<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


新品の庭用テーブルと、ド派手なトヨタ・アイゴw


そういえば数週間前、新しい庭用テーブルが届きました!これはX君がパラソルと同時にネット通販で買ったものの、それぞれ別会社から購入したので配達日にズレがあったのです。


a0123372_06325867.jpg

こちらが、そのテーブル。真ん中から折り畳めば薄型になるから、秋冬の収納時にはガレージの場所をムダにしない感じ?

真ん中には、パラソルの軸を差し込むための穴があるんですが、、、


a0123372_06351707.jpg

その穴にパラソルを設置しちゃうと、刻々と陽射しの角度が変わっていくのに対応するのが面倒になるんですよねー。強風でもなければ問題ないし、もっぱらパラソル自立形式。笑

この後、右手に見える柘植の木2本も家の前に移動させました!


a0123372_06415994.jpg

丸いのも細長いのも、買ってから随分経つので伸び放題になってきた。秋になったら剪定しなくちゃ、とX君も言ってます。

「だったらシザーハンズみたいに面白いトピアリーに剪定しちゃえば?アナタ器用だもの~。それに柘植ってトピアリー向けなんでしょ♪」ってそそのかしてみたけど、その気はない様子で残念。
(・∀・)

そのまた右端には、白い車がチラっと見えますか?実は今、彼の黒いトヨタGT86が修理に出されてるんです。だから戻ってくるまで、トヨタ・ディーラーの代替車を使ってるんですよ・

それがトヨタ・アイゴという可愛いエコカーなのは、別に良いのですが。。。


a0123372_06500443.jpg

ちょっと気恥ずかしいくらい目立つ、ロゴや広告のペイント!!!爆 

というわけで愛車GT86の帰還を待ちわびるX君だけじゃなく、私も早くこのハデハデ代替車から解放されたい~☆彡と、心から願っている今日この頃なのです。
(;´・ω・)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-06-30 02:43 | アラ還バカップルの同居生活 | Comments(0)

トンビ注意!?世界遺産の熊野速玉大社


今週の金曜日すなわち明日、Fちゃんがロンドンに来ます。今回は10日間くらいの滞在中、途中でスイスのベルンくんだり迄バッハのコンサートにも♪

という行程で、昨年のビルバオ同様また私も便乗して行く・・・って毎度のこと?笑

とにかく快進撃を続ける、熟年タビジョFちゃん。今回は5月31日の写メから、紀伊半島れぽをお届けしますよ~~。
(((o(*゚▽゚*)o)))


a0123372_19420505.jpg

「びびちゃん(母)、まさこちゃん(私)、お久しぶりの旅レポートです。

と言っても水戸と松戸に日帰りしたのはレポしてないので、まぁ月イチで何処かに出かけてますけどね~。笑

紀伊半島をぐるりと縁を電車で回りたい野望がありました、調べてみたら、ぐるりんぱはやっぱり時間かかるの。

JR大人の休日クラブでは東海道新幹線は『のぞみ』に乗れないので、本数の少ない『ひかり』で、まずは品川から名古屋へ!」


a0123372_19495936.jpeg

「名古屋からは紀伊勝浦行きの特急『南紀』に3時間半ほど乗って、終点ひとつ前の新宮で降りました。」


a0123372_19523528.jpg
a0123372_19525465.jpg

「このハヤタマ大社は世界遺産なんです。駅から片道20分と言われたので、次の特急に乗るまで1時間半の時間つぶしにちょうどイイかもと♪」


a0123372_19550664.jpg

「歩いてると、こんなお茶目な八咫烏(ヤタガラス)が。カラスの鯨踊り?」


a0123372_19571324.jpg

「船も漕いじゃうぜ、器用だろ。」


a0123372_19581954.jpg

「新宮駅の切符売り場にも、楽しそうにしてる3本足のカラスくん。」


a0123372_22392268.jpg

「これは駅前の観光案内。

このあたりは捕鯨で有名で、反捕鯨団体のターゲットにされてるけど、きっぱりクジラとともに生きるという決意表明ですよ。右下は鯨踊りの人間版。」


a0123372_22415319.jpg

「世界遺産の速玉大社に着きました!

