<   2018年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


ケンジントンの名物パブ「ザ・チャーチル・アームズ」


日本からお友達が来てるので、先日ノッティング・ヒルで会いました。夕方6時半に待ち合わせたんだけど、早めに着いたから周辺をぶらぶら。


a0123372_00370161.jpg

それに夕飯をどこで食べるか事前に決めてなかったので、レストランの物色も兼ねてたんです。笑


a0123372_00383171.jpg

ノッティング・ヒルからケンジントンの間くらいにある、このパブ「ザ・チャーチル・アームズ」辺りまで歩いて、その途中にあるレストランのメニューをチェック!


a0123372_00404144.jpg

このパブはハンギング・バスケットを始めとして、建物全体をお花てんこ盛りにしてるので有名なんですよ♪

更にクリスマス時期になると、↓2年前の過去ログでアップしたように・・・。


a0123372_00452633.jpg

ツリーだらけ!!!!爆 

でもこのパブ、最近オーナーが変わったんだって。今年のクリスマスもツリーで覆われるかどうか、ちょっと興味あります。


a0123372_00481115.jpg

中の様子。パブとしては良い感じなんだけど、待合わせしてる友達はお酒飲まない人。そしてこのパブの食事はタイ料理が評判らしいから、コリアンダー苦手な私はパスだなぁ。。。


a0123372_00502805.jpg

店名になぞらえて、故ウィンストン・チャーチル首相とその時代関連のメモラビアが一杯。


a0123372_00521347.jpg

この日はハリー王子&メーガン妃のロイヤル・ウェディングから数日後だったので、まだまだ祝賀ムード全開なのでした~~♪
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-05-31 00:01 | お散歩てくてく | Comments(0)

「プレタマンジェ」はマイカップ使用でコーヒー紅茶50ペンス引き!


もう既に、以前の記事でご紹介済みのマイカップ。私のはスタバで買った£1.00ので、保温機能も何にもない超シンプルなもの。


a0123372_00015406.jpg

今までにこれでホットドリンクの割引きをしてもらったのは「スターバックス」と「コスタ」と「M&Sカフェ」で、それぞれ25ペンス引きでした。


a0123372_00055911.jpg

だから先日お昼を兼ねて「プレタマンジェ」に入った時も、このマイカップでコーヒー買ってみたんですよ。

そしたら何と何と、奥さん!!!こっちは50ペンスも割引きよ~~。
Σ(・ω・ノ)ノ!


a0123372_00071414.jpg

私が頼んだコーヒーはホワイト・アメリカーノ(ミルク入りアメリカン)で通常£1.99のもの。でもマイカップ:Reusable Cup使用によって£1.49になってました。

お店の人に確認したところ、どのコーヒー紅茶でも一律に50ペンス引きになるって。今日の為替レートだと、72円くらいかな?結構お得感ありますよね~~♪


a0123372_00145020.jpg

この「プレタマンジェ」通称プレタは元来サンドウィッチ屋さんとしてスタートしたお店だから、こんな軽食でも美味しいものが多くて手軽なランチなどに丁度いいんです。

この時のように店内で飲食しても、お持ち帰りでも、マイカップ使用で50ペンス引きになるのは同じ。チリも積もれば・・・だもんね、今後はプレタ利用頻度が高くなるかも?!
(・∀・)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-05-30 00:17 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

ウィンブルドンのインプラント歯医者さん


そもそも以前から、他の歯医者さん(去年の高歯科医院とか)からもインプラントを勧められていた私。

でも料金それなりにかかるし、旧居から新居への引越しなどひと騒動が控えてたので、後回しにしてたんですよ。そういった事が落着いてきたから、そろそろ始めようか!と。

またX君との同居をきっかけに、通常の歯医者さんも彼と同じ診療所に替えました。そのほうが定期メンテナンスなど2人一緒に行けて便利そうでしょ?

