372_20330438.jpg

まず神殿近くの駐車場に車を停めると、大きなカフェ・レストランが目立つのです。


a0123372_20361343.jpg

海を臨むテラス席は、暖かい(暑い?)季節だったら気持ち良さそう。


a0123372_20390583.jpg

でも強風が吹きすさぶ冬の岬では、やっぱり暖房つきの屋内ですよ~~。観光シーズンじゃないし、まだ午前中だったので空いてました♪


a0123372_20454203.jpg


お店の名前は「ナオス」。紙製のテーブルマットには、イギリスの詩人バイロンが神殿の一部に落書きした詩がプリントされてます。


a0123372_20580664.jpg

バイロンさんと言えば、旧居近くにあるパブリック・スクールのハロウ校出身者ですからね~、こんな所で再会(?)するなんて奇妙な感じ。ってゆーか彼、何故ここに来てたの?!

というと、ギリシャ独立戦争に参加するため。でも熱病に罹って、惜しくもメソロンギ(現ギリシャ:当時はオスマン帝国支配下)で没したのでした。


a0123372_20431102.jpg

そんなバイロンさんとギリシャの関わりを聞きながら、熱々のコーヒーを味わっていたら、、、


a0123372_21012330.jpg

てんこ盛りスィーツが運ばれてきましたー。
Σ(・ω・ノ)ノ!

いくら8人分と言っても多すぎ。お昼にはシーフード食べる予定だし、美味しかったけどソコソコにしておかなくちゃ。。。


a0123372_21045325.jpg

このカフェ・レストランやお土産屋さんのある駐車場から、ポセイドン神殿を眺めた様子。


a0123372_21043345.jpg

神殿まで行くには、この通路を歩いて行くと途中にある切符売り場でお金を払います。料金は通常8ユーロ、冬季だと半額らしくて4ユーロ。

このスニオン岬は年間を通して強風が吹いてるというから、足元がヨロけないような靴で!実際、私はあまりの突風で何回かヨロヨロしちゃいましたよー。笑

絶景を眺めるに良し、古代ギリシャの遺跡にロマンを感じるも良し。アテネから日帰りのバスツアーもあるけど、路線バスでも行けるみたい。

アテネ市内とは一味違って、とても印象深いスニオン岬なのでした♡
(*'ω'*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪



by londepa | 2018-01-27 21:34 | X君のアテネ実家にて | Comments(0)

マラソンでご馳走になった家庭料理ランチ!(^^)!


ダム湖を見晴らすカフェでコーヒーと朝食を楽しんだ後は、ジョンさんの車でマラソン観光へ!と言っても、小雨があって寒い日でしたが。。。
(;´・ω・)


a0123372_23080907.jpg

ここはアテネ国際マラソンの出発地になってる場所。なんと言ってもマラソン発祥の地ですから、これは外せませんねー。


a0123372_23112282.jpg

そして紀元前490年に、アケメネス朝ペルシャ軍が海を渡って攻めてきた場所。と言われてるのは、↑この辺りからなんだそうです。

それを迎え撃ったのは、古代ギリシャのアテナイ&プラタイヤ連合軍。戦闘はその周辺にも広がった末、結果としてはペルシャ軍を駆逐。その戦士の1人が勝利の伝令を担ってアテナイ(アテネ)に走った!!!


a0123372_23182244.jpg

その闘いで命を落とした約190名のギリシャ戦士を葬ったのが、あの小山。一方ペルシア軍の死亡者は6,400名だったそうです。

2500年も昔の事・・・だけど、こうしてお墓や戦場を見たりすると不思議な感じ。それに後世では結局オスマン・トルコの支配下に置かれたギリシャとしては、このマラソンでの勝利は誇らしい歴史なんでしょうね☆彡