ずっと曇天だったけど、このあたりから結構な雨。傘さして入口を撮ったものの、この先は写真ないです。すみません。

全国の熊野神社の元締めだそうで、立派な神社でしたよー。」


a0123372_22444511.jpg

「飛んでるヤタガラスは見なかったけれど、歩いてる時ピ~ヒョロヒョロ~のトンビの声をよく聞きました。駅にはこんな注意も、、、怖いね。」


a0123372_22470153.jpg

「ところで、降りた新宮から勝浦までは鉄道敷設にご苦労があったんだって。なんも知らずにぐるり一周なんて呑気に思ってましたよ。」


a0123372_22491911.jpg

「新宮からは始発の特急『くろしお』新大阪行きに乗りました。

私が降りるのは白浜で、パンダたんに会いたいから。上野はシャンシャンに会うの大変なんだもん。今夜は白浜に泊まります。」


a0123372_22511649.jpg

「特急の座席でもパンダたん大活躍。海べりを走る鉄道だから、津波などの非常事態に備えて、電車からの降り方をパンダたんが教えてくれてます。でも座ってるだけにしか見えないのは何故かしらん。笑」


a0123372_22564503.jpg

「海ぎわも多いけど、トンネルもすごく多くて、紀伊半島は山また山なんですね。

白浜に着いたら、すぐにホテル行きの無料シャトルバスに駆け足で乗り込んじゃったので、写真なし。

ホテルに着いたら荷物を置いて、まだ明るいのでテクテク10分くらい歩いてディナーです。」


a0123372_22575344.jpg
a0123372_23001889.jpg

「白浜フィッシャーマンズワーフの中の、番屋さん。」


a0123372_23004792.jpg

「シラス丼、温玉、刺身、干物の定食に、地魚の天ぷらを追加しました。豪勢でしょー。天ぷらはカンパチ、太刀魚、真鯛。どれも美味♡

新宮ではランチタイムを過ぎてたので、コンビニで簡単に済ませたウラミを晴らしました!」

という初日の夜は、「南紀白浜マリオット・ホテル」に泊まったようで・・・そのホテルの様子については、また後日いつかご紹介しますね~~♪
(@^^)/~~~

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-06-29 01:16 | Fちゃんからの旅れぽ | Comments(0)

絶品ハム&エッグ!「Divine on the Green」でランチ♪


1980年代初頭までの200年以上にも渡って、カーンの街でほぼ唯一最大の企業だった豚肉加工のハリス社。

そこで生み出されたハムの製造法が、今ではイギリス全土に伝播した「ウィルトシャー製法:Wiltshire Cure」だという事を知ったので・・・。

せっかく本場まで来たんだから、是非そのハムを味わいたいな~と思いますよね!?
(●^o^●)


a0123372_02345369.jpg

というわけでランチする場所を探した末、この「ディヴァイン・オン・ザ・グリーン」というお店に入ってみました。日中はカフェ、夜はワインバーになるらしい♡


a0123372_02400081.jpg

こちらが、お店の外観。ケバケバしくないっていうか、ぶっちゃけ地味過ぎて(笑)最初は気にも留めず通り過ぎそうになったくらい!




↑お店のウェブサイトも見つけたので貼っときますねー。

で、何故ここに決めたか?というと。。。


a0123372_02442097.jpg

メニューに「ウィルトシャー・ハム」っていうのを見つけたから!!!


a0123372_05314154.jpg

もちろんX君も私も揃って、そのウィルトシャー・ハムを注文!

厚切りハムはミニッツ・ステーキ並みの量で、超半熟の目玉焼きと微かにカレー風味のじゃが芋ソテー、それにグリーンサラダ少々。


a0123372_05354222.jpg

伝統製法ハムの旨みが、じっくり味わえる美味しいランチでした♡


a0123372_05393179.jpg

飲み物はアッサム・ティーをポットで頼んで、2人で何杯かずつ。


a0123372_05411397.jpg

でも、お会計する時にオーナー氏に言われて気付いたのですが、ご自慢のエスプレッソ・マシーンで食後のコーヒーも飲んでみたかったかも。。。


a0123372_05425533.jpg

それと、所々にレトロな映画ポスターの複製が貼ってあるのですが、これも会計時にオーナー氏と話して理由が分かった!彼は以前、映像関係のお仕事してたそうです。

でも、これらの映画製作に関わってたほど高齢じゃないオーナー氏(多分50代くらい)、、、じゃあ何故?