場所がサリー州キングストンからニューモルデンの間にあって遠いのが少々面倒だけど、それはX君の元勤務先や昔々住んでた所からは通える場所だったので。

彼いわく「信頼できる腕のいい歯医者は遠くても通う価値がある!」との事。そこまで長年にわたって全幅の信頼をしてきた所なら、じゃあ私もお任せしようかと~。笑

そこで初めてM先生に全体を診てもらったのが、4月半ばでした。

自覚してたけど上の歯は、ほぼ壊滅状態。子供2人の産後ひどくなった時に大々的にブリッジやら差し歯やら色んな事したのは、かれこれ30年以上も昔、、、観念してた通り、上顎は全面的にブリッジインプラント決定!

下の歯は残存率が高くて、特に悪い奥歯を3本ほど抜いた他は今後も使えそうな状態。奥歯を抜いた分スペースできたので、歯並びを矯正してもらいます。


a0123372_20181341.jpg

という経緯で、M先生に紹介されたインプラント専門医がD先生です。両方とも今のところ先生方の同意を得てないので、フルネームとか詳細記述は避けますけども~。

D先生はインプラント分野のキャリアが長く、ロンドン大学の歯科学生にも教えてるそうです。なんだか安心できそう?


a0123372_20275781.jpg

D先生の方は、ウィンブルドン駅からこういう住宅街を10分ほど歩けば到着です。


a0123372_20294199.jpg

D先生の所で再び念入りに診てもらって、治療プラン完成!!!そこで既に上顎の型などを取ったり、インプラント手術のビッグ・デイに備えて準備中です。

予算はインプラントだけじゃなく矯正にも同意したので、2万ポンドちょっと。これで10年20年と快適に過ごせるんだったら、その価値はあると期待してるんですけどね。

それに私の場合はアゴの骨はしっかり使えるから、そのままインプラント用のネジを入れられるので、手術自体はシンプルらしい。

X君はインプラント数は私よりずっと少なかったけど、そこの骨が少し脆かったそうで、骨移植をしてからのインプラント装着となりました。移植するのは牛骨!だから骨移植後の治癒期間が必要だったため、全プロセスが終わるまでに1年近くかかったかな?でも他の治療がなかったから費用は1万ポンド程度でした。

かたや私はインプラント土台完了が1日の手術で済み、その後は仮のインプラントを数か月ほど装着。その間に下の歯並びの矯正をして、それが5カ月か6カ月間・・・。

上顎に仮のじゃなく最終形のインプラントを入れるのは、その矯正期間が終わってからになります。歯並び矯正によって、噛み合わせが変わっちゃうので。笑


a0123372_20300530.jpg

上の歯ビッグ・デイは6月14日。ちょうど爽やかな夏なので、せいぜい通院に乗じてお出かけタイムを楽しもうと思います~~♪
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-05-29 01:33 | ヘルス&ビューティー | Comments(0)

バタシー犬猫ホーム・にゃんこ編


つぶらな瞳のわんこ達に会えたバタシー犬猫ホーム、今回は猫舎のご紹介です。大型・中型サイズにも対応できる犬の部屋と比べて、おしなべて小柄な猫ちゃんたちの部屋はやや小さめ。


a0123372_07151891.jpg

ここでもスタッフの人たちが代わる代わる入って、にゃんこと遊んだり撫でたり膝の上に乗せて寝かせたりしてました。

この子たちが新しい飼い主さんと出会えるための施設なので、人間に慣れててフレンドリーに接する事ができるよう、スタッフさんらが愛情こめて面倒みてます。


a0123372_07214885.jpg

真っ黒な3匹の子猫♥♥♥がいる部屋は、


a0123372_07232809.jpg

壁一枚を隔てて、お母さん猫が眠っていました。お母さん猫、妊娠してからこのホームに連れてこられて、ここで産んだみたいです。

というのもバタシー犬猫ホームでは原則的に、新しい飼い主さんに引き取られる前に避妊手術・去勢手術を施していますから。

新しい飼い主さんがその費用を負担せずに済む配慮でもあり、また捨て犬・捨て猫という不幸な事態を招かない事にもつながります。


a0123372_07291608.jpg

入場料だけでなくショップでのグッズ販売収益も、施設運用の大切な資金。それ以外に寄付金のための募金箱もあります。


a0123372_07365204.jpg

カフェもあったので、ちょっとお茶でも?と思って中を覗いたら、お昼どきのためカウンターに行列が出来てたので今回はパス★ すごく庶民的でアットホームな感じのカフェでした。