そんな観光ドライヴをしてから、ジョンさんの家へ戻ったら。


a0123372_23215675.jpg

奥さんの手料理が、どどーん!と待ち構えていたのでした~~♪


a0123372_23302611.jpg

ラムの煮込みとスパゲティ、ドルマデス、サラダ、ホウレン草のパイなど全て手作り!それに白いのはチーズ。


a0123372_23335027.jpg
a0123372_23342045.jpg

ブドウの葉でハーブ入りライスを包んだドルマデスは、私の大好物♡ いなり寿司と似たような発想なのも、日本人的には馴染みやすいし・・・味は全然違うものの。笑


a0123372_23372515.jpg

ホウレン草とフェッタチーズが具のパイは、さくさくのフィロ・ペイストリーが決め手。ロンドンでもデリなどで出来あいのを買えるけど、やっぱしホームメイドは美味しい!具もたっぷり詰まってます。


a0123372_23405261.jpg

X君の実家でも、親戚宅でも、ここマラソンの友人宅でも、、、まぁ~毎日毎日よく食べてよく飲みました!!!爆 どれも美味しく、ギリシャならではのご馳走が多くて。

という3週間で2キロほど太って帰りましたので、トーゼン現在は過食しないよう自粛中ですが、、、ダイエットとまでは言わないのが、我ながら意志薄弱ですねぇ。
(・∀・)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪



by londepa | 2018-01-26 23:50 | X君のアテネ実家にて | Comments(0)

ダム湖を見晴らすカフェで朝食を


マラソンの街に住む親友ジョンさんを訪ねてきたX君と、そのお供でくっついてきた私。一晩明けた翌朝は、ジョンさんの車で山の方へ!

ギリシャはイギリスと違って山、小山、丘陵が一杯あるんですねー。アテネからでも山並みが見えたけど、マラソンは実に海と山々に囲まれてる印象でした。



a0123372_02042553.jpg

そんな山の一つにあるカフェで、マラソン湖を眺めながらコーヒーと朝食♪


a0123372_02093786.jpg

あいにく小雨が降ってたものの、朝から良い景色!このマラソン湖は、ダム湖なんだそうですよ。


a0123372_02143650.jpg

美味しいコーヒーと一緒に、ハム&チーズのホットサンドで朝食です。


a0123372_02162621.jpg

もちろんWi-Fi完備だから、X君とジョンさんが昨夜に続いてギリシャ語お喋りに花を咲かせてても、私は全然オッケー!


a0123372_02293843.jpg

でも朝っぱらから、わざわざ何故こんな所でコーヒーと朝食を??

マラソン観光の一環でもあるって以外に、ジョンさんの家だと奥さんに聞かれちゃマズイような話も出来るからじゃないかと~~。同席してる私はギリシャ語が分からないしねぇ。
(・∀・)


a0123372_02285847.jpg

お店の名前「フラグマ」は、ギリシャ語でダムの事なんだって。分っかりやすーい♡


a0123372_02292211.jpg

小雨の降る平日の午前中(しかも冬w)なので空いてたけれど、天気の良い午後や週末は混みあうみたい。夜もロマンチックだろうなぁ・・・。

という、静かな湖畔でカフェ活した朝。マラソンでの素敵な思い出のひとつです!
(#^.^#)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪




by londepa | 2018-01-26 02:48 | X君のアテネ実家にて | Comments(0)

チケット買った~♪土屋太鳳ちゃんも出るらしい「プルートゥ」ロンドン公演


先週から昨日までは、ほぼ旧宅およびAちゃんち周辺で過ごしてました。X君もロンドンで所用があったので、木曜日から日曜日は泊まりに来てたし・・・。


a0123372_02344969.jpg

X君が帰った後も、日曜の午後はAちゃんファミリー&JS君ママも交えてパブランチしたり、何だかんだと外出してましたよ。


a0123372_02372859.jpg
a0123372_02375554.jpg

ご近所パブでは、2月のラグビー・トーナメント「シックス・ネーションズ」への準備万端でした!笑


a0123372_02394890.jpg

一方X君のほうはロンドンで用事があったのは木曜と金曜だけだったので、土曜日は一緒に映画を観に行きました。

「何を観ようか~?」って相談してた時、私としては超々好きなタイプの映画「グレイテスト・ショーマン」は、残念ながらX君の苦手なミュージカル仕立て。
(-_-メ)


a0123372_02411205.jpg

で結局、その次に観てみたかった「ザ・ポスト(邦題:ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書、、、って邦題長すぎ!爆)」に決定~~。