というと、こういった古い映画をビデオやDVDにするための仕事をしていたって。


a0123372_05444563.jpg

そんな何枚かのポスターの中で、これは観てみたい!と思ったのが、ケイリー・グラント主演の「歩け走るな!:Walk, Don't Run」でした。

なんと、この映画の背景は1964年の東京オリンピック★らしいですからねー。

2年後に控えた第2回東京オリンピックの前に、それよか半世紀前にオリンピックで沸いていた頃の東京を見てみたいなぁ・・・と思うのですが。


a0123372_05582601.jpg

同じくレジ付近では、お店のオリジナル・ブレンドらしき紅茶や、地元産の蜂蜜や蜜ロウ製品などが販売されていました。


a0123372_06002797.jpg

実はこのお店、例のハリス社オフィスの一部。工場など殆どの社屋が取り壊された中、現存している貴重なハリス社の建物なんですよ~。

ドライヴじゃないと来づらい場所なので、夜のワインバー・タイムは無理そうだけど、、、いつか又この街に来る事があったら、ぜひ再訪したいお店です!
(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-06-28 01:45 | 美食+B級ぐるめ | Comments(0)

ウィルトシャー製法ハムの発祥地でした♪


んちゃっ!仮称ペンギン村からほど近い街・カーンの続きですよ~。「ええっ何の事?」という人のため、一昨日の記事をザックリおさらいしときますねっ♪

お天気が良いから周辺の知らない街にドライヴしてみよう!という単純な動機で、どことなーく歴史を感じるものの全体的には地味な街、カーンにやってきた私たちは・・・。


a0123372_19362248.jpg

100年ほど前に大富豪カーネギー氏が寄贈した公共図書館が、今はカーン文化遺産センターとなっているので入ってみました。


a0123372_19421310.jpg

正面入口を入って、すぐの所でブタさんがお出迎え~~ブヒブヒ♪


a0123372_19432532.jpg

住民に利用されてた図書館だった頃を彷彿とさせる、コンパクトで典型的な郷土資料館という趣きです。

地元の歴史そのものは、もちろん大昔に遡ってアングロサクソン時代やら中世の市場街となった経緯、また産業はまず羊毛が栄えた後・・・。


a0123372_19461989.jpg


地元実業家のハリス一族が1770年に創業した豚肉加工業、つまりベーコンやハムの製造会社で大いに繁盛した街だったらしい。


a0123372_19512906.jpg

その最盛期には、約2000人の住民のうち半分の1000人がこのハリス社または輸送や卸など関連ビジネスで働いてたそうで、、、住民には子供や老人も含まれるのを考慮したら、まさしく街の経済を支えるベーコン&ハム工場だったんです!


a0123372_19563790.jpg

ところが惜しくも1980年代前半に、このハリス社は終焉を迎えます。ちょうどサッチャー政権の頃、つまり中小企業がバタバタ相次いで倒産していた時期ですよね。

200年以上もの間、この街にとって経済の中心だった企業がなくなり、住民の多くが失業。。。
(-_-メ)


a0123372_00514901.jpg

という悲哀をともなう、カーンとハリス社の歴史。でもハリス社は無くなっても、そこで考案されたハム製造法は今もイギリスで人気なんですよ!

一昨日の記事末尾に、ヒントとして掲載した画像のハム。あれスーパー「テスコ」のウィルトシャー・キュアード(ウィルトシャー製法)ハムだったのですが、、、


a0123372_00512326.jpg

その製法を生み出したのが、このハリス社。18世紀の原始的な方法は豚肉を塩で覆って2週間ほど馴染ませたり、その後1843年には塩水の注入も加わって21日間などのドライ製法。

第一次世界大戦後は塩水に浸して4~5日というウェット製法に進化したものの、カーンで生まれた製造法が今もイギリス製ハムの一種として継承されているのです♪


a0123372_06115468.jpg
a0123372_06125992.jpg
a0123372_06140914.jpg

そんなウィルトシャー製法ハムの発祥どころか、カーンという街の名前すら、ここに来るまで知らなかった私。なのに、この街を後にする頃にはすっかり好きになっていました!