a0123372_07395649.jpg

歯医者さんに遅刻したらシャレになんないので(笑)30~40分くらいの駆け足で見たけれど、再訪する機会があればゆっくり見て、もっと詳しい事も知りたいと思いました。


a0123372_07440833.jpg

そうして、今度こそ歯医者さんへGO!電車の窓から見えた↑真ん中のフシギな建物は、昨年こちらヴォークスホールに移転したアメリカ大使館です。MI6のすぐ近くなんて分かりやす過ぎ!?

とまぁ、色んな所で道草したものの、、、歯医者さんには遅刻せず到着!本末転倒にならなくて良かったです~~♪
(*^^)v ぶいっ

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-05-27 23:56 | わんこ・動物 | Comments(0)

バタシー犬猫ホーム・わんこ編


かねてより一度は訪ねたかったバタシー犬猫ホーム(Battersea Dogs & Cats Home)に、遂にやって来ました。


a0123372_05364160.jpg

創設は150年以上も昔。まだイギリスでも動物愛護という概念すら殆どなかった1800年代半ばに、メアリー・ティールビーという女性が北ロンドンの自宅で弱った犬の救済に献身したのが始まりです。


a0123372_05434250.jpg

そのメアリーが亡くなってから数年後の1871年にはバタシーに移転し、活動を広げ続けて今に至ります。


a0123372_05563219.jpg

犬舎と猫舎に分かれているので、まずは犬舎に入ってみました。これは壁に貼ってあった、犬の仕草や表情から彼らの言いたいことを読み取る図解表。

飼い主の事情で連れてこられたり、捨てられてしまった犬・猫が、新しい飼い主に出会えるための施設ですから・・・。

新しい飼い主候補の人たちが、本当にその犬や猫に幸せな暮らしを与えてあげれるか?は重要ポイント。そこで犬や猫を引き取りたい人々とは、面談やコンサルティングを繰り返すそうです。


a0123372_06131914.jpg

個々のケージは、清潔で広々。そして係員さんたちが交代でケージに入って、遊んだり抱っこしたり話しかけたり。外へのお散歩も、定期的に連れて行ってました。

ケージに人が近付くと、すぐに寄ってくる子もいるし。


a0123372_06163084.jpg

シャイな性格なのか、それとも年齢のせいなのか、遠目に見てる子もいます。この子は最初こんな感じで寝そべってたけど、


a0123372_06191096.jpg

帰りがけに再び通りかかったら、近くまで来てくれました。ありがとね。


a0123372_06220009.jpg

かと思えばこの子なんて、私の顔を見たとたん・・・。


a0123372_06234758.jpg

ちょっと待って、ちょっと待って!これこれ、これ持ってくから~~♪と玩具を取りに行って。


a0123372_06250510.jpg

さあ遊ぼう!これ引っ張りっこしてから、あっちにポーンと投げてね!って。
(´;ω;`)ウッ…

こんなに人懐こくて愛嬌のある子だから、絶対すぐ素敵な飼い主さんに出会えると思います♡


a0123372_06320128.jpg

敷地内や建物の中には、このホーム出身の犬や猫のメモリアルが一杯。

捨てられたり虐待されたりだけでなく、時には飼い主さんが他界したり、、、と様々な事情でホームに引き取られた子たちが、新しい生活で愛されて生涯を送った証ですね。

そんなバタシー犬猫ホーム、次は猫舎に入ってみますよ。

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-05-27 00:25 | わんこ・動物 | Comments(2)