何たってやっぱしメリル・ストリープとトム・ハンクス主演、スティーヴン・スピルバーグ監督!!!と3大ビッグネームが揃ってるんだから、そりゃもう文句ナシに完成度高い!見応えバッチリで大満足です♪

11月にAちゃんと観た「オリエント急行殺人事件」も良かったし、久しぶりに映画館で新作を観ると感動しますよねぇ♡

そこで、もっと何か良さげなエンタメはないかしらん??と探したところ、


a0123372_02524503.jpg

「英国ニュースダイジェスト」でこんなイベント情報記事を見て、ガゼン注目!!!
(◎_◎)

浦沢直樹の漫画を原作とした演劇「プルートゥ」の、ロンドン公演ですよー。出演者は森山未來、柄本明、土屋太鳳、吹越満・・・うん、かなり良さそう!な予感がします。

ロンドン公演は2月8日(木)から2月11日(日)までの4日間、場所はお馴染みバービカン・センターです。チケットは£16.00~£35.00とお手頃だったので、1枚買っちゃいました~~。

どうせ月火は孫シッターでロンドンにいるのは確実なんで、前日の日曜日マチネー。ちょっとワクワク、嬉しいお楽しみなのです♡
(^o^)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪



by londepa | 2018-01-25 03:08 | 音楽・映画・本・アートetc. | Comments(2)

「カップヌードル・チキン枝豆」を衝動買い★


先日スーパーの「セインズベリーズ」へ行ったら、こんな欧州製・日清カップヌードルがあったので、、、その強烈なヴィジュアルに圧倒されて、恐る恐る1個パケ買い!


a0123372_07450517.jpg

フレーバーは「チキン枝豆」なので、メインのイラストも獰猛な闘鶏を思わせるニワトリが武士(?)と闘っている姿。全体のバックは、枝豆よりも遥かにビビッドなグリーンです


a0123372_07492155.jpg

とにかくイラストが凄くて、一目ぼれ!!!

花魁風の女性がヤカンを持ってるなんて序の口で、その左横には歌舞伎メーク顔のドローンが飛んでるわ、お相撲さんがPSかWiiあたりのゲーム・コンソール持ってるわ、、、


a0123372_07570320.jpg

ドクターイエローを思わせる列車が屋形船みたいな屋根つけてるかと思えば、デコトラに乗った商人がかつぐ千両箱にNissinと書かれてるし、5重の塔をパロッた高層ビルにはカラオケや漫喫の看板。


a0123372_08053466.jpg

でも完全オフザケじゃなく、創業者である安藤百福氏の名言「食足世平」などを誇らしく紹介してたりして、並々ならぬ愛を感じるのです。

下の画像に少し写っているとおり製造元会社はドイツのフランクフルトに拠点を置くNissin Foods GmbHで、ハンガリー工場での製品。


a0123372_08084895.jpg

その下で「お召し上がり方」の説明をする侍(??)たちが、ゴレンジャーのようでもありアイドルグループのようでもあり。。。

単に「何コレ笑える!」じゃなくって、愛のある笑い♡

って、もう~この素晴らしいイラストを描いた人って誰なんだろう?!!と気になってググったところ、大菅雅晴(おおすが・まさはる)という方でしたよー♪

a0123372_08230970.jpg

日本で販売されてる日清製品では、「カップヌードル抹茶仕立てのシーフード」「どん兵衛すき焼き」「U.F.O.梅こぶ茶」なども手掛けたそうなので、見覚えある~という人もいるんじゃないかな?

さてパッケージだけ語って終わるわけにもいかないので、昨日ベビーシッターを終えて帰宅した夕方に早速、食べてみましたよ!


a0123372_08362878.jpg

味は基本的に、オリジナルの元祖カップヌードルに近いかも。または、それより少しアッサリ仕立て?