a0123372_06204929.jpg

そんなカーン文化遺産センターの後は、ランチ出来そうなお店を探しながらウロウロ散策。

良さそうなレストランやカフェやパブが幾つかあって迷った末、私たちが選んだお店は・・・?!また次回にて~~♡
\(^o^)/

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-06-27 00:58 | お散歩てくてく | Comments(0)

1週間のスープ・ダイエットで2キロ減ってました~~笑


上顎に6本のネジ!という大がかりなインプラント手術してから数日間は、痛みは殆どなかったものの・・・歯茎の腫れが治まるまで固形物は避けるようにって言われてました。

だから食事はスープや超半熟スクランブルド・エッグにマッシュポテトなど、殆ど歯を使わないようなの中心。それにスープに浸したパンとか少しは食べてて。

でも1週間が過ぎた頃から、もう少し噛み応えあって大丈夫かも?って感じになってきたんですよ♪


a0123372_02512063.jpg

そこでX君が木曜日に作ってくれたのは、アスパラガスの卵焼き。アスパラガスは最初に柔らかくなるまでフライパンで焼いてから、溶き卵と一緒に焼いてました。


a0123372_02551266.jpg

出来上がったアスパラ卵焼き2人分に、粗く削ったパルメザンチーズをトッピング♪


a0123372_03065756.jpg

お庭で元気に育ってるパセリも散らして完成~~。そしてサラダは、スーシェフ私の担当です。笑


a0123372_03113824.jpg

サラダと言っても柔らかめな材料ばかりでアボカド、トマト、モツァレラ。それと、これらも庭のハーブガーデンからイタリアン・バジルとグリーク・バジル。


a0123372_03150211.jpg

レモン果汁&オリーヴオイルのドレッシングで、いただきまーす!
\(^o^)/


a0123372_03162485.jpg

これだけでも、まるでスープ・ダイエットのような1週間を過ごした後だったしね!もう~悶絶級グルメのように美味しくて、めちゃんこ満足感がありました!!!爆


a0123372_03213149.jpg

それで気を良くした翌日・金曜日の夕ごはん、メインはサーモン。副菜にホウレン草、マッシュしたポテト(←X君は茹でたポテト)と人参。


a0123372_03352161.jpg

オーヴンで焼く際にはアルミフォイルで蓋したので、とてもジューシーなサーモン。ベアネーズ・ソースとレモン果汁も、たぁーーっぷりかけて食べましたよ!

そして昨日・土曜日の夜ごはんは・・・何だかパスタが食べたいよね?って事になって。


a0123372_03400362.jpg

スパゲティ・プッタネスカ!!!

ガーリック、オリーヴ、ケイパー、アンチョビ等をトマトで煮込んだソースは、そのままでも充分に美味しいけど、、、


a0123372_03460320.jpg

細かく削ったパルメザンチーズも追加すると、もっと濃厚~~うっふん♥♥♥ 

プッタネスカは「娼婦のような」って意味らしいし、まさに後を引いてやめられない止まらない悪女のような美味しさ!

そういえばスープ・ダイエット的な1週間で、2㎏ほど減ってました。でも多分それは、食餌のせいだけじゃないと思うんですよ。

歯科インプラントだろうがガンだろうが子宮筋腫だろうが(←すべて体験済みw)術後は体重が減るもんねぇ。

こういう手術ってのは身体にとっては損傷・怪我でしかないので、摂取したエネルギーの多くが患部を修復するために消費されるんだと思います。

と、いう事は・・・。

術後の1週間で減った2㎏も、患部が治ったらすぐにリバウンドする予定!爆 なので、嬉しいカンジが全然しないのです~~。
(;・∀・)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-06-26 05:03 | ヘルス&ビューティー | Comments(0)