ヴォークスホール駅で降りた理由は・・・。


歯医者さんの予約時間までのフリータイムに、ぶらぶら街を徘徊していた日のこと。

今はインプラント治療に向けて準備中で、インプラント専門医と普通の歯医者さんの両方
に通っているんだけど、この日は普通の歯医者さんのほうです。


a0123372_22105955.jpg

そこの最寄り駅はサリー州の某所。その日はAちゃんちから行ったので、ウォータールー駅からオーヴァーグラウンドの列車に乗ります(ちなみにインプラント専門医はウィンブルドン)。

今まで他の歯医者さんに診てもらってたけど、今はX君と同居してるから歯医者さんも彼と同じ所にしました。特に定期メンテナンス程度だったら、2人一緒に予約してクルマで行けるしね!


a0123372_22192231.jpg

ようやくお昼ごろ。予約は2時半だから、まだまだタップリ時間がある~♪ってヴォークスホール駅で途中下車しました。


a0123372_22245350.jpg

駅前にはMI6の本部がありますよー。でも残念ながら、ジェイムズ・ボンドっぽい人は見かけなかったわ。。。笑


a0123372_22272356.jpg

そっからテムズ川沿いを、バタシー発電所が見える方角めざして歩きます。バスでも行けるのに気付かずテクテク歩いたら、15分以上かかったけど。
(;・∀・)


a0123372_22301309.jpg

ピンク・フロイドのアルバム「アニマルズ」で一躍有名になった発電所跡は、只今めちゃんこ大々的に改装工事中です。大部分が高級フラット(日本でいうマンション)になるらしい。


a0123372_22390769.jpg

その発電所跡を通り越して、もうちょっと歩いたら到着~~。そう、私が来たかった場所のひとつは、、、


a0123372_22412218.jpg

バタシー犬猫ホームなのでした!!!!


a0123372_22463558.jpg

創立は1860年という、長い歴史を誇る犬&猫の救済ホーム。もちろん施設にいる子を引き取れるなら大いに喜ばれますが、そうでなくとも一般入場料£2.00で誰でも入れます。

ちょっとウルウルしちゃうかも、、、と少し心配だったものの、さすがは世界屈指の動物チャリティ団体!やっぱり良い環境でした。

このホームで新しい飼い主さんとの出会いを待つワンニャン達については、また次回に!
U・ω・U♥=^・^=

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-05-26 00:39 | お散歩てくてく | Comments(0)

ハリポタのロケ地:魔法使いが集うパブは、眼鏡屋さん★彡


歯医者さんの予約が午後2時半だったので、それまで色んな所に行ってみよう!と思った日の続き。スカイガーデンを出たあとは、すぐ近くにあるレデンホール・マーケットに寄りました。


a0123372_17401252.jpg

実はここ20年以上も昔に、ロンドンで初めて会社勤めしたオフィスの近所。時々ランチタイムなどに来た場所です。懐かしい~~♡


a0123372_17480509.jpg

テナントになってる店舗は色々と変わるけど、基本このヴィクトリア時代のマーケット全体は変わらない雰囲気を醸してます。


a0123372_17483620.jpg

こんな見た目なので、さぞや老舗の高級店ばっかり並んでそう!?だけど、


a0123372_17494539.jpg

よく見るとお手軽チェーン店「ピッツァ・エクスプレス」なんかも。笑 他にもパブとか雑貨屋とか、割と庶民的なお店も少なくないんですよ。

そして、このレデンホール・マーケットのアーケード場外にある小道ブルズヘッド・パッセージに入っていくと・・・。


a0123372_17561275.jpg

映画「ハリー・ポッターと賢者の石」で魔法使いが集うパブ「漏れ鍋(Leaky Cauldron)」として撮影されたお店があります。


a0123372_17584321.jpg

なんと眼鏡屋さん!!!お店の人に訊いたところ、このドアがパブの入口として撮影されたんだそうです。


a0123372_17520783.jpg

アーケード内にも周辺にもレストラン、カフェ、パブが沢山あったけど、まだ午前11時半くらい。お昼まで開店しないお店も多い感じです。

まだまだ歯医者さんの予約までに、3時間もあったので・・・次はシティを離れて、もうちょっと違う所に行ってみます~~♪
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-05-25 01:54 | 音楽・映画・本・アートetc. | Comments(0)

ロンドン金融街シティの「スカイガーデン」で物見遊山!