枝豆は具として参加していますが、スープ全体には枝豆っぽさを感じませんでした。まあ、ずんだヌードルじゃないんで仕方ないかな・・・。笑

「セインズベリーズ」では1個£2.00だったけど、もっと安いお店ありそう。それに同シリーズで「とんこつ」「シーフード」もあるらしいので、次回それらを見かけたら買っちゃうかもしれません~~♪
(●^o^●)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪



by londepa | 2018-01-24 08:59 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

日本 vs.ギリシャ、どっちの焼き鳥が美味しい?!


X君がアテネで小・中・高と同じ学校に通った親友、ジョンさん。その彼が結婚後に移り住んだマラソンにやって来ました!


a0123372_04371110.jpg

ギリシャではX君の実家だけじゃなく、多分どの家庭も似たようなモノだと思うけど、、、ジョンさん宅もご多聞に漏れず、クリスマス・イヴから元日までは親戚&友人の出入りで超忙しかったみたい。


a0123372_04422812.jpg

そこで到着した夜は、時間もない事だしねぇ~というノリで、近所の炭焼きスヴラキ屋さんでテイクアウェイを買ってきて夕飯にしました!

お肉はポーク、ラム、チキンから選べたので・・・。


a0123372_04485388.jpg

私はチキンを頼んだところ、これが何とまぁ~見た目だけは日本の焼き鳥そっくり★ 炭火焼きで鶏肉を焼くんだから、当然とはいえ。
(・∀・)

でも似ている度は、70%くらいかな?

そこで日本の焼き鳥とは違う点を挙げてみると、

1)1本の串に刺さってる肉の量が、約2倍。切り身の大きさも数も違うし、なにしろ串の長さが違うので当然ですね~。笑

2)味付けにタレという選択肢はなく、塩コショウのみ(オレガノも微かに香ってた気がします)。食べる直前に、レモンをたっぷり絞りかけます。

3)付け合わせはヨーグルト&キュウリのツァツィキ、サラダ、ピタパン、フライドポテト等。七味唐辛子やご飯モノはありません。

すごく美味しくて満足したけど、やっぱり日本の焼き鳥とは色んな意味で違う美味しさなんですよ!そこで私ロンドンに戻ってきてから、その違いをX君にも実感してもらいたくて。


a0123372_05103826.jpg

先週は数日、彼が旧宅に泊まりに来てたので、、、ハマースミスの「土佐」に連れてってみました♪
ヽ(^。^)ノ

定番のタレで、焼き鳥とシソ巻き。あとレモン塩のはアスパラ巻き。

両方ともX君には好評でモリモリ食べてたから、日本の焼き鳥の実力を思い知ったに違いありません(厳密に言うとシソ巻き&アスパラ巻きは豚肉使用ですがw)。


a0123372_05152891.jpg

ついでにシーフードも!と生のお魚が食べれない彼のために、火の通った牡蠣フライとソフトシェル・クラブの唐揚げ。


a0123372_05263004.jpg

よーく考えてみたら牡蠣フライはともかく、ソフトシェル・クラブは日本ぽくなかったかも?でも中に卵が一杯で美味しかったから、X君は大満足♡
!(^^)!


a0123372_05255911.jpg

意外だったのは、こちらの土佐サラダ。「ドレッシングが奇妙な匂い、、、」とクンクン嗅いでいたので2人で何が原因だろう??と考えあぐねた末、大根おろしが原因だと分かりました!