カーンという街へ行ってみたら・・・。


よーく晴れて気持ちいい天気に恵まれた、ある日のこと。特に大きな予定もない日だったので、ちょっとドライヴして知らない街に行ってみようか?ってノリでお出かけ。

と言っても、こちらに引越してからX君は1年、私は2か月半。周辺には知らない街が一杯あるどころか、知らない街の方が多いんですけど~!爆


a0123372_05293365.jpg

それでも大して長時間ドライヴしなくても行けそうで、なんだか歴史があるっぽい雰囲気の、カーン(Calne)という街にしました♪


a0123372_05342011.jpg

うんうん、何となくイイ感じの街並みです。古そうな建物も幾つかあるけど、ほとんど観光地化してなくて人混みも殆どない。


a0123372_05411580.jpg

あちらに見えるのは、12世紀に建てられたセント・メアリーズ教会。私たちが行った時間は、残念ながらドアが閉まってて入れなかったけど、、、


a0123372_05465918.jpg

その教会のすぐ近くに、わりと風情ある家と記念プラークが。そういう記念プラークって大抵、歴史に残る人物または出来事と関係あるから、何だろねぇ~?と見てみたら。


a0123372_05580950.jpg

18世紀に活躍したオランダ人医学者・科学者の、ヤン・インゲンホウスという人が住んでた家でしたー。って、それ誰?!!

プラークを更に読むと、植物の光合成を発見した事がつとに有名なんだそうです。ほほぅ。

それに後でウィキペディア見たら、ロンドンで開業医した後オーストリアでマリア・テレジアの侍医やってウィーン宮廷会議の一員になったり、またイギリスに戻って王立科学協会の会員になったり・・・で晩年はこの近辺。

そして埋葬されているのも、このセント・メアリーズ教会なんだって。というわけで光合成の発見者、ここに永眠しております。


a0123372_06120107.jpg
a0123372_06125778.jpg

この家も、同じく教会近くにあった家。窓やドアが中世レベルで小っさーーいので、もう使われてない建物かなぁと思ったら、道の向こうから買い物袋を持った年配の女性がスタスタと歩いてきて。

a0123372_06162143.jpg

この小さな小さなドアを開けて、中に入っちゃった。人が住んでる!
Σ(・ω・ノ)ノ!

だってドアの高さなんて、140センチくらいなんですよ~。もうホビットの家かってサイズの入口。


a0123372_06200997.jpg

教会から少し歩いたら、元は図書館だった所が「カーン文化遺産センター」になってました。わーい好都合♪どんな歴史のある街なんだろう?と興味津々で入ってみましたよ。


a0123372_06242930.jpg

スコットランド出身のアメリカ大富豪、故アンドリュー・カーネギー氏が寄贈した図書館だったようです。ニューヨークにある有名なコンサート会場、カーネギー・ホールで知られる人。

彼は晩年、資産の9割を文化施設や教育団体に寄付しまくった篤志家で・・・アメリカ、カナダ、イギリスなど英語圏の国々に寄贈した図書館の数、なんと3000館!

だからカーンのような小さな街に彼がプレゼントした図書館があっても、とりたてて不思議な事じゃない。

それにこのカーン、カーネギー氏が活躍していた当時は、それなりに大きな産業で栄えた街だったらしく・・・その詳細を、この郷土歴史館で目の当たりにした私たち。

じゃあ、その産業って何?!というのは、また後日この続きにて~~。


a0123372_06384839.jpg

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ヒントはコレよ。

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-06-25 02:17 | お散歩てくてく | Comments(2)

W杯でサッカーに目覚めた(?)彼と、辛抱強いみたたん


無料新聞「イヴニング・スタンダード」のオマケに、フットボール(サッカー)W杯の対戦表が付いてきたらしく、先日よりAちゃん達のTVの下に貼ってあります。


a0123372_20214143.jpg

その日はちょうど日本vs.コロンビア戦が、UK時間の午後1時から始まるぞ~!という日でした。

私は他のスポーツ同様、詳しいルールも知らないし普段はほとんど観ないけど、、、やっぱり日本が出てるし!どうせその日はマゴ君とずっと一緒に居間にいる予定だったから、試合開始を楽しみに待機してたんですよ。


a0123372_20273033.jpg

そしたら何も分かってない筈のマゴ君が、偶然にも柔らかい布地の偽物サッカーボールで遊び始めました。


a0123372_20315011.jpg


まだ蹴れないから手を使うのかな?と思ったら、意外な行動に及ぶのでした!
Σ(・ω・ノ)ノ!


a0123372_20330346.jpg

胸、首、アゴあたりでボールを保持しながらハイハイ。笑


a0123372_20332993.jpg

最初は偶然かなぁ~と思ったけど、別の日にも同じ事して遊んでたので、今お気に入りの遊びみたいです。
カワ(・∀・)イイ!!