ずっと前から行ってみたいなーと思ってた「スカイガーデン」に、先日ようやく行く事ができましたっ!パチパチパチ~~。
°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

空中庭園なんてステキな名前だし、きっと眺めが良くて気持ちいい場所なんだろうね!って期待でワクワクです♪


a0123372_23472110.jpg

それはロンドンの金融街シティにある、フェンチャーチ・ストリート20番地にある高層ビルの最上階。その個性的なフォルムから「ウォーキートーキー(つまりトランシーバー)」って仇名で呼ばれてる建物です。

基本的に複合オフィスビルですが、場所柄ほとんどのテナントが金融系企業。でも最上階のスカイガーデンは無料で一般公開されてるんですよ。

でも、いつでも自由に入れるわけじゃなく、ウェブサイトからの事前予約が必要(平日の夕方6時過ぎなら予約なしでもOKらしいけど、日によっては「1時間も並んだ~」なんていう実例も聞いてます)。

だから先週の水曜日・午後に歯医者さんの予約があった私は、いつもならペンギン村に帰る日だけどロンドン延泊する事になって、じゃあ水曜日の午前中に行けるじゃん!?と。


a0123372_03085115.jpg

歯医者さんの予約が決まったのがその1週間前だったので、予約ウェブサイトの空き状況をチェックしたら、ちょうど都合のいい午前10時の入場をゲット☆彡
\(^_^)/

予約と同時にEメールで送られたQRコードを、入口ゲートの読み取りマシンにかざして通過。それから手荷物検査を受けて、34階のスカイガーデン直行エレベーターに乗ります!


a0123372_03340080.jpg

エレベーターを降りると真っ先に見えるのが、この風景。ロンドンで一番高いビル「ザ・シャード」が、気分を盛り上げてくれますね~。


a0123372_03372579.jpg

先ほど34階って書いたけれど、実際には34階~37階に相当するんだって。東京の高層ビルやスカイツリーに比べたら、ぜんぜん低いかもしれないけど、、、


a0123372_03385169.jpg

タワーブリッジやロンドン塔、そしてこの反対側だけどセントポール大寺院とか、いわゆるロンドンを象徴する名所がよ~~く見渡せるのが高ポイントです★


a0123372_03452842.jpg
a0123372_03472563.jpg

巨大な温室みたいなもんだから文字通り、都会のオアシス的な場所。


a0123372_03475417.jpg

カフェもお洒落で洗練されてますよー。


a0123372_03493488.jpg

上に見えるのはレストラン。もちろんレストランを予約すれば、自動的にスカイガーデンに入場できちゃいます。


a0123372_03535433.jpg

まあカフェやレストランに寄らなくても、こんな場所やベンチがあちこちにあるので、休憩場所には困りません。お手洗いがバッチリ清潔なのも嬉しいところ。笑


a0123372_03593462.jpg

外のバルコニーも気持ち良いし・・・あ、欲を言えば曇りじゃなくて快晴の青空だったら、もっと良かったんですけどね!笑

事前予約するのは少しメンドクサイ気がしたけど、充分その甲斐ありました~~。なかなか面白かったので、お勧めです♪
(*´▽`*)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-05-24 00:37 | 耳より★ロンドン暮らし情報 | Comments(0)

初めての釜山に旅立ったFちゃん夫婦♪


はいっ!熟年タビジョFちゃんシリーズ、2月にはご夫君と一緒に釜山へ行ってました。今回も韓国グルメと、ホテルでの珍騒動が満載ですよ~♪
(^◇^)