大根、それもナマの大根はギリシャというかヨーロッパの料理には従来なかった食材・味覚なんですねー。あとシソ巻きのシソ(紫蘇)も初めて食べたハーブだと驚きつつ、気に入ってた様子。

大根もシソも、日本人として子供の頃から慣れ親しんできた私には、言われてみて改めて気付くレベルの事実です。
(´・ω・)



a0123372_05365042.jpg

「土佐」で飲んだキリン一番搾りの生、美味しかったぁー♡


a0123372_05382050.jpg

暑い国ギリシャのビール「アルファ」や「ミトス」「フィックス」も、のど越しサッパリ系★なのは、日本と共通しているな~~と思いました!!!
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪



by londepa | 2018-01-23 05:54 | X君のアテネ実家にて | Comments(0)

マラソンへお泊り旅行♪


アテネ繁華街のデパート「アッティカ」でぶらぶら時間を潰していたら、もう昼過ぎ。お腹が空いてきちゃったので、そろそろランチにします!


a0123372_03255301.jpg

この日は天気が良くて暖かかったから、↑↑↑街中のコミュニティわんこ(予防接種や避妊ずみのノラ)も大の字になって爆睡してますよ~~。


a0123372_03284166.jpg

恐らく気のせいだとは思うものの、目元や口元が微笑んでるように見える・・・。

わんこに幸福度調査をしたら、絶対に「優しい飼い主さんと一緒に暮らすこと♡」がナンバーワンだと思います。でもノラ生活を余儀なくされた場合は、アテネのように温暖で観光客の多い街を選びたいだろうなぁ。


a0123372_03451160.jpg

なーんて事をボンヤリ考えながらX君の後をついてったら、何と!またもや炭焼きケバブの「オー・タナシス」に来ちゃってましたー。
(・∀・)

前回の記事は↓コチラ。



とにかくX君お気に入りの店なので、結局アテネ滞在中の3週間で合計3回も。笑 とはいえ2週間の東京滞在中で、高田馬場の某トンカツ屋に3回入っちゃった前科のある私には何も言えませんが、、、


a0123372_04003510.jpg

しかも好物というのはブレないので、毎回おんなじメニューを頼んじゃいますよね!!!爆 ツァツィキ、トマトやオニオンのサラダ、フライドポテトは2人でシェアーして。


a0123372_04031481.jpg

ハーフサイズのケバブは、1人1つずつ!むははは~旨い旨いヤバイ旨い~~♪


a0123372_04061196.jpg

ガッツリ腹ごしらえした後は、1時間くらいバスに乗って・・・。


a0123372_04125414.jpg

マラソンの街に着きましたー。
\(^o^)/

歴史の教科書なんかでは「マラトンの戦い」と表記される事の多い、あのMarathonです。紀元前490年に海を渡って侵攻してきたペルシャ軍を迎撃して、その勝利をアテネに伝えるため戦士が走った距離が今のマラソン距離に・・・という。

でも私たち、毎日あんだけ食っといて唐突にマラソン走ろうなんて思ってませんよー。


a0123372_04203205.jpg

ここへは単に、X君の幼なじみジョンさん(←むっちゃ多い名前なので今回は仮名やイニシャルなし笑)ファミリーを訪ねてきたんです!


a0123372_04305299.jpg

X君とジョンさんは、小学校から高校までずっと同じ学校に通った仲。つまりX君のアテネ時代ほとんどがジョンさんとシンクロしてるという親友なのでした。


a0123372_04271236.jpg

そのジョンさん今は奥さん&息子さんと一緒に、このマラソンに住んでいるのです。

X君は時々ここんちに泊りがけで来ちゃうんだって。アテネからバスで1時間くらいだから日帰り全然オッケーなのに、「泊まってけよ~」「そう?じゃあ♪」という感じみたい。

幼なじみのジョンさんだけでなく、奥さんの方もX君にとっては長い付き合い。そんな彼らがワイワイ旧交を温めている様子は、傍目に見ても「ほのぼの♡ほんわか~」ですし。


a0123372_04441328.jpg

何よりも私にとっては、、、バルコニーに住むニャンコ達と、


a0123372_04484376.jpg

ワンコ達との友情を育むのに忙しくって、もう大変!!!爆 という状況で、マラソンの夜は更けていくのでした~~。
(*´ω`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

★「地球の歩き方」特派員ブログ★
ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






第2回プラチナブロガーコンテスト

旅行・お出かけ(&海外生活)部門に応募してみました♪



by londepa | 2018-01-22 05:05 | X君のアテネ実家にて | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line