その日は予定通り、午後はマゴ君と日本vs.コロンビアの観戦。強豪チームに初戦Vなんてスバラシイ結果で、ちゃんと観といて良かったぁ♡


a0123372_20383419.jpg

最近は自由自在につかまり立っち出来るようになったから、益々みたたんは大変です。


a0123372_20431860.jpg

最初は、こわごわ?そぉ~っと優しく触るんだけど。


a0123372_20442959.jpg

みたたんがイヤがらなければ、すぐにムギューっと掴んだり、、、


a0123372_02472568.jpg


キャーッ、耳までワシ掴み!!!!という時点でもまだ「忍」ひとすじ★で我慢しているみたたんでしたが、私がマゴ君をストップさせました。

まぁみたたんも、たまにはマゴ君に「シャーッ!」と威嚇したりするものの、引っ掻いたり齧ったりしないのがホントに偉いの。まさしく家ネコの鑑なんです♡

でも、やっぱりストレスは溜まってるんじゃないかしら。。。


a0123372_20501534.jpg

その日の夕方、私が寝泊まりしてる客室ベッドにて。

マゴ君による襲撃のリスクなく、思いっきりノビノビ伸びまくる彼女・・・ついでに私にもケリを入れてる姿が、なんとも愛しいのでしたー♪
(=^・^=)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-06-24 02:02 | 初マゴ君のバババカ話 | Comments(0)

X君がハーブガーデンを植えました


ある日のお昼過ぎ、リビングルームでまったりのんびり和んでいたら・・・あれっ?ヘリコプターの音がする。しかも何だかどんどん音が大きくなってきて、すごーく近い感じ!

と思ってリビングから、外を見たら・・・。


a0123372_23511877.jpg

なんと家の向こうにある緑地に着陸するので、ええーっ?!とビックリ。
Σ(・ω・ノ)ノ!


a0123372_20521083.jpg

リビングからだと塀の向こうで見えなくなったので、2階の窓からの様子。黄色と緑のボディにアンビュランスと書かれている、イギリスの救急ヘリです。

やはり近所にヘリコプターが着陸するってのは一種の非常事態なので、緑地の散歩をしていた人達が立ち止まったり、この住宅地の隣人たちが出て来たり・・・。

ヘリから出てきた救急隊員2人は、医療器具一式を持って近隣住宅のひとつに向かったようです。すごく気になるけど、、、野次馬は迷惑かつ失礼だから、その後どんな進展があったのか分かりません。

ヘリコプターは小一時間ほど後、また飛び立っていきました。病気か怪我、どちらにしてもご無事でありますように!!!


a0123372_21031283.jpg
a0123372_21040224.jpg

そんな事があった日の午後は、天気が良かったのでフーシャに水やりしたり。


a0123372_21063042.jpg

一方X君は、私のフーシャちゃん愛に対抗してか(?)ハーブの寄せ植えにチャレンジしてます。鉢の周りに見える青い粒々は、ナメクジよけ。
(;・∀・)


a0123372_21094217.jpg

カーリー・パセリ、フラット・パセリ、チャイヴ、タイム、イタリアン・バジル、グリーク・バジル、ミント、どれも料理にたっぷり使えそう!さすがヘッドシェフX君です~。

私たちにとっては平々凡々な1日。でも健康かつ何も大事件がないからこそ、つつがなく平凡なわけで・・・そんな事を再確認したような1日でした。


*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;






by londepa | 2018-06-23 00:48 | アラ還バカップルの同居生活 | Comments(2)

クセになりそうな穴場?!ウェストミンスター大聖堂


たまにX君が送迎してくれる時は例外として、最近は週1で利用する事が多いヴィクトリア・コーチ・ステーション。そこから発着する中長距離バス(コーチ)で、ロンドンとペンギン村を往復してるんです♪。

ただコーチ料金は前売りじゃないと高くついちゃうので、発車時間までタップリ時間の猶予がある切符を買っておくようにしています。乗り遅れたらシャレになんないもんねー。
('◇')ゞ