a0123372_19171169.jpg

「このところ年に2回は韓国詣でをしている我が家ですが、実は毎回ソウルしか行ってなかった!韓国第2の都市である釜山には、初上陸となります。

エアプサンはLCCでも成田の1タミ利用でした。最近はLCC専用の第3ターミナルもあるけど、1タミはお店とか充実してて好き。

成田から釜山までは、2時間足らずで近いわー。国内並み!」


a0123372_19325426.jpeg

「お天気も良くて富士山がキレイに見えました。」


a0123372_19334063.jpeg

「機内食は箱入りシーフード炒飯のみ。あとは水とかオレンジジュースとか。LCCですからね。」


a0123372_19355686.jpg

「ホテルは西鉄ソラリアホテルで、西面(ソミョン)という中心部にあります。

空港からそこまではライトレールと地下鉄を乗り継いで30分以上かかったかな。西面駅の出口で迷ったり、意外とホテルまで歩きました。」


a0123372_19392255.jpg

「お部屋はコンパクトで、ソウル明洞のにある立派な浴槽はナシ。ここはシャワーのみでした。でも清潔な室内はポイント高くて満足です。」


a0123372_19412478.jpg

「夕飯はサムギョプルよ!ホテルの目の前にあるお店が地球の歩き方に載ってたので行ったら、結構ジモティで賑わってる。

お店には日本語メニューがないけど、店員さんとは身振り手振り+英語少々でなんとかなって、そして美味しかった!来て良かった~。」


a0123372_19501216.jpg

「西面駅から宿まで歩く途中、なんかネオンや看板が場末感をかもし出してて、慣れ親しんだ西武新宿線のあたりに近い感じ。この辺りは食べる所もすごく沢山あるみたい。

2泊3日の滞在中は好天の予報なので、バリバリ観光します!あんにょん♡」

こうして初めての釜山をエンジョイするFちゃん夫妻でしたが、、、夜ホテルの部屋に戻ったら、ちょっとコレは寝るに寝れないでしょ~という大問題が発生してたのでした。

しかして、その大問題とは?!不定期連載ですけど、そのうち次回をお楽しみに~~♪
ヽ(^。^)ノ

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-05-23 05:15 | Fちゃんからの旅れぽ | Comments(0)

危険がいっぱい★遂にベビーゲート設置です


孫シッターを終えた、或る日の夕方・・・ちょっくら近所のスーパーに買物へ。


a0123372_17175712.jpg

この道はリリーちゃんと一緒に、よく歩いた道です。今でも彼女がルンルンてけてけ足取り軽く歩く姿が、残像となって見えそうなくらい♡


a0123372_17190986.jpg

この小さな公園も、リリーちゃんの大好きな運動場でした。


a0123372_17221696.jpg

春先には鮮やかイエローの水仙が、うわーっと一面に咲きます。でも今は野草のカウパセリが花盛り。


a0123372_17242145.jpg

ちょこっとだけ、ブルーベルも咲いてました。特になんの特徴もない小さな公園だけど、リリーちゃんとの幸せな記憶が詰まった場所♡

でも児童公園エリアや遊具が一切ないし、そのせいで小さな子供がほとんど来ない反面、かなりの大型犬をリードなしで走り回り放題にしている人も多いから、、、マゴ君を連れてくるのには向かないね。
(;´・ω・)


a0123372_17305116.jpg

ハイハイ出来るようになって自由自在に移動するマゴ君、最近ホント目が離せない!この引き出しはまだ無理だけど、別のキャビネットにある観音開きの扉は開けちゃったし。。。


a0123372_17343362.jpg

カーテンでもドアでも電気コードでも、とにかく手当たり次第に触ったり引っ張ったり。


a0123372_17354759.jpg

もちろん掴めるモノならば、すべて口に持って行きます。それが床に落ちた小さ~いゴミであろうとも、取りあえず食べようとする!!!

まあ動き回るのは自然のことだし、それを止めるのは不可能なので・・・まずは居間に赤ちゃんゲートが設置されました。


a0123372_17381034.jpg

ガァーーーン、行き止まりっ!とベルリンの壁のように見上げてますが。笑

しかーし、ピンチはチャンス!?今はゲートのバーを両手で持って、つかまり立ちの練習に余念がないマゴ君であります。

彼にとって、毎日がワクワク発見&冒険の日々。それをお手伝いしてる私も、新鮮な驚きの連続です~♪
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-05-22 02:58 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line