という訳で、地下鉄でヴィクトリア駅まで行ってから、コーチ・ステーションに向かって数分ほど歩くってのが定番コースですが・・・時間が余っている日は周辺のカフェでお茶したり、ぶらぶらお散歩して時間潰し。


a0123372_23063061.jpg

先日もそういうノリで、ヴィクトリア駅からすぐ近くにある、ウェストミンスター大聖堂に入ってみましたよ~~。


a0123372_23074207.jpg

実は私、このウェストミンスター大聖堂(Westminster Cathedral)とウェストミンスター寺院(Westminster Abbey)の違いを、ほとんど理解してませんでした。。。
(/ω\)ハズカシー


a0123372_23130401.jpg

そしたらコッチはカソリック教会で、アチラは英国国教会★という、歴然とした違いがあったのですねぇ。

ちなみにアチラは故ダイアナ妃の葬儀や、ウィリアム王子&ケイト妃の婚礼をした場所としても有名。さすがは英国国教つーか。


a0123372_23134167.jpg

そう納得してから見たので、おおーやっぱしカソリック的な美術&装飾だなぁ!とか、さも知ったかぶりして言っちゃう。笑


a0123372_23155879.jpg

めちゃ古そうに見えるけど、建立したのは1895年ごろ。その100周年記念式典が行われた1995年には女王陛下が訪問したのですが、それは「宗教改革後、英国君主による初めてのカソリック教会訪問」になるんだって。

なーんて事を、私がソラで憶えている筈もなく・・・。


a0123372_23231714.jpg

実はこのゴータマさん似で魚に囲まれてる人が誰なのか、受付にいた信者ボランティアのご婦人に質問してたわけ。そしたら彼は聖アントニオで、


a0123372_23261268.jpg

こちらで鳥にモテモテなのが聖フランシスです~♡と、親切に教えてくれたうえ・・・


a0123372_23300564.jpg

その反対側にある聖ピエトロ像は、ヴァティカンのサン・ピエトロ大聖堂にあるものの複製なんですよ~~そういえばアナタどこの国の人?あら日本人?だったら、こっちに来てみて♪


a0123372_23311807.jpg

と手招きされた所に、この各国語リーフレットのスタンドがあって。


a0123372_23332920.jpg

ちゃーんと日本語の案内リーフレットもあって、内容が分かりやすかった!!!だから前述した女王訪問の事とか、まるで見てきたようにスラスラ書けたんですよ~~。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


a0123372_04452337.jpg

この日は夕方6時ごろだったけど、もっと早い時間に行けば塔に昇れたり、教会カフェが営業してたりするみたい。次回コーチの発車まで時間を持て余したら、そっちも行ってみようかな?

ヴィクトリア駅から徒歩1分くらいだし、ちょっとクセになりそうなウェストミンスター大聖堂なのです♡
°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;




by londepa | 2018-06-22 00:02 | お散歩てくてく | Comments(0)

ふらっと山梨へ日帰り!Fちゃん春のことりっぷ


こんにちはー♪いつも数か月の時差でお届けしている、Fちゃん写メからの旅れぽ。今日は3月25日の山梨・日帰り旅行です!


「今日は日曜日。よく晴れてるし、どこか行かなくちゃね!て事で、いつも通過していた甲府にやって来ました。

お目当ては県立美術館で、たしかミレーの絵があったはず・・・程度の予備知識で来たら、それなりに内容充実で驚きました。税金で買ったんだ、こんな高いの!山梨県人は太っ腹なんだろうか。

しかも富士山借景の景色、スバラシかったし~。」


a0123372_21455706.jpg

「ヘンリー・ムーアの後ろに見えるのが美術館。」


a0123372_21523882.jpg

「なんかオシャレな入口付近です♡」


a0123372_21534812.jpg

「館内レストランの和風おろしハンバーグ。赤いバラも食べれるのよん♪」


a0123372_21552701.jpg

「美術館前の公園と、白く光る富士山。」


a0123372_21563988.jpg

「駅前のワシ、信玄なり~~。」

という後半は散文的な旅れぽ。さすがのFちゃんも日帰り旅行で、帰宅したらバタンキューだったのかもね?!笑
( ̄∇ ̄)

*********************

本日も読んで頂いてありがとうございました!
↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドンまたはイギリスに初めて来る方にも分かりやすく、親しみやすい内容を心がけてます!ほぼ週イチ更新。^^;





by londepa | 2018-06-21 02:07 | Fちゃんからの旅れぽ | Comments(0)
line

お気楽ごくらく♪ロンドン&カントリーサイド半々の暮らしぶりを綴ります。


by londepa